春日部の日帰り温泉・スーパー銭湯おすすめ10選

埼玉県の東部に位置する春日部および近隣には、わざわざ足を運びたくなるような少数精鋭の名湯・名施設があります。この記事では、春日部およびその周辺の街でおすすめしたい日帰り温泉・スーパー銭湯を紹介していきます。

kumakumaillustkumakumaillust
  • 13,354views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.yurakirari.com

わざわざ足を運びたくなる名湯が揃う春日部

埼玉県の東部に位置する春日部市。国道4号・新4号国道と国道16号、東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)と東武野田線(東武アーバンパークライン)が交差する交通の要衝。都内主要駅まで1時間以内で行けるアクセスの良さと、緑や水が豊かで子育てがしやすいなど、住みやすい街です。

そんな春日部の入浴施設は、もともと数が少なかったところにコロナや経営者の高齢化などで閉館が相次ぎ2022年10月現在、2件のみとなっています。近隣のまちの入浴施設もさほど多くはありませんが、わざわざ足を運んで利用したい優れた泉質、施設が点在しています。今回は、春日部および近隣の街でおすすめしたい日帰り温泉・スーパー銭湯を紹介していきます。

春日部温泉 湯楽の里

出典:www.yurakirari.com

「春日部温泉 湯楽の里」は、スーパー銭湯チェーン「極楽湯」の入浴施設。地下1,500mから毎分320Lで湧出する温泉は舐めると塩辛い海水に似た成分で、保湿効果が高く湯冷めしにくい“熱の湯”。湧出温度が43℃のため、暖かい季節には加温加水なしで源泉かけ流しで楽しむことができます。また、メタボ予防や血行促進、美肌効果も期待できる高濃度炭酸泉やアトラクション風呂、ロウリュサウナなど、スーパー銭湯らしい浴槽も揃っています。ゲームコーナーや食事処、休憩処も完備しているので週末に利用してゆっくりするも良し、お勤め帰りに立ち寄ってお風呂と夕飯を取るのも良しです。

住所    :埼玉県春日部市小渕105-1
電話番号  :048-755-4126
営業日・時間:9:00~25:00(最終受付24:30)
入館料   :平日830円、土曜、休日、特定日980円
定休日   :無休
アクセス  :(電車)東武伊勢崎線および野田線・春日部から徒歩約15分
       (車)東北自動車道岩槻ICから春日部方面へ約30分
駐車場   :あり(160台無料)

埼玉県春日部市の温泉施設 - 春日部温泉 湯楽の里

埼玉県の天然温泉温浴施設「春日部温泉 湯楽の里」源泉かけ流しで楽しむ露天風呂や種類の豊富な内湯、さらに美味しいお食事やエステなど一日中楽しめる施設です!

スーパーホテル埼玉・春日部駅前天然温泉

2022年4月にオープンした「スーパーホテル埼玉・春日部駅前天然温泉」。駅近でありながら低価格、天然温泉やオーガニック朝食など満足度の高いサービスが人気のビジネスホテル「スーパーホテル埼玉」にある天然温泉施設です。最大8時間利用が可能な「デイユース・テレワークプラン」があり、日帰り温泉と休憩が贅沢に楽しむことができます。

湯船に張られた天然温泉は、さいたま市の地で湧き出す「さいたま三橋温泉」を源泉とする「ゆったり湯治の湯」。大地のミネラルたっぷり療養泉としても親しまれている、弱アルカリ性の単純温泉です。健康イオン水やドリンクバーでのどを潤し、ワイドサイズのベッドや選べる枕でゆっくり身体を休めることができます。全室にWi-Fiを備えているので、ワーキングスペースとしての利用も可能。

住所    :埼玉県春日部市粕壁1-7-9
電話番号  :048-752-9000
営業日・時間:15:00~21:00
定休日   :無休
アクセス  :(電車)東武伊勢崎線および野田線・春日部駅から徒歩約2分
       (車)東北自動車道岩槻IC、下り上り共に約21分
駐車場   :あり(16台、1泊500円)

【公式最安】天然温泉 ゆったり湯治の湯 スーパーホテル埼玉・春日部駅前天然温泉 - ビジネスホテル

春日部市にオープンするビジネスホテル

極楽湯 幸手店

出典:www.gokurakuyu.ne.jp

春日部駅から東武日光線で1本、幸手市にあるスーパー銭湯「極楽湯 幸手店」。「極楽湯」は日本一の店舗数を誇るスーパー銭湯のチェーン店で、各店舗によって温泉や施設内容が異なるのが魅力です。

幸手店のお風呂は、地下1,300mから湧き出たナトリウム-塩化物強塩温泉を蓄えた内湯と遠赤タワーサウナ、バラエティ豊かな湯舟が揃った露天風呂。露天風呂の浴槽は半露天になっているので少々の雨なら気にせず入れます。露天中央の熱気風呂「かまくら風呂」から露天水風呂、ととのいスペースまでの導線がスムーズで、サ活も楽しめます。

住所    :埼玉県幸手市東2-1-27
電話番号  :0480-44-4126
営業日・時間:平日9:00~26:00、土日祝6:00~26:00(最終受付25:30)
入館料   :平日740円、土日祝840円
定休日   :不定休
アクセス  :(電車)東武鉄道日光線・幸手駅から徒歩約7分
       (バス)幸手駅から杉戸高野台駅行で約2分、「市役所入り口」下車徒歩約3分
       (車)東2丁目交差点近く
駐車場   :あり

店舗数日本一の風呂屋|極楽湯

スーパー健康ランド「華のゆ」

出典:www.hotel-grantia.co.jp

春日部市から東武伊勢崎線で1本で行ける羽生市にある、スーパー健康ランド「華のゆ」。多目的ホテル「ルートイングランティア羽生SPA RESORT」に併設された入浴施設です。宿泊者は無料で、一般客は入館料を払って日帰り入浴として利用ができます。「華のゆ」の建物は2階建てで、1階に男女別の露天風呂付の大浴場と貸切風呂、一般客はランチから利用ができるレストラン、2階に岩盤浴や海鮮ダイニング、休憩処、リラクゼーションルーム、漫画コーナー、キッズコーナーなどの娯楽室が備わっています。

広々とした大浴場には源泉かけ流しの羽生温泉の湯船や檜風呂、ジェット、半身浴、寝湯、座湯などのバラエティ豊かなお風呂が12種類、洗い場だけのスペース、サウナはミスト、中温(男性のみ)、高温の3種類が揃い、露天椅子が用意された外気浴スペースもあり。有料の岩盤浴や貸切風呂(要予約)、手ぶらでお得にお風呂と昼食が楽しめるチケット「ランチパック」、ナイトチケットなど、サービスが充実しているのでシーンごとの過ごし方が楽しめます。

住所    :埼玉県羽生市西3-19-3
電話番号  :048-560-4126
営業時間  :10:00~24:00(最終受付23:00)
入館料   :平日850円、土日祝1,100円(フリータイムコース)
定休日   :無休
アクセス  :(電車)東武伊勢崎線および秩父鉄道・羽生駅より徒歩約3分
       (車)東北自動車道・羽生ICから約15分
駐車場   :あり

スーパー健康ランド華のゆ 羽生 | ルートイングランティア羽生SPA RESORT

天然温泉とさまざまな種類のお風呂やエステ、ボディリフレ、アカスリなど入浴だけのご利用でも、1日中過ごしても満足いただける施設です。

極楽湯 羽生温泉

出典:www.gokurakuyu.ne.jp

同じく羽生市にある「極楽湯 羽生温泉」。日本一の店舗数を誇る「極楽湯」のスーパー銭湯です。地下1,600mから湧き出る、極上の天然温泉「江間忠神戸温泉」の源泉を注入した内湯と露天のお風呂「源泉湯」を贅沢に、程よい湯加減に調節した内湯のお風呂「常泉湯」をじっくり堪能することができます。スーパー銭湯ならではのバラエティ豊かなお風呂と高温・低温サウナも揃っているので、湯めぐりを楽しみながらデトックスができます。また、湯上りサロンや寝ころび処、有料貸し座敷(要予約)など、入浴後や食後にくつろげるスペースも充実。

住所    :埼玉県羽生市神戸843-1
電話番号  :048-563-3726
営業日・時間:平日10:00~23:00、土日祝8:00~23:00(最終受付22:30)
入館料   :平日820円、土日祝920円
定休日   :不定休
アクセス  :(電車)東武伊勢崎線・南羽生駅から徒歩約15分
       (車)東北自動車道・加須ICから約15分
駐車場   :あり(300台無料)

行田・湯本天然温泉 茂美の湯

出典:mominoyu.com

春日部市から電車を乗り継ぐこと1時間ちょっと。日本屈指の足袋産地であり、「和装文化の足元を支え続ける足袋蔵のまち行田」として日本遺産に登録されている行田市にある「行田・湯本天然温泉 茂美の湯」。宿泊施設「湯本ホテル」に併設された温泉施設で、宿泊者は無料、一般客は日帰り入浴として利用ができます。「茂美の湯」本館1階には大衆演劇場「もさく座」が入っており、観劇料と入泉料、タオル浴衣レンタルが含まれたお得なチケットも販売されています。また2階には食事処、4階には「埼玉古墳公園」が一望できるリラクゼーションルームがあり、日帰り入浴でも利用ができます。

「茂美の湯」の大浴場は、男女日替わり制で源泉100%掛け流しの温泉をバラエティ豊かな湯舟で堪能することができます。源泉は地下1,500mより毎分660L湧くナトリウム炭酸水素塩・塩化物温泉で、通常1000mg/kg以上あれば純重曹泉に分類される溶存物質の総量を1200mg/kgと豊富に含んだ、良質な純重曹泉です。湯の華も大量に舞う贅沢な“美人の湯”で、よりお肌もつるつるに。高温サウナや、深さのある井戸かけ流しの水風呂、露天にあるととのいスペースで、気持ちよくサ活にも励めます。

住所    :埼玉県行田市佐間1456-1
電話番号  :048-555-2230
営業時間  :9:00~23:00(最終受付22:30)
入館料   :平日750円、土日祝850円
定休日   :無休
アクセス  :(電車)高崎線・行田駅からタクシーで約9分
       (バス)高崎線・行田駅から市内循環バスで約25分、「さきたま古墳公園前」下車徒歩3分
          またはJR吹上駅から朝日バスFK11で約7分、「産業道路」下車徒歩約15分
       (車)東北自動車道・加須ICから約28分、または東北自動車道・羽生ICから約25分
駐車場   :あり(300台無料)

行田・湯本天然温泉 茂美の湯

湯本内装株式会社のトップページです

百観音温泉

出典:100kannon.com

春日部駅から電車を乗り継いで約28分、久喜市にある「百観音温泉」。敷地内に祀られた百体の観音様が掘り当てたともいわれている、埼玉県内唯一の自噴温泉を持つスーパー銭湯です。泉質は源泉・泉質・引湯給排湯方式・加水・新湯注入率において、日本温泉協会の評価でオール5つ星!温泉大国日本であってもオール5の判定を受けている施設は十数か所と少なく正真正銘、全国トップレベルの名湯です。

施設のお風呂は、男女入れ替えの大浴場と5つの個室付き貸切風呂があり、トップレベルの温泉を100%源泉かけ流しで楽しめます。2つの大浴場にはそれぞれに内風呂が2つ、サウナが1つ、露天風呂は高濃度炭酸泉や源泉に近い45℃越えの高温度の立ち湯などバラエティに富んだ湯船で湯めぐりができます。ちなみに温泉は、ナトリウム塩化物強塩温泉(高張性・弱アルカリ性・高温泉)の“美人の湯”です。

住所    :埼玉県久喜市西大輪2-19-1
電話番号  :0480-59-4126
営業時間  :平日8:00~23:00、土日祝7:00~23:00
入館料   :平日800円、土日祝850円
定休日   :第3火曜日(祝日の場合は翌日)
アクセス  :(電車)宇都宮線・東鷲宮駅から徒歩約3分
       (車)東北自動車道・久喜ICから約10分、または東北自動車道・加須ICから約15分
駐車場   :あり(無料)

埼玉県東鷲宮 源泉かけ流し 美人の湯|百観音温泉

湯あそびひろば ゆの華

出典:www.yunohana.co.jp

春日部市に隣接する越谷市にある「湯あそびひろば ゆの華」。大浴場は1階に和風風呂「やませの湯」と、2階に西洋風呂「華街道」があり、偶数日と奇数日で男女が入れ替わります。平成4年創業ですが、昭和レトロな洗い場や脱衣所、バブル時代を彷彿とさせる派手な装飾と、そこはかとなく懐かしさが漂うスーパー銭湯です。ベッドタウンの幹線道路沿いに立地し、深夜まで営業しているため、レジャーを楽しんだ後にも利用ができて便利。ゆっくりと温泉を楽しむなら午前中がねらい目です。

「やませの湯」と「華街道」の2つの浴場には、源泉かけ流しの温泉露天風呂やバラエティ風呂、水風呂、洗い場、タワーやミストなどの数種のサウナを完備。外雲梯が取り付けられた浴槽や薬草風呂、加温なしの生源泉の浴槽、湯小屋の中で楽しむ強力水流ジェットなどが揃う「やませの湯」は、温泉や湯船を楽しみたいときに、外気浴および内気浴のスペースが充実した「華街道」は、サウナ目的のときにおすすめ。

住所    :埼玉県越谷市大間野町3-61-1
電話番号  :048-985-4126
営業時間  :日曜~金曜日10:00~翌2:00(最終受付翌1:30)、土曜日10:00~翌4:00(最終受付翌3:30)
入館料   :平日780円
定休日   :無休
アクセス  :(電車)武蔵野線・南越谷駅西口から徒歩約30分 
          または東武伊勢崎線・蒲生駅西口から徒歩約25分
       (バス)新越谷駅西口または、蒲生駅西口から1時間おきに無料送迎車あり(要予約)
       (車)東京外環自動車道・草加I.Cから春日部方面へ2km、
         または東北自動車道・羽生ICから約25分
駐車場   :あり(150台無料)

ゆの華 越谷天然温泉 美人の湯 | 個性溢れる色んな種類の遊湯施設が勢揃い

個性溢れる色んな種類の遊湯施設が勢揃い

よしかわ天然温泉 ゆあみ

出典:www.yuami.com

春日部駅から電車を乗り継いで約27分、吉川駅前にある「よしかわ天然温泉 ゆあみ」。館内にお風呂とお食事処、大衆劇場を備えた4階建ての健康ランドです。入浴料と観劇料がセットになった券もあり、1日ゆっくり楽しめます。地下1,500mから湧き出るナトリウム・塩化物強塩温泉の“美人の湯”と、天然生薬をブレンドした「知光薬湯」で体の芯からぽかぽかになれます。

男女の大浴場は2階と3階にあり、3階へは浴場の中階段を使って移動します。2階には脱衣所と、内湯の源泉かけながしの風呂と知光薬湯、3階にはバラエティ風呂やサウナ、露天風呂、源泉かけ流しのお風呂があります。特筆すべきは日本一の薬湯と謳う「知光薬湯」。はじめて入ると、刺激がすごすぎて1秒たりとも浸かれない濃厚なお湯です。この薬湯は家庭用の入浴剤として店頭で販売されているので、家庭でも楽しんでみてはいかがでしょうか。

住所    :埼玉県吉川市保1-14-5
電話番号  :048-982-2647
営業時間  :10:00~23:00(最終入館22:30)
入館料   :平日1,000円、土日祝1,100円
定休日   :無休
アクセス  :(電車)武蔵野線・吉川駅北口から徒歩約1分 
       (車)常磐自動車・三郷I.Cから約10分
駐車場   :あり(提携コインパーキングあり、施設利用内容により無料時間異なる)

よしかわ天然温泉ゆあみ(公式ホームページ)

湯本レストラン㈱のトップページです

早稲田天然温泉 めぐみの湯

出典:meguminoyu.com

春日部駅から電車を乗り継いで約37分、東京都と千葉県の県境・三郷市にある「早稲田天然温泉 めぐみの湯」。非加水非加熱非濾過循環、100%源泉かけ流しの生源泉で温泉が楽しめる、地元に根差したスーパー銭湯です。温泉の泉質は、非常に濃度の高い含よう素-ナトリウム-塩化物強塩温泉。空気に触れると茶褐色の濁り湯になる含鉄泉のため、湯船は日に当たるとキラキラと黄金に輝きます。

館内は、生源泉かけ流しの温泉とバラエティ豊かに揃った湯船、サウナが揃った大浴場、生源泉かけ流しの温泉をプライベートで楽しめる2室の個室風呂、食事処、お休み処、リラクゼーション施設を完備。個室風呂は4名(家族であれば5名)で利用ができ、大浴場にも入れます。

住所    :埼玉県三郷市仁蔵193-3
電話番号  :048-957-7777
営業時間  :11:00~21:00(最終受付20:00)
入館料   :平日1,200円、土日祝、特定日1,300円
定休日   :木曜日(祝日は通常営) *設備点検等で上記以外にも臨時休館あり
アクセス  :(電車)武蔵野線・三郷駅北口から徒歩約15分 
          または武蔵野線・新三郷駅東口から徒歩約15分
       (バス)三郷駅から東武バス三郷団地行きで1分、「仁蔵南」下車徒歩約5分
       (車)東京外環自動車道・外環三郷西I.Cから約8分
駐車場   :あり(100台無料)

三郷市早稲田 天然温泉「めぐみの湯」

早稲田天然温泉「めぐみの湯」は100%源泉かけ流しでお届けする地域に根ざした温浴施設です。泉質に絶対の自信を持って源泉そのままを皆様にお届け致します。

春日部で名湯に浸かろう

春日部および周辺の街には、裸のまま中階段で行き来する入浴場や大衆演劇も楽しめる施設、高濃度の温泉など、個性的な入浴施設がぽつり、ぽつりと点在していましたね。今回紹介した名湯を求めて、ぜひ、春日部を訪れてみてくださいね。

この記事のキーワード

この記事のライター

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

関連する記事

あわせて読みたい

kumakumaillust
kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

VOKKA編集部グルメ班2

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

ハングリィ3

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

>>ライター紹介