ブリーチなしでカッコいいメンズヘアカラー12選

ブリーチなしでかっこいいヘアカラーを12選紹介します。ヘアカラーを楽しみたいけれど、ブリーチによる髪の毛へのダメージが気になるという方は多いのではないでしょうか。この記事ではブリーチをしないカッコいいヘアカラーに加えて、ブリーチをせずに理想のヘアカラーを実現する方法についても解説しているので参考にしてみてください。

123hunglyハングリィ
  • 70,934views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.findhealthtips.com

ブリーチをしないカッコいいヘアカラー

出典:www.findhealthtips.com

ヘアカラーを楽しみたいけれどブリーチには抵抗があるという人は多いと思います。ブリーチは髪質が相当強くなければ取り入れることができませんし、髪質とブリーチが合わなかった場合のリカバリーに時間がかかるということもあるでしょう。しかし、ヘアカタログで紹介されているのは基本的にブリーチを使用したヘアカラーであり、ブリーチなしでカッコいいヘアカラーを見つけるのは苦労するのが現状です。
この記事ではブリーチをしないかっこいいヘアカラーを紹介します。定番のカラーからトレンドのカラーまで12種類選んだのでヘアカラー選びの参考にしてください。

ブリーチをしないヘアカラーのメリット・デメリット

メリット:髪の毛へのダメージが少ない

ブリーチなしのヘアカラーのメリットは髪の毛へのダメージが少ないという点です。
女性にとって髪質というのは当たり前のように重視するべきポイントですが、メンズにとっても重要なポイントです。髪の毛にダメージが蓄積されると髪の毛がまとまらなくなります。特にマッシュヘアやミディアムヘアなどといったヘアスタイルにとっては致命的で、不潔な印象を相手に与えてしまうでしょう。
ヘアカラーでブリーチをしないヘアカラーを選ぶということは髪質を維持することにもつながるのです。

メリット:ナチュラルなかっこよさ

ブリーチをしないヘアカラーはハイトーンカラーのような強い個性はないものの、ナチュラルなかっこよさがあります。黒髪とほとんど変わらないトーンでありながらも、そこにほんのりとブラウンやブルーといったカラーが入ることで他のメンズと大きな差をつけます。ヘアカラーに抵抗があるという人もブリーチをしないヘアカラーであれば、自然に垢抜けることができるでしょう。

デメリット:カラーの選択肢が少ない

ブリーチをしないヘアカラーのデメリットは選ぶことのできるカラーがブリーチをした場合のヘアカラーに比べて少ないということです。髪の毛は一度ブリーチを行うことで表現することのできるカラーの幅が広がるため仕方のないことですが、現在はダブルカラーやイルミナカラーといった技術があり、ブリーチをせずに髪色を明るくするための方法は存在するため、一度美容師の方に相談してみるといいかもしれません。

ブリーチをせずに髪色を最大限明るくする方法

明るいカラーを繰り返し入れる

ブリーチをせずになるべく髪色を明るくしたい場合は、明るいカラーリングを繰り返し入れ続けることが大切です。
ブリーチをしない場合、色が髪色の中でも入りにくい黒髪をベースとしてヘアカラーを入れることになるためイメージ通りにカラーが発色しないことがほとんどです。
なので、自分の思い通りのヘアカラーをブリーチなしで入れるためには、一度髪の毛を染めてベースの色を明るくし、またカラーを入れる、といったことを繰り返していくうちに理想のヘアカラーに近づいていくでしょう。
理想のヘアカラーは1回で実現することは出来ないということを念頭に置きましょう。特に、アッシュ系のカラーリングの方は意識してください。

ブリーチなしできまるヘアカラー12選

ブリーチなしできまるヘアカラーを12選紹介します。
基本的にブリーチをしなくともカラーを入れることのできるトーンの低いカラーを選んでいますが、髪質によってはブリーチが必要になる場合もあるためカラーを取り入れる際は美容師の方に相談してみるのがおすすめです。

1. ミルクティーブラウン

出典:mens-hairstyle.jp

シンプルなブラウンに比べて透明感のあるミルクティーブラウンはブリーチをしないヘアカラーの中でも一押しのヘアカラーです。おすすめする理由としては多くの人にとって似合わせが効くという点が大きく、迷ったらミルクティーブラウンという選択をしても問題ないでしょう。
多くのメンズにとって似合わせの効くミルクティーブラウンですが、なかでも中性的でどちらかというと可愛らしい雰囲気のメンズが取り入れることで真価を発揮するでしょう。

2. アッシュグレージュ

出典:mens-hairstyle.jp

アッシュグレージュはアッシュ+グレー+ベージュを組み合わせたヘアカラーです。グレージュカラーにアッシュを取り入れてくすませることで透明感が出て、垢抜けた雰囲気を演出することができます。ブリーチを行うとよりトーンの明るいアッシュグレージュを入れることができますが、ブリーチなしでも取り入れることが可能。黒髪の雰囲気は崩さずに、全体に透明感、軽さが欲しい方におすすめのヘアカラーです。

3. ブルーブラック

ブルーブラックは黒髪にアクセントを加えたい方におすすめのヘアカラーです。パッとみたところ黒髪との違いに気付きにくいですが、ブルーブラックは光にあたるとほんのりとブルーの発色が見えるようになり、もちろん光が当たっていない時でも黒髪とは異なる透け感のある色がおしゃれな印象を与えます。ブルーブラックはメンズの中でも、どちらかといえば肌の色が白いメンズが取り入れることでカッコよくなるでしょう。

4. アッシュグレー

出典:mens-hairstyle.jp

アッシュグレーはグレーをくすませたカラーリングであり、落ち着いた色合いと透明感が魅力のヘアカラーです。短髪から長髪まで幅広く取り入れることができるうえに、基本的に顔の系統や輪郭も問わないので万人にとって似合わせが効くのも魅力の1つ。ブリーチをしなかった場合、色が落ちても色の変化が少ないため、ブリーチなしでも十分に魅力を発揮することができます。

5. ブラウン

出典:mens-hairstyle.jp

ブラウンのヘアカラーは日本人がヘアカラーを取り入れる場合、最も定番かつ似合わせの効きやすいヘアカラーです。最もよくなじむヘアスタイルであるので、取り入れる人を選びません。ショートヘアと合わせるもミディアムヘアと合わせるもよし。迷ったらブラウンを取り入れればヘアスタイルで外してしまった、ということになる可能性は低いです。

6. レッド

出典:mens-hairstyle.jp

基本的に日本人には赤系の色味は似合いやすいです。いうまでもなくレッドもそのうちのカラーリングの1つであり、多くのメンズに似合わせの効くヘアスタイルということができるでしょう。純粋なレッドに加えて、レッドブラウンやアッシュレッドといった他のヘアカラーと組み合わせるのも自分に合ったヘアカラーを見つけるという点においてもおすすめです。

7. ライトブラウン

出典:mens-hairstyle.jp

ブラウンよりも垢抜けた雰囲気を演出したいというメンズにライトブラウンのヘアカラーはおすすめです。通常のブラウンを少しくすませたカラーリングであり、光があたった時の透明感が垢抜けを演出します。ブリーチなしでも十分にとりいれることができるので髪の毛のダメージを押さえたい方やブリーチカラーの色落ちが気になる方は取り入れてみると良いかもしれません。

8. ダークアッシュ

出典:mens-hairstyle.jp

ダークアッシュは暗めのグレーをベースにアッシュでくすませたヘアカラーです。ブラウンやレッドといった暖色系とは異なり寒色系のヘアカラーとなります。寒色系のヘアカラーは取り入れているメンズは少なく、取り入れるだけで他と差をつけることができるでしょう。他にも気分的に髪色を暗くしたいけれど、黒髪には戻したくないという人にもおすすめです。

9. ミルクティー

出典:mens-hairstyle.jp

トレンドカラーから定番のカラーになりつつあるミルクティー は、その名前の通りミルクティー のようなまろやかな茶色が魅力のヘアカラーです。名前からして女性が取り入れるイメージが先行してしまいがちですが、メンズが取り入れることでも垢抜けた雰囲気を演出することができるのでおすすめ。ショートヘアからミディアムまで幅広く似合わせが効きますが、特にマッシュヘアなど髪の質感が重視される髪型で真価を発揮するでしょう。

10. レッドブラウン

出典:mens-hairstyle.jp

レッドブラウンはブラウンとレッドの間の色、分かりやすくいうとエンジ色のようなカラーリングのヘアカラーです。ブラウンやレッドといったカラーリングは若々しい雰囲気がありますが、レッドブラウンは比較的落ち着きがあり大人っぽさを演出することができます。ヘアスタイルと組み合わせるのであれば束感を強く出した立体感がおすすめです。束感による立体感とレッドブラウンの大人っぽさがバランス感があっておすすめです。

11. オリーブ

出典:mens-hairstyle.jp

オリーブカラーは主張しすぎることもなく、かといって地味すぎるということもないバランスの取れたヘアスタイルです。赤みを押さえたヘアカラーであるので、透明感があるのが特徴。メンズが取り入れる場合はゆるめのパーマをかけたナチュラルなヘアスタイルと組み合わせるとヘアスタイルの持つ自然な魅力をより引き立たせることが出来るでしょう。明るめのヘアカラーに抵抗のあるメンズにもおすすめ。

12. グレー

出典:mens-hairstyle.jp

グレーカラーは一見地毛の黒色と見分けがつかないかもしれませんが、光に当たることで透明感が出て垢抜けた雰囲気を演出することのできるヘアスタイルです。シンプルなヘアカラーでありながら、どこか垢抜けた雰囲気を演出することができるグレーはおしゃれ感度の高いメンズが取り入れるのがおすすめです。

ブリーチなしのヘアカラーでもっとカッコよく

ブリーチなしのヘアカラーを12選紹介しました。
ブリーチを使用せずとも表現できるヘアカラーのバリエーションは多く、ブリーチなしでも十分にヘアカラーを楽しむことができます。この記事を参考にヘアカラーを取り入れて、もっとかっこよくなりましょう。

メンズヘアカラー人気おすすめ30選【2021年最新】

メンズヘアカラー人気おすすめ30選【2021年最新】

ハングリィハングリィ

この記事のキーワード

この記事のライター

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

関連する記事

あわせて読みたい

123hungly
ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介