一度は乗りたい!北海道のおすすめローカル線10選

「鉄道」に関する記事

VOKKAには「鉄道」に関する記事が44件掲載されています。話題の「鉄道」に関する記事はVOKKAでお楽しみいただけます。

「鉄道」に関する記事

44件中 1 - 30件

一度は乗りたい!北海道のおすすめローカル線10選

一度は乗りたい!北海道のおすすめローカル線10選

一度は乗りたい北海道のおすすめローカル線をご紹介します。手つかずの自然や動物たち、美しい海と魅力がたっぷりの北海道はローカル線の車窓から見える眺めも格別です。また秘境駅も多く、今多くの人に注目されているスポットです。今度の休みはそんな北海道のローカル線で車窓からの眺めに癒されに出かけてみませんか?

九州のおすすめ観光列車10選!優雅でラグジュアリーな大人のひと時を楽しもう

九州のおすすめ観光列車10選!優雅でラグジュアリーな大人のひと時を楽しもう

観光列車が豊富でサービス内容も充実している九州は、大人が楽しむラグジュアリー感あふれる列車から家族で楽しめる列車まで幅広く楽しめる点が特徴です。各列車の特徴をご紹介しますので、九州旅行の折にはぜひ参考になさってください。

伊賀忍者に会いに伊賀鉄道「忍者列車」に乗ってみませんか

伊賀忍者に会いに伊賀鉄道「忍者列車」に乗ってみませんか

三重県には伊勢・志摩を中心に数多くの観光スポットが存在します。その中で異色と言えるのが、伊賀忍者で有名な三重県伊賀市です。今回は、伊賀市を走る伊賀鉄道を中心に三重県の新たな魅力に迫ってみたいと思います。

湯田中温泉では元小田急のロマンスカーで一直線!

湯田中温泉では元小田急のロマンスカーで一直線!

14世紀に開湯され、現在では長野県を代表する温泉地までに発展した湯田中温泉。湯田中温泉へは長野電鉄を使ってみませんか。長野電鉄には何と元小田急のロマンスカーが走っているのです。それでは、早速、長野電鉄と湯田中温泉の魅力を見ていきましょう。

富山観光の主軸となる鉄道「富山地方鉄道」を使い倒そう

富山観光の主軸となる鉄道「富山地方鉄道」を使い倒そう

富山県には立山や宇奈月温泉を始め、魅力あふれる観光スポットがたくさんあります。また、北陸新幹線の開業に伴い、首都圏からもグーンと近くなりました。今回は、そんな富山県を観光する際に欠かすことができない鉄道、富山地方鉄道の使い方を解説します。

黒部峡谷鉄道に乗って日本の自然を堪能しませんか

黒部峡谷鉄道に乗って日本の自然を堪能しませんか

北陸新幹線が富山に乗り入れるようになり、さらに首都圏と富山の距離が短くなりました。富山県には魅力あふれる鉄道路線がたくさんありますが、代表的な路線が今回紹介する黒部峡谷鉄道です。それでは、早速ユニークな黒部峡谷鉄道の魅力に迫ってみましょう。

東日本大震災から奇跡的な復興を果たした三陸鉄道に乗りに行こう

東日本大震災から奇跡的な復興を果たした三陸鉄道に乗りに行こう

2011年に発生した東日本大震災は東日本、とりわけ三陸に大きな災難をもたらしました。その中で奇跡的な復興を遂げたのが今回紹介する三陸鉄道です。不死鳥の如く蘇った三陸鉄道に乗って三陸の旅を楽しんでみませんか。

六甲ケーブル・摩耶ケーブルで神戸の新たな魅力に迫ってみよう

六甲ケーブル・摩耶ケーブルで神戸の新たな魅力に迫ってみよう

神戸は港町として有名ですが、神戸の街並みの背後にある六甲山系にも数多くの観光スポットが隠されています。そして、これらの観光スポットにアクセスするには六甲ロープウェー、摩耶ロープウェーが便利です。今回は、六甲ロープウェー、摩耶ロープウェーの使い方を説明します。

日本酒好きにはたまらない!観光列車「越乃Shu*Kura」に乗ろう

日本酒好きにはたまらない!観光列車「越乃Shu*Kura」に乗ろう

新潟県といえば「日本酒」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。日本酒を飲みながら列車の旅が楽しめる、そのような贅沢な観光列車が「越乃Shu*Kura」です。それでは早速、見ていくことにしましょう。

「フルーティアふくしま」で甘い列車の旅を楽しみませんか

「フルーティアふくしま」で甘い列車の旅を楽しみませんか

フルーツ大国、福島。りんご、梨、桃、ブドウなど様々な果物が福島にあります。そのようなフルーツを食べながら、列車の旅が楽しめたら楽しくて効率的ですよね。そんなプランを実現したのが「フルーティアふくしま」です。それでは、「フルーティアふくしま」の魅力に迫ってみましょう。

飯山線の観光列車「おいこっと」で懐かしさを感じる旅に出ませんか

飯山線の観光列車「おいこっと」で懐かしさを感じる旅に出ませんか

全国各地に観光列車が走っていますが、一番「懐かしさ」を感じさせる観光列車は長野県、新潟県の飯山線を走る「おいこっと」かもしれません。今回は「おいこっと」はもちろん、飯山線の魅力にも迫ります。

瀬戸内の旅をユニークな観光列車「ラ・マル・ド・ボァ」で楽しみませんか

瀬戸内の旅をユニークな観光列車「ラ・マル・ド・ボァ」で楽しみませんか

2016年4月にJR西日本から新たな観光列車が登場しました。それが「ラ・マル・ド・ボァ」です。「ラ・マル・ド・ボァ」は岡山県を中心に運行され、瀬戸内海も通ります。それでは、「ラ・マル・ド・ボァ」の魅力を見ていきましょう。

四国に新幹線が走る?「鉄道ホビートレイン」の魅力に迫る

四国に新幹線が走る?「鉄道ホビートレイン」の魅力に迫る

突然ですが、四国に新幹線が走っているのをご存知でしょうか。「えっ」と思われる方もいるでしょうが、新幹線の形をした観光列車が走っているのです。今回は、そのような謎の観光列車の魅力に迫ります。

三陸をスタイリッシュな観光列車「リゾートうみねこ」で楽しもう

三陸をスタイリッシュな観光列車「リゾートうみねこ」で楽しもう

東日本大震災から月日は経ち、三陸も震災から立ち直りつつあります。もちろん、観光面でも再び賑わいを取り戻しています。今回は、そのような三陸を満喫できる観光列車「リゾートうみねこ」を紹介します。

様々な楽しみ方が考えられる伊豆の観光列車「IZU CRAILE」

様々な楽しみ方が考えられる伊豆の観光列車「IZU CRAILE」

伊豆半島はいつ訪れても魅力的な場所です。そのような伊豆半島をさらに楽しくさせるニューフェイスが2016年7月に誕生しました。それが、JR東日本の観光列車「IZU CRAILE」です。今回は新登場の「IZU CRAILE」の魅力をお伝えします。

華やかなレイアウトで北陸が楽しめる「花嫁のれん」の魅力

華やかなレイアウトで北陸が楽しめる「花嫁のれん」の魅力

北陸新幹線の開業により、首都圏からますます近くなった北陸地方。そんな北陸地方、金沢を走る魅力的な観光列車が「花嫁のれん」です。列車名もさることならがら、華やかなレイアウトでも知られています。それでは、早速「花嫁のれん」の魅力に迫っていきましょう。

観光列車「瀬戸内マリンビュー」で楽しむのんびり瀬戸内海の旅

観光列車「瀬戸内マリンビュー」で楽しむのんびり瀬戸内海の旅

今回はのんびりとした瀬戸内海を楽しめる観光列車「瀬戸内マリンビュー」をご紹介します。「瀬戸内マリンビュー」の車内は瀬戸内海の景色が楽しめるように、様々な工夫がなされています。また、この記事では、「瀬戸内マリンビュー」が走る呉線の魅力もお伝えします。

湯布院へ一直線!JR九州を代表する観光列車「ゆふいんの森」を徹底分析

湯布院へ一直線!JR九州を代表する観光列車「ゆふいんの森」を徹底分析

今回はJR九州を代表する看板列車とも言える「ゆふいんの森」を紹介します。「ゆふいんの森」は魅力的な車内もさることながら、湯布院、別府という日本を代表する温泉地を通ります。この記事では「ゆふいんの森」の魅力を余すことなく解説します。

南へ行くローカル線を観光列車でのんびりと!「特急 海幸山幸」の魅力

南へ行くローカル線を観光列車でのんびりと!「特急 海幸山幸」の魅力

宮崎からひたすら南へ向かうローカル線、日南線があります。日南線を思いっきり楽しめるのが観光列車「特急 海幸山幸」です。今回は「特急 海幸山幸」の魅力だけでなく、日南線の魅力にも触れます。

日本最南端の地へは魅力あふれる観光列車「特急 指宿のたまて箱」で行こう

日本最南端の地へは魅力あふれる観光列車「特急 指宿のたまて箱」で行こう

今回は日本最南端へと向かう指宿枕崎線を走る観光列車「特急 指宿のたまて箱」(指宿のたまて箱)を紹介します。指宿には砂風呂などユニークな観光スポットが存在するわけですが、「指宿のたまて箱」もなかなか魅力的な観光列車です。それでは早速、見ていくことにしましょう。

ジャズ好きにはたまらない!九州を走るカジュアルな観光列車「特急 A列車で行こう」 

ジャズ好きにはたまらない!九州を走るカジュアルな観光列車「特急 A列車で行こう」 

ジャズを知らない方でも「A列車で行こう」という曲名は聞いたことがあるのではないでしょうか。実は、九州には、名曲を冠した観光列車が存在するのです。今回は、そんなカジュアルな観光列車「特急 A列車で行こう」の魅力に迫っていきたいと思います。

上質の旅が楽しめること間違いなし!「TRAIN SUITE 四季島」の魅力

上質の旅が楽しめること間違いなし!「TRAIN SUITE 四季島」の魅力

今回はJR東日本に登場する観光列車「TRAIN SUITE 四季島」(四季島)の魅力を紹介します。「四季島」は今までにないラグジュアリーな列車となっています。それでは、様々な角度から「四季島」を見ていきましょう。

憧れを叶えよう!ロシアの大地を横断するシベリア鉄道の情報

憧れを叶えよう!ロシアの大地を横断するシベリア鉄道の情報

今回は世界最長の列車として知られるロシアのシベリア鉄道をご紹介します。憧れている方も多いですが「憧れ」で終わっている方も多いのが現実。ぜひ「憧れ」を「現実」にしてみませんか。それでは知られざるシベリア鉄道の魅力に迫ってみましょう。

少し懐かしい気持ちになれる異色の観光列車「レストラン・キハ」を徹底解説

少し懐かしい気持ちになれる異色の観光列車「レストラン・キハ」を徹底解説

今回は数ある観光列車の中で異色の存在といえる「レストラン・キハ」を紹介します。「レストラン・キハ」は千葉県を走っている第三セクターいすみ鉄道が運営しています。一体、どのような点が「異色」なのでしょうか。早速、見ていくことにしましょう。

たまには電車で高級グルメを!西武「52席の至福」の魅力を探る

たまには電車で高級グルメを!西武「52席の至福」の魅力を探る

今回は話題となっている、西武鉄道の観光列車「52席の至福」を見ていきます。この観光列車は今までにはない列車の旅が楽しめることで知られています。それでは「52席の至福」の魅力に迫ってみたいと思います。

名鉄を使ってラクラクアクセス!名鉄と中部国際空港の楽しみ方を考える

名鉄を使ってラクラクアクセス!名鉄と中部国際空港の楽しみ方を考える

今回は中京圏の空の玄関、中部国際空港を見ていきます。中部国際空港を見るのと同時に、空港アクセスの一躍を担う名鉄も一緒に見ていきたいと思います。それでは、早速見ていきましょう。

いろんな街にアクセスできるのが自慢!「成田エクスプレス」の魅力を徹底解説

いろんな街にアクセスできるのが自慢!「成田エクスプレス」の魅力を徹底解説

日本の表玄関、成田空港から様々な空港アクセスが存在します。その一つがJR東日本が運行している「成田エクスプレス」です。今回は「成田エクスプレス」の魅力に迫ってみます。

意外な使い方もある?スマートな関空特急「はるか号」の情報

意外な使い方もある?スマートな関空特急「はるか号」の情報

今回は関西空港へのアクセス特急「はるか号」の情報をお伝えします。「はるか号」は大阪駅に止まらないので、あまり知られていない列車かもしれません。しかし、この「はるか号」、意外なところで役に立ちます。それでは、早速「はるか号」の魅力を見ていきましょう。

大阪から京都方面への観光に使いたい知られざる魅力的な臨時列車

大阪から京都方面への観光に使いたい知られざる魅力的な臨時列車

今回は大阪から京都方面へ観光する際におすすめの臨時列車をご紹介。臨時列車をうまく活用すると京都での滞在時間が伸びるだけでなく、観光気分も高まります。それでは早速見ていきましょう。

高野山へは様々な工夫がされている観光列車「天空」を利用しよう

高野山へは様々な工夫がされている観光列車「天空」を利用しよう

今回は大阪のなんばから高野山を結ぶ南海電車の観光列車「天空」を紹介します。自然豊かで心が落ち着く高野山。「天空」を利用すれば高野山の魅力が増すことは間違いありません。それでは早速見ていくことにしましょう。 

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

yannma4

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介