2017秋 メンズにおすすめのきれいめトレンドヘアスタイル【髪型に困ったらこれ!】

2014、2015、2016、2017年とファッションだけでなく髪型もトレンド・流行は変わってくるもの。ビジネスシーンでも使える髪型ともなると、どんなヘアスタイルにするか悩みますよね。そこでツーブロックを含む刈り上げや、パーマアレンジを加えたものなど、ベリーショート・ショート・ミディアムヘアをご紹介していきます。

ryo_meryryo_mery
  • 26,907views
  • B!

メンズ秋のトレンドヘアスタイルって?

出典:www.pinterest.jp

春夏には短めのヘアスタイルが涼しげで好印象なため好まれるヘアスタイルですが、秋ごろにかけては少し長めのベースのヘアスタイルが流行します。そして今期のメンズのトレンドヘアスタイルは、束感などが比較的少ないナチュラルヘアスタイルです。もちろんパーマヘアも秋のトレンドヘアスタイルですが、ノーワックスで作る自然なヘアスタイルが今期のトレンドヘアスタイルと言えます。
そんなトレンドヘアスタイルのが、目にかからない程度の長さにカットした前髪を左右に流さず下ろすマッシュベースのヘアスタイルと、おなじみのセンターパート・センター分けです。この2種類のヘアスタイルを徹底解説していきます。

前髪がポイント

出典:www.pinterest.jp

センターパート・センター分けヘアスタイルも、左右に流さずそのままおろしてセットするヘアスタイルどちらも前髪が重要なポイントになってきます。メンズのヘアスタイルは前髪が印象を決めるといっても過言ではありません。そこで前髪のセット方法などを後々ご紹介していきます。

流さずそのまま下ろす

出典:www.pinterest.jp

前髪がある程度長い場合どちらかに流したり、アップバングを取り入れたりするのが一般的ですが、目にかからない長さにカットしそのままストレートに下ろすのが流行っています。イメージで言うと「MEN'S NON-NO」の専属モデルや俳優の「窪田正孝」さんなどのヘアスタイルです。
このナチュラルマッシュショートをベースとしたヘアスタイルは、前髪が目にはかからないので野暮ったくなく爽やかな印象になります。

ナチュラル重めマッシュ

出典:www.pinterest.jp

重ためのマッシュヘアをベースに前髪をそのまま下ろしたトレンドヘアスタイルがこちら。サイドは耳が全部出る程度の短めにカットしスッキリさせます。重ための前髪ですが、目にかからない長さなのでいやらしい印象もなく、トレンドヘアスタイルを取り入れることができます。セットもブローだけ行えば簡単にまとまる、朝の時短にも嬉しい髪型です。

セミロングストレート

出典:www.oricon.co.jp

少し長めのセミロングヘアをナチュラルにまとめたヘアスタイル。サイドや襟足なども長めにカットしているため野暮ったく見えがちですが、綺麗なストレートヘアにすることで野暮ったさを軽減できます。癖っ毛の人が憧れるストレートヘアですが、縮毛をかけるときは髪が顔に張り付かないように伸ばしてもらうことが大切です。またある程度の癖なら、ドライヤーやヘアアイロンでもセットできます。後ほどご紹介しますね。

ツーブロック×バングセンター寄せ

出典:www.pinterest.jp

ツーブロックとバックに刈り上げを取り入れたヘアスタイルで男らしさ引き立つワイルドなヘアスタイルです。前髪を中心に集めることでモード感を演出。刈り上げ部分とのギャップを目立たせることで、メリハリの効いたトレンド感抜群の髪型に仕上がっています。ヘアワックスはウェット感があり、束感の作りやすいものを使用するとイメージ通りに仕上がりやすくなります。

ナチュラルショートヘアー

出典:www.pinterest.jp

ビジネスシーンにも大活躍の王道ショートヘア。特に面長の男性におすすめのヘアスタイルで、気取らない大人な印象を与えます。襟足・サイドも短めにカットして顔まわりをスッキリさせます。さらに男らしさを引き出すために、ツーブロックや刈り上げなどを取り入れるのも効果的です。

流しめバング

出典:www.pinterest.jp

そのまま前髪を降ろすのが鬱陶しく感じる長さになってしまったら、どちらかに流すスタイルが王道ながらおすすめです。細い束間を多めに作るのではなく、まとめるだけにとどめて落ち着きを持たせるのが今年流。これから紹介するセンターパート・センター分けも前髪が伸びてきてしまった時に効果的なスタイルです。

せンターパート

出典:www.pinterest.jp

今年に入って多く見られるようになったメンズヘアスタイルの1つでもある「センターパート・センター分け」スタイル。モード感が絶妙で、パーマアレンジとも相性抜群です。「センターパート・センター分け」はストレートかパーマを当てるか、束感を出すなどアレンジが豊富で、それ次第で印象も大きく変わってきます。その日の気分や場所に合わせてスタイルを変えられるおすすめ万能ヘアです。

センター分けメンズヘアスタイルのやり方

センター分けメンズヘアスタイルのやり方

ハングリィハングリィ

ナチュラルセンターパート

出典:news.biglobe.ne.jp

センターパート・センター分けは秋冬に流行するヘアスタイルで、「大人っぽい」や「色っぽい」などのアダルティーな印象を与えられる髪型です。また爽やかさも兼ね備えており、ヘアセットが簡単というメリットもあります。またツーブロックや刈り上げなどと組み合わせることもトレンド化していて、前髪が伸びてきてしまった時のヘアアレンジでもあります。

ストレートセンターパート

出典:www.pinterest.jp

ストレートで作るセンターパート・センター分けはモード感がかなり強く、トレンドに敏感なおしゃれ男子におすすめです。ヘアセットでツヤ感のあるヘアワックスでスタイリングすればさらにクールな仕上がりになります。もちろんスーツとの相性も抜群で、カッコよく決まります。癖っ毛の方は、縮毛をかけるかヘアアイロンが必須になります。

パーマ×センターパート

出典:beauty.hotpepper.jp

パーマとも相性が良いのがセンターパート・センター分けの1つのメリットでもあります。パーマをあてる場合はある程度の長さが必要となってきますので、会社の規制が厳しいビジネスマンには不向きかもしれませんが秋らしい要素のつまった大人な雰囲気漂うおしゃれヘアスタイルです。髪型が自由な環境の方はぜひ取り入れてみてください。おすすめですよ。

六四パート

出典:twitter.com

秋のトレンドヘアスタイル、センターパート・センターパートに抵抗がある人におすすめなのが分け目をセンターから少しずらした「六四パート」。センターパート・センター分けの独特なモード感が緩和された髪型なので、誰にでも取り入れやすいヘアスタイルです。メンズの一般的なアップバングスタイルではありますが、爽やかさや清潔感など、好感の持てる部分が多く言うことなしです!

パーマ×六四パート

出典:www.pinterest.jp

先ほどの「六四パート」にパーマアレンジを加えたヘアスタイル。センターパート・センター分けのパーマアレンジよりカジュアルなイメージで、大人のゆるさや遊び心を演出できます。ラフで抜け感があるところもカッコよく、パーマをかけているため、忙しいビジネスマンには朝のヘアセット時間短縮にもなるという嬉しいメリットもありますよ。

トレンドヘアスタイル センターパート・センター分け解説【おしゃれ男子におすすめのかっこいい前髪アレンジ】

トレンドヘアスタイル センターパート・センター分け解説【おしゃれ男子におすすめのかっこいい前髪アレンジ】

VOKKA編集部ファッション班VOKKA編集部ファッション班

ストレートバングの作り方

出典:www.jgs-media.com

もともと髪質が直毛の方はほとんどセット要らずですが、髪質が癖っ毛である場合はドライヤーやストレートヘアアイロンなどを用いてヘアセットする必要があります。ノーワックスで作れるヘアスタイルですが、ベースはきちんとセットしなければ崩れやすくなってしまったりボリュームに欠けてしまいます。簡単で正しいヘアセットをご紹介していきます。

セット方法

癖っ毛の場合はヘアアイロンが必須ですが、多少のうねりや癖、直毛の髪質の方はドライヤー1つで簡単にヘアセットが行えます。寝癖を直すついでにちゃちゃっとセットしてしまいましょう。
【ブロー】
髪をしっかり濡らしたら、タオルでしっかり水気を切っていきます。このタオルドライを行うことでドライヤーの熱によるダメージを減らすことができます。まずは後ろから根元を立ちあげるように温風を当てていきます。根元を立ち上げることによって、ヘアスタイルにボリュームが出てバランスのとれた仕上がりになります。
ある程度乾いたら上から頭のラインに沿うようにして手ぐしをしながら温風を当てていきます。トップやサイド前髪も同じようにして乾かします。最後に冷風に切り替え、形を整えていきます。この冷風を使うことがポイントで、ヘアスタイルが崩れにくくなり、またキューティクルが引き締まるため髪にツヤも与えられます。

癖っ毛男子必見!ストレートアイロンの使い方

ストレートアイロンを使った癖っ毛メンズ必見のヘアセット動画です。

センターセンターパート・センター分けの作り方

出典:academy.shiseido.co.jp

センターパート・センター分けと一口に言っても、前髪の分け目のボリュームの有無やサイドにボリュームを持たせるかどうかによって印象が大きく変わってきます。顔まわりに髪があることで顔の補正効果や、おでこを出すことで爽やかなイメージを持たせてくれるセンターパート・センター分けを、自分の好みに合わせて取り入れて見てください。

セット方法

「センター分け・センターパート」のヘアセットには、まずドライヤーが必要不可欠です。分け目をしっかり作ったり、トップやバックにボリュームを作るために必要です。そして必要に応じて自分の髪質に合ったヘアワックスを準備してください。
【ブロー】
髪を濡らしタオルできちんと水気を切ったら、ドライヤーを使ってブローをしていきます。前髪を真ん中で分け、風を当てながらクセをつけていきます。前髪は顔のラインにそうように押さえながら、上から風を当てていきます。根元を立ち上げる場合は、下からも風を当てていきましょう。この場合、最後に冷風を当てると立ち上がりやすくなります。サイドやバック、トップには下から乾かしたいきボリュームをつけていきます。
【整髪料でスタイリング】
手のひらに10円玉ほどのヘアワックスを手に取り、指先や指と指の間まで伸ばしていきます。前髪以外に根元付近から馴染ませていき、残ったヘアワックスで手先を使って前髪を整えていきます。パーマや毛束を意識する場合は、毛先から髪の中間付近に揉みこんでいくと、よりラフに仕上がります。

軟毛・猫っ毛向けワックス人気おすすめ【原因と改善方法・正しいセットの仕方を徹底解説】

軟毛・猫っ毛向けワックス人気おすすめ【原因と改善方法・正しいセットの仕方を徹底解説】

ハングリィハングリィ
剛毛におすすめのワックス7選【原因から対策まで徹底解析】 | VOKKA [ヴォッカ]

剛毛のヘアアレンジやヘアセットに悩んでいる男性は少なくありません。剛毛の原因から改善方法、選ぶべきシャンプー、そしてワックスまでをまとめました。髪型をより幅広く楽しむために、自分の髪質を理解し、自分の髪質に合ったワックスを選びましょう。

トレンドをヘアスタイルにも落とし込もう

流行の髪型・ヘアスタイルを取り入れることで、トレンド感溢れるおしゃれな男を演出できます。今期のトレンドはストレートバングであったり、センターパート・センター分けであったりとセットが簡単なものばかりなので、朝時間がないビジネスマンにもおすすめですよ。髪遊びを楽しんでください。

2017年メンズおすすめ秋冬ヘアスタイル決定版

2017年メンズおすすめ秋冬ヘアスタイル決定版

ryo_meryryo_mery

この記事のキーワード

この記事のライター

ryo_mery

都内大学3年生趣味は古着とダーツです。主にファッションについて書いていきます。私の好きな下北をよくよくは、紹介できたらいいなと思っています。

関連する記事

あわせて読みたい

ryo_mery
ryo_mery

都内大学3年生 趣味は古着とダーツです。 主にファッションについて書いていきます。 私の好きな下北をよくよくは、紹介できたらいいなと思っています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と単車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介