茶靴・ブラウン革靴おしゃれな履きこなし【カジュアルからビジネスまで】

ブラウンの側靴を取り入れたおすすめコーディネートを解説。カジュアルコーデからスーツと合わせたビジネススタイルまで、幅広い着こなしをすることができます。着こなしのポイントはもちろん、種類ごとの着こなしや靴下との合わせ方も紹介!海外の街角スナップを参考に解説するので、コーデをマスターして、おしゃれメンズを目指しましょう。

yannmayannma
  • 3,186views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.mensfashionmagazine.com

ブラウン革靴でおしゃれな着こなしを

出典:theidleman.com

みなさんブラウン革靴をおしゃれに履きこなせていますか?
ブラックに革靴ほど堅い印象にならず、コーディネートほ程よく柔らかい印象に仕上げてくれるブラウン革靴は、大人の男性であればぜひ履きこなしたいですね。
今回は、そんなブラウン革靴のおしゃれなコーディネートを、カジュアルとビジネスに分けて紹介していきます。

ブラウンの色味による印象の違い

ダークブラウン

出典:www.luulla.com

茶色の中で、最も黒に近いのがこちらのダークブラウンで、色が暗い分、他のブラウンよりも引き締まった印象になり、より革靴の印象もよりきちんとするのが特徴です。
スマートに映るので、カジュアルシーンだけでなくビジネスシーンにもぴったりの色味です。

ミディアムブラウン

出典:www.travelandleisure.com

一般的にブラウンというと、こちらのミディアムブラウンを指します。
暗すぎず明るすぎないので、落ち着いた印象と垢抜けた印象を併せ持っているため、コーディネートに取り入れやすいのが特徴です。
初めて、ブラウン革靴に挑戦する際にはこちらがおすすめです。

ライトブラウン

出典:www.bows-n-ties.com

ライトブラウンは茶色の中で明るく、どちらかといえばベージュやオレンジに近いような印象になります。
落ち着いた印象よりは、垢抜けた印象やこなれた印象が強くなるので、ビジネスシーンに取り入れる際にはシーンを選ぶのが良いでしょう。
コーディネートのアクセントにしたい場合に選びたい色味です。

革靴の種類別コーディネートのポイント

ドレスシューズ

出典:www.dillards.com

ドレスシューズと呼ばれる、内羽根ストレートチップや外羽根プレーントゥは、ビジネスシーンにも対応するブラウン革靴です。
カジュアルシーンで取り入れる場合は、ジャケパンスタイルなどのキレイめコーデに合わせたいですね。
ドレスシューズはビジネスからカジュアルまで使えるので、1足は持っておきたいですね。

メンズ革靴・ビジネスシューズの種類徹底解説【フォーマルからカジュアルまで】

メンズ革靴・ビジネスシューズの種類徹底解説【フォーマルからカジュアルまで】

yannmayannma

ローファー

出典:www.brostrick.com

ローファーはカジュアルスタイルに取り入れることができる、ブラウン革靴の定番です。
トラッドな着こなしからスポティーな着こなしまで、幅広くマッチするので、簡単にブラウン革靴をカジュアルコーデに取り入れることができます。
しかし、スーツなどのドレスすぎるアイテムとは相性が良くないので、注意してください。

ローファーブランド人気おすすめ20選【高級からカジュアルまで】

ローファーブランド人気おすすめ20選【高級からカジュアルまで】

yannmayannma

ブーツ

出典:thursdayboots.com

ブラウンレザーのブーツは、秋冬のコーディネートに取り入れたい定番アイテムの1つです。
足元にボリュームを持たせることで、男らしいワイルドさをアピールすることができるだけでなく、季節感も感じさせることができます。
レザーブーツは、シンプルなものであればビジネススタイルにも合わせることができるので、シーンによって使い分けてみてください。

メンズブーツ人気ブランド決定版【タイプ・種類に分けて紹介】

メンズブーツ人気ブランド決定版【タイプ・種類に分けて紹介】

コウコウ

ブラウン革靴をおしゃれにコーディネートするコツ

暗くなりすぎないように注意する

出典:nextluxury.com

ブラウン革靴は、コーディネートが落ち着いた印象になるのでおすすめですが、あまり暗い色ばかりを組み合わせてしまうと、おじさん臭い地味な雰囲気になってしまいます。
ブラウン革靴を取り入れる場合には、どこかに明るい色のアイテムを合わせて、こなれ感のある印象にまとめるようにしましょう。
明るい色のアイテムを1つ取り入れるだけで、ぐっと印象が変わります。

ネイビーのアイテムと組み合わせる

出典:lookastic.com

ブラウン革靴は、相性の良いネイビーのアイテムと組み合わせると、スマートにまとまります。
カジュアルアイテムのデニムパンツなどと合わせても良いですし、テーラードジャケットなどと合わせるのもおすすめです。
イタリアンライクな着こなしに仕上げたい場合は、明るいネイビーと明るいブラウンを合わせるのが良いですよ。

ビジネスシーンでは他のトーンと合わせる

出典:lookastic.com

ビジネスシーンでは、ブラウン革靴がコーディネートから浮いてしまわないように注意してください。
例えば、ダークネイビーのスーツにはダークブラウンの革靴を、ライトグレーのスーツにはライトブラウンの革靴をといったように、色のトーンを合わせるのがコツです。
カジュアルシーンでは、あえて色味をずらしてアクセントにしても良いですが、ビジネスシーンではなじませることを意識しましょう。

茶靴・ブラウン革靴のおしゃれな履きこなし≪カジュアル編≫

Tシャツ×デニムパンツ×ドレスシューズ

出典:www.outfittrends.com

黒の無地Tシャツに黒のデニムパンツを合わせた、シンプルな着こなしの外しとしてブラウンのドレスシューズを合わせています。
ドレスシューズも、色が明るいものを選べば、カジュアルなスタイルにもあわせることができますよ。
オールブラックを意識した単色の着こなしに、時計とシューズでうまく挿し色を取り入れたおしゃれコーデです。

ジャケット×スラックス×マフラー×ドレスシューズ

出典:lookastic.com

カジュアルなジャケパンスタイルに、ブラウンのドレスシューズは相性抜群です。
堅い印象になりすぎないように、足元はアンクル丈で合わせて抜け感を取り入れることで、ビジネスライクな印象になりません。
グレーのアイテムの組み合わせですが、色のトーンをしっかりとずらすことで、メリハリが付きます。

メンズストール・マフラーコーディネート徹底解説!大人のおしゃれな着こなし

メンズストール・マフラーコーディネート徹底解説!大人のおしゃれな着こなし

yannmayannma

ニット×シャツ×チノパン×ローファー

出典:www.outfittrends.com

スウェード素材のブラウンローファーは、カジュアルコーディネートに最も取り入れやすいブラウン革靴の1つです。
トップスの柔らかい印象と、スウェードの起毛感が相まって、より温かみのある雰囲気にまとまります。
足元は、パンツと靴下の色を統一するテクニックで、脚長効果も期待できます。

ローファーコーディネート決定版【スーツからカジュアルまで】

ローファーコーディネート決定版【スーツからカジュアルまで】

yannmayannma

レザージャケット×カーディガン×デニムパンツ×ブーツ

出典:boysco.com

レザージャケットとブーツを合わせた着こなしは、ワイルドな仕上がりになります。
男らしくなりすぎてしまうと、女性ウケが悪くなってしまうので、インナーにはカーディガンを合わせて、クリーンな印象もプラスしましょう。
全身はブラックで統一されているので、色味を合わせてダークブラウンのブーツを合わせるとスマートです。

レザージャケットおすすめ人気ブランドとおしゃれコーディネート徹底解説

レザージャケットおすすめ人気ブランドとおしゃれコーディネート徹底解説

yannmayannma

ステンカラーコート×デニムジャケット×デニムパンツ×ドレスシューズ

出典:blog.newchic.com

ラフなアイテムのデニムパンツを、キレイめな印象のブラウンドレスシューズで引き締めた着こなしは、大人の男性にぴったりの組み合わせです。
野暮ったくならないように、パンツをロールアップして着こなすと、よりすっきり見せることができますよ。
アウターの色が明るいので、他のアイテムの色はダークトーンでまとめて、コーディネートがぼやけないように心掛けましょう。

ロールアップのおしゃれなやり方・折り方&メンズおすすめコーディネート解説

ロールアップのおしゃれなやり方・折り方&メンズおすすめコーディネート解説

yannmayannma

トレンチコート×マフラー×白パンツ×ブーツ

出典:lookastic.com

サイドゴアブーツは、ブーツの中でもキレイめな印象にまとまる優れものです。
クラシックな印象の、トレンチコートを合わせて大人のカジュアルスタイルに仕上げると、冬のコーディネートがおしゃれになりますよ。
コーディネートの決め手は白パンツ、明るい色のパンツを取り入れるだけで、冬の着こなしに抜け感を取り入れることができるので、ぜひ真似してみてください。

白パンツおしゃれコーデ決定版!春夏秋冬季節別の着こなし術【メンズ】

白パンツおしゃれコーデ決定版!春夏秋冬季節別の着こなし術【メンズ】

yannmayannma

ステンカラーコート×白シャツ×デニムパンツ×ブーツ

出典:boysco.com

ブラウンの中でも赤みの強いブーツは、白シャツと合わせて、清潔感を意識した着こなしにまとめましょう。
ブラウン革靴を、バッグとベルトの色を合わせて着こなすことで、簡単に統一感のある着こなしにまとめることができるので、テクニックとして覚えておいてください。
アウターとパンツは細身のものでコーディネートすると、着膨れしないスマートなブーツスタイルに仕上がります。

チェスターコート×マフラー×スラックス×ブーツ

出典:lookastic.com

キレイめな印象になるサイドゴアブーツは、スラックスと合わせて着こなすのもかっこいいですね。
あえてスポーティーな短めの丈のパンツと合わせることで、クラシックではなくモダンなテイストで仕上げています。
ブラウン系のアイテムが多いですが、アウターとマフラーはベージュ系をチョイスしているので、地味な印象になりませんよ。

チェスターコートをおしゃれに着こなすおすすめコーディネート20選

チェスターコートをおしゃれに着こなすおすすめコーディネート20選

yannmayannma

茶靴・ブラウン革靴のおしゃれな履きこなし≪ビジネス編≫

ポロシャツ×スラックス×ドレスシューズ

出典:www.pinterest.jp

ネイビーのポロシャツは、クールビズスタイルにも取り入れることができるキレイめアイテムの定番です。
コットンのスラックスと合わせて、爽やかで清潔感のある着こなしにまとめましょう。
スウェード素材は秋冬向けのアイテムと思われがちですが、ベースカラーの明るいアイテムを選べば、春夏にも取り入れることができます。
柔らかさと爽やかさを兼ね備える、おしゃれスタイルです。

メンズポロシャツコーディネート【おしゃれな大人の着こなし2019】

メンズポロシャツコーディネート【おしゃれな大人の着こなし2019】

yannmayannma

カーディガン×シャツ×スラックス×ローファー

出典:hespokestyle.com

カーディガンを合わせたオフィスカジュアルスタイルには、程よく砕けた印象のブラウンローファーを合わせるのがおすすめです。
ネクタイもブラウンで統一しているので、まとまりがある印象に仕上がっており、カーディガンのグリーンも良く映えます。
重い色ばかりでのコーディネートにならないように、シャツは白をチョイスすることで、清潔感をプラスしましょう。

カーディガンのおすすめコーディネート!春夏秋冬おしゃれな着こなし

カーディガンのおすすめコーディネート!春夏秋冬おしゃれな着こなし

yannmayannma

紺ブレザー×シャツ×チノパン×ローファー

出典:www.outfittrends.com

紺ブレザーとチノパンを合わせたジャケパンスタイルに、ローファーを合わせれば定番のアイビースタイルが完成します。
トラッドな印象に仕上がるコーディネートは、好感度が高く女性ウケもいいのでぜひマスターしたいですね。
春夏であれば、明るめのネクタイとパンツを合わせて爽やかに仕上げましょう。

ビジネスシーンでも活躍する紺ブレザーおすすめブランド&コーディネート

ビジネスシーンでも活躍する紺ブレザーおすすめブランド&コーディネート

yannmayannma

この記事のキーワード

この記事のライター

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

関連する記事

あわせて読みたい

yannma
yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

yannma4

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介