日帰りでも行ける岩手のドライブデートコースおすすめ10選

海沿いの景勝地や鍾乳洞をはじめ、多彩な観光スポットが揃う岩手県。グルメ・観光ともバラエティに富んでおり、ドライブしながら楽しむことができます。岩手県で日帰りにもおすすめするドライブデートコースをご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 1,544views
  • B!

アイキャッチ画像出典:morioka-kankou.com

岩手のおすすめドライブデートコース

出典:www.bmw.co.jp

BMW・X2

出典:www.volvocars.com

ボルボ・XC40

東北地方の太平洋側に位置し、黒潮が流れる豊かな漁場を擁する岩手県。北海道に次いで2番目の面積があり、高原エリアから海沿いの景勝地まで観光名所もバラエティ豊富に揃っています。

シーサイドや高原のワインディングはドライブにも人気で、観光・グルメと組み合わせて日帰りで楽しめるデートプランとしても好適です。今回のドライブデートにおすすめするモデルは、2018年カー・オブ・ザ・イヤーにもノミネートされた2台のスタイリッシュなSUV。これまでにないスタイルのBMW「X2」や、スカンジナビアンデザインの新鋭ボルボ「XC40」などいかがでしょう。

岩手県で日帰りにもおすすめするドライブデートコースを10ヵ所ご紹介します。

1.国道395号~「もぐらんぴあ水族館」

出典:www.moguranpia.com

名称:もぐらんぴあ水族館
住所:久慈市侍浜町麦生1-43-7
電話:0194-75-3551
駐車場:有り
利用料:700円
営業時間:09:00~18:00(4~10月)
     10:00~16:00(11~3月)
休館日:月曜日(休日の場合は翌日)

出典:www.moguranpia.com

出典:www.moguranpia.com

名称:道の駅 くじ やませ土風館
住所:久慈市中町2-5-6
電話:0194-66-9200
駐車場:有り
営業時間:9:00~19:00(4~10月)
     9:00~18:00(11~3月)

八戸自動車道を軽米ICで下りたら国道395号を東へ。山間を走り抜ける国道395号をドライブして海沿いに向かい、国道45号と交差した先から県道279号に入ります。

目的地は「もぐらんぴあ水族館」で、旧久慈国家石油備蓄基地のトンネルを利用して建設された国内初の地下水族館。久慈の魚たちをはじめ話題のダイオウグソクムシや幻想的なクラゲが展示飼育されており、南部もぐりや北限の海女の実演を鑑賞できます。館内には石油や防災に関連した展示もあり、屋上展望台は久慈の海を望む絶好のビュースポットです。

そして「もぐらんぴあ水族館」を後にしたら八戸線・久慈駅の近くにある道の駅「くじ やませ土風館」へ。こちらにある地場食材レストラン「山海里」がランチにおすすめで、新鮮な魚介を使った「漁師なげこみ丼」や「琥珀丼」をはじめ多彩なメニューを用意します。

もぐらんぴあ水族館
道の駅「くじ やませ土風館」

2.八幡平アスピーテライン~「八幡平」

出典:www.hachimantaishi-bunka.net

八幡平アスピーテライン

出典:www.hachimantaishi-bunka.net

八幡平

東北自動車道を松尾八幡平ICで下りたら県道45号を西へ進み、八幡平市さくら公園の近くから県道23号・八幡平アスピーテラインへ。八幡平アスピーテラインで随所の眺望を楽しみながらドライブして「八幡平」を目指します。

十和田八幡平国立公園に属する「八幡平」は、黒谷地湿原や八幡沼などが点在する高原。周辺はアオモリトドマツなどの原生林が広がっており、シーズンには高山植物も鑑賞できます。黒谷地湿原や八幡沼の周辺はトレッキングコースも整備されており、各所にビューポイントも点在するエリアです。

秋田県との県境の八幡平見返峠には、軽食やお土産を扱う「八幡平山頂レストハウス」もありますので休憩はこちらでどうぞ。

八幡平山頂レストハウス

3.国道455号~「龍泉洞」

出典:www.qkamura.or.jp

名称:龍泉洞
住所:下閉伊郡岩泉町岩泉字神成1番地1
電話:0194-22-2566
駐車場:有り
料金:1,000円
営業時間:8:30~18:00(5~9月)
     8:30~17:00(10~4月)
休業日:年中無休

出典:www.qkamura.or.jp

出典:www.sanrikutetsudou.com

名称:トラットリア アックア・モンテ
住所:下閉伊郡岩泉町岩泉字三本松50-2
電話:0194-32-3733
駐車場:有り
営業時間:11:00~14:00
     17:30~20:00
定休日:月曜日

盛岡市から国道455号を東へ向かい、外山ダム湖や岩洞湖のレイクサイドをドライブ。国道340号を経由して再び国道455号に入り、「トラットリア アックア・モンテ」がある交差点から県道7号を北に進みます。

目的地は山口県の秋芳洞や高知県の龍河洞とあわせて、日本三大鍾乳洞に数えられる「龍泉洞」。確認されている洞内の総延長は3600mでその内700mが公開されており、悠久の時が造り出した幻想的な鍾乳石や透明度の高い地底湖を観賞することができます。

「龍泉洞」の神秘的な景観を楽しんだ後は来た道を戻り、このエリアでランチにおすすめする「トラットリア アックア・モンテ」へ。岩泉の銘店から独立したシェフが腕を振るう地元食材を使ったイタリアンの店で、看板メニューの「渡り蟹のパスタ」などいかがでしょう。

龍泉洞

4.県道219号~「小岩井農場」

出典:morioka-kankou.com

名称:小岩井農場
住所:岩手郡雫石町丸谷地36-1
電話:019-692-4321
駐車場:有り
入場料:800円
営業時間:9:00~17:30(変動有り)

出典:morioka-kankou.com

東北自動車道を盛岡ICで下りたら国道46号に入って西へ。繋十文字の交差点を右折して県道219号を北に進み、広大な農場の中をドライブします。

目的地の「小岩井農場」は国内で最大級といわれる3000ヘクタールを擁する大農場で、多くの重要文化財が点在しています。文化財ツアーも開催されておりガイド付きで場内を案内、ポニーとのふれあいをはじめ羊飼いのゴルフやトロ馬車ライドなど多彩なアクティビティも楽しめるスポットです。

場内でランチにおすすめするのは洋食レストランの「山麓館農場レストラン」。新鮮な小岩井農場たまごを使った「農場オムライス」や、農場産チーズが絶品の「The プレミアムオムライス」をどうぞ。そして「小岩井農場」では冬季に花火やイルミネーションなどのイベントも開催、夜もおすすめです。

小岩井農場

5.国道45号~「休暇村陸中宮古」

出典:www.qkamura.or.jp

名称:休暇村陸中宮古
住所:宮古市崎鍬ヶ崎18-25-3
電話:0193-62-9911
駐車場:有り
入浴料:460円
営業時間:11:00~20:00

出典:www.qkamura.or.jp

釜石市から国道45号を走り出し、両石湾などの景色を眺めながらシーサイドを北にドライブ。閉伊川を渡ってからしばらく走り、標識に従って海沿いに立地する「休暇村陸中宮古」へ向かいます。

「休暇村陸中宮古」は日帰り入浴もできる保養施設で、湯は恵那ラヂウム鉱砂を使った人工泉。大浴場の湯は湯冷めしにくい泉質で、低温サウナなども利用できます。周辺には姉ヶ崎展望台や浄土ヶ浜展望台などのビュースポットが点在していますので、散策がおすすめです。

館内にはレストランもあり、三陸の海鮮をふんだんに使ったメニューを多彩に取り揃え。人気の「うに釜飯定食」や、素材を厳選した「三陸海鮮丼」などいかがでしょう。

休暇村陸中宮古

6.国道106号~「浄土ヶ浜」

出典:www.kankou385.sakura.ne.jp

浄土ヶ浜

出典:www.kankou385.sakura.ne.jp

名称:浄土ヶ浜レストハウス
住所:宮古市日立浜町32
電話:0193-62-1179
駐車場:有り

盛岡市から国道106号をスタートし、山々を眺めながら木立に囲まれたルートを東へ。国道340号と合流するエリアからは閉伊川のリバーサイドをドライブして海沿いを目指します。

宮古湾の近くから国道45号と県道248号を走って、目的地の「浄土ヶ浜」へ向かいます。「浄土ヶ浜」は海蝕によって形成された奇岩が連なり、海や松との景観が絵画のような美しさを見せる海岸。三陸を象徴する景勝地の一つで、国の名勝にも指定されています。

そして「浄土ヶ浜」を目の前にする立地には「浄土ヶ浜レストハウス」がありますのでランチはこちらで。宮古産鱈やイクラなどがトッピングされた「ぶっかけ海鮮丼」や、麺にウニを練り込んだ「雲丹麺」など創作メニューを取り揃えています。

浄土ヶ浜レストハウス

7.国道4号~「オガール紫波」

出典:ogal-shiwa.com

名称:オガール紫波
住所:紫波郡紫波町紫波中央駅前2-3-3
電話:019-681-1316
駐車場:有り
営業時間:店舗により変動
定休日:店舗により変動

出典:ogal-shiwa.com

名称:鮨 清次郎 紫波店
場所:オガールベース
電話:019-601-5971
営業時間:11:30~14:00
     17:00~22:00
定休日:月曜日

北上市から国道4号を走り出し、広々としたルートをドライブして北上。紫波運動公園の近くを左折して東北本線を越え、紫波中央駅方面に向かいます。

目的地は駅の西側に立地する「オガール紫波」で、”都市と農村の新しい結びつきを創造”するオガールプロジェクトから生まれた複合スポットです。マルシェや紫波町図書館が入る「オガールプラザ」をはじめ、レストランやファミリーマートが入る「オガールベース」など様々。紫波町庁舎や保育園など多彩なスポットが集結しています。

こちらでランチにおすすめするのが「オガールベース」にある「鮨 清次郎 紫波店」。三陸をはじめ全国から新鮮な魚介を仕入れており、カジュアルな雰囲気でリーズナブルに美味しい鮨を味わえます。

オガール紫波

8.国道396号~「遠野ふるさと村」

出典:www.tono-furusato.jp

名称:遠野ふるさと村
住所:遠野市附馬牛町上附馬牛5-89-1
電話:0198-64-2300
駐車場:有り
入村料:540円
営業時間:9:00~17:00(3~10月)
     9:00~16:00(11~2月)
定休日:年中無休

出典:www.tono-furusato.jp

名称:ビジターセンター風樹舎(レストラン)
営業時間:11:00~16:00

盛岡市から国道369号を南へ向かい、田園風景が広がる長閑な景色を眺めながらドライブ。遠野市の中心部で国道283号と国道340号を経由し、カッパ淵の近くから県道160号を北に進みます。

目的地は道沿いにある「遠野ふるさと村」で、昔ながらの里山の風景を再現したスポットです。江戸時代から明治にかけて建築された茅葺屋根の古民家をはじめ、水車小屋や炭焼き小屋など様々な施設が点在。木工や陶芸などの体験プログラムも用意されており、四季折々に伝承行事が催されています。

そして遠野の名産品を扱うショップやレストランがあるのは、村の玄関口である「ビジターセンター風樹舎」。レストランでは郷土料理をメインに料理を供しており一番人気は「山菜定食」、名物の「ひっつみ」もいかがでしょう。

遠野ふるさと村

9.子規ライン~「錦秋湖」

出典:michinoeki.nishiwaga.biz

錦秋湖

出典:michinoeki.nishiwaga.biz

名称:道の駅 錦秋湖
住所:和賀郡西和賀町杉名畑44-264
電話:0197-84-2990
駐車場:有り
営業時間:09:00~18:30(売店)
     10:30~18:30(レストラン)
     12~3月は18:00まで

東北自動車道を北上江釣子ICで下りたら、国道107号・子規ラインを西へ。和賀川のリバーサイドを抜ける子規ラインをドライブして県境方面に向かい、「錦秋湖」を目指します。

湯田ダムの造成によって生まれた「錦秋湖」は紅葉の名所として知られており、シーズンには紅葉狩り客で賑わう湖。イワナやヤマメなどの魚も生息しており、フィッシングポイントとしても人気があります。

子規ライン沿いにある道の駅「錦秋湖」では地元産の山菜や野菜をはじめ名産品を多彩に揃えており、レストランでは地元食材をふんだんに使った料理を用意。舞茸やシメジなどがたっぷりトッピングされた「きのこ丼」や、ブランド豚を使った「白銀豚のローストポーク丼」など創作メニューが並びます。

道の駅「錦秋湖」

10.国道397号~「碁石海岸」

出典:ogawa-corp.hp.gogo.jp

碁石海岸・穴通磯

出典:ogawa-corp.hp.gogo.jp

名称:碁石海岸レストハウス
住所:大船渡市末崎町字大浜221-68
電話:0192-29-2121
駐車場:有り

奥州市から国道397号をスタートし、種山ヶ原のエリアをドライブしながら東へ。国道107号に接続したら大船渡湾を目指し、大船渡湾のエリアで国道45号と県道38号を経由して県道275号を進みます。

目的地は末崎半島の先端部にある「碁石海岸」で、碁石を想起させる黒い玉砂利の浜が広がる海岸をはじめ碁石八景と呼ばれる明媚な景観が点在しています。海蝕によって形作られた「穴通磯」や「乱暴谷」など、随所に明媚な景色を望むビューポイントがある景勝地です。

「雷岩」の近くには「碁石海岸レストハウス」がありますのでランチはこちらで。旬の新鮮な魚介たっぷりの「貝焼き付き海鮮丼」や、「姫あわびラーメン」など魅力的なメニューが並びます。

碁石海岸レストハウス

バラエティ豊かな景勝地を巡る岩手のドライブデート

海沿いの景勝地をはじめ鍾乳洞や大農場などバラエティに富んだ観光スポットが揃う岩手県。日帰りでも岩手の魅力を楽しむことができますので、次回のデートプランはドライブデートでいかがでしょう。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 季節によって閉鎖される道路や休業するスポットもあります。
※ 道路工事や交通規制により通行できない場合があります。
※ 掲載画像と実際のプランは一致しない場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキーヤ―でホームゲレンデは戸隠or飯綱あたり、ついでに写真もパチリ。時計やオーディオも愛して病んでいる。おすすめドライブスポットはビーナスライン、車や酒など道楽者が愛する物に関連したライティングやコンテンツ作成など色々やっています。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ5

こばこ

女子大生。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介