「フルーティアふくしま」で甘い列車の旅を楽しみませんか

フルーツ大国、福島。りんご、梨、桃、ブドウなど様々な果物が福島にあります。そのようなフルーツを食べながら、列車の旅が楽しめたら楽しくて効率的ですよね。そんなプランを実現したのが「フルーティアふくしま」です。それでは、「フルーティアふくしま」の魅力に迫ってみましょう。

hirothirot
  • 1,724views
  • B!

「フルーティアふくしま」の概略

「フルーティアふくしま」はシーズンにより走行区間が異なりますのでご注意ください。車内はまるで洒落たカフェなよう。ゆったりとしたソファに座りながら、福島のスイーツをふんだんに使ったケーキが楽しめます。また、様々な座席配置となっているので、その時のシチュエーションにあった席が選べるのも嬉しいところです。
なお、「フルーティアふくしま」はスイーツセット付きの旅行商品として販売します。一般列車のように「みどりの窓口」で券を購入することはできませんのでご注意ください。

「フルーティアふくしま」のダイヤ 

「フルーティアふくしま」はシーズンによって走行区間は異なりますのでご注意ください。今までの実績を見ますと、2016年の10月~11月は磐越西線(郡山~会津若松)、12月~2017年2月は東北本線(郡山~仙台)を走ります。乗車時間は磐越西線のコースが75分、東北本線のコースは105分です。運転本数もシーズンによって異なっており、1日1往復~2往復です。「フルーティアふくしま」は毎日運行ではなく、土曜日、休日を中心に運行されます。そのため、「フルーティアふくしま」に乗車される場合は、あらかじめホームページをチェックすることをおすすめします。
「フルーティアふくしま」の大切なポイントは一般車両のように「みどりの窓口」では切符が購入できないことです。「フルーティアふくしま」の全ての座席はスイートセット付きの旅行商品として販売されていますのでご注意ください。

カフェのような「フルーティアふくしま」の車内

「フルーティアふくしま」の車内を一言で表現するなら「お洒落なカフェ」です。「フルーティアふくしま」は2両で構成されています。1号車は大きなカフェカウンターがあり、その真向かいにある大型の窓から車窓を楽しむことができ、ちょっとしたバーのような雰囲気です。
2号車は1人がけ、2人がけ、4人がけのボックスシートがあります。どのボックスシートも喫茶店のような座席となっており、大型のテーブルが付属しています。そのため、ゆったりとした気持ちで列車旅とケーキが楽しめることでしょう。また、1号車の車端部には「フリースペース」があり、ちょっとした休憩所としても使用することができます。

「フルーティアふくしま」で提供される珠玉のスイーツの数々 

「フルーティアふくしま」で絶対に見逃せないのが、車内で出されるスイーツの数々です。スイーツは旬の福島県産のスイーツを使用するため、時期によってメニューが異なります。2016年12月は福島県の洋梨をふんだんに使った「福島県産 洋梨のチョコレートムース」と「福島県産 洋梨とキャラメルのタルト」が出されました。チョコレートムースはチョコレートの品格高い甘さと洋梨との組み合わせが楽しめます。洋梨とキャラメルのタルトは洋梨の甘さとバナナとほろ苦いキャラメルの味がたまりません。
また、ドリンクも豊富。福島県産のフルーツを使ったフルーツジュースやカフェやアイスティーが飲めます。車内販売では「フルーティアふくしま」のオリジナルグッズも販売。乗車時間は限られているため、めぼしい商品があったら、あらかじめチェックするのも重要でしょう。

ちょっと違った福島の旅を

いかがでしたか。従来の福島県での旅は「和」を感じさせるものが多かったですが、「フルーティアふくしま」は「洋」の要素が詰まった車両です。今までとはちょっと違う福島県の旅を楽しんでみませんか。

この記事のキーワード

この記事のライター

hirot

神戸市出身。東ヨーロッパと鉄道はライフワーク。歴史(現代史)と政治(国際政治)は興味分野。さすらいの鉄道旅を趣味としています。

関連する記事

あわせて読みたい

hirot
hirot

神戸市出身。東ヨーロッパと鉄道はライフワーク。歴史(現代史)と政治(国際政治)は興味分野。さすらいの鉄道旅を趣味としています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

yannma4

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅と温泉と酒・肴を愛する道楽者。

>>ライター紹介