2019年冬トレンド!メンズおすすめ髪型15選と簡単セット方法

ビジネスシーンに最適なショート・ベリーショートから、トレンドのマッシュ・重めバングなど、人気ヘアスタイルを厳選しました。もちろん冬に映えるパーマスタイルもご紹介しています。誰でも簡単にできるセット方法ものせてますので、合わせてご覧ください。

ryo_meryryo_mery
  • 47,260views
  • B!

アイキャッチ画像出典:i.pinimg.com

2019年のトレンドヘアスタイルは?

2019年のメンズトレンドヘアスタイルは、年中通して「重め」であると言えます。髪型の全体的を重めにするのではなく、前髪だけ量を多く残しているのも特徴の1つでしょう。サイドには刈り上げ・ツーブロックを入れスッキリさせて、襟足を短く刈り上げ・カットするとマッシュヘアのような仕上がりになり好印象を持たれますよ。

2017年メンズおすすめ秋冬ヘアスタイル決定版

2017年メンズおすすめ秋冬ヘアスタイル決定版

ryo_meryryo_mery

冬で髪型はどう変わる

トレンドを意識した冬のヘアスタイルは何と言っても「マッシュベース」でしょう。サイドとバックがスッキリしたマッシュベースなら様々なヘアアレンジが可能で、ビジネスシーンには「オールバック」や「アップバング」、休日スタイルには「センター分け」や「パーマヘア」など多くのヘアスタイルを楽しめます。毛量が軽すぎると秋冬っぽさが感じられず、トレンドからは遠ざかってしまいます。2018年冬のトレンドを意識するなら重めのヘアスタイルを心掛けましょう。

マッシュ・重めバング

ある時から非常に高い人気を集めたマッシュヘアスタイルですが、トレンドになるからにはその理由やメリットがあります。そんなマッシュの魅力として「爽やかさ」「清潔感」「丸みを帯びた可愛らしさ」が挙げられます。また、1度慣れてしまえば他のヘアスタイルと比べると簡単にヘアセットできることもポイントで、最近は柔らかくふんわりとしたナチュラルヘアを好む女性が多く、女性ウケの良いモテへスタイルでもあります。

ゆるふわマッシュ

出典:www.pinterest.de

パーマやくせ毛を生かしたマッシュショートで女性からの支持も高いメンズヘアです。「マッシュ」と聞くと若者のトレンドヘアだと思いがちですが、大人もカッコよく取り入れることが可能です。ここでのポイントは耳周りをスッキリさせ、襟足も短くカット・刈り上げてしまうことです。そうすることで社会人でもマッシュヘアを楽しむことができます。

モードマッシュ

出典:i.pinimg.com

ここでも耳を全部出し、襟足を刈り上げているため大人でもカッコよく取り入れることができます。会社の規則で長めの前髪が厳しい方はオールバックを組み合わせることで、ビジネスシーンは対応できるかと思います。休日はがっつりおろしてしまってラフ感を楽しめます。個人的にもオススメのヘアスタイルです。

ナチュラルマッシュ

出典:www.google.co.jp

シルエットをひし形に近づけたヘアスタイル。ひし形に近いヘアスタイルは顔のバランスをよく見せてくれ、小顔効果も期待できます。トップを盛りすぎると子供っぽさなどでカッコ悪くなってしまうので気を付けましょう。前髪はこの写真以上に短くカットしてもかっこいいと思います。

簡単ヘアセット【重めバング】

【ブロー】
2つ目の写真ように前髪もサッとおろしてしまう場合は、バックとトップに根元からドライヤーの熱を当ててボリュームを出していき、前髪は上から潰すように腹の指で上から風を当てていきます。前髪にもボリュームを出す場合は、前半は根元から風を当てて半乾きになったら同じく抑えるようにして乾かします。
【セット】
手のひらでよく伸ばした整髪料を後ろから毛先に揉み込むようにつけていき、満遍なくつけるために全体的に散らしていきます。前髪部分にはつけないのがポイントです。あとは毛束を意識しながら形を整えていくだけで完成です。艶を出すときはワックスをつけた後に、ドライヤーで軽く熱を当てるとより良い仕上がりになります。

2017秋 メンズにおすすめのきれいめトレンドヘアスタイル【髪型に困ったらこれ!】

2017秋 メンズにおすすめのきれいめトレンドヘアスタイル【髪型に困ったらこれ!】

ryo_meryryo_mery

ショート・ベリーショート

ベリーショートでは、ツーブロックやバックの刈り上げを入れるのが一般的かつ人気を集めています。そうすることで顔まわりがすっきりし、メリハリも付きます。セット段階では、ボリュームや束感、ツヤ感を意識することで仕上がりが良くなります。こういった系統のヘアスタイルに抵抗がある方もいるかもしれませんが、アレンジのバリエーションが少ないベリーショートをかっこよく決めたい方はぜひ参考にしてみてください。

スタイリッシュ×ベリーショート

出典:www.pinterest.jp

ツーブロックなどで顔まわりをスッキリさせた、面長の方に是非取り入れてもらいたいヘアスタイル。ナチュラルさの中にもシンプルなスタイリッシュさがあり、ノーワックスでも様になりそうです。もちろんスーツにも似合いますので、ビジネスシーン・休日スタイル問わず活躍できるヘアスタイルです。

アップバング×ベリーショート

出典:www.pinterest.jp

メンズヘアアレンジと言ったら「アップバング」ですよね。そのアップバングとベリーショートの組み合わせは昔ながらのものですが、男女問わず変わらず支持があります。もちろんセットも簡単なので、ビシッと決めたいけど朝に弱い人にもオススメの髪型です。ベリーショートの方はぜひチャレンジしてみてください。

束間×ショート

出典:beauty.hotpepper.jp

束間を意識したショートヘアスタイルで、若さ溢れる髪型です。ツヤ感のある整髪料を使うことでさらに綺麗めの印象やモード感を印象づけられます。毛束は毛先にヘアワックスを揉み込み、散らしていくだけで簡単に作れますので、休日スタイルなどに取り入れてみてください。

簡単セット【ショート・ベリーショート】

【ブロー】
1.3枚目の写真ように前髪もサッとおろしてしまう場合は、バックとトップに根元からドライヤーの熱を当ててボリュームを出していき、前髪は上から潰すように腹の指で上から風を当てていきます。2枚目のように前髪をしっかり立ち上げる場合は、前半は根元から風を当てて乾かしていき、冷風を根元から当てると立ち上がりが良くなります。
【セット】
手のひらでよく伸ばした整髪料を後ろから毛先に揉み込むようにつけていき、満遍なくつけるために全体的に散らしていきます。ここでも前髪にはつけませんが、2枚目の写真のようにする場合は前髪にも毛先につけていきます。つけすぎると、整髪料の重さで垂れてきてしまうので注意しましょう。最後に毛束を意識しながら形を整えて完成です。

大人の魅力 メンズ黒髪ツーブロックショート徹底解説

大人の魅力 メンズ黒髪ツーブロックショート徹底解説

ryo_meryryo_mery

黒髪パーマ

一言でパーマと言っても、ゆるいパーマから強く巻いたパーマなど種類も豊富です。またアレンジも多くあるためビジネスシーンや休日スタイル、どちらでも活躍できる万能ヘアスタイルです。オンとオフのかっこいいギャップも望めます。いいことだらけのパーマヘアに是非チャレンジしてみませんか。

大人ナチュラルパーマ

出典:www.pinterest.de

大人っぽさ溢れるナチュラルパーマで、ナチュラルの中にも渋さが光ります。耳周りをスッキリさせることで顔ラインを綺麗に見せていて、前髪も長すぎない長さにカットし流しているため、野暮ったく見えません。渋い大人を目指すなら、参考にしてほしいヘアスタイルの1つです。

ミディアムパーマ

出典:instagrammernews.com

ミディアムヘアでのパーマアレンジは、会社の規則が厳しいところでは取り入れにくいですが、規則が緩い会社にお勤めの方には1度取り入れてみてほしいヘアスタイルです。髪が長い方がパーマは生きやすく立体的に見えます。パーマで髪遊びを楽しみたい方は1度、髪を伸ばすことを検討してみてください。

オールバック×パーマ

出典:www.pinterest.de

ビジネスシーンに最適なパーマヘアスタイル。派手なパーマをかけてもオールバックにしてしまえばビジネスシーンでも困りません。ビジネスシーンではビシッと、休日スタイルにはしっかり髪を遊ばせたい方には、非常に有効なヘアアレンジです。普通にオールバックをするよりもラフ感やこなれ感を演出できます。

簡単セット【黒髪パーマ】

【ブロー】
1.2枚目の写真ように前髪もサッとおろしてしまう場合は、バックとトップに根元からドライヤーの熱を当ててボリュームを出していき、前髪は上から潰すように腹の指で上から風を当てていきます。分け目を作る場合はそこには下からドライヤーの風を当てていきます。3枚目の写真の場合は、分け目部分はしっかりと立たせ全体的に後ろに流すように乾かしていきます。
【セット】
手のひらでよく伸ばした整髪料を後ろから毛先に揉み込むようにつけていき、満遍なくつけるために全体的に散らしていきます。あとは毛束を意識しながら形を整えていくだけで完成です。パーマヘアスタイルは、スタイリングが簡単なことが特徴で楽にセットできると思います。

メンズパーマ決定版!パーマの種類からおすすめ髪型まで

メンズパーマ決定版!パーマの種類からおすすめ髪型まで

ハングリィハングリィ

センターパート・センター分け

「センター分け・センターパート」はヘアアレンジ方法の1つなので、ある程度の前髪の長さがあれば今すぐにヘアセットすることができます。そして何と言ってもこの髪型のメリットは、「セットが簡単」「ワックス・整髪料いらず」「ビジネシーンにも活躍できる」ことです。ポイントさえ押さえてしまえば、ヘアワックスいらずの簡単セットで、シーンを選ばないメンズヘアスタイルが作れてしまいます。

ナチュラルセンターパート

出典:news.biglobe.ne.jp

トレンドヘアスタイルの「マッシュショート」をベースにしたカットをしている方も多いはず。そんなマッシュショートをよりかっこよく彩ってくれるのもセンターパートアレンジのメリット。定番ヘアスタイルだからこそ、周りとは違うアレンジを取り入れて差をつけたいですよね。マッシュショートの特徴である「爽やかさ」「清潔感」「丸みを帯びた可愛らしさ」を残しつつ、おしゃれさをアピールできるヘアスタイルです。

モードマッシュ

出典:www.hair-me-up.com

刈り上げとミックスすることで丸いシルエットに仕上がるため、主に面長のメンズ向けといえます。そしてもう一つの特徴は、前髪の分け目に少しボリュームを出すことで男らしさをプラスすることで甘辛い印象を与える点です。またストレートヘアにツヤ感のあるスタイリング剤を使用することで、モード感や爽やかさをプラスできます。ドライヤーを使う前に、洗い流さないトリートメントなどを使ってツヤ出しするのもOKです。

ビジネスセンターパート

出典:www.beauty-box.jp

ナチュラルな束感ショートヘアスタイルの前髪をアレンジするだけの簡単セットで作れてしまいます。会社で派手な髪型や、ミディアムの長さまで伸ばせないけど、イメージチェンジをしたいなんて方にもオススメです。前髪の分け目を立ち上げても、爽やかな印象で好感度抜群です。トップにボリュームを出しているこのヘアスタイルは、丸顔の男子に相性抜群です。

簡単ヘアセット【センターパート・センター分け】

【ブロー】
髪を濡らしタオルできちんと水気を切ったら、ドライヤーを使ってブローをしていきます。前髪を真ん中で分け、風を当てながらクセをつけていきます。前髪は顔のラインにそうように押さえながら、上から風を当てていきます。根元を立ち上げる場合は、下からも風を当てていきましょう。この場合、最後に冷風を当てると立ち上がりやすくなります。サイドやバック、トップには下から乾かしたいきボリュームをつけていきます。
【セット】
手のひらに10円玉ほどのヘアワックスを手に取り、指先や指と指の間まで伸ばしていきます。前髪以外に根元付近から馴染ませていき、残ったヘアワックスで手先を使って前髪を整えていきます。パーマや毛束を意識する場合は、毛先から髪の中間付近に揉みこんでいくと、よりラフに仕上がります。

センター分けメンズヘアスタイルのやり方

センター分けメンズヘアスタイルのやり方

ハングリィハングリィ

アップバング・オールバック

アップバングは、アレンジ次第で似合う似合わないの顔の形を選ばず、幅広い年齢層から支持を受けていて、女子ウケも抜群です。前髪を立てればアップバングなのでいろいろなアップバングがあります。少し長かったり重くなってしまった髪型をビジネス風にアレンジできるという利点もあります。髪を切りに行けない時のビジネスシーンにもおすすめです。

大人アップバング

出典:mens.tasclap.jp

ソフトモヒカン風アップバングです。前髪が曲線を描くように立ち上げ、トップにもボリュームを出していきます。ソフトモヒカンを作るのであれば、ツーブロックは必須です。特に面長の男性によく似合います。ここでもしっかりと前髪とトップを立ち上げるためにセット力の高い整髪料を使用してください。ニットなどの甘めの服装と合わせると、男臭さを上手く活かせますね。

七三分け風アップバング

出典:www.pinterest.de

七三分けの分け目のように、ボリュームを出すようにしっかりとヘアセット。サイドは寝かせてすっきりとさせているので、丸みを帯びた顔の形にもマッチしています。毛束を作り、ツヤ感を加えることで男らしくワイルドな印象に仕上がります。整髪料をつけすぎると、うまく髪が立ち上がらなくなるので注意が必要です。

モード×ベリーショート

出典:www.pinterest.de

モードなベリーショート×アップバングスタイルで、ビジネスシーンや休日スタイル問わず活躍できる髪型です。メンズのシンプルなヘアスタイルですが、長めの髪のヘアスタイルが流行しているためあまり見かけなくなっていました。なので周りと差をつけたい方にはオススメのヘアスタイルです。小顔の方は特に似合うはずです!

簡単セット方法【アップバング・オールバック】

【ブロー】
後ろ髪から乾かしていきます。根元から立ち上げるように乾かしていきボリュームを出します。そして一旦、トップと前髪は下向きに風を当てていきます。左右から風を当てていくとクセが消えるのでおすすめです。半分ほど乾いたら、トップ部分の根元に風を当てて立ち上げていきます。前髪の立ちあげたい部分にも根元から風を当てていきます。完全に乾いたら、トップと前髪に冷風を当てていくことで、しっかりとした仕上がりになります。作りたいヘアスタイルの完成像を思い描きながらブローを行い、この段階で形を作りあげておくのがポイントです。
【セット】
ワックスは10円玉ほどの大きさを目安に手に取り、手のひらだけでなく指と指の間までしっかり伸ばします。そして毛先から髪の中間にかけて揉み込んでいきます。前髪には、立てたいところの根元と前髪全体の毛先に軽くつけるだけにしましょう。前髪が重くなり、へたってしまうのを防ぐためです。毛束を作りたい時は指先でつまみながら、ねじるようにしていきます。このときも毛先を中心にワックスをつけていってください。後ろ髪は両サイドから中心に集めるようにまとめましょう。

軟毛・猫っ毛向けワックス人気おすすめ【原因と改善方法・正しいセットの仕方を徹底解説】

軟毛・猫っ毛向けワックス人気おすすめ【原因と改善方法・正しいセットの仕方を徹底解説】

ハングリィハングリィ
剛毛におすすめのワックス7選【原因から対策まで徹底解析】 | VOKKA [ヴォッカ]

剛毛のヘアアレンジやヘアセットに悩んでいる男性は少なくありません。剛毛の原因から改善方法、選ぶべきシャンプー、そしてワックスまでをまとめました。髪型をより幅広く楽しむために、自分の髪質を理解し、自分の髪質に合ったワックスを選びましょう。

冬は乾燥しがち 髪のケアが大切

出典:academy.shiseido.co.jp

秋冬は髪が乾燥してパサパサとした手触りになってしまい、スタイリングがうまく決まらないと感じる方も少なくないと思います。そこで秋冬でもヘアスタイリングを楽しむために、正しい乾燥の対策をご紹介していきます。

髪の乾燥の原因

髪が乾燥してしまう原因は大きく分けて3つあると考えられています。それは「髪に十分な栄養が届いていないこと」・「エアコンの風を直に受けていること」・「キューティクルが剥がれてしまうこと」による乾燥です。キューティクルは「自然乾燥」・「ドライヤーなどの熱」・「正しくないシャンプーの仕方」・「過度なハンドドライ」によって剥がれやすくなってしまいます。

髪の乾燥対策

以上の原因に対しての対策は「正しいシャンプーとブローの仕方」であると言えるでしょう。まずはシャンプーをしっかりと泡立てて指の腹で頭皮をマッサージしながら髪を洗っていきます。そうすることで血行が良くなり栄養が行き届くようになります。そしてタオルドライでは優しくタオルで挟むようにして水分を飛ばし、ドライヤーで根元を中心に乾かしていき毛先は軽く水気を切り、熱を当てすぎないようにします。そうすると、ハンドドライの摩擦と熱からのキューティクルへのダメージを軽減できます。あとは、エアコンから直接風を浴びないようにするだけです。ドライヤー前の洗い流さないトリートメントも効果的ですよ。

乾燥を防いで冬もヘアスタイルを楽しもう

髪の乾燥を防いで、トレンドも取り入れれば冬のヘアスタイルをもっと楽しめるはず。今後は、チャレンジできなかった髪型も視野に入れてヘアスタイルを楽しめるのではないでしょうか。簡単なヘアセット方法もご紹介しましたので、参考にしてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

ryo_mery

都内大学3年生趣味は古着とダーツです。主にファッションについて書いていきます。私の好きな下北をよくよくは、紹介できたらいいなと思っています。

関連する記事

あわせて読みたい

ryo_mery
ryo_mery

都内大学3年生 趣味は古着とダーツです。 主にファッションについて書いていきます。 私の好きな下北をよくよくは、紹介できたらいいなと思っています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

yukib4

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

VOKKA編集部グルメ班6

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

>>ライター紹介