ネイビースーツのおしゃれな着こなし徹底解説【ネクタイや靴の合わせ方まで】

ビジネスマンであれば1着は持っているネイビースーツですが、定番だからこそコーディネートに悩みますよね。今回はスーツの正しい着こなし方から、合わせるネクタイや靴のポイント、全体のコーディネートのコツまでシャツ屋で働くアパレル店員が徹底解説します。この記事を読んで、明日からネイビースーツをおしゃれに着こなしましょう。

yannmayannma
  • 53,930views
  • B!

アイキャッチ画像出典:hespokestyle.com

なぜネイビースーツが人気なのか?

出典:lookastic.com

ネイビースーツの起源は、17世紀の英国海軍の軍服といわれており、強い海軍の勝利のブルーとして認識されてきた歴史のある色です。
また、柄やシルエットのトレンドは多少あるものの、ネイビーという色は基本的に古くならないので、いくつになってもネイビースーツを着用することができるのも魅力的なポイントです。
国際的にみても一般的なカラーであり、色味や素材を選べばありとあらゆるシーンでコーディネートすることができます。

ネイビースーツを着こなすメリット

相性が良い色が多い

出典:www.hawesandcurtis.co.uk

ネイビーは色の特性上、主張がないので、合う色が多く様々なコーディネートを楽しむことができます。
白のシャツはもちろん、サックスブルーからピンク、イエローまで合わない色のシャツはないといっても過言ではないほど色合わせが良いです。
後退色の収縮色なので、面積が広いスーツに取り入れても他のアイテムの存在を害することなく、引き締まって落ち着いた印象になります。
シャツとネクタイの合わせ方次第で、様々な印象を作り出せます。

シーズンを問わない色味

出典:www.pinterest.com

ネイビースーツは、生地の素材を変えるだけで一年を通じてコーディネートすることができます。
シャツやネクタイの素材や色合わせを工夫することで、各シーズンの季節感を演出することができるので、Vゾーンの合わせ方にフォーカスするのがポイントです。
また、ジャケットやパンツのつくりによって、対応シーズンがあるものとそうでないものがあるので、スーツを購入する際に、店員に聞いておくと間違いないでしょう。

ネイビーの色味によってコーディネートが楽しめる

出典:www.blogyourwaytoantarctica.com

一口にネイビースーツといっても色味は様々です。
黒に近いようなダークネイビーから、青に近いライトネイビーまで数えきれないほどのネイビーがあるので、自分の好みによって使い分けることができます。
一般的に、ダークトーンだとより落ち着いた印象になり、ライトトーンだと爽やかで活動的な印象になるので、スーツを着用するシーンや相手によって選んでください。

≪シーン別≫ネイビースーツの着こなし

結婚式

出典:www.dhgate.com

最近では、コーディネートが重くなりがちなブラックだけでなく、ネイビースーツも結婚式で着用する男性が多くみられるようになりました。
結婚式で選びたいネイビースーツはネイビーの無地です。
シャドーストライプのような薄いストライプでしたら着用しても構いませんが、はっきりしたストライプのスーツは場違いなので避けましょう。
また、ジャケットとスラックスにベストを加えたスリーピーススーツであれば、よりエレガントでクラシカルに見えるので、結婚式にはもってこいです。

スーツとベストの着こなしを極める!スリーピーススーツのおすすめコーディネート

スーツとベストの着こなしを極める!スリーピーススーツのおすすめコーディネート

VOKKA編集部ファッション班VOKKA編集部ファッション班

スリーピーススーツの詳しい着こなしはこちら

ビジネスシーン

出典:thenordicfit.com

ビジネスシーンでは結婚式ほどスーツの柄に気を使う必要はありません。
しかし、あまりにも大柄ではっきりしたチェック柄やストライプ柄はコーディネートしづらくなるので、さりげなく柄を取り入れることができるシャドーストライプやシャドーチェックが人気です。
スーツのパンツは、丈をシングルにしてしまうとドレッシーな印象になりすぎてしまうので、ビジネスシーンではダブルの方がおすすめです。
かつてはワンクッションが主流でしたが、最近のトレンドはハーフクッションかジャストなので、軽く靴にかかるくらいのすっきりした丈が良いでしょう。

メンズスーツおすすめ完全版【最高級から人気・定番ブランドまで徹底解説】

メンズスーツおすすめ完全版【最高級から人気・定番ブランドまで徹底解説】

yannmayannma

ビジネスにおすすめのスーツブランドはこちら

ビジネスカジュアル

出典:lookbook.nu

ビジネスカジュアルであれば、スーツの柄に気を遣う必要はありません。
むしろ、無地のネイビースーツを合わせてしまうと、カチッとした雰囲気になりすぎてしまうので、うまく季節感を取り入れましょう。
特に、春夏はコットンスーツやリネンスーツなどの涼しげな素材のスーツを、秋冬であれば起毛感のあるウールスーツを合わせると見た目も柔らかくなるのでおすすめです。
丈はジャストか、もしくは抜け感を取り入れるために足首を見せても構いません。

ワンランク上のネイビースーツ着こなし術

アズーロ・エ・マローネ

出典:thenordicfit.com

アズーロ・エ・マローネとは、イタリア語で空色と栗色という意味で、この2つの色を組み合わせたイタリアの伊達男のようなコーディネートのことを指します。
ブラウンはネイビーを引き立てる色なので、これらの2色の組み合わせは上品で華やかなスーツスタイルに仕上げてくれるので人気があります。
正反対の色味を組み合わせることで、お互いを引き立て合い、メリハリがついたコーディネートになるのでこのポイントをおさえるだけで、おしゃれな印象になります。

スーツとシューズのトーンを合わせる

出典:theidleman.com

基本的なテクニックになりますが、ダークネイビーのような暗い色味のスーツにはブラックやダークブラウンなどのシューズを、ブルーに近いライトネイビーに合わせるシューズは明るいブラウンというように、スーツとシューズの色のトーンをまとめることで、統一感のあるコーディネートになります。
敢えてトーンをずらすのも、おしゃれテクニックの1つですが、シューズでずらすと悪目立ちしやすいので、シャツやネクタイでずらすのがおすすめです。

ジャケットのシングルとダブルを使い分ける

出典:hespokestyle.com

スーツのジャケットのデザインには、大きく分けてシングルジャケットとダブルジャケットの2種類があります。
シングルだと誠実で落ち着いた印象に、ダブルだとクラシカルで男らしい印象になるのでシーンによって使い分けるとおしゃれです。
ダブルのジャケットをモダンに着こなすためには、上質で高級感のあるジャケットを、ウエストに絞りが入ったすっきりしたデザインですっきりコーディネートしてみてください。
また、シングルのジャケットに加えてVゾーンが狭くなるので、様々なネクタイを合わせやすくなります。

ネイビースーツ×青系ネクタイの着こなし

それではまず初めに、定番中の定番ともいえるネイビースーツと青系ネクタイを合わせた同系色のコーディネートを紹介していきます。
統一感が出やすいので、シャツやポケットチーフなどで遊び心を追加することができるとより良いコーディネートが完成します。
季節によって、トーンを変えるとよりおしゃれに見えますよ。

ネイビースーツ×白シャツ×ドットタイ

出典:hespokestyle.com

こちらのコーディネートは誰もが1度はしたことがある、ネイビースーツとネイビーのドットタイを合わせた着こなしです。
ドットの大きさが小さくなればなるほど、落ち着いた印象になるので、きちんとした雰囲気をVゾーンで
演出したい場合にはピンドットのような細かい柄を選ぶことで、さりげないおしゃれを演出できます。
コーディネートにメリハリを加えたいのであれば、写真のようにブラウンのベルトとシューズを、落ち着いた印象にしたければ、ブラックのベルトとシューズを合わせてみてください。

ネイビースーツ×クレリックシャツ×ソリッドタイ

出典:www.hellomagazine.com

コーディネートの難易度が高いクレリックシャツも、ネイビースーツとネイビータイを合わせると統一感を出しやすいので、初めてでも挑戦しやすいですよ。
特にサックスブルーと白の組み合わせのクレリックシャツは、クラシカルな印象になり、ネイビースーツのコーディネートをおしゃれに格上げしてくれます。
このコーディネートの注目ポイントは、ネクタイピンをゴールドにしている点で、シルバーのアイテムよりもトラッドな雰囲気になるので、クレリックシャツと合わせてクラシカルなコーディネートを演出しています。

ネイビースーツ×白シャツ×ソリッドタイ

出典:www.pinterest.es

ネイビーのシャドーチェックスーツは、さりげない柄使いでこなれ感を演出します。
合わせるネクタイは、鮮やかなロイヤルブルーのソリッドタイをチョイスすることで、爽やかな印象になるので、春から夏にかけてのVゾーンにはもってこいです。
無地の白シャツとソリッドタイの組み合わせはシンプルになりがちなので、小紋柄のポケットチーフを合わせることで、胸元に華やかさを加えるテクニックは真似したいですね。
ディテールで気をつけたいポイントは、スーツのボタンがブラウンの場合はブラウンの小物とスーツを合わせて統一感を出す点です。

ネイビースーツ×チェックシャツ×ニットタイ

出典:www.pinterest.ca

ポップでかわいらしい印象になるギンガムチェックのシャツは、ニットタイと合わせると、お互いの良さを引き立て合うおしゃれスーツスタイルになります。
柄が細かいギンガムチェックのシャツと合わせるネクタイは、ピッチの広いボーダーをチョイスすることで、柄同士が邪魔し合いません。
柄シャツ×柄ネクタイのVゾーンの印象をすっきりまとめるためには、無地のソリッドネイビースーツをあわせてください。

ネイビースーツ×茶系ネクタイの着こなし

続いて、先ほどもご紹介したアズ―ロ・エ・マローネには欠かせないネイビースーツと茶系ネクタイのコーディネートをご紹介していきます。
茶系のネクタイは、大人の渋さを醸し出す雰囲気から、温かみがあり親しみやすい印象まで、素材感や柄によって様々な表情が楽しめるので、コーディネートによって使い分けられるようになれば、おしゃれな印象を与えられること間違いなしです。

ネイビースーツ×ストライプシャツ×ソリッドタイ

出典:www.pinterest.jp

スーツとネクタイの素材の合わせ方の基本ですが、つやつやしてドレッシーなスーツには光沢感のあるネクタイを、素材感のあるスーツには季節に合ったネクタイを合わせると、それだけで格段におしゃれに見せることができます。
写真のような高級感のあるスーツには、ドレッシーなブラウンのソリッドタイが相性抜群で、大人の魅力や落ち着きを引き立ててくれます。
無地のスーツとネクタイの間に、ストライプのシャツを差し込むと、コーディネートが華やかになり、シャツが目を引きます。

ネイビースーツ×チェックシャツ×チェックタイ

出典:gomaxidress.com

チェックシャツとチェックタイの柄×柄のコーディネートですが、ネクタイは柄が大きくさりげない主張なので、真似しやすいコーディネートですね。
水色のギンガムチェックシャツはかわいらしい印象になりがちなので、小柄のものをチョイスして大人のスーツコーディネートに落とし込み、ブラウンのネクタイを合わせることで、クラシカルさと落ち着いた印象を追加します。
写真のように少し起毛感のあるスーツには、温かみのある素材のネクタイを合わせることで、より柔らかなコーディネートになります。

ネイビースーツ×ブルーシャツ×ペイズリータイ

出典:hespokestyle.com

取り入れるのに抵抗のあるペイズリー柄であっても、落ち着いて見えるブラウンのアイテムで、さらに柄が小さいモノであれば挑戦しやすいのでおすすめです。
この場合は、白のシャツと合わせるよりもサックスブルーのシャツと合わせたほうが、Vゾーンを見た時に、ネクタイが浮かずになじみやすくなります。
ポケットチーフの柄もペイズリー柄にしてしまうと、狙いすぎという印象になりかねないのであえて柄のピッチをずらして、大柄のチーフを合わせます。

ネイビースーツ×ブルーシャツ×レジメンタルタイ×ジレ

出典:au.lookastic.com

秋冬のコーディネートであれば、スリーピーススーツの着こなしを応用して、ネイビースーツにブラウンのジレを合わせるとアクセントになり、ワンランク上のスーツコーディネートになります。
ジレを取り入れてTゾーンを作ることで、胸元に奥行きが生まれ、より男らしい印象のスーツスタイルになるので、魅力的に見えます。
ブラウンのジレにブラウンのネクタイを合わせる場合には、色のトーンに変化を加えることでグラデーションが生まれ、コーディネートがおしゃれで豊かな印象になります。

ネイビースーツ×赤系ネクタイの着こなし

ネイビースーツと赤系ネクタイのコーディネートも多くの男性が実践する定番コーディネートです。
赤の色味によっても与える印象は様々で、ボルドーカラーに近い暗めの赤系ネクタイであれば、クラシカルでシックな印象になり、反対にビビットな赤系ネクタイであれば、情熱や熱意をアピールすることが可能なので、パーティーシーンからここぞという場面まで、幅広く使えます。

ネイビースーツ×白シャツ×ソリッドタイ×ジレ

出典:www.thegroomsroomessex.co.uk

写真のように、白シャツとボルドーカラーのネクタイを組み合わせたコーディネートは、シンプルでクラシカルな印象になるので、フォーマルなパーティーにも応用できます。
きちんとした場で挿すポケットチーフは、無地の光沢感があるシルクのアイテムを合わせると、華やかな印象になります。
スリーピーススーツをアレンジして、色の邪魔をしないグレーのジレを合わせることで、単調になりがちなソリッドタイのコーディネートに、アクセントを加えてくれます。

ポケットチーフ徹底解説!色の合わせ方からたたみ方、おすすめブランドまで | VOKKA [ヴォッカ]

結婚式やパーティー、ビジネスシーンでおしゃれをしたいときなど、ポケットチーフをすることがありますよね。おしゃれにキメるポケットチーフの挿し方や色合わせ、またおすすめのブランドをまとめて紹介していきたいと思います!ポケットチーフを活用するだけで、胸元が一気に華やかになり、こなれた印象になるので参考にしてください!

ポケットチーフの挿し方・選び方はこちら

ネイビースーツ×クレリックシャツ×レジメンタルタイ

出典:hespokestyle.com

白とサックスブルーの色の差が少ないクレリックシャツには、はっきりした赤のレジメンタルタイを合わせると、情熱的で魅力的なVゾーンになります。
ビビットに近い赤のネクタイをコーディネートになじませるためには、柄の色をシャツやスーツでうまく拾って着こなすテクニックを実践してみてください。
ネイビースーツには、白とサックスブルーの組み合わせのクレリックシャツが一番なじみやすいので、白シャツやブルーシャツ以外にチャレンジしたい男性にもおすすめです。

ネイビースーツ×白シャツ×小紋タイ

出典:www.bows-n-ties.com

真っ赤な小紋柄のネクタイは、ネイビーのソリッドスーツと白シャツでシンプルにまとめて、コーディネートにうまく取り入れましょう。
色をうまく拾うために合わせるポケットチーフは、白をベースに赤く縁どられているデザインのものを取り入れることで、まとまりのあるコーディネートを目指します。
一見派手なネクタイですが、小紋の柄をネイビーにすることで、ネクタイの地の色は強いものの、遠目に見ると、コーディネートになじみます。

ネイビースリーピーススーツ×ブルーシャツ×ドットタイ

出典:www.blogyourwaytoantarctica.com

ネイビーのスリーピーススーツと、ブルーのワイシャツ、クラシックな印象を与えるボルドーカラーのドットタイは相性抜群です。
ドットのネクタイといえば、だれもが持っている定番のネクタイ柄ですが、スリーピーススーツと合わせることで、Vゾーンに奥行きをもたらし、新鮮な雰囲気になります。
全体をシックなトーンでまとめているので、合わせるシャツはあえて濃い目のブルーをチョイスすることで全体の雰囲気を乱すことなくコーディネートできます。

ネイビースーツ×黄系ネクタイの着こなし

ネイビーと黄系ネクタイといえば、抵抗がある男性もいるかもしれませんが、色相的に真反対にあるこの2色の組み合わせは、メリハリのついたおしゃれな雰囲気になります。
ネイビースーツで普段と違う印象のコーディネートに挑戦してみたい男性は、黄系のネクタイにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

この記事のキーワード

この記事のライター

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

関連する記事

あわせて読みたい

yannma
yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介