湯田中温泉では元小田急のロマンスカーで一直線!

14世紀に開湯され、現在では長野県を代表する温泉地までに発展した湯田中温泉。湯田中温泉へは長野電鉄を使ってみませんか。長野電鉄には何と元小田急のロマンスカーが走っているのです。それでは、早速、長野電鉄と湯田中温泉の魅力を見ていきましょう。

hirothirot
  • 6,338views
  • B!

長野電鉄の概略

かつて、長野電鉄は複数の路線を有していましたが、現在では長野線(長野~湯田中)の32.3キロのみになります。長野線は日常路線としても機能していますが、湯田中温泉への観光路線という側面もあります。そのため、昔から観光者向けの有料特急が運行されており、国鉄からの直通列車が乗り入れた時期もありました。
現在、長野電鉄が保有する車両は全て首都圏で使われていたものです。思わず「懐かしい」と声を上げてしまうのではないでしょうか。このような、懐かしい車両に出会えるのも長野電鉄の魅力と言えましょう。

長野線のダイヤと料金

長野線の種別は特急と普通に分かれます。特急は長野~湯田中(一部、信州中野まで)の通し運行が基本です。信州中野止まりの特急も、信州中野で湯田中行きの列車と接続していますので、ご安心を。そして、特急の中でもA特急とB特急に分かれており、A特急とB特急で停車駅が異なります。A特急の停車駅は権堂、須坂、小布施、信州中野です。一方、B特急はA特急の停車駅に市役所前、本郷、信濃吉田、朝陽が加わります。A特急の所要時間は長野~湯田中間が約45分、B特急の所要時間は約50分です。なお、特急を利用される際は乗車券とは別に特急券が必要となりますのでご注意を。特急券は距離に関係なく大人100円ですが、「スノーモンキー」車両にある個室席を利用される際は1室1000円の指定席券が必要です。
普通電車は長野~湯田中の他に、須坂、信州中野折り返し列車が設定されています。折り返し列車は先の湯田中方面の列車との接続はありませんのでご注意ください。

魅力あふれる長野電鉄の車両

先ほど書いた通り、長野電鉄には首都圏で働いていた車両が活躍しています。それも、魅力的な車両が多いのです。特急は元小田急のロマンスカー「ゆけむり」と元JRの成田エクスプレス「スノーモンキー」が担当します。1990年代を彩った首都圏のスターが、長野電鉄で一同に会するだけでも注目に値します。長野電鉄のダイヤには、担当する車両名が記載されていますので、お目当ての車両があれば、ぜひチェックしてみましょう。
「ゆけむり」の特徴は何といっても迫力満点の展望室になります。ぜひ、小田急電鉄時代とは異なった風景をお楽しみください。「スノーモンキー」には4人1室の個室が設置されています。グループ客は「スノーモンキー」を利用されてはいかがでしょうか。
なお、普通電車は元東急8500系と元営団地下鉄3000系が担当しています。通勤時にお世話になった車両に乗るのもいいでしょう。

湯田中温泉を少しだけご紹介

湯田中温泉は14世紀に開湯され、現在では長野県を代表する温泉地に発展しました。湯田中温泉の特徴は地表近くから温泉が湧き出ることにあります。そのため、温泉街にはたくさんの源泉があり、バラエティー豊かな温泉が楽しめます。また、宿泊施設もバラエティー豊富! 近代的な大型ホテルから家族経営のペンションまでありますので、その時のシチュエーションに合った宿泊施設を選びましょう。

時刻表と割引切符を要チェック

長野線は都会の路線と異なり、列車本数がそれほど多くありません。そのため、長野線に乗車される際は、必ず時刻表をチェックすることをおすすめします。また、長野電鉄では各種、割引切符を販売しています。ぜひ、割引切符を賢く使って、長野の旅を満喫してください。

この記事のキーワード

この記事のライター

hirot

神戸市出身。東ヨーロッパと鉄道はライフワーク。歴史(現代史)と政治(国際政治)は興味分野。さすらいの鉄道旅を趣味としています。

関連する記事

あわせて読みたい

hirot
hirot

神戸市出身。東ヨーロッパと鉄道はライフワーク。歴史(現代史)と政治(国際政治)は興味分野。さすらいの鉄道旅を趣味としています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

VOKKA編集部グルメ班3

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介