夏はサマージャケットで作る!メンズおすすめジャケパンコーディネート

メンズ夏のアイテムといえば、サマージャケット!シアサッカーやリネン地の物は、ユニクロなどの安いブランドでも販売されています。今回は夏のジャケパンコーデに注目して、おすすめ着こなしや、ビジネスシーンにも使えるコーディネートまで徹底解説!カジュアルで大人かっこいいサマージャケットコーディネートを元アパレル店員が紹介します。

hipuffyamiミト

夏用ジャケットを着こなそう!

大人の男性にとって夏に欠かせないアイテムといえば、サマージャケットですよね!夏用のジャケットは近年、冷感タイプや風通しの良い設計など、たくさんの便利なアイテムが販売されています。今回はそんなサマージャケットに大注目!VOKKA編集部おすすめのサマージャケットコーディネートを、色やジャケットの素材、他アイテムとの組み合わせに注目して、元アパレル店員が解説します。

サマージャケットにおすすめの素材とは?

夏用のジャケットは素材選びが大切!今回は数ある生地の中でも、夏に着ても涼しいおすすめのジャケット素材を紹介します。

リネン

リネン又はリンネルは、亜麻の繊維を原料とした織物の総称。薄地のさらりとした丈夫で吸湿性がある織物をさし、光沢があります。夏物の衣服のほか、敷布・テーブルクロス・ハンカチなど広い用途を持つことも特長です。紀元前3500年頃の古代エジプトの交易品に、すでに「リンネル」が金・銀、穀物、陶器などに混じって登場しており、エジプトではミイラを巻くためにも使われました。イエス・キリストの遺体を覆った「聖骸布」もリンネルであるそうです。

シアサッカー

シアサッカーは、しじら織りとも呼ばれます。元々、インドで作られた柔らかな亜麻布のことをシアサッカーと呼んでいましたが、今ではコットンで作られていることが多いことも特長です。サラリとした感触で肌触りもよく、涼しくて快適な着心地。シワになりにくいので、さまざまなアイテムに用いられています。

コットン

Boss black the james sharp 2 grey cotton suit

出典:suitored.com

ジャケットの定番といえば、コットンですよね。コットンとは、木綿・木棉のこと。ワタの種子から取れる繊維としては伸びにくく丈夫であり、吸湿性があって肌触りも良いため、現代では下着などによく使われますが、縮みやすいという欠点もあります。主成分はセルロース。現在までに見つかっている木綿栽培の最古の証拠は、約8000年前のメキシコの物で、現在世界で栽培されている木綿の89.9%がこの種の物です。

サマージャケットを使ったおすすめコーディネート

ここからはサマージャケットを使ったおすすめのコーディネートを紹介します。

ホワイトサマージャケット×ホワイトパンツ

リネン素材のジャケットを羽織ったコーディネートは、夏の定番スタイル。特にリネン地の色味を生かしたベージュや生成色のジャケットは、全体的に季節感のあるコーディネートに仕上げてくれるので、紳士な男性はマストハブなアイテムです。ホワイトパンツと合わせることで、より涼しげな雰囲気の漂うスタイルに。足元にレザーの靴を合わせて、カジュアル過ぎないコーディネートにまとめましょう。

ホワイトサマージャケット×ホワイトパンツ

こちらもリネン地のジャケットを羽織ったスタイル。インナーをシャツにするだけでよりドレッシーな雰囲気になりますよね。ホワイトパンツはタイト目な幅の物をチョイス。脚長効果も期待できるので、体形に自信のある方は是非挑戦してみてください。靴などの小物アイテムはブラックで統一。鞄は黒のレザークラッチバッグなどを合わせてみると良いかもしれません。

ベージュサマージャケット×デニムパンツ

コットン地のジャケットも夏に最適なアイテム。コットンジャケットは春先も着用できるので、ツーシーズン着ることのできる貴重なアイテムです。ベージュカラーは柔らかい色味なので、夏の暑さに負けない優しさをプラス。デニムを合わせることで、全体的にカジュアルにまとめた、デートなどにおすすめのコーディネートです。

ベージュサマージャケット×ネイビーアンクルパンツ

シアサッカー素材のジャケットは見た目も爽やかでいいですよね。着心地も良く、肌馴染みしやすいので、是非一着持っておきたいアイテムのひとつです。ネイビーパンツと合わせてカラーバランスを重視。ベージュは膨張色なので、ネイビーのようなダークカラーと合わせて、コーディネートを引き締めましょう。インナーのシャツをTシャツに変えてもOK。

グレーサマージャケット×ネイビーアンクルパンツ

4061038 lookbook92

出典:fa254.com

コットン地のジャケットは、グレーカラーもおすすめ。全体的に爽やかな雰囲気漂うスタイルになりますよね。グレーのコットンジャケットは春夏はもちろん、秋口にも着回すことのできる便利なアイテムなのでおすすめ。ホワイトやブラック、ネイビーなどと相性が良いので、シンプルなコーディネートにまとめて、おしゃれに仕上げましょう。

グレーサマージャケット×ネイビーアンクルパンツ

グレーのコットンジャケットを同じくネイビーのアンクルパンツと合わせたコーディネート。シンプルなアイテムばかりですが、組み合わせ次第でおしゃれにまとまりますよね。靴はスニーカーではなく、レザーシューズを合わせて上品にまとめました。夏はデッキシューズやエスパドリーユと合わせて、足元から季節感を出しても良いですよね。是非真似してみてください。

グレーサマージャケット×グレーアンクルパンツ

濃いグレーのジャケットも夏用ジャケットとして活用しましょう。写真はセットアップのスーツをチョイス。インナーのカットソー、スニーカーをホワイトにまとめることで、全体的に爽やかで涼しげなコーディネートに。昼間はジャケットをオフして、夜寒くなったら羽織るなど、デート中にコーディネートのメリハリを付けることも大切。おすすめのコーディネートです。

ネイビーサマージャケット×ベージュチノパン

ネイビーとベージュの相性は抜群!夏のコーディネートにもこの組み合わせを生かしましょう。コットンのネイビージャケットにブルーのチェックシャツを合わせて、涼しげな雰囲気に。ブルーカラーは爽やかに仕上がるので良いですよね。足元にはブラックのレザーシューズを。あえて堅い雰囲気にまとめることで、流行のトラッドなスタイリングに仕上がります。

ネイビーサマージャケット×ネイビーアンクルパンツ

ネイビーのコットンジャケットに同じネイビーのアンクルパンツを合わせたコーディネート。アンクルパンツとは、足首より上の丈のくるぶしを見せたパンツのことで、近年のトレンドアイテムのひとつです。写真のようにスニーカーと合わせて、カジュアルダウンできる点も魅力のひとつ。インナーをシャツではなくカットソーに変えてもOK。是非真似してみてください。

ブラックサマージャケット×デニムパンツ

ブラックのコットンジャケットは流行り廃りの無い、定番のアイテム。その季節を考えずに着ることのできるスタイルは、おしゃれにの苦手な男性にとっても嬉しいポイントですよね。デニムパンツと合わせることで、カジュアルな雰囲気漂うスタイルに。ジャケパンコーデはラフ過ぎない印象になるので、フランクなデートシーンにおすすめです。

サマージャケットで暑い夏を乗り切ろう!

いかがでしたか?夏は、日中は暑くてもディナーシーンには肌寒い、気温変化の大きい季節です。そんな困った時には、ジャケットのような羽織りものは大活躍しますよ。サマージャケットを使って、温度変化にも対応出来るような、爽やかなジャケパンコーデをマスターしましょう!
VOKKAでは夏のかっこいいコーディネートを特集しています。是非こちらもチェックしてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

Thumb 7fb4da9a bf76 4364 9841 9f68200f09b1

ミト

hipuffyami

19

よく寝てよく食べる都内の女子大生。メンズアパレル業界で得た知識を生かしてトレンドに敏感な記事を書いていきます!珈琲と日本酒とおいしいごはんがすき。休日は漫画を読んだり、ごろごろしたりするインドア派ですが、海外旅行にもよく行きます。

関連する記事

2017年度版!夏のメンズファッション年代別おすすめコーディネート
いつものコーデにプラスワン!夏にも着れるリネンジャケット5選
ジャケパンのおしゃれなコーディネート5つの鉄則
ビジネスシーンにも使える!メンズ大人のジャケパン春夏コーディネート15選
【女子が選んだ】夏のグレーアンクルパンツコーディネート【大人メンズ向け】

あわせて読みたい