【ニーアップ】効果的なトレーニングのやり方や注意点を徹底解説

ニーアップは主に腹筋の下部を鍛えるのに効果的な種目です。特に下腹のお肉が気になる方にオススメのトレーニングです。下腹は日常生活では中々鍛える機会がなく脂肪が付きやすいので厄介です。効果的なやり方やトレーニングメニューを徹底解説します。注意点なども参考にしてください。

rex8986ジャンレン
  • 4,372views
  • B!

アイキャッチ画像出典:spollup.jp

ニーアップで鍛えられる筋肉

出典:www.pinterest.jp

ニーアップは主に太ももの前部にある大腿四頭筋と腸腰筋が鍛えられます。また、動作を支える筋肉である腹筋や大臀筋も同時に鍛えることができます。

ニーアップは器具を用いないトレーニングなのでジムに通わなくても出来ます。なんとなく体力の衰えを感じている方や、パフォーマンスの向上を目的としている方には是非取り入れて頂きたいトレーニングの1つです。

ニーアップのやり方

出典:meovat.org

1.背筋をまっすぐ伸ばし、肩幅より狭めに足を開いて立つ

2.右足を上げていく。このとき、膝を腹部に近づける意識で行う

3.限界まで上げたら少し体勢をキープして筋肉の収縮を感じる

4.ゆっくりと足を下げていく

5.左足も同じように行う

初心者の方は片足15回を2セットを目標に頑張りましょう。
しっかり足と腹部の筋肉を意識して行うと中々キツいトレーニングです。
腹筋には常に力を入れてバランスが崩れないように注意してください。

ニーアップのコツ

1.上半身はまっすぐに

上半身がブレると余計な動作が加わり、効率的にトレーニングが行えません。特に、前のめりになりすぎると腸腰筋から刺激が逃げてしまいます。常に腹筋に力を入れて体幹がまっすぐに保てるように努めてください。

2.腹筋で足を上げるイメージ

腹筋の下部の筋肉で太ももを上げるイメージで行うと効果的なトレーニングが出来ます。勢いをつけて足を上げるのではなく、しっかりと腹筋で足を持ち上げることを意識して取り組みましょう。

3.どうしても出来ない場合は…

壁などに手をついて行うことをオススメします。
どうしても動きがキツくて出来ない。もっと追い込みたいのに上半身がブレて筋肉が意識出来ない。などの場合は壁などで体を支えながら行ってみてください。片手を壁について体を安定させた状態でトレーニングすると動作がスムーズに行う事が出来ます。

ニーアップの注意点

1.猫背にならないこと

動作がキツくなってくると自然と猫背になってしまいがちです。キツくても集中力を切らすことなく、背筋を伸ばして最後までしっかりトレーニングをやり遂げましょう

2.呼吸を忘れずに

慣れていないトレーニングをするとどうしても対象部位に効かせる事にしか意識が行かず、呼吸を忘れてしまいがちです。

呼吸をすることで酸素が体の隅々に運ばれ、パフォーマンスを最大限に発揮することが出来ます。ネガティブの動き(足を下げるとき)で息を吸い、ポジティブの動き(足を上げるとき)でしっかり吐ききることを意識しましょう。

3.転倒しないように気をつける

片足立ちになるトレーニングなので転倒しないように気をつけてください。
バランスがとれるようにゆっくりやってみたり、壁などを利用したりして工夫することも大切です。

ニーアップの応用編

アンクルウェイトを巻く

Amazonで詳細を見る

足首にアンクルウェイトを巻くことで加重してトレーニングが出来ます。通常のニーアップだと刺激が物足りないという方にオススメです。勢いよく上げすぎると股関節を痛めてしまう可能性もあるので気をつけてください。

ニーアップジャンプ

通常のニーアップの応用で、最初に引き足を後ろに踏んで思い切り引き上げます。さらに、ジャンプを加えることで筋肉の最大収縮をさせることが出来、より効果的に腸腰筋と腹筋を鍛えることが出来ます。

通常のニーアップだと刺激が物足りないという方や、もっと腸腰筋を鍛えて瞬発力を向上させたいというスポーツマンにオススメのトレーニングです。


1.背筋をまっすぐ伸ばし、肩幅より狭めに足を開いて立つ

2.右足を後ろに大きく引く

3.右足を上げていく。このとき、膝を腹部に近づける意識で行う

4.限界まで上げたら少し体勢をキープして筋肉の収縮を感じる

5.ゆっくりと足を下げていく

6.左足も同じように行う

初心者の方は片足15回を2セットを目標に頑張りましょう。
通常のニーアップと違い、勢いを付けて筋肉を最大収縮させます。
腹筋には常に力を入れてバランスが崩れないように注意してください。

引き締まったお腹周りを目指して

出典:www.pinterest.ch

ニーアップは器具を使わずに出来るトレーニングです。場所を問わずに行えるので是非、隙間時間などを活用して行ってみましょう。地味なトレーニングですが続ける事が大切です。弛んだ下腹を引き締めてライフスタイルをエンジョイしましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

ジャンレン

都内の文系大学3年生です。ずっと野球をやっていて体力強化の一環として始めた筋トレにどっぷりとハマってしまいました。今では週6でジムに通うほど鍛えることに夢中です。高校の野球部時代は毎日素振りをすることが日課でしたが,現在は鶏胸肉を包丁で捌くことが日課です。ボディメイク系の大会にも出場していて、競技者目線の筋トレメニューや食事管理などを発信できたらなと思っています。最近は専らタピオカ系男子です。

関連する記事

あわせて読みたい

rex8986
ジャンレン

都内の文系大学3年生です。ずっと野球をやっていて体力強化の一環として始めた筋トレにどっぷりとハマってしまいました。今では週6でジムに通うほど鍛えることに夢中です。高校の野球部時代は毎日素振りをす...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ5

こばこ

女子大生。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介