「ジーンズ」に関する記事

「ジーンズ」に関する記事

VOKKAには「ジーンズ」に関する記事が44件掲載されています。大人の男性が知りたい話題の「ジーンズ」に関する記事はVOKKAでお楽しみいただけます。

「ジーンズ」に関する記事

44件中 1 - 30件

【ユニクロ冬メンズ】最新情報!「ブラックスキニージーンズ」のおすすめコーディネート

ブラックスキニージーンズは、ユニクロのパンツアイテムの中でも、人気が高く、コーディネートがしやすいジーンズとして好評!皆さんのコーディネートを一層格好良く彩るパンツとして、どんどん活用をしていっていただきたいと思います!おすすめのコーディネートをご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ぽむはむ アイコンぽむはむ|697 views

スウェット素材?ディーゼルのジョグジーンズで大人カジュアルに決める

余裕のある男はかっこいい。仕事、遊び、ファッションすべてのジャンルにおいて少しの心の 余裕を残し、せせこましく完璧にこなそうとはしません。スウェット感覚でラクに穿きこなせるディーゼルのジョグジーンズはそんなかっこいい男の余裕を表現してくれます。

135yasuda アイコン135yasuda|439 views

冬にこそ穿きたいジーンズ5選|最高のエイジングを目指すなら今しかない

格好良くエイジングしたジーンズは非常に格好いいものです。きれいに色落ちしたジーンズはそれだけでおしゃれ度がワンランクアップします。そんなジーンズの最高のエイジングを目指すのなら、冬に穿きはじめるのが一番です。そこで本記事では冬に穿きたいジーンズを5本紹介します。

anagrams アイコンanagrams|559 views

都会的なファッショニスタは「テーパードジーンズ」を選んでいるらしい!

ストレート、スキニー…とジーンズにも様々なシルエットがありますが、今後の定番を作るのは都会的なシルエットが魅力の「テーパード」です。コーディネートを選ばないのが最大の特徴で、穿くだけで綺麗なシルエットを作り上げることができます。

ダメージデニムは“上品に穿く”のが新常識。野暮ったさを捨ててスマートに着こなす!

カジュアルファッションにおいて欠かせない存在なのに、以外とマンネリ化しがちなデニム選び。ファッションをよりオシャレにアップグレードするなら、ダメージデニムを上品に穿きこなしましょう。東海岸を意識しtスタイリングならワンランク上の着こなしを作ることができるんです!

ホワイトデニムは“東海岸風”に着こなす。コーデの基本を押さえてスマートルックに!

紳士なファッションが求められる30代は、冬もホワイトデニムを着こなしてスマートルックを心がけましょう。着こなしのポイントはコーディネートのアイテム選び。旬色のキャメルを取りいれ、足元はスニーカーでカジュアルダウンしてオシャレに差を分けてみましょう。

コーデの幅が広がる「ブラックデニム」は男の必需品。人気アイテムをいますぐチェック!

デートでも街着でも活躍してくれるブラックデニムは一本持っておきたい男の必需品。スニーカーからトップまでを黒でまとめたワントーンコーデや、シンプルなモノトーンコーデなど、オシャレの幅が広がります。今回は人気ブランドからおすすめのアイテムを厳選してピックアップしてみました。

ジーンズのコーデファッションは粋でナチュラル!そして自由

ジーンズは今やどんな場所でもOKなファッションとして定着しています。Tシャツでもいいのですが、こんなお洒落なスタイルも魅力的ですね。全ては男の美学が根底にあれば、オールマイティーと言っても過言ではないでしょう。今回は様々なパターンをご紹介してみました。またコーデに活用できる品も合わせてご紹介!

akiko28 アイコンakiko28|502 views

原点の素晴らしさよもう一度。スニーカーとデニムのオシャレなコーデ8選

デニムとスニーカーのコーデは基本中の基本。オシャレにキマりやすく、コーデに変化を付ける際にはしっかりとしたベースになってくれます。もう一度、原点に立ち返ってファッショニスタとしての基礎を確固たるものにしましょう。

ジーンズといえば「リーバイス」!501その特徴とは?

リーバイス501は全世界で愛用されているジーンズです。カジュアルの代名詞のようなジーンズですが着こなし方一つでとってもカッコイイ『カジュアルフォーマル』に変身します。Tシャツにジーンズが一般的な着こなしですが、たまにはジャケットを羽織るスタイルも粋でいいと思います。今回は501の進化を追ってみました。

akiko28 アイコンakiko28|554 views

Nudie Jeansはジーンズ界の新星。美しくスタイリッシュなデニムを履きこなせ!

2001年にスウェーデンで誕生したNudie Jeansは、瞬く間に世界のスタンダードに。美しいシルエットでデニムの歴史を塗り替え、飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を獲得しています。そんな同ブランドの人気アイテムを厳選してご紹介します。

デニムにこだわるなら「A.P.C.」!極上のシルエットでスマートに

デニムにこだわるなら、極上のシルエットを体験出来る「A.P.C.」を選びましょう。フランスで誕生した生デニムは、経年変化を楽しめる最高の代物。上手に履きこなして自分だけの一本に育ててみませんか。

2017春夏サンローランメンズ・今すぐゲットしておきたいアイテムをチェック

エディ・スリマンが4年の歳月をかけて革命を成し遂げ、モダンに覚醒したサンローラン。2016から新ディレクターアンソニー・ヴァカレロに引き継がれ、ジャスティン・ビーバーはじめ多くのファッショニスタから注目されています。新体制初となる2017春新作には取り入れたいアイテムが多数です。

夏野 栄 アイコン夏野 栄|1,626 views

女性から人気!薄色のメンズデニムおすすめ8選

ウォッシュドカラーのデニムジーンズが流行っています。コーディネートによって若さを演出したり渋さを演出することが可能なウォッシュドデニムはオシャレメンズにとっての必須アイテムです。今回は数あるデニムの中から、オシャレに磨きをかけられるウォッシュドデニムを8選ご紹介します。

kohtaro アイコンkohtaro|733 views

海外ショップで売り切れが続出ー「KURO」のデニムを紐解く

日本では海外ブランドのデニムが人気ですが、海外では日本製のジーンズが人気です。その中でも特に人気なのが「KURO」。創業初年度にして70もの店舗で取り扱われ、海外の有名セレクトショップにもその名を連ねる珠玉の一本をご覧あれ。

ピンタレストの画像から学ぶ大人の着こなし術

コーディネートでは服の合わせ方、色の使い方などいろいろと悩んでしまいますよね。今回はピンタレストの画像を参考にジャケパンスタイルからトレーナー、デニムジャケットの使い方まで解説していきます。明日のコーデの参考にどうぞ!

海外バイヤーがこぞって買いに来る「桃太郎ジーンズ」ってどんなブランド?

日本ではリーバイスやラルフローレンをはじめとした海外ブランドが人気ですが、海外では日本製のジーンズが人気を博しています。その中でも特に人気なのが「桃太郎JEANS」です。1日10本しか生産できない貴重なデニムは海外バイヤーの争奪戦が必須。極上の国産デニムに注目です。

ブラックデニムで魅せる着こなし&おすすめのブランド

シックな印象で大人っぽい雰囲気を演出できるブラックデニム。扱いやすく、コーデに加えやすい魅力は世界のファッショニスタたちを魅了しています。今回は、秋冬に着こなしたいおすすめのブラックデニムと海外のファッショニスタに学ぶコーディネートをご紹介します。

海外ファッショニスタが選ぶ「最高級の国産デニム」ブランド11選

海外のファッショニスタは日本のデニムを選んでいます。国内で生産される「国産デニム」は技術力の高さと素材の良さから圧倒的な評価を得ており、今最も注目されているファッションアイテムの一つ。まずはブランドをしっかりチェックして、普段の着こなしに落とし込みましょう。世界屈指の人気10ブランドを厳選してご紹介いたします。

冬こそホワイトデニム!爽やかさを取り入れて一味違う大人なコーデに

スマートな着こなしが流行る秋冬。タイトなシルエットを作ることのできるブラックデニムが重宝されてきますよね。しかし、暗めな色ばかりで地味なコーデになっていませんか。爽やかな印象が不足してくる季節、そんな悩みを解決してくれるのがホワイトデニムなんです。

定番アイテム「ジーンズ」を着こなすためのブランド選び!

形や色、加工など違うだけで様々なコーディネートを作り出す事ができる「ジーンズ」。そんなジーンズもブランドによってシルエットや素材の質感、インディゴの違いなど様々です。定番アイテムだからこそカッコよく着こなすためにブランドの特徴をしっかり理解し自分にあった1本を見つけましょう。

miniminmai1013 アイコンminiminmai1013|593 views

ファッションにアクセントを加える秀逸なダメージジーンズ

70年代のヒッピーファッションをナチュラルに取り入れることのできるダメージジーンズがじわじわと人気を集めています。その魅力はワイルドな雰囲気とアメカジ系のアイテムとの相性の良さです。一足早くダメージジーンズをコーデに取り入れて、周りに差をつけましょう。

1本は持つべき。世界中が注目してる国産ジーンズブランド

今世界が注目しているのが国産ジーンズブランド。あえて国産を持つというのがおしゃれを知ってるいい男なんです。今回はそんな国産ブランドのジーンズブランドを紹介していきます。

さよさん アイコンさよさん|565 views

ユニクロのセルビッジジーンズは世界一のクオリティ。特徴とコーディネートを解説

世界有数のアパレルメーカーに成長したユニクロ。コスパに優れたアイテムが多いですが、その中でも「セルビッジジーンズ」は別格のクオリティです。世界が注目する珠玉のデニムについて知り、コーディネートを極めましょう。

【日本限定】DIESELから発売の限定デニムアイテムがカッコイイ!

イタリアで誕生したDIESEL 今年は日本に上陸して30周年という節目の年になります。 その記念として今回日本限定デニムアイテムが発売されることになりました。 過去のアーカイブの中からこだわりをもったデザインが再構築されるアイテムたちが一体どれだけ素晴らしいのか、ご紹介いたします。

おむ アイコンおむ|845 views

デニムはカスタムオーダーで自分に一番似合う一本を見つける

デニムはファッションの定番アイテムだからこそ、他の人とかぶりやすくなってしまうもの。リジッドデニムの色落ちは自分だけのものですが、それでもブランドや形が他の人とかぶると残念な気持ちに。そんな時にはデニムを一から自分好みに作ってみてはどうでしょう?カスタムオーダーできるデニムブランドをご紹介します。

eri1115 アイコンeri1115|953 views

30代メンズは「ブラックデニム」でオトナファッションを楽しむべき。

世界中の男性たちを魅了する、優良ブランドのブラックデニムたち。人気の理由は、インディゴデニムと違ってフォーマルさが出て大人っぽい印象になるからです。今回は、デニムで定評のあるブランドの中から、大人が穿くべきハイグレードなブラックデニムを厳選して紹介します。

Keita-Okazima アイコンKeita-Okazima|1,666 views

トレンド真っ只中。カットオフデニムのおすすめ5選

近年、トレンドとして脚光をあびるカットオフデニム。デニムらしいカジュアルな風合いに、程よい脱力感を加えたこのアイテムは、定番のコーディネートでも、ざっくり切られた裾がアクセントになるのでおすすめです。今回は、流行に乗り遅れる前におさえておきたい、イチオシのカットオフデニムを紹介します。

Keita-Okazima アイコンKeita-Okazima|852 views

こだわりたいデニムはドメスティックブランドから選ぶのがツウ。

デニムは日本のファッションシーンにおいて欠かせないアイテム。ラフなスタイリングはもちろん、最近ではオフィスカジュアルのアイテムとしても浸透し始めています。こだわりの一本を見つけて、デイリーファッションに取り入れてみましょう。

Keita-Okazima アイコンKeita-Okazima|1,141 views

経年変化まで楽しめる名作生デニム厳選5選

ファッショニスタは「生デニム」を選んでいます。「リジット」とも表現されるこのデニムは、傷や加工が全く入っていないのが特長です。履いていくにつれ、自分だけのアイテムへと姿を変えます。みなさんもファッショニスタたちが好んで履いているデニムを選んでみませんか?

Keita-Okazima アイコンKeita-Okazima|1,272 views