高速も乗りたい!すり抜けもしたい!それならRacingking 180iに乗るべきです

「バイク」に関する記事

VOKKAには「バイク」に関する記事が129件掲載されています。話題の「バイク」に関する記事はVOKKAでお楽しみいただけます。

「バイク」に関する記事

129件中 61 - 90件

高速も乗りたい!すり抜けもしたい!それならRacingking 180iに乗るべきです

高速も乗りたい!すり抜けもしたい!それならRacingking 180iに乗るべきです

街をすいすい駆け抜けて、高速をパワフルにはしりたい!そんな願いをかなえるすごいバイクがあります!それがキムコ・レーシングキング180iです。このマルチな才能をもった優秀なバイクを見ていきましょう。

これがスクーター?レーシングスクーターのSR MAX 300はいかが?

これがスクーター?レーシングスクーターのSR MAX 300はいかが?

300ccでかっこいいスクーターが欲しい?それならこのSR MAX 300が一番です。レース系のバイクに強いメーカー「アプリリア」が販売しているバイクで、デザイン性能ともにスポーティーな設計。休日の趣味にも通勤にも最高に便利な優秀なスクーターを紹介。

前輪が2つ?休日の相棒にどうですか?海外の3輪バイクPiaggio MP3 500ie

前輪が2つ?休日の相棒にどうですか?海外の3輪バイクPiaggio MP3 500ie

このバイクはフロントに2つタイヤがあるトライク、Piaggio MP3 500ieというものです。大型バイクでトライクでフロント2輪で...と魅力にあふれるこのバイクを紹介します。

バイクの免許不要!おもちゃ感覚で楽しめるトライク

バイクの免許不要!おもちゃ感覚で楽しめるトライク

バイクのようでバイクじゃない。でも自動車でもない。でも感覚的にはバイクであって、普通自動車免許で公道走行ができる、トライクについて紹介します。このトライクは、街で一度は見かけたことがあるかと思いますが、最近じわじわと人気沸騰中です。

【休日の趣味】スーパースポーツをカスタムして楽しみませんか?

【休日の趣味】スーパースポーツをカスタムして楽しみませんか?

バイクは乗っても楽しいし、カスタムしても楽しい乗り物です。今回はそのカスタムのほうをスーパースポーツバイクのストリート系カスタムに焦点をあてて見ていきましょう。

ダークカスタムシリーズ ハーレーダビットソン アイアン883

ダークカスタムシリーズ ハーレーダビットソン アイアン883

ハーレーダビットソンオーナーのおよそ9割が、なんらかのカスタムを施すという背景から、登場したダークカスタムシリーズ。わかりやすく表現すればメーカー純正カスタムということです。メーカー純正カスタムと聞くと大人しいイメージがあるかもしれません。しかし、そこはハーレーダビットソン。大人しいわけがありません。

扱いやすい小型のハーレーダビットソン【ストリート750】

扱いやすい小型のハーレーダビットソン【ストリート750】

これまでハーレーダビットソンといえば、排気量が大きく車両重量も重く、いくらステータス性があるとは言え、街乗り派には敬遠されがちな一面がありました。今回は、そんな限られた交通事情下でも楽しめるハーレーダビットソンの紹介です。

迷ったらコレ!性能・ステータス性で選ぶ大人の男におすすめバイク

迷ったらコレ!性能・ステータス性で選ぶ大人の男におすすめバイク

バイクに乗りたい、でも乗りたいバイクがない。できればカッコつけたい、クールでありたいなど、そんな方にぴったりの新車を紹介したいと思います。性能とステータス性を重視したラインナップとなっているので、新車選びの参考にしてください。

 【チョッパー】ハーレーダビットソンのカスタムを知っておこう【ボバー】

【チョッパー】ハーレーダビットソンのカスタムを知っておこう【ボバー】

ハーレーダビットソンのカスタムには、チョッパー、ボバー、フリスコチョッパーなど、どれも同じようなスタイルをしていますが、いまいち見分けがつかないと思います。そこで、カスタム予定の方や、カスタム車の購入を考えている方は、まずその違いを理解しておきましょう。

【バイク】旧車ライフを送るための心構え 入門者は要チェック

【バイク】旧車ライフを送るための心構え 入門者は要チェック

新型のバイクにも魅力的なモデルが多くありますが、やはり旧車、ヴィンテージバイクは、男性にとって宝物にも見えます。昔憧れたモデルや、レトロなエクステリア、昔ながらの機械音など、歴史を感じる部分があるのは旧車ならでは。しかし、旧車の維持はなにかと手間がかかります。

バイクでよく聞く専門用語「フューエルインジェクションシステム」とは?

バイクでよく聞く専門用語「フューエルインジェクションシステム」とは?

バイク選びにとって、とても重要なワードであるフューエルインジェクションシステム。これを理解するだけでバイク選びや、ライディングがもっと楽しくなります。今回は知ったかぶりでは損してしまう専門用語について説明しましょう。

バイク選びのわからない用語 キャブレターとはどういう意味?

バイク選びのわからない用語 キャブレターとはどういう意味?

バイク選びではわかっているようでわからない用語がたくさんありますね。特にこだわりのあるライダーがよく発する「キャブレター」という言葉。わかっているようでわからない人も多いはずです。今回はその謎を解きましょう。

ハーレーダビットソンで大人気のショベルヘッドエンジンとは?

ハーレーダビットソンで大人気のショベルヘッドエンジンとは?

ヴィンテージハーレーダビットソンでよく耳にする「ショベルヘッド」というワード。これは一体何を指すのかわからない方も多いはずです。ハーレーダビットソンの購入を考えている方ならぜひ知っておくことをおすすめします。

ハーレーダビットソンを知る パンヘッドってどんなエンジン?

ハーレーダビットソンを知る パンヘッドってどんなエンジン?

ハーレーダビットソンは、年式よりもエンジンの形式、形状で区別されることが一般的です。ハーレーダビットソンにとって、エンジンはボディの一部であり、特徴の一つ。時に、性能よりも重視されることがあります。今回はヴィンテージハーレーダビットソンの話題で目にする「パンヘッド」についてご紹介!

デキる男のドゥカティ入門 国産車にはない高級バイクという魅力

デキる男のドゥカティ入門 国産車にはない高級バイクという魅力

日本のバイクメーカーは世界トップクラスで、海外のライダーから見れば、バイク天国でもあります。しかし、そんな日本のメーカーを差し置いて、特殊な存在であるドカティ。単車乗りなら一度は聞いたことがあるはずです。今回はドゥカティの基礎知識を紹介します。

不便を楽しむ男のハーレーダビットソン ナックルヘッドエンジンとは?

不便を楽しむ男のハーレーダビットソン ナックルヘッドエンジンとは?

ハーレーダビットソンは搭載されるエンジンによって種類分けされます。車種によって個性が別れるのはもちろんですが、バイクにとって搭載されるエンジンの影響は大きく、性格を決定する要因の一つです。それぞれの違いを理解することで、ハーレーダビットソンをより身近に感じられるかと思います。

【ホンダの本気のアメリカン】VT1300CXは存在感がハンパない!

【ホンダの本気のアメリカン】VT1300CXは存在感がハンパない!

どこからどう見てもカスタムビルダーの作品にしか見えない。むしろそうでないとおかしいレベルです。街で見かけたらベース車はなにかと尋ねられるようなバイクですが、これはホンダが製造、販売している純正の姿。にわかに信じがたいかもしれません。

世界中で大ヒットのハイスペックマシン【ヤマハ MT-09】

世界中で大ヒットのハイスペックマシン【ヤマハ MT-09】

3気筒エンジン搭載のMT-09は発表頭当時、トライアンフを超えることができるのか?と多くの人が疑問に感じました。しかし、実際はいい意味で大きく期待を裏切り、世界中で大ヒットに。今回はそのMT-09の魅力を紹介します。

ただのスクーターじゃない! バリバリのスポーツバイクTMAX

ただのスクーターじゃない! バリバリのスポーツバイクTMAX

ビッグスクーターといえば250ccが定番ですが、このTMAXは530ccという大型自動二輪免許クラスです。そこまでしてなんでスクーターに乗るの? と考えた人は損してるかも。このTMAXはオートマチックのスポーツバイクです。その運動性能高さは世界トップレベル!

売り切れる前に手に入れよう! ホンダ FTRが生産終了を公表!

売り切れる前に手に入れよう! ホンダ FTRが生産終了を公表!

ホンダ FTRといえばおしゃれバイク、そしてトラッカースタイルの代名詞ですね。2000年の発売と同時に大ブレイクしたことによりご存知の方も多いはず。ファッション感覚で乗ったり、純正の性能を楽しんだり、奥の深い魅力があります。そんなFTRは2016年に製造終了となりますが、今回はFTRの魅力を再確認してみましょう。

国産のスポーツスクーターならYAMAHA T-MAXがおすすめです

国産のスポーツスクーターならYAMAHA T-MAXがおすすめです

国産のスクーターの中で異彩を放つのがYAMAHA T-MAXです。排気量は530cc、足回りはスポーツスクーターとしての装備。スーパースポーツにも引けをとらない大型スポーツスクーターの魅力に迫ります。

気軽に楽しめるのが魅力!250cc国産アメリカおすすめ5選

気軽に楽しめるのが魅力!250cc国産アメリカおすすめ5選

車検が不要で気軽に所有できる250ccバイク。ファションや、気軽に使用できることから、とても活気ある排気量クラスでもあります。今回はその中でも、ファッションとして、カスタムベースとして人気の高いアメリカンスタイルのバイクを紹介!

誰にでも愛される高性能Vツインスポーツ ホンダ VTR250

誰にでも愛される高性能Vツインスポーツ ホンダ VTR250

1998年の登場以降、老若男女問わず、多くのライダーに愛されている高性能スポーツバイク。250ccで楽しめる気軽さ、通勤や買い物にも使えるという扱いやすさ、それでいてサーキット走行も楽しめるハイスペックマシンという、2つの顔を持つVTR250。現在も新車販売されているVTR250の紹介です。

あのスポーツバイクホンダ VTR250におしゃれなモデルが登場

あのスポーツバイクホンダ VTR250におしゃれなモデルが登場

ホンダ VTR250といえば、誰にでも扱いやすく、ロングツーリングからスポーツ走行まで幅広い使い勝手が人気の一台。このVTR250に2017年モデルのスペシャルエディションが追加されました。これにより、新たな可能性を見せつけ、多くのVTR250ファンを沸かせています。

【希少な存在】新車で買える! 空冷ネイキッドバイク5選!

【希少な存在】新車で買える! 空冷ネイキッドバイク5選!

空冷エンジンのネイキッドバイクにこだわりを持つライダーも多いはずです。空冷エンジンならではの美しく伸びたフィン、ラジエターを必要としないシンプルなエンジン周り、そして乾いた排気音。これらすべて空冷エンジンでしか味わえない魅力となっています。現在新車で購入できる空冷ネイキッドの紹介です。

デュアルパーパス?ストリートファイター? バイクのわからない用語を解説!

デュアルパーパス?ストリートファイター? バイクのわからない用語を解説!

バイク情報サイトを見ると、なにやら聞きなれない言葉が羅列していることに気がつくと思います。特に一昔前のリターンライダーにとっては絶望感を味わうこともありますよね。そこで今回は、最近よく耳にするバイクのジャンルを紹介します。

アメリカン? レーサーレプリカ? バイクのスタイルとその特徴

アメリカン? レーサーレプリカ? バイクのスタイルとその特徴

バイクに乗りたいけど、バイクを買いたいけど、自分に合ったバイクはどれかわからない! という方も多いようですね。自動車と違って、趣味趣向の強いバイクでは、スタイルによって走行性に差があります。今回はその違いを紹介するので参考にしてください。

人馬一体を体感せよ! スズキ SV650は扱いやすいネイキッドスポーツ

人馬一体を体感せよ! スズキ SV650は扱いやすいネイキッドスポーツ

650ccという排気量ですが、コンパクトに抑えられた車体、力強さをアピールするサイドフレーム、そしてあえてクラシックを取り入れたデザインなどで、海外で絶大な支持を得ているSV650。そんなSV650は2016年モデルが登場し、最注目を浴びています。

遊び心満点のストリートスクーター! ヤマハ BW`S125

遊び心満点のストリートスクーター! ヤマハ BW`S125

1988年に登場し大ヒットとなったBW`Sシリーズの現代版。原付二種クラスでは、利便性を重視したビジネスモデルが多い中、BW`S125はご覧とおり遊び心あふれるスタイルとなっています。おしゃれに街を駆けたい方にぴったりなBW`S125の魅力の紹介です!

動くソファーなんかじゃない?850ccのスポーツスクーターapriliaSRV850

動くソファーなんかじゃない?850ccのスポーツスクーターapriliaSRV850

850ccのスーパースポーツスクーターをご存知ですか?この記事で紹介するのはSRV850スクーターの枠をこえた特別なバイク。スポーツスクーターとして設計されパワー、操縦性はスポーツバイクそのもの合わせてスクーターの便利な面も備えた最強バイクを見ていきましょう。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介