日帰りでも行ける富山のドライブデートコースおすすめ10選

豊かな漁場である富山湾を擁し、世界遺産の五箇山など人気の観光名所もある富山県。シーサイドラインはドライブにも好適で、観光・グルメと組み合わせて日帰りでも楽しめます。富山県で日帰りにもおすすめするドライブデートコースをご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 1,268views
  • B!

アイキャッチ画像出典:fair.tulipfair.or.jp

富山でおすすめするドライブデートコース

出典:lexus.jp

レクサス・UX

出典:www.landrover.co.jp

レンジローバー・イヴォーク

黒部立山アルペンルートや世界遺産の合掌造り集落・五箇山をはじめ、インバウンドにも人気の観光名所が揃う富山県。豊かな漁場である富山湾では氷見の寒鰤やホタルイカをはじめ、富山湾の宝石と呼ばれるシロエビなど絶品の海鮮が水揚げされることも魅力です。

日本海を望むシーサイドラインなどはドライブにも好適で、観光・グルメと組み合わせて日帰りのデートプランとしても人気です。今回のドライブデートにおすすめするモデルは、デビューしたばかりのラグジュアリーなコンパクトSUV。日本的美意識を車造りに反映したレクサス「UX」や、英国の気品を感じるレンジローバー「イヴォーク」などいかがでしょう。

富山県で日帰りにもおすすめするドライブデートコースを10ヵ所ご紹介します。

1.国道160号~「氷見港」

出典:himi-banya.jp

立山連峰と唐島

出典:himi-banya.jp

名称:道の駅 ひみ番屋街
住所:氷見市北大町25-5
電話:0766-72-3400
駐車場:有り
営業時間:店舗により変動

出典:himi-banya.jp

名称:氷見前寿し
場所:北の番屋
電話:0766-50-8838

能越自動車道で石川県に向かい、七尾大泊ICで下りたら国道160号へ。国道160号で富山湾を望むシーサイドをドライブしながら南に走ります。

加納の交差点を左折して海沿いに向かうと目的地の「氷見港」エリアで、富山湾を目の前に立地するのが道の駅「ひみ番屋街」。こちらはグルメやショッピングはもちろん、日帰り温泉の「氷見温泉郷 総湯」も併設していますので多彩な楽しみ方があります。そして展望広場は富山湾や立山連峰の雄大な景色を望めるビューポイントです。

グルメも海鮮丼や浜焼きをはじめ氷見牛など多彩。おすすめするのは北の番屋にある「氷見前寿し」で、氷見前浜で水揚げされる新鮮な魚介を使って絶品の寿司が供されます。

道の駅「ひみ番屋街」

2.県道13号~「宇奈月温泉」

出典:f-unazuki.net

出典:f-unazuki.net

名称:フィール宇奈月
住所:黒部市宇奈月温泉462-2
電話:0765-62-9520
駐車場:有り
入浴料:500円
営業時間:06:00~10:00
     14:00~21:00

出典:f-unazuki.net

名称:カフェ・ボンフィーノ
営業時間:10:00~18:00
定休日:1~3月は土曜日のみ営業

北陸自動車道を黒部ICで下りたら県道53号を東へ。中坪の交差点から県道14号を経由して県道13号に接続し、黒部川のリバーサイドをドライブして宇奈月駅方面を目指します。

目的地は宇奈月駅周辺に広がる「宇奈月温泉」で、駅前に立地するホテル「フィール宇奈月」では日帰り入浴ができます。「フィール宇奈月」の展望風呂は眼下を走るトロッコを眺めながら湯に浸かることができる”トロッコビュー”の湯。トロッコとともに四季の移ろいを眺めながら、豊富な湯量を誇る源泉掛け流しの湯を楽しめます。

館内にはカフェ「カフェ・ボンフィーノ」があり、湯上りの休憩やティータイムにおすすめ。アメリカ生まれ沖縄育ちの人気アイス「ブルーシール」をいかがでしょう。

ホテル フィール宇奈月

3.県道2号~「魚津水族館」

出典:www.uozu-aquarium.jp

名称:魚津水族館
住所:魚津市三ケ1390
電話:0765-24-4100
駐車場:有り
入館料:750円
開館時間:9:00~17:00
休館日:月曜日
    (12/1~3/15の期間、
     祝日の場合は開館)
    12/29~1/1
    

出典:www.uozu-aquarium.jp

出典:www.shinkirou.jp

名称:海の駅 蜃気楼
住所:魚津市村木定坊割2500-2
電話:0765-24-4301
駐車場:有り

名称:幻魚房(ゲンゲンボウ)
営業時間:11:00~15:00

県の北端から国道8号を南へ向かい、片貝川を渡ったら海沿いを走る県道2号へ。県道2号でオーシャンビュードライブをしながら南へ走り、県道1号に接続します。

県道1号に接続してしばらく走ると、道沿いに立地するのが目的地の「魚津水族館」。「魚津水族館」は大正2年に日本海側で初めて開館した歴史ある水族館で、330種・10000点の生き物を展示飼育しています。富山周辺の河川や海をはじめ、ジャングルやサンゴ礁の生き物などバラエティ豊か。日本で初めてといわれるアクリル製のトンネル水槽も見所です。

「魚津水族館」を後にしたら来た道を戻り、県道2号沿いにある海の駅「蜃気楼」へ向かいます。こちらは魚津湾で水揚げされた新鮮な魚介をはじめ特産品を多彩に揃えており、ランチにおすすめするのが「幻魚房」。日替りで数量限定の「朝とれ丼」をはじめ、「しろえび丼」や漁師料理「バイ飯定食」など多彩なメニューを用意します。

魚津水族館
海の駅「蜃気楼」

4.国道8号~「ほたるいかミュージアム」

出典:hotaruikamuseum.com

名称:ほたるいかミュージアム
住所:滑川市中川原410
電話:076-476-9300
駐車場:有り
入場料:600円~
営業時間:9:00~17:00
定休日:有り

出典:hotaruikamuseum.com

ホタルイカの発光ショー

高岡市のエリアから国道8号を東へ向かい、神通川を渡ったら県道30号で海沿いへ。河口付近から県道1号に入り、富山湾の景色を眺めながら滑川市方面を目指します。

目的地は滑川漁港近くの道の駅「ウェーブパークなめりかわ」内にある「ほたるいかミュージアム」。こちらは海中で神秘的に光るホタルイカの発光ショーを春に開催しており、富山湾の珍しい生き物も展示飼育する博物館です。ホタルイカのシーズン以外は発光性プランクトンによる「龍宮ホタル」の発光ショーを開催しています。

こちらでランチにおすすめするのが道の駅にある「パノラマレストラン光彩」。「蛍烏賊のフライサラダ仕立て」や「富山豚のラグーとエゴマのトマトソースオムライス」など、独創的なメニューが並びます。

道の駅「ウェーブパークなめりかわ」

5.国道472号~「新湊きっときと市場」

出典:kittokito-ichiba.co.jp

名称:新湊きっときと市場
住所:射水市海王町1
電話:0766-84-1233
駐車場:有り
営業時間:9:00~17:00(変動有り)
定休日:年中無休

出典:hama-kaze.net

名称:浜焼き 浜風
電話:090-2838-5078
営業時間:11:00~15:30

国道472号を北に向かい、富山港に近づいたら県道415号に入って海老江海浜公園方面へ。マリーナの手前から県道232号に入り、新湊大橋からの絶景を眺めてドライブします。

目的地は海王丸パークなど、観光名所が多彩に揃う港の近くに立地する「新湊きっときと市場」。館内の「海鮮市場」では新湊漁港で水揚げされた新鮮な魚介を販売しており、特産品などお土産も多彩に取り揃えるスポットです。四季を通じて様々なイベントも開催されており、レストラン「きっときと亭」では新鮮な海鮮料理を味わえます。

そしてランチにおすすめするのは浜焼き「浜風」で、鮮度抜群の「新鮮焼き物」や「貝えび盛」などを用意。「特製かき寿司」や「カキの昆布焼き」も人気です。

新湊きっときと市場

6.県道41号~「富山ガラス工房」

出典:toyama-garasukobo.jp

名称:富山ガラス工房
住所:富山市古沢152
電話:076-436-2600
駐車場:有り
開館時間:9:00~17:00
定休日:12/28~1/4

View this post on Instagram

富山ガラス工房さん(@toyamaglassstudio)がシェアした投稿 -

出典:toyama-asbb.com

名称:glass×cafe Clie
電話:076-471-7299
営業時間:10:00~17:00

国道8号をドライブして富山市に向かい、射水市との境にある本郷西の交差点から県道41号へ。しばらく南へ走ると、城山公園の近くに立地するのが目的地の「富山ガラス工房」です。

ガラス工芸作家の活動拠点でもある「富山ガラス工房」は、ガラス工芸の体験コースやガラス作品の展示・販売を行うショップギャラリーなどがあるスポット。体験コースは「吹きガラス」や「ペーパーウェイト」制作などがあり、「ガラスの鏡もち」制作などの特別体験コースも随時開催されています。

「富山ガラス工房」にはカフェ「glass×cafe Clie」が併設されていますので、ランチやティータイムはこちらで。キッシュやサンドウィッチのセットなども用意しており、工房で制作された食器で味わうことができます。

富山ガラス工房
glass×cafe Clie

7.国道156号~「チューリップ四季彩館」

出典:www.tulipfair.or.jp

名称:チューリップ四季彩館
住所:砺波市中村100番地1
電話:0763-33-7716
駐車場:有り
入館料:310円
開館時間:9:00~18:00

出典:fair.tulipfair.or.jp

名称:となみチューリップフェア
場所:砺波チューリップ公園
期間:2019/4/22~5/5
時間:8:30~17:30
入場料:1,000円

出典:fair.tulipfair.or.jp

国道8号を走って高岡市へ向かい、四屋の交差点から国道156号へ。国道156号で長閑な風景が広がる開放的なルートをドライブして砺波市を目指します。

道の駅「砺波」のある交差点を左折して進むと、目的地の「チューリップ四季彩館」に到着。こちらは1年を通じて満開のチュ―リップを鑑賞できるギャラリーで、「チューリップパレス」や「パレットガーデン」など多彩な見所があります。そして「アンダーファーム」では球根やチューリップを通年で咲かせる秘密も紹介。春には隣接する「砺波チューリップ公園」で”となみチューリップフェア”が開催されます。

館内にはカフェ「かくれ庵」がありますのでランチにおすすめ。メインディッシュがお任せの「四季彩ランチ」をはじめ、「白えびかきあげ丼」など魅力的なメニューを用意します。

チューリップ四季彩館

8.国道156号~「庄川温泉郷」

出典:www.tonami-kankou.org

庄川峡

出典:www.kamishita.sakura.ne.jp

名称:おまき温泉和園
住所:砺波市庄川町小牧10
電話:0763-82-2500
駐車場:有り
入館料:420円
営業時間:10:00~21:00
休館日:水曜日

出典:www.kamishita.sakura.ne.jp

名称:お食事処「このみ」
営業時間:11:00~14:00
     17:00~20:00

高岡市から国道156号を走り出し、広々としたルートを砺波市に向かってドライブ。北陸自動車道をくぐってさらに南へ向かい、庄川のリバーサイドを目指します。

庄川沿いに出たら国道471号を進むと、目的地の「庄川温泉郷」にある「おまき温泉和園」に到着。こちらは景勝地「庄川峡」を前にする立地で日帰り入浴ができる温泉宿、開放的な露天風呂では四季折々に移り変わる自然の景色を眺めながら湯に浸かることができます。

「おまき温泉和園」は温泉とあわせて料理も自慢で、お食事処「このみ」がランチにおすすめ。四季折々の旬彩を使い、季節を味わえる料理を供しています。

おまき温泉和園

9.国道41号~「神通峡」

出典:oekanko.jp

神通峡

出典:www.rakkyokan.com

名称:楽今日館
住所:富山市岩稲26-1
電話:076-485-2800
駐車場:有り
入浴料:610円
営業時間:10:00~22:00
     10:00~21:00(12~2月末)
定休日:1/1、臨時休

国道8号を走って富山市へ向かい、金泉寺の交差点から国道41号へ。富山城の近くから南へ走り、市街地を抜けて長閑なエリアをドライブします。

神通川のリバーサイドに出たらしばらく進むと目的地「神通峡」のエリア。富山の県定公園に指定された渓谷の「神通峡」を望む立地には温泉宿の「楽今日館」があり、日帰りで温泉を楽しむことができます。温泉は女性に人気の美人の湯で、露天風呂やサウナなど多彩。ゆったりとした寛ぎの湯です。

館内には食事処もありますのでランチもOK。人気の「海鮮丼」や「マグロ丼」をはじめ、岐阜県との県境に近いこともあり「飛騨牛朴葉焼き定食」など多彩に揃えています。

楽今日館

10.飛越峡合掌ライン~「五箇山」

出典:ja.wikipedia.org

名称:相倉合掌造り集落
住所:南砺市相倉
電話:0763-66-2468
駐車場:有り

出典:www2.tst.ne.jp

名称:菅沼合掌造り集落
住所:南砺市菅沼
電話:0763-66-2468
駐車場:有り

出典:www2.tst.ne.jp

名称:道の駅 上平 ささら館
住所:南砺市西赤尾町72-1
電話:0763-67-3141
駐車場:有り
営業時間:8:30~17:30

砺波市から国道156号を南へ向かい、小牧ダムを過ぎたら神通川のリバーサイドをドライブ。国道156号は飛越峡合掌ラインと呼ばれており、山と渓谷の風光明媚な景色を眺めながら走ることができるルートです。

目的地は「五箇山」周辺に点在する合掌造り集落で、まずは国道304号に入った先にある「相倉合掌造り集落」。「白川郷・五箇山の合掌造り集落」の中では最北端に位置しており、集落内は合掌造りの建物を鑑賞しながら散策ができます。そしてさらに南へ進むと庄川沿いにあるのが「菅沼合掌造り集落」。「五箇山民俗館」をはじめ、合掌造りの建物を利用したカフェや食事処もあります。

このエリアでおすすめのスポットが道の駅「上平 ささら館」で、漬物や豆腐など地元の名産品を多彩な品揃え。ランチは「旬菜工房 いわな」で、珍しい「岩魚のカルパッチョ」や丸ごと食べられる「岩魚の唐揚げ」などいかがでしょう。

五箇山観光情報サイト
道の駅「上平 ささら館」
富山に来たら絶対に買いたい!富山のお土産おすすめランキングTOP10

富山に来たら絶対に買いたい!富山のお土産おすすめランキングTOP10

斉藤情報事務斉藤情報事務

富山の名所と絶品グルメを巡るドライブデート

各地の観光名所をはじめ、富山湾の絶品グルメが楽しめることが魅力的な富山県。日帰りでも富山の良さを満喫できるスポットが揃っていますので、ドライブデートのプランにいかがでしょうか。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 季節によって閉鎖される道路や休業するスポットもあります。
※ 道路工事や交通規制により通行できない場合があります。
※ 掲載画像と実際のプランは一致しない場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキーヤ―でホームゲレンデは戸隠or飯綱あたり、ついでに写真もパチリ。時計やオーディオも愛して病んでいる。おすすめドライブスポットはビーナスライン、車や酒など道楽者が愛する物に関連したライティングやコンテンツ作成など色々やっています。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

yannma3

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

ハングリィ4

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

こばこ5

こばこ

女子大生。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介