センター分けメンズヘアスタイルのやり方

前髪の分け目を真ん中にとるセンター分けスタイルは大人っぽさとこなれ感を演出します。ビジネスの場においての活躍は言うまでもなく、プライベートでも私服と合わせやすいのでかっこよくきめやすい万能なヘアスタイルです。魅了的なスタイルですがセットにはコツが必要ですので、この記事を読んでマスターしましょう。

123hunglyハングリィ
  • 102,129views
  • B!

アイキャッチ画像出典:theidleman.com

おしゃれな前髪ならセンター分け

七三分けやアップバングスタイルなど前髪のアレンジ方法は様々ありますが、もし大人っぽく落ち着ている雰囲気がありつつもオシャレな前髪を求めるならばセンター分けがおすすめです。長めにとった前髪を真ん中に分けた大胆なヘアスタイルはファッション感度の高いメンズからの人気が高く、周りと差をつけることができるでしょう。しかし、かっこいいセンター分けを作るためには正しいセット方法を知る必要があります。この記事ではセンター分けのセット方法はもちろんのこと、アレンジまでを紹介するのでぜひ参考にしてください。

3つのメリット

色気を演出することができる

おでこを前面に出したオールバックスタイルはビジネスの場に最適なフォーマルな雰囲気を演出し、前髪があるスタイルはカジュアルな場面に最適な親しみやすい雰囲気を演出します。センター分けはその中間の雰囲気、つまりカジュアル過ぎずフォーマル過ぎない色気を演出します。若いメンズが取り入れることで大人っぽく、年を重ねたメンズが取り入れることでダンディな雰囲気を演出するでしょう。

ビジネスシーンにも対応可

流行を取り入れたモードなヘアスタイルはしばしばビジネスシーンにおいては不適である場合があります。センター分けを取り入れたスタイルであれば、ヘアスタイルにファッション性を残しつつもビジネスシーンにおいても活躍するでしょう。プライベートとビジネスのオンとオフをどちらも楽しみたいというメンズにおすすめです。

センター分け以外にもアレンジが可能

前髪を真ん中で分けるというアレンジは、前提として前髪の長さがそれなりに必要なスタイルでもあります。前髪の長さが残っている分、アレンジの種類が豊富になってくるので、センター分けが可能なスタイルは基本的に七三分けやオールバックなどにも対応することが出来ます。しかし、前髪の一部分のみを立ち上げるアップバングやソフトモヒカンには向いていないので注意しましょう。

美容室でのオーダーのポイント

出典:www.gingercrush.com

事前に髪質を相談する

つむじの位置が人それぞれ異なるのと同じように、前髪の生え方も人によって様々です。生まれつきセンター分けにしやすい方もいれば、センター分けにすることが難しいという人もいます。このような現状があるので、センター分けにしたいと思ったらまずはオーダーの前に美容師に自分の前髪の生え方や髪質から、センター分けにすることが出来るかどうかを確認する段階が必要です。
実際に筆者の前髪の生え方ではセンター分けは難しく、パーマで形づけることが必要でした。センター分けを取り入れる際は最初に自分の前髪を把握して、その上でオーダーをすることが大切です。

パーマをあてることで再現性が高まる

自分の前髪の生え方がセンター分けに適していない場合は前髪にパーマをあてることをおすすめします。男性にとっては前髪にパーマをかけるということは一般的ではないかもしれませんが、女性にとって前髪のパーマは良く取り入れられており一般的です。通常のセンターパートのスタイリングが簡単になることはもちろんのこと、仮に髪の毛が波打つようなニュアンスを再現したい場合はパーマが必須となりますので押さえておいてください。基本的にパーマとセンターパートの相性はいいので、自分の前髪の生え方を抜きにしてもパーマをあてるのはおすすめです。

綺麗なセンター分けの作り方

▽人気美容室OCEAN TOKYOの参考動画

ウェット&ドライ

1. 髪の毛全体を濡らしてクセをリセットしタオルで水気をとります。
2. 前髪を後ろにかき上げるようにして根元から5割ほど乾かしたら、分け目を決めてそれに従って前髪を降ろして乾かします。
3. 鉢周りはボリュームを押さえること、バックは下からボリュームを出すようにして乾かしましょう。
4. 全体が7割ほど乾いたらドライ完了です。

〇意識するポイント
・髪の毛を濡らす際は根元からしっかりと濡らしましょう。メンズは髪の毛が短くクセが頑固である場合が多いため霧吹きではなく、シャワーなどある程度勢いが強いものを使用しましょう。
・ドライをする際は完全に乾かしてしまわない様に注意しましょう。少し湿っているくらいがちょうど良く、そうすることでスタイリング剤がムラなくなじみやすくなります。

2. スタイリング

1. スタイリング剤を10円玉1つ分手に取り手のひらで良く伸ばします。
2. 指の間までスタイリング剤を伸ばしたらバックから前へ向けて順番になじませていきます。
3. スタイリング剤が全体的になじんだら毛束を作りながらシルエットを整えていきましょう。
4. 最後に合わせ鏡などで全体を確認したらスタイリング完了です。

〇意識するポイント
・スタイリング剤は毛先から中間にかけてなじませましょう。前髪の分け目部分の根元のみ持続性を高めるために手に余ったワックスを少しなじませてください。
・全体的にムラなくスタイリング剤をなじませてください。質感にムラが出てしまいヘアスタイルとしてまとまりが無くなってしまいます。

セットに役立つアイテム

かっこいいセンター分けを作るにはワックスによるスタイリングだけでは足りません。アイロンやドライヤーといった本格的なスタイリングアイテムが必須となってきます、特にドライヤーに関しては先に紹介したセット方法でも使用されているので必ず揃えましょう。アイロンに関しては上級者向けであるのでスタイリングにある程度慣れてきたら使用するようにしましょう、うまく使いこなすとパーマをかけなくともパーマ風のスタイルを再現することが出来るようになりますよ。

ワンダム デジタルヘアアイロン ストレート用 25mm(60度~210度) AHI-925

Amazonで詳細を見る

アイロンの選び方のポイントはプレートと対応温度です。メンズの場合はプレートは幅が広すぎてはいけません、なぜなら髪の毛が短いからです。それと同じ理由で温度も高いほうが良いです、短い髪の毛をクセづけるためには高い温度でなければつけることが出来ません。
そしてそれらの条件をすべて満たしているのがワンダムのヘアアイロンです。サロン専売品であるのでお店には売っていません、Amazonで購入するのをおすすめします。多くの美容室で使用されている信頼度の高いモデルなので間違いはないでしょう。

テスコム ヘアドライヤー Nobby マイナスイオン ブラック NB2503

Amazonで詳細を見る

ドライヤーの選び方のポイントは風量と温度、そしてさらに大切なのは風がどれだけ集中して当たるかということです。風量と被りますが、風が分散しないということはそれだけピンポイントでのスタイリングが可能になるということにつながるので、自ずとヘアスタイルの再現性も高まります。
おすすめは画像のテスコムのNobbyというドライヤーです。マイナスイオンが入っているためさらさらに仕上がるだけでなく、熱が高いため形付けがしやすいのが特徴です。Amazonで購入すると安く購入することができます。

センター分けのおすすめスタイル20選

1. 王道センターパート

出典:beauty.biglobe.ne.jp

全体に毛先が少しカールするくらいの弱めのパーマをあて、ほんのりと茶色を入れた柔らかい雰囲気のヘアスタイルです。センター分けのバリエーションの中ではクセが無く、まさに王道のヘアスタイルであるので多くの人に似合わせが効くでしょう。画像のスタイルのカラーリングは茶色ですが、黒髪のままでも対応可能なのでビジネスシーンにも対応することが出来ますよ。
美容室では前髪をセンター分けにすることに加えて、全体にパーマを当てることを伝えましょう。パーマは強度やイメージを伝えなければ強くかかり過ぎてしまうのでしっかりと強さまで的確に伝えることがポイントです。

2. センター分け×ナチュラル

出典:beauty.biglobe.ne.jp

カラーリングは黒、サイドをスッキリとさせたナチュラルなテイストのセンター分けスタイルです。パーマはあまり好きではないという人であれば、このヘアスタイルはおすすめです。カジュアルな場はもちろんのこと、ビジネスの場においても活躍するでしょう。なお、ビジネスの場ではグリースやジェルワックスなど、スタイリング剤はツヤ感の出るものを選択してください。そうすることで質感が上品になり、髪の毛がまとまるのでかっちりとした印象にすることが出来ますよ。
美容室でオーダーする際は前髪をセンター分けにすること、襟足を短めにカットすることに加えて、ナチュラルなイメージに仕上げることを伝えましょう。

3. センター分け×スパイラルパーマ

出典:beauty.biglobe.ne.jp

動きが少なくなってしまいがちなセンター分けと立体感を出すことの出来るスパイラルパーマの組み合わせは相性が良いです。若々しい印象に仕上がるのでおすすめの年代は20代~30代の若い男性におすすめです。ややカジュアルな雰囲気になってしまいがちなヘアスタイルですが、使用するスタイリング剤をジェルやグリースなどのツヤ感の出るものにすることでフォーマルな雰囲気にすることができますよ。
美容室でオーダーする際はセンター分けにすること、そしてスパイラルパーマを全体にあてることをオーダーしましょう。スパイラルパ―マはメンズ特有の技法であるのでメンズが得意な美容室に施術してもらうことをおすすめします。

4. センター分け×モード

出典:beauty.biglobe.ne.jp

センター分けのサイドの部分にツーブロックを加え、カラーリングは黒にしてナチュラルなテイストに仕上げることでモードな雰囲気を演出することが出来ます。モードヘアというと個性的なスタイルが多い印象ですが、このスタイルはエッジの効いている部分が無いので、今までモードヘアを敬遠していた人でも取り入れやすいでしょう。全体的に落ち着いた雰囲気のヘアスタイルであるのでビジネスシーンでも活躍することが期待出来ます。
美容室ではサイドにツーブロックを入れること、襟足部分をトップに行くにつれて長くなっていくグラデーションの刈り上げを入れることを伝えましょう。

5. センター分け×ウェットパーマ

出典:beauty.biglobe.ne.jp

センター分けで演出することの出来る大人っぽさや色気をパーマのカールと濡れ髪の質感で最大化したヘアスタイルです。若い方であれば大人っぽく、年齢を重ねている方であれば年相応の落ち着きを演出することが出来るでしょう。相性の良いファッションはカジュアルから綺麗目まで幅広く、それに加えてスーツスタイルにも合わせることが出来るのでビジネスの場でも活躍が期待できます。
美容室においてはセンター分けにすることとパーマをあてることを伝えてください。パーマをオーダーする際は先に紹介したスパイラルパ―マではなく、通常のパーマをオーダーしましょう。

6. センター分け×ワイルド

出典:beauty.biglobe.ne.jp

センター分けは必ずしも前髪を降ろしているスタイルだけではなく、画像のように分け目を真ん中に取ったあと長い前髪を耳にかけたヘアスタイルもセンター分けということが出来ます。このような長さのあるヘアスタイルは上手くきめることができると第一印象でおしゃれな印象を与えることが出来るでしょう。一方、メンテナンスが重要になってくるスタイルでもあります、長いからと言って伸ばしっぱなしにするのではなく、定期的に量を減らすようにしましょう。
美容室でオーダーする際は長さを残すこと、全体にパーマをあてることを伝えましょう。パーマを当たることで後ろに流した髪の毛に動きが出て、スタイル全体のアクセントになります。

7. センター分け×爽やか

出典:beauty.biglobe.ne.jp

サイドにツーブロックをいれ、襟足をグラデーションで刈り上げることで全体にスッキリとした印象のセンター分けスタイルです。先に紹介してきたセンター分けスタイルは長さを残したスタイルが多いのが特徴ですが、このスタイルは全体の長さとしてはショートなので重たい印象が無いのが特徴。全体にパーマを当てることで無造作感と爽やかさを演出しています。
美容室でヘアスタイルをオーダーする際はサイドにツーブロックをいれ、襟足はトップになるにつれて長くなっていくグラデーションの刈り上げを入れることを伝えましょう。パーマは強めにあてることで動きを出すことができますよ。

8. センター分け×ビジネス

出典:www.beauty-box.jp

長めの前髪が下地でのスタイリングの多いセンター分けですが、長い前髪はビジネスの場においては不適です。ビジネスの場でセンター分けのスタイリングを楽しむのであれば、アウトラインを短くしトップにボリュームを残した画像のようなヘアスタイルがおすすめ、もともとセンター分けは大人っぽい雰囲気であるので短くしても幼さは出にくいのでスーツにもよく合います。前髪が短いのでパーマなどであらかじめ形づけると再現性が高まります、前髪にクセが無い方はそのままのスタイリングで十分でしょう。
美容室では前髪をセンター分けにすることを伝え、クセを考慮したうえでパーマを当てるか当てないかを決めるのがおすすめです。

9. センター分け×黒髪マッシュ

出典:www.beauty-box.jp

センター分けと黒髪マッシュの組み合わせはヘアスタイル全体にモードな雰囲気を出すことが出来ます。前からの見た目はセンター分けの印象が強いスタイルですが、サイドやバックはマッシュスタイルの丸みを帯びたシルエットが特徴的で程よいトレンド感があるのが特徴。アウトラインに無駄な毛のない洗練されたスタイルであるのでモードファッションとの相性は抜群です。スタイリング剤にグリースを使用することでツヤ感を出すことができ、スタイルの持つ洗練された印象を強調することができます。
美容室では黒のカラーリングとマッシュをベースにしたカット、そして髪の毛が直毛である場合はニュアンスパーマを付け加えることで再現性が高まるでしょう。

10. センター分け×ウェーブパーマ

出典:www.beauty-box.jp

躍動感あふれるウェーブパーマはセンター分けとの相性が良いアレンジです。センター分けの前髪はそのまま降ろすのもかっこいいですが、髪質によっては徐々に崩れてしまいだらしない印象になってしまいがち、そこでウェーブパーマをあてることで前髪に立体感が出るようになりバランスのとれたスタイルになります。真ん中で分けた前髪の分け目から横に広がるようにして当てられたウェーブパーマは大人っぽい色気を出すこと間違いないでしょう。
美容室でオーダーをする際は前髪をセンター分けにすることを伝え、画像などを参考にしながら具体的なパーマの雰囲気を伝えていきましょう。

11. センター分け×ウルフ

出典:www.beauty-box.jp

最新のトレンドヘアであるウルフスタイルとセンター分けを組み合わせたヘアスタイルです。ウルフスタイルの魅力であるカッコよさと程よい可愛さ、センター分けの魅力である大人っぽさやちょうどいい脱力感が合わさったバランス感が魅力です。スタイルの持つ雰囲気を強調するためには、髪の毛を半分ほど濡らした状態でグリースをなじませるのがおすすめ、このようにすることでスタイリング剤がなじみやすくなると同時にパーマも生きるようになっていきます。
美容室ではマッシュベースにカットし、襟足を少し長めに残すことでウルフのシルエットに作りましょう。スパイラルパーアをあてることでスタイルの再現性が高まります。

12. センター分け×アウトライン刈り上げ

出典:www.beauty-box.jp

センター分けをビジネスシーンに取り入れるのであれば、トップ周辺の髪の長さを残したままアウトラインのみを短くするという方法もおすすめです。アウトラインを刈り上げることに加えて、全体にパーマをあてることで動きと立体感を出すことで、トップだけがやけに重たく見えることもなくなるのでおすすめです。スタイリングの際は全体を濡らしドライヤーである程度形をつけた後、少し湿った髪の毛にグリースやジェルを揉みこむことで再現性を高めることができますよ。
美容室ではサイドから襟足にかけてを刈り上げ、全体に逆巻きと平巻きをミックスしたパーマを当てるようにオーダーをしましょう。その際には上記のような参考画像があると伝わりやすいでしょう。

13. センター分け×ミックスパーマ

出典:www.beauty-box.jp

センター分けマッシュスタイルに内巻きと外巻きを合わせたミックスパーマを組み合わせたヘアスタイルです。マッシュスタイルとミックスパーマの組み合わせは重たくなってしまいがちなマッシュスタイルに動きを加える子とが出来るという点で鉄板のヘアスタイルであり、そのスタイルにセンター分けを加えることで大人っぽさを加えて演出することに成功しています。スタイリングを行う際は束感の出やすいハードワックスを使用し、可能であればアイロンによるカールを加えることで再現性が高まりますよ。
美容室ではマッシュスタイルをベースに前髪をセンター分けにすることを伝え、全体に内外のミックスパーマを付け加える子を伝えましょう。

14. センター分け×ウェット

出典:mens-hairstyle.jp

センター分けスタイルに濡れ髪の質感を加えたヘアスタイルです。センター分けと濡れ髪の質感は相性が良く組み合わせることでスタイルにまとまりが生まれるだけでなく、モードな雰囲気も出すことのできるヘアスタイルです。濡れ髪の質感を出すポイントはスタイリング剤であり、グリースやジェルなどといった種類のものを濡れた髪の毛になじませることで再現することができます。ツヤ感が出ることによってビジネスの場においても適応可能なスタイルであるのでビジネスマンの方にもお勧めです。
美容室でオーダーする際は他のセンター分けスタイルと変わらず、マッシュスタイルにセンター分けを加えるということをオーダーしましょう。

15. センター分け×無造作

出典:www.beauty-box.jp

センター分けスタイルを無造作にスタイリングをすることできめすぎることのない、適度な脱力感が魅力的なヘアスタイルになっています。全体をショートマッシュスタイルをベースにカットし、前髪を真ん中で立ち上げることで他に紹介しているセンター分けスタイルよりも無造作に立ち上がるようにアップバングにしているのがポイントです。スタイリングを行う際は少し湿っている程度の髪の毛にワックスやグリースを揉みこむようになじませるのがポイント、かけられているミックスパーマを活かすようなスタイリングを心がけるといいでしょう。
美容室でオーダーするときは前髪をアップバングにすることを伝え、アウトラインを刈り上げてマッシュスタイルのシルエットにすることをオーダーしましょう。

16. センター分け×ゆるふわ

出典:www.beauty-box.jp

ショートミディアムのウルフカットスタイルを下地としたセンター分けスタイルです。全体に大きめの緩めのパーマをかけることでヘアスタイル全体に動きを出し、そこにウルフスタイルの可愛らしいシルエットが合わさって甘いかっこよさを演出することに成功しています。スタイリングの際には束感を意識しましょう、可能であればアイロンで基本の形を作ったあとスタイリング剤をなじませ束感を細かく作るようにしましょう。エアリーなニュアンスを出すことがスタイリングのポイントです。
美容室では下地をウルフカットにし、全体に緩めのパーマをあてることをオーダーしてください。

17. センター分け×くずし髪

この記事のキーワード

この記事のライター

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

関連する記事

あわせて読みたい

123hungly
ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

yannma6

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

>>ライター紹介