日帰りでも行ける福井のドライブデートコースおすすめ10選

日本海の豊かな漁場である若狭湾に面し、冬の越前ガニが高い人気を誇る福井県。シーサイドを走るルートはドライブにも好適で、観光・グルメとあわせて楽しめます。福井県で日帰りにもおすすめするドライブデートコースをご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 1,359views
  • B!

アイキャッチ画像出典:miraie-t.com

福井のおすすめドライブデートコース

出典:www.jeep-japan.com

ジープ・ラングラー

出典:www.mercedes-benz.co.jp

メルセデス・ベンツ・G-クラス

東尋坊や三方五湖をはじめとした景勝地が揃い、ブランド食材の越前ガニが高い人気を誇る福井県。若狭湾を望むシーサイドはドライブにも好適で、多彩な観光名所やグルメと組み合わせて日帰りでも福井の良さを満喫できます。

今回のドライブデートにおすすめするのは、豪雪の福井でも安心な本格4WDモデル。11年ぶりのモデルチェンジをしたばかりのジープ「ラングラー」や、全てを刷新したメルセデス・ベンツ「G-クラス」などいかがでしょう。

福井県で日帰りにもおすすめするドライブデートコースを10ヵ所ご紹介します。

1.国道305号~「越前松島水族館」

出典:www.echizen-aquarium.com

名称:越前松島水族館
住所:坂井市三国町崎74-2-3
電話:0776-81-2700
駐車場:有り
料金:2,000円
開館時間:9:00~17:30
休館日:年中無休

出典:www.echizen-aquarium.com

国道305号でオーシャンビューのドライブをしながら北へ。九頭竜川を渡ってしばらく走ったら加戸の交差点から県道7号に入り海沿いへ向かいます。

目的地は日本海を目の前に立地する「越前松島水族館」で、各種の魚類はもちろん「うみがめ・海獣・ペンギン」など様々な生き物を展示飼育する水族館です。「海洋館」にある「珊瑚礁水槽」は床面がシースルーの構造で、海面を浮遊する気分で多彩な魚が泳ぐ姿を鑑賞できることがポイント。各種のアトラクションも開催されており、展望台からは日本海の雄大な景色が望めます。

館内には越前松島の風景を眺めながら食事ができる展望レストランがありますので、ランチはこちらで。オリジナルグッズを扱うギフトショップもありますのでお土産もOKです。

越前松島水族館

2.国道305号~「東尋坊」

出典:www.mikuni.org

名称:東尋坊
住所:坂井市三国町安島
駐車場:有り






三段岩

出典:www.mikuni.org

屏風岩

出典:yamanisuisan.com

名称:やまに水産
住所:坂井市三国町東尋坊
電話:0776-81-3420
駐車場:有り

国道305号でシーサイドをドライブして坂井市方面へ。九頭竜川を渡ったら中元の交差点から県道7号に入り、目的地の「東尋坊」を目指します。

海蝕によって輝石安山岩の柱状節理に断崖や奇岩を生み出した「東尋坊」。このような景観は世界にも3ヵ所しか存在しないといわれており、国の天然記念物にも指定された景勝地です。エリアには「三段岩」や「屏風岩」をはじめ様々な見所があり、散策しながら絶景を望むことができます。

そして「東尋坊」の近くでおすすめするグルメスポットが「やまに水産」。三国港の仲買資格を持つ老舗の海鮮問屋で、11月に解禁された越前ガニをはじめ近海物の新鮮な魚介を味わえます。

東尋坊
やまに水産

3.国道8号~「金津創作の森」

出典:sosaku.jp

名称:ガラス工房
住所:あわら市青ノ木44-10-37
電話:0776-73-7801
駐車場:有り
営業時間:9:00~17:00
定休日:月曜日(祝日開館、翌平日休館)
    年末年始

出典:sosaku.jp

名称:創作工房
住所:あわら市青ノ木44-10-29
電話:0776-73-7802
駐車場:有り
営業時間:9:00~17:00
定休日:月曜日(祝日開館、翌平日休館)
    年末年始

鯖江市から国道8号を走り出し、広々としたルートをドライブして北へ。北陸自動車道・金津ICの近くから北陸本線・細呂木駅方面を目指します。

目的地は「金津創作の森」で「吹きガラス」や「陶芸」をはじめ、「ろうけつ染め」や「竹細工」などの体験プログラムが楽しめるスポットです。一帯は野外に彫刻などのアート作品も展示されており、企画展やイベントも開催。ショップでは入居アーティストによるガラスや陶器などの作品を展示販売しています。

ランチはレストラン&ショップ「アンビション」がおすすめ。「ローストチキンのヘルシーサラダランチ」など、手軽に楽しめるランチメニューを揃えています。

金津創作の森

4.国道8号~「めがねミュージアム」

出典:www.megane.gr.jp

名称:めがねミュージアム
住所:鯖江市新横江2-3-4
電話:0778-42-8311
駐車場:有り
開館時間:10:00~17:00
     10:00~19:00(めがねSHOP)
休館日:年末年始

出典:www.megane.gr.jp

名称:Sabae Sweets
営業時間:10:00~17:00
定休日:年末年始

出典:www.megane.gr.jp

名称:MUSEUM CAFE
営業時間:10:00~17:00
定休日:年末年始

敦賀市から国道8号を走り出し、敦賀湾のシーサイドをドライブして北へ。杉津海水浴場を過ぎた辺りから内陸部に入って山間を走り鯖江市を目指します。

鯖江駅東口の交差点を右折して進むと目的地「めがねミュージアム」に到着します。こちらは「めがねSHOP」や「めがね博物館」をはじめ、スイーツショップやカフェも揃う複合スポット。「めがね博物館」では約100年といわれるメガネ造りの歴史にふれることができ、「めがねSHOP」では福井県のメーカー約40社・3000本以上のメガネを取り揃えています。

館内の「Sabae Sweets」では鯖江市の厳選スイーツを多彩に取り揃え。「MUSEUM CAFE」ではランチメニューやケーキセットなどもあり、自家焙煎珈琲の銘店「たちばな屋」の珈琲が味わえます。

めがねミュージアム

5.国道365号~「道の駅 越前」

出典:www.town-echizen.jp

名称:道の駅 越前
住所:丹生郡越前町厨71-335-1
電話:0778-37-2360
駐車場:有り
営業時間:施設により変動
定休日:施設により変動

出典:www.town-echizen.jp

名称:越前がにミュージアム
住所:丹生郡越前町厨71-324-1
電話:0778-37-2626
駐車場:有り
営業時間:9:00~17:00
定休日:火曜日(祝日の場合は翌日)

国道8号を走って鯖江市に向かい、北陸本線・鯖江駅の近くから国道417号を西へ。長閑な風景が広がる中をドライブして国道365号に接続、海沿いを目指します。

梅浦の交差点から国道305号を南へ走り、厨漁港の先にある道の駅「越前」へ向かいます。こちらは特産品のアンテナショップや「露天風呂漁火」などが揃う道の駅で、道路の向かいには「越前がにミュージアム」も立地。越前ガニや近海の魚類が展示飼育されており、カニ漁体験シミュレーターや絵画水族館など多彩な楽しみ方がある博物館です。

そしてランチにおすすめするのが、水産会社が運営する「お食事処かねいち」。新鮮な越前ガニをはじめ、活イカや甘エビなど多彩な海鮮メニューを用意します。

道の駅「越前」

6.国道158号~「九頭竜温泉」

出典:www.fuku-e.com

名称:九頭竜湖
住所:大野市箱ケ瀬
駐車場:有り

出典:www.hotelfurearuizumi.com

名称:ホテルフレアール和泉・平成の湯
住所:大野市下山63-2-24
電話:0779-78-2910
駐車場:有り
入泉料:600円
営業時間:10:00~21:00
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)、1/1

出典:www.hotelfurearuizumi.com

福井市から国道158号を走り出し、足羽川のリバーサイドや長閑な風景が広がる中をドライブ。九頭竜線・九頭竜駅を過ぎると「九頭竜湖」に到着します。

「九頭竜湖」を眺めた後は来た道を戻り、道沿いにある「ホテルフレアール和泉」へ。こちらには日帰り温泉施設の「平成の湯」があり、恐竜の足跡型の露天風呂や開放感のあるガラス張りの内湯などで手軽に温泉を楽しめます。畳み敷きの休み処もありますので湯上りはゆったりと寛げるスポットです。

ホテルにはレストラン「和泉」がありランチも用意。九頭竜名産の舞茸を使った「舞茸の天婦羅蕎麦」をはじめ、多彩なランチメニューを揃えています。

ホテルフレアール和泉

7.国道8号~「敦賀赤レンガ」

出典:ikesunokoura.com

名称:敦賀赤レンガ
住所:敦賀市金ケ崎町4番1
電話:0770-47-6612
駐車場:有り
営業時間:9:30~22:00
定休日:水曜日(祝日の場合は翌日)
    12/30~1/1

出典:miraie-t.com

名称:敦賀港イルミネーション・ミライエ
場所:金ヶ崎緑地
開催期間:2018/11/3~12/25
点灯時間:18:00~21:00(平日・日曜日)
     18:00~22:00(金・土・祝日)

出典:ikesunokoura.com

名称:生け簀の甲羅
電話:0770-47-6338
営業時間:11:00~18:00(日・月~木曜日)
     11:00~15:00(金・土曜日)
     18:00~20:00(金・土曜日)

国道305号を南へ向かい、敦賀湾を望むシーサイドで爽快なドライブ。新港口からは海側の国道8号に入り、曙の交差点から港方面に向かうと目的地「敦賀赤レンガ」は直ぐ近くです。

「敦賀赤レンガ」はニューヨークスタンダードカンパニーによって1905年に建設された石油倉庫で、国の登録有形文化財に指定されています。2015年には北棟が「ジオラマ館」に、南棟が「レストラン館」としてオープン。「ジオラマ館」では1945年当時の鉄道や港などを再現しており、レトロな雰囲気に浸れるスポットです。

「レストラン館」でランチにおすすめするのは「生け簀の甲羅」。魚市場から直送される新鮮な魚介を使っており、「炙り海鮮丼」や「本まぐろ丼」など多彩な海鮮メニューを供しています。そして11月と12月は向かいにある金ヶ崎緑地で敦賀港イルミネーション・ミライエが開催されますので、こちらもおすすめです。

敦賀赤レンガ
敦賀港イルミネーション・ミライエ

8.三方五湖有料道路~「三方五湖」

出典:www.mikatagoko.com

日向湖

出典:www.mikatagoko.com

名称:レインボーライン 山頂公園
住所:三方上中郡若狭町気山18-2-2
電話:0770-45-2678
駐車場:有り
入園料:800円(リフト・ケーブル往復料込み)

出典:www.gokonoeki.jp

名称:五湖の駅
住所:三方郡美浜町久々子72-1
電話:0770-32-3339
駐車場:有り
営業時間:9:30~17:00(平日)
     9:30~17:30(土日祝日)

敦賀市から国道27号を西へ向かい、小浜線の美浜駅を過ぎたら県道214号へ。久々子湖のレイクサイドを走ってから三方五湖有料道路に入ります。

三方五湖有料道路で随所に望む絶景を眺めながらドライブして、「レインボーライン 山頂公園」へ向かいます。駐車場からはケーブルカーやリフトを利用して山頂エリアに赴くことができ、公園にある展望台は大パノラマの絶景ビュー。恋人の聖地に認定されており、恋愛のパワースポットとしても人気です。

三方五湖周辺の景色とドライブを楽しんだ後は、国道27号沿いにある「五湖の駅」へ。こちらは名物の「へしこ」をはじめ若狭や越前のお土産物を多彩に取り揃え、ランチは福井名物の「へしこ茶漬け」や「ソースカツ丼」をいかがでしょう。

レインボーライン
五湖の駅

9.国道162号~「若狭フィッシャーマンズ・ワーフ」

出典:www.wakasa-fishermans.com

名称:若狭フィッシャーマンズ・ワーフ
住所:小浜市川崎1丁目3-2
電話:0770-52-3111
駐車場:有り
営業時間:8:30~17:00(4~11月)
     9:00~17:00(12~3月)

出典:www.wakasa-fishermans.com

名称:蘇洞門(ソトモ)めぐり遊覧船
料金:1,500円~

出典:www.wakasa-fishermans.com

名称:海幸苑
営業時間:11:00~15:30

敦賀市から国道27号を西へ向かい、小浜線・三方駅の近くから国道162号へ。三方湖や世久見湾をはじめ若狭の明媚な景色を眺めながらドライブして小浜湾を目指します。

小浜城跡を過ぎたら海側に向かうと目的地の「若狭フィッシャーマンズ・ワーフ」に到着。こちらでは柱状節理の奇岩や断崖が連なる景勝地の「蘇洞門」を巡る遊覧船が運行されており、雄大な景色を望むクルージングが楽しめます。「蘇洞門」はモアイをイメージさせる「鎌の腰」から、風穴が並ぶ「大門・小門」まで見所が多彩なスポットです。

「若狭フィッシャーマンズ・ワーフ」では、特産品や工芸品を多彩に取り揃えていますのでお土産探しはこちらで。ランチは海を望むレストラン「海幸苑」で、新鮮な魚介を使った海鮮料理をどうぞ。

若狭フィッシャーマンズワーフ

10.国道27号~「明鏡洞」

出典:www.wakasaji-navi.com

名称:明鏡洞
住所:大飯郡高浜町事代
駐車場:有り

出典:www.michi-no-eki.jp

名称:道の駅 シーサイド高浜
住所:高浜町下車持46-10
電話:0770-72-6666
駐車場:有り
営業時間:10:00~20:30
定休日:年中無休(メンテナンス休有り)

小浜線・三方駅の近くから国道162号を走り出し、世久見湾や小浜湾の湾岸をドライブして小浜線・小浜駅方面へ。駅を過ぎたら国道27号に接続して西へ走り、小浜線・若狭高浜駅の近くから海を目指します。

目的地は城山公園の中にある「明鏡洞」で、8ヵ所の自然洞穴がある「八穴の奇勝」の一つ。「明鏡洞」をはじめとした8つの海蝕洞の周辺には遊歩道が整備されており、散策しながら明媚な景色を鑑賞することができます。春から初夏にかけては洞穴の奥に漁火が灯る幻想的な景色が楽しめるスポットです。

「明鏡洞」の後は国道27号を戻って青戸入江に面した道の駅「シーサイド高浜」へ。こちらは温浴施設の「湯っぷる」もある道の駅で、物産コーナーでは福井の名産品を多彩に取り揃え。レストランの一押しは「若狭路花籠御膳」で、若狭の旨い物を一堂に味わえる見目も美しい逸品です。

明鏡洞
道の駅「シーサイド高浜」
福井に来たら絶対に買いたい!福井のお土産おすすめランキングTOP10

福井に来たら絶対に買いたい!福井のお土産おすすめランキングTOP10

斉藤情報事務斉藤情報事務

越前や若狭の名産品と明媚な景色を巡る福井のドライブデート

東尋坊や三方五湖などの風光明媚な景勝地をはじめ、越前ガニや新鮮な魚介などグルメも豊富な福井県。日帰りでも福井の良さを満喫することができますので、次の休みはドライブデートをいかがでしょう。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 季節によって閉鎖される道路や休業するスポットもあります。
※ 道路工事や交通規制により通行できない場合があります。
※ 掲載画像と実際のプランは一致しない場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキーヤ―でホームゲレンデは戸隠or飯綱あたり、ついでに写真もパチリ。時計やオーディオも愛して病んでいる。おすすめドライブスポットはビーナスライン、車や酒など道楽者が愛する物に関連したライティングやコンテンツ作成など色々やっています。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ5

こばこ

女子大生。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介