いろんな街にアクセスできるのが自慢!「成田エクスプレス」の魅力を徹底解説

日本の表玄関、成田空港から様々な空港アクセスが存在します。その一つがJR東日本が運行している「成田エクスプレス」です。今回は「成田エクスプレス」の魅力に迫ってみます。

hirothirot
  • 7,227views
  • B!

「成田エクスプレス」の概要 

出典:ja.wikipedia.org

JR東日本が運行している「成田エクスプレス」は1991年、成田空港への地下乗り入れと同時に登場しました。「成田エクスプレス」は空港アクセスの一躍を担う特急列車として、多くのビジネスパーソンや観光客から支持されています。2009年には「成田エクスプレス」専用の新しい車両、E259系が登場。これからも、様々な施策を通じて「成田エクスプレス」の魅力が増すでしょう。

様々な街に行くのが「成田エクスプレス」の魅力

出典:ja.wikipedia.org

「成田エクスプレス」の最大の魅力は様々な街に行けることです。成田空港から東京、大宮、高尾、大船行きが出ています。京成の「スカイライナー」は上野行きしかありませんので、行き先のバリエーションは「成田エクスプレス」に分があります。
また、終点駅へのアクセスだけでなく、首都圏の主要都市にも行けます。大宮行きは池袋、新宿、渋谷に停車、高尾行きは渋谷、新宿、吉祥寺、三鷹、国分寺、立川、八王子に停車、大船行きは品川、武蔵小杉、横浜、戸塚に停車します。また、オンシーズンになると延長運転や臨時停車する列車もあります。
このように「成田エクスプレス」の路線網はリムジンバス並みに充実しています。ぜひ、あなたの街からも「成田エクスプレス」が利用できないか、チェックしてみましょう。
なお、成田空港側は「空港第2ビル」(空港第2ターミナル、第3ターミナル)、「成田空港」(空港第1ターミナル)に停まります。航空会社ごとに利用するターミナルが異なりますのでご注意ください。

全車指定席なのでラクラクに成田空港へ

出典:ja.wikipedia.org

「成田エクスプレス」は全車指定席となっています。そのため、席とりにイライラすることがありません。「成田エクスプレス」に乗った瞬間から、あなたの快適な旅が約束されているのです。座席は普通車とグリーン車に分かれています。普通車の雰囲気は黒を主体としたビジネスライクな雰囲気。リクライニングシートはもちろんのこと、可動式のヘッドレストが設置されています。また、座席下の収納スペースの高さは250mmもあるので、ちょっとした荷物を置くことが可能です。
グリーン車は社長椅子のような本格的な本革のシート。内装は木目調となっており、さらに落ち着いた雰囲気で列車の旅が楽しめます。
空港アクセス特急ならではの設備としては大型のスーツケースが置ける荷物置き場が挙げられます。荷物置き場にはダイヤル式のワイヤー錠があるため、セキュリティーは万全。荷物のことを気にせずに、ゆっくりと車内で休めます。

「成田エクスプレス」専用の割引切符も

出典:ja.wikipedia.org

「成田エクスプレス」は特急車のため、乗車券の他に特急券と座席指定料金が必要です。正規料金ですと、東京駅までが片道3,020円(普通車)、4,560円(グリーン車)になります。「成田エクスプレス」を利用する際は「成田エクスプレス」専用の割引切符「N’EX往復きっぷ」を利用しましょう。この切符を利用すると、成田空港から東京都区内の往復が4,940円になります。なお、この切符は普通車しかありません。また、有効期間は14日のため、短期出張に最適です。

「成田エクスプレス」でのWi-Fiサービス

出典:ja.wikipedia.org

「成田エクスプレス」ではWi-Fiサービスが受けられます。車内のWi-FiサービスはUQ Wi-FiまたはBBモバイルが提供していますので、気になる方はそれぞれの会社のホームページをチェックしましょう。なお、全ての座席にはコンセントが設置されています。そのため、車内で仕事をすることも可能です。

様々な使い方が考えられる「成田エクスプレス」

このように「成田エクスプレス」は様々な可能性を秘めた魅力的な列車です。工夫次第ではいろんな使い方ができます。ぜひ、成田空港を利用する際は「成田エクスプレス」を検討してみましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

hirot

神戸市出身。東ヨーロッパと鉄道はライフワーク。歴史(現代史)と政治(国際政治)は興味分野。さすらいの鉄道旅を趣味としています。

関連する記事

あわせて読みたい

hirot
hirot

神戸市出身。東ヨーロッパと鉄道はライフワーク。歴史(現代史)と政治(国際政治)は興味分野。さすらいの鉄道旅を趣味としています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

VOKKA編集部グルメ班3

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

kumakumaillust4

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

05micco6

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

>>ライター紹介