風邪を引かない食生活!参鶏湯で体を芯からあたためる

寒くなってくるとどうしても抵抗力が落ちてきて風邪を引いてしまいがち。でも年末に向けて仕事はどんどんと忙しくなるし、なかなか休むことなんてできませんよね。そんな時におすすめしたいのが抵抗力を高める参鶏湯。毎日食べに行くのは難しいから自宅での作り方も覚えてみませんか?

eri1115eri1115
  • 5,552views
  • B!

参鶏湯を自宅で簡単に作りたい!

出典:jp.pinterest.com

鶏の出汁としょうがなどのスパイスが効いた参鶏湯は本場韓国でも風邪予防や体調不良の時に良く食べられる料理です。冬の忙しい時期を健康に過ごすためにも私たちもこの習慣を取り入れてみませんか?揃えやすい食材と、簡単な調理法をご紹介しますので、参鶏湯で体を芯から温めて、風邪を寄せ付けない体を作りましょう。

参鶏湯の材料

出典:jp.pinterest.com

手羽元    4本(手羽先などでも可)
長ネギ    半分
米       大さじ3
水       600㏄
水(足す用)   200㏄     
ほんだし    小さじ1
酒       大さじ2
塩       大さじ1/2
おろしにんにく  小さじ1
おろししょうが  小さじ2

トッピング

ネギ  
胡麻  
韓国のり   

鶏を煮込む【参鶏湯のレシピ】

出典:jp.pinterest.com

まずは鶏肉を煮込んでいきましょう。鶏肉は手羽元が肉も多くついていて、出汁も出やすいのでおすすめですが、手羽先などでも構いません。ただ出汁がより出るように骨のある鶏肉を選んでください。鶏肉と水600㏄を深めの鍋に入れ、最初は強火で熱していきます。灰汁が出てくるのでキレイに取りましょう。煮立ったら中火にし、米を入れて蓋をしてから30分煮込んでいきます。

味付けをする【参鶏湯のレシピ】

出典:jp.pinterest.com

30分煮込んだ後、鍋の水分が半分程度に減っていると思うので、残しておいた足す用の水と調味料、にんにくとしょうがもいれて味を調えていきます。塩気は少し薄味かなと思う程度で十分です。斜めに薄く切った長ネギを加えて一度煮立ったら完成です。

身近にある食材で参鶏湯を作る

本場の作り方通りに作ろうとすると材料集めから苦労することになるサムゲタンですが、身近なものだけで十分美味しいものを作ることは出来ます。ただ体を内側から温めるためにもにんにくやしょうがはチューブではないものを使いましょう。またお好みでしょうがの量などは増やしても大丈夫です。増やした方が体が温まりやすくなりますよ。

この記事のキーワード

この記事のライター

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

関連する記事

あわせて読みたい

eri1115
eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

AEC_Enterprise5

AEC_Enterprise

半導体関係のエンジニア経験が長く、現在は日本企業の海外展開あるいは海外企業の日本進出を支援するコンサルを行っています。またスキルを活かしてiPhoneアプリの開発および開発者を養成するトレーニン...

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介