【効果の出る一週間プログラム】自宅でできる腹筋・背筋の鍛え方

素敵な体づくりで欠かせないのは綺麗な腹筋や背筋の「体幹」部分です。しかし自宅でトレーニングをしている方で「どうメニューを組んだらいいかがわからない」という方も多いのではないでしょうか。今回は効果の出る一週間のプログラムとして、メニューの組み方から自宅でできるオススメのトレーニングまで一貫してご紹介します。

yozakurayozakura
  • 18,168views
  • B!

自宅でできる筋トレで効率的なメニューを作りたい方へ

出典:pixabay.com

いざトレーニングを始めよう、と思っていてもなかなかか始めるにあたっては壁がありますよね。何を揃えるのか、どうトレーニングするのかなど調べるには結構な時間がかかります。
そのような方のために自身の長い競技生活の経験則や知識により、自宅で腹筋背筋周りを鍛えれるメニューの組み方から、代表的なトレーニング、簡単にできるトレーニングまでを綴っていきたいと思います。

できればそろえたいもの

まずは揃えるべき器具からご案内します。自宅でできる筋トレということで最悪の場合は器具はなくても実行可能です。しかし下記のものがあると大幅に効率が上がります。簡単に手に入りオススメなものを記載しておきます。

チューブ

Amazonで詳細を見る

まず簡単に手に入るものはこちら。ひとえにチューブと言ってもかなり力を入れないと伸縮しないものや、簡単に伸びてくれるもの、太いものから細いものなど多種多様です。
持っているだけで腹筋背筋だけでなく、多彩に応用が可能。トレーニングの内容によって伸縮の強さを使い分けられるよう数本持っておくとベストです。

ダンベル

Amazonで詳細を見る

次にこちら。もし置き場所が許せば40Kgセットを買いましょう。大体の筋トレを適切な負荷で可能です。
なお端が丸まっていても鉄がむき出しものは床を傷つける恐れも多くありますので、プレートはラバー付きがオススメです。

ストレッチマット

Amazonで詳細を見る

家の中の筋トレは設備が整っていない中やるので、快適なトレーニングのためにはこちらはあった方がベターです。
学生時代に体育館の中で腹筋した際、お尻の骨が床にあたり痛かったという思い出がある方も多いのではないでしょうか。同様、腹筋背筋関連は体の上下運動も入るので、痛い思いをしないためにマットは持っておきましょう。

なお、使わない際は巻いておけるのでかさばりません。

ローラー

Amazonで詳細を見る

費用も安く簡単に購入でき、なおかつかさばらない優秀なアイテムです。これ一つでかなり高度な腹筋をつけることが可能。費用対効果は抜群です。

筋トレは自宅でできる!おすすめお手軽筋トレグッズ5選

筋トレは自宅でできる!おすすめお手軽筋トレグッズ5選

新井慶明@はぐれ公認会計士新井慶明@はぐれ公認会計士

実際の効率的なメニュー組みの方法

出典:pixabay.com

次に実際にメニューを組むための大枠の知識を知っておきましょう。
実際の筋トレをこの法則に当てはめれば効率化が狙えます。

休息日を入れる

まずは超回復といい、筋には必ず回復の期間が必要です。一旦はトレーニング後は筋繊維が傷ついているのでパフォーマンスが一気に下がります。
トレーニングの追い込み方にもよりますが、しっかり筋トレをした場合1日では筋は回復しないことが多く大体2〜3日、大筋群を本当に限界まで追い込んだ場合は1週間程度回復しないパターンもあります。
回復前にトレーニングをしても最大の筋力を発揮できないため次の超回復も微々たる効果となってしまうことが多いです。最悪は肉離れなどの障害につながります。
回復後にトレーニングをするとマックスの筋力が発揮されるため次のトレーニングも効率的に行えます。

各部位にしぼりましょう

前途のよう超回復が必要となるため毎日同じ部位を筋トレすると効率的とは言えません。
月曜は腹筋、水曜は背筋、金曜は腹筋などメニューをローテーションするとベターです。今回は腹筋、背筋に絞っているのですが、もし胸や脚などのトレーニングを入れる場合も同様です。超回復の回復前に期間をバッティングしないようにしましょう。

プライオメトリクス、チューブ、ダンベルなどで負荷調整

ノーマルの腕立てやスクワットなどの既存でよく知られているトレーニングだけだとかけられる負荷には限りがあるのも事実です。筋肉をつけるには適度な負荷が必要です。
主に限界でできる回数が1〜3回ならば最大筋力の発揮に、4〜12回程度が筋肉の面積増加に、15回以上であると持久系にそれぞれ有効になっています。
競技者以外、一般的には筋肉の面積増加を狙うことが多いのではないでしょうか。うまく自宅で筋肉をつけるためにはその負荷をできうる手段でかけてあげることが重要です。
有効なのは反動を使ったジャンプ系などの「プライオメトリクス」や、前途のチューブやダンベルを使用し適切な負荷を実施しましょう。

同じ筋でも刺激の方向を変えましょう

一見同じ筋肉を使う筋トレでも動かし方により筋繊維の稼働ウィークポイントが違います。
例えばただの腹筋動作であれば主に腹筋上部、後ほど説明するレッグリフトであれば腹筋中部、レッグレイズであれば腹筋下部となり同じ直腹筋でも色々な作用があることがわかります。
特に腹筋や背筋などの範囲が広く動きの自由度が高い筋肉の場合はなるべく複数種目を取り入れて行うことがベターです。

おすすめの自宅でできるトレーニング各種

それではここから自宅で実際に行うことができるトレーニング各種をご紹介していきます。動画をご参考に。

腹筋のトレーニング

クランチ

王道中の王道トレーニングです。なおこれ以外にもダンベルを使用してのなどのパターンもあります。

ツイストクランチ

腹筋の横に大きくアプローチが可能な自重トレーニングです。

ロシアンツイスト

さらに強度を強くして腹斜筋にアプローチしたい場合はこちら。

レッグリフト

クランチより腹筋中部に強めのアプローチ。動画のようにバランスボールを間に挟んでも良し。なお動画内は足がぶれていますが太ももから脛までが地面から水平になるよう行うのが正しいフォーム。

レッグレイズ

こちらは直腹筋下部に刺激。膝は絶対に曲げないことポイント。

Vシット

直腹筋全体に負荷をかけることが可能。自重の中でも負荷は高め。

ドラゴンフラック

おそらく自重トレーニングの中で最高域の負荷をかけることが可能。自宅でやる場合はベットの端などを上手く利用しましょう。

腹筋ローラー

これも非常に高強度。腰を痛めないように注意しましょう。また無理な場合は膝をついて行いましょう。

タバタプロトコル

こちらは筋トレでの連続の動きと短期の休憩を早いスパンで繰り返すサーキットトレーニングの一種です。HIIT(ハイインテンションインターバルトレーニング)と呼ばれるものの俗称。
筋トレですが心拍数を一気に上げることにより筋トレ後の脂肪分解効果が高く、有酸素運動にもなることから近年注目されています。腹筋も各種組み合わせることによりピンポイントで可能。方法は動画をご参考に。

今話題のタバタ式トレーニング(タバタプロトコル)とは?1日数分の腹筋などで代謝を上げてダイエット!

今話題のタバタ式トレーニング(タバタプロトコル)とは?1日数分の腹筋などで代謝を上げてダイエット!

yozakurayozakura
毎日やるのはNG?!腹筋を割るための効率的な筋トレ方法

毎日やるのはNG?!腹筋を割るための効率的な筋トレ方法

yozakurayozakura
腹筋の鍛え方決定版!腹筋を割るために行う筋トレメニュー

腹筋の鍛え方決定版!腹筋を割るために行う筋トレメニュー

VOKKA編集部フィットネス班VOKKA編集部フィットネス班

背筋のトレーニング

ロウイング

チューブでも簡単に背筋を鍛えることができます。同じ動きをダンベルでも可能。

デットリフト

脊柱起立筋や臀筋群に効果。ダンベルでも上に同じく。

アームレッグクロスレイズ

いわゆる体幹トレーニング。ただ行うだけでなく中心の脊柱部分がぶれないことが重要です。うつむいても反りすぎてもダメ。奥の深い筋トレです。

背筋の鍛え方決定版!初心者から上級者までおすすめの最強トレーニングメニュー

背筋の鍛え方決定版!初心者から上級者までおすすめの最強トレーニングメニュー

ハングリィハングリィ

ダイエットに効果のあるメニューの組み方

もし筋トレとともにダイエットもしたい場合は下記をご参考に。

順番による効果の違い

順番で効果は変わります。NGパターンは有酸素運動から強度の高い筋トレ。
いろいろな理由はありますが一番は脂肪が燃焼しないことです。筋トレの効果も低くなり。ホルモンの分泌を妨げ結果的に非効率となってしまいます。

おすすめは低強度高回数→有酸素運動

おすすめは30回ほど可能な重量のトレーニングで筋肉をほどよく刺激し、ジョギングやサイクリングなどへの移行です。
筋トレも低強度であることで走り出しも苦でなく実施でき、メンタル的にだいぶ楽です。有酸素系を最後に行うことによりに乳酸も抜くことができ疲れが翌日に残らないことも大きなメリットとなります。

ダイエットにも効果的な体幹のトレーニング・鍛え方

ダイエットにも効果的な体幹のトレーニング・鍛え方

池田秀一郎池田秀一郎

この記事のキーワード

この記事のライター

yozakura

クラウドソーシングやクラウドファンディングで色々やっています。いわゆるプロジェクトマネージャーというやつでしょうか。もともとはお洒落が好きな渋谷っ子。自分でこぢんまりと制作系の会社を経営。自身でもブランドを立ち上げプロモーションの練習としています。資金調達や経営知識が大好物。なぜか格闘技で16歳からプロという過去からトレーニング・栄養学の資格もあり。

関連する記事

あわせて読みたい

yozakura
yozakura

クラウドソーシングやクラウドファンディングで色々やっています。いわゆるプロジェクトマネージャーというやつでしょうか。 もともとはお洒落が好きな渋谷っ子。自分でこぢんまりと制作系の会社を経営。自...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介