大人への修行期間!?有名革靴ブランドJ.M.Westonを徹底解説!

時代を感じさせないエレガンスな靴。J.M.Westonの靴は時代を選ばないそんな上品な靴が揃っています。
シンプルでクラシック、そして上品なスタイルを演出できるJ.M.Westonの革靴をご紹介いたします。

omukoおむ

社会人として定番の革靴

Af9980011822l

出典:menzine.jp

社会人、そして普段の大人としてのスタイルで、足元で人は決まる、そんなことが常識化してはいないでしょうか。
きちんとした大人なら綺麗で上品なちょっといい靴を履いていたいものです。
今年から社会人になった方も、既に社会人として働いている方も、ちょっといい靴をコレクションしてみませんか?

英国的なブランド?

【J.M.Weston】と聞くとどこか英国のブランドなのかと思う人も多いのではないでしょうか?
J.M.Westonはフランスで誕生した靴ブランドです。
ファッションの街パリに店を構えたちまち人気に火が付きました。

ウエストンの定番はローファー

1960年代後半から、パリの若者はこぞってジーンズ姿に素足にローファーというスタイル、ファッションで反抗心を出した、そんな記録が残っています。
ファッションは感情を表現する一部であるのは昔も今もそれほど変わりがないのがわかります。

そんなローファーがJ.M.Westonの定番の革靴でもあります。
そのローファーに魅了された人々が世界中にたくさんといます。
さて、どこが魅力的か、少しずつ解説していきます!

大人になるまでの修行期間・・・?

ウエストンの靴はとてもタイトな作りになっております。
店舗で履いたときでもわかると思いますが、ぴったりのサイズ感、または少々きついかな、と思うくらいのサイズをおすすめされると思います。

先ほども言った通り、タイトな作りになっている、かつ馴染むのが少々時間がかかるのがウエストンの靴の特徴です。
馴染んできた頃には立派な社会人として、大人として着実に靴と一緒に成長していってると思ってください。
【大人になるまでの修行期間】という心構えでこの靴を履きましょう。

基本的なスタイルは4つ!

J.M.Westonが展開している靴のスタイルは全部で4つあります。
ローファーだけでなく様々な靴がラインナップとして誕生しており、
それぞれ独自の良さやこだわりがあります。

ローファー

革靴の定番でもあるローファー。
ウエストンのローファーの大きな特徴は豊富な種類。
1サイズで6つの幅があり、どの世代にもニーズにも合うのがとても嬉しいです。
世界的にも大人気ゆえに、卒業や入学という大きな節目の時のプレゼントとして贈られています。

「MODEL 180」と名付けられているこのローファー。
豊富なサイズ以外にも靴職人の熟練した手作業により、抜群の履き心地を可能にしています。

ハントダービー

アウトドアの精神をもちつつ、現代の都会にも溶け込む靴というウエストン独自のこだわりがある、ハントダービー。
この靴、とてもしっかりとした作りでかっちりとしていて履くだけで紳士という姿を演出してくれます。


この靴を作る職人達は、伝統の製法を創業以来ずっと守りつづけてきました。この靴こそ、ウエストンの哲学といってもいいほど、自慢の一足になるでしょう。

ゴルフ

このデザインの名前の由来は、そのまま、ゴルフ用のシューズだったことから名づけられました。
履き心地が抜群によく、そして疲れにくい!
また、耐水性に富んだ革を使用しているためどんな天候でも合わせることができる一足です。

その特徴とエレガントな見た目から、100年以上も前からこぞって有名ゴルファーたちに履かれてきました。
人気の理由がそれだけでわかりますね。

チェルシーブーツ

乗馬の世界のインスピレーションをもとに作られたこのデザイン。
足首までのサイドゴアのデザインはとても都会的で恰好がいい。
この靴はなんと一枚の革から作られており、シンプルに見えるけれどとても技術のいる作りになっているのです。

革靴の色々ルック!

昔のフランスの若者がした、ジーンズに素足にローファーという反抗心から生まれたこのスタイル。
現代ではとても珍しいスタイルではありません。

スーツに上品な革靴もよいけれど、
休日にスーツを脱いでも靴にはこだわりましょう。タイトなジーンズにローファーなんてのもとても恰好がいいです。

海外のモデルさんや様々な雑誌で、素足や短い靴下に革靴を合わせるコーディネートは多く取り上げ、組まれています。
春から夏へ、暑い日々に変化する中で足元も変化していきたいですね◎

日々頑張る糧として、ぜひ一足

Jmweston golf 01 500x333

出典:genky.jp

J.M.Westonの平均価格は10万円前後。
決して安くもありませんか、買えなくもない価格です。

社会人になった人も、なってから長らく働き続けてる人も、人として成長していきたい人も、自分への投資として一足いかがでしょうか?

革靴が自分の足に馴染み、フィットしてきた頃には、履き始めた頃の自分より何かが変わっているはず!

この記事のキーワード

この記事のライター

Thumb 7c64b587 52f0 43a5 ac06 874111e5836b

おむ

omuko

0

普段は東京で会社員。お休みの日などにゆるゆる記事を書かせてもらっています。ドメスティックブランド、おうちごはん、一人ライブが好き。

関連する記事

100%グッドイヤーウェルト製法のブランド、美しさを誇るBerwickの革靴
ビジネスシューズの種類ってどれだけあるか知ってる?全デザインをご紹介!
丁寧な仕事と高いクオリティが魅力、世界で人気を誇るCROCKETT & JONESの革靴をチェック
【至高の一足】誰もが憧れるAldenの代表モデル5選
ワンランク上を目指すビジネスパーソンにこだわって欲しい靴ブランド10選

あわせて読みたい