白パンツおしゃれコーデ決定版!春夏秋冬季節別の着こなし術

メンズのファッションアイテムとして定番の白パンツ。一見挑戦しにくいように思える白パンですが、ポイントさえ押さえれば簡単に、女性受けのいい爽やかコーディネートを作ることが出来ます。今回はそんな白パンを使ったおすすめのコーディネートを季節ごとにご紹介致します。

kanae_uv6kanae_uv6

白パンコーデのいいところ

%e7%99%bd%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%84%e3%81%ae%e7%9d%80%e3%81%93%e3%81%aa%e3%81%97

出典:beststyle.me

白パンのいいところは何といっても、爽やかな印象になるところでしょう。白は膨張色なこともあり、挑戦するのに少し勇気のるアイテムかもしれませんが、主張の少ない色なのでどんな色ともどんなアイテムとも相性抜群です。

白パンを着こなす際のポイント

濃い色のアイテムと合わせましょう

白は膨張色なので、脚が太く見えてしまったり、短く見えてしまったりするのが悩みどころですよね。そんなときは引き締め効果のある濃い色のアイテムと合わせましょう。そうすることでコーディネートが一気に引き締まるので、全体的にぼんやりした印象になることを防ぐことが出来ます。

テーパードタイプのものを選びましょう

001449784044

出典:vokka.jp

白は膨張色なので脚が太く見えてしまいがちなのが悩みどころ。ワイドタイプのものを選ぶとさらに脚が太く短く見えてしまいます。自分に合ったサイズで、足首に向けて徐々に細くなっていくデザインの、テーパードタイプのものを選ぶと良いでしょう。今年流行のアンクル丈のものもおすすめです。

春の白パンコーディネート

春は爽やかな季節。出会いの季節でもある春は、やっぱり爽やかで好印象のコーディネートを心がけたいですよね。普段のコーディネートに白パンを取り入れるだけで一気に爽やかな雰囲気に変わるのでお勧めです。

白パン × ネイビーシャツ

こちらは白パンにネイビーのシャツを合わせたコーディネートです。全身白だと全体的にぼんやりした印象になってしまうので、合わせるアイテムは濃い色のものを選びましょう。足元も黒で引き締めると全体的にバランスの良いコーディネートになります。

白パン × ストライプシャツ

合わせるシャツをストライプにするもの良いでしょう。全身に占める白の割合が広くなるので、その分、靴や鞄などを濃い色にして、コーディネートを引き締めると良いでしょう。サングラスなどの小物使いで周りと差をつけましょう。サングラスをかけるのが苦手だという方は、首元にかけてもおしゃれになるのでおすすめです。

白パン × グレーTシャツ × ネイビージャケット

こちらはトップスにライトグレーを合わせているので、ジャケットはネイビーやブラックのものを選んで、コーディネートを引き締めましょう。ジャケットを合わせることで少しフォーマルな雰囲気になるので、足元には革靴を、カバンにはクラッチバックを選ぶと良いでしょう。

夏の白パンコーディネート

夏はどんな格好をしていてもどうしても暑苦しく見えてしまいますよね。そんな夏は白のハーフパンツを使って、爽やかな印象のコーディネートを作りましょう!膨張色で挑戦するのに勇気がいる白パンも、面積の狭いハーフパンツからなら挑戦しやすいでしょう。

ライトブルーシャツ × 白ハーフパンツ × 白スニーカー

Camisa de manga larga celeste pantalones cortos blancos tenis de cuero blancos original 19969

出典:vokka.jp

白パンには濃い色のアイテムを合わせましょうと言いましたが、ハーフパンツの場合は肌が出ている面積が広いので、薄い色のアイテムでもこんなにかっこよく決まります。足元も白いスニーカーを合わせることでとことん爽やかにまとめましょう。

白Tシャツ × 白ハーフパンツ × 白スニーカー × サングラス  

こちらも白パンに白いアイテムを合わせたコーディネート。夏だからこそできる着こなしですね。サングラスをかけることで一気に夏らしい雰囲気に変わります。小物などの使いかたに工夫して、周りと差をつけましょう。

ネイビーシャツ × 白パン × サングラス

%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%83%b3%e9%a2%a8%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%8d%e3%83%bc%e3%83%88

出典:beststyle.me

フルレングスのパンツでも爽やかに着こなせるのが白パンのいいところ。足首は裾をロールアップさせて流行のアンクル丈にすることで一気に今年らしいバランスの良い着こなしになります。トップスはぴったりサイズを選ぶことで腕や胸の筋肉が強調されて男らしく着こなすことが出来ます。

秋の白パンコーディネート

白パンツというとやはり春夏に活躍するアイテムというイメージが強いでしょう。肌寒くなり衣替えをするタイミングでクローゼットの奥に追いやってしまう方も多いのではないでしょうか?せっかく持っているのに履かないなんてもったいないですよね。実は白パンは秋冬にも大活躍してくれます。

白パン × グレーカットソー × ブラックカーディガン

白パンには濃い色のアイテムを合わせるのが定番ですね。トップスがライトグレーなのでカーディガンはネイビーやブラックを選ぶと良いでしょう。ここではカーディガンを合わせていますが、もう少し肌寒くなって来たらジャケットを合わせるのも良いでしょう。

白パン × 白シャツ × デニムジャケット

こちらは白パンに白シャツを合わせた爽やかコーディネート。デニムジャケットを合わせることでコーディネートが一気に引き締まりますし、男らしい印象になります。足元は裾をロールアップしてアンクル丈にすることで今年らしい着こなしになります。

白パン × レイヤードコーディネート

10月11月ごろは少しずつ寒くなってくるので、Yシャツにセーターやジャケットを合わせたレイヤードコーディネートがおすすめです。白パンは主張が少ないのでどんなアイテムにも合い、カジュアルなコーディネートも、このようなフォーマルなコーディネートも作れるのが良いとことですね。

冬の白パンコーディネート

膨張色である白パンをメインには履きにくい。そういう場合は、コーディネートのメインを白パンではなくコートにしてしまえば良いのです。白パンを冬に履くイメージはなかなか湧かないかもしれませんが、初めて履く方には一番挑戦しやすい季節と言えるかもしれません。

白パン × 黒ニット × ベージュトレンチコート

05455

出典:kurumani.com

白は膨張色なので足が太く見えてしまったり、短く見えてしまったりしますよね。一番気になるのが太ももからお尻にかけてのライン。太く見えるのが気になってしまう場合はいっそのこと隠してしましましょう。トレンチコートは丈が長いものが多く、気になるラインを隠せるのでおすすめです。

白パン × 赤ハイネック × グレーチェスターコート

054

出典:kurumani.com

こちらも長い丈で気になるラインを隠したコーディネートです。真冬にトレンチコートではさすがに寒いので、12月ごろからはチェスターコートがおすすめです。マフラーは巻かずに首から下げることで、縦のラインが強調され、スタイルアップ効果が期待できます。足元は革靴を合わせてフォーマルに決めましょう。

白パン × 赤コート × スニーカー

010

出典:kurumani.com

こちらは赤いコートが主役のコーディネートです。挑戦するのには少し勇気がいるかもしれませんが、赤に目が行くので、下半身のスタイルに自信がなくても白パンをおしゃれに着こなすことが出来ます。足元は写真のようにスニーカーを合わせても良いですし、革靴を合わせるのも良いでしょう。

爽やかに白パンを着こなそう!

いかがでしたか?今回は着こなしの難しいイメージのある白パンを、おしゃれに着こなす方法を季節ごとにご紹介致しました。VOKKAでは他にも、人気ファッションアイテムの季節ごとの着こなしも紹介しています。是非参考にしてみてくださいね。

この記事のキーワード

この記事のライター

16e2d114 4686 4d91 aceb b3c5c5bc4895

kanae_uv6

kanae_uv6

19

現役青学女子です!UVERworldを好きになって早10年。好きなことはライブに行くこと。

関連する記事

大人の魅力!メンズライダースジャケットおすすめコーディネート
【今時メンズのモテ旬コーデ】春から夏にかける遊び心満載の差し色は「ピンク」に決まり!
【どうする?気温15度】服装の選び方とメンズコーディネート解説
2017年版!大人メンズのチェスターコートおしゃれな着こなし20選
【11月メンズ】おすすめファッションコーディネート&服装決定版!

あわせて読みたい