高級ビジネスシューズ(革靴)ブランド人気おすすめ20選

ビジネスに使える高級革靴ブランドをまとめて紹介します。ビジネスに使えるおすすめの革靴の種類から、革靴の製法の紹介まで徹底解説します。そろそろ長く履ける一生ものの革靴が欲しいけど、どのブランドを購入したらいいのかわからなく悩んでいる方は是非、こちらの記事を参考におしゃれな革靴を購入してみてください。

koun0716コウ
  • 2,291views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.bekku-homme.com

革靴の違いは10万円を超えてから生まれる

出典:prestige.smt.docomo.ne.jp

普段スニーカーや5万円前後の革靴を履いている方からすると、10万円を超える高級革靴はかなり思い切った買いものになるかもしれませんが、実は革靴は10万円を超えるとクオリティが大きく上がります。10万円のラインを越えた革靴はそれ以下の値段の革靴と比べて革の質が大きく変わり、職員が木型から丁寧に手作業で製作するため、完成品のクオリティに大きな差が生まれます。スニーカーに比べると革靴の履き心地は劣る印象ですが、そのラインのアイテムになってくるとフィット感が大きく変わり、スニーカーとそん色のない履き心地へと変わります。これから先長く履くことが出来る一生ものの革靴を探している方は10万円以上のラインを目安に革靴を選んでみてください。

ビジネスにおすすめの革靴のデザイン

ビジネスシーンにおすすめの革靴のデザインである、ストレートチップ、プレーントゥ、ウイングチップ、モンクストラップの4つを紹介します。原則としてビジネスシーンにおいて革靴はスーツと合わせるアイテムなので、色は黒か茶系がベターです。なお、革靴の色とベルトの色を統一することはマナーとして大切なので、シューズだけでなくベルトの色にも気を配りましょう。

ストレートチップ

出典:uranaru.jp

トゥの部分にまっすぐな線が入ったシンプルなデザインのストレートチップ。特に内羽根(甲より前の部分に鳩目が入り込んでいるデザイン)のストレートチップはビジネスシーンだけでなく、冠婚葬祭、結婚式などあらゆるシーンで着用することが出来るデザインなので、一足は持っておきたいアイテムです。ストレートチップは先の丸いラウンドトゥよりも先の長いロングノーズの方がドレッシーな雰囲気を出せるのでおすすめです。

プレーントゥ

出典:www.creema.jp

つま先に飾りが何もないシンプルなデザインが特徴のプレーントゥ。葬式やお通夜などの行事には向きませんが、それ以外のあらゆるシーンで使用することが出来る、ストレートチップに次ぐ万能デザインです。ビジネスシーンだけでなくカジュアルな着こなしにもおすすめのデザイン、シンプルなだけに最も品質の差が顕著に表れるので、選ぶ際は高品質のアイテムを選ぶようにしましょう。

ウイングチップ

出典:raboki-webstore.com

つま先の革の切り替えに使われる革片が翼(wing)に似ていることから命名されたウイングチップ。ストレートチップやプレーントゥと比べてややカジュアルなデザインなので、スーツスタイルを着崩したい時などにおすすめのデザインです。シンプルなスーツスタイルにアクセントをつけることが出来るので、カジュアルなデザインのビジネスシューズを探している方におすすめのデザインです。

モンクストラップ

出典:www.regal.co.jp

モンクとはもともと修道士という意味があり、修道士が履いていた靴を原型にして作られたモンクストラップ。ストラップが二本あるものをダブルモンクストラップと呼び、レースアップ(紐で締めるシューズ)タイプではない革靴の中で唯一ビジネスシーンで使用できるデザインです。楽に脱ぎはぎできるデザインのシューズを探している方におすすめのデザインです。

おすすめの高級ビジネスシューズブランド紹介

おすすめの高級ビジネスシューズブランドを紹介します。高級シューズと言われる10万円以上を目安にブランドを厳選して紹介していくので、一生もののビジネスシューズを探している方は是非、参考にしてみてください。

EDWARD GREEN【エドワードグリーン】

出典:sugawara-ltd.com

品名:チェルシー

定価 171,720円

タイプ ストレートチップ

革靴の聖地ノーザンプトンに本拠を置く、1890年創業のエドワードグリーン。品質重視の少量生産を徹底しており、厳選せれたレザーを英国の伝統製法であるグットイヤーウェルト製法で仕上げられたエドワードグリーンの革靴はまさに世界最高峰の一足です。おすすめのモデルはブランドを代表するチェルシーです。チェルシーはストレートチップなので、冠婚葬祭からビジネスまであらゆるシーンに対応する一足です。洗練されたフォルムが美しく、きちんと手入れをしていただければ何十年も付き合っていくことが出来るモデルなので、気になった方は是非、チェックしてみてください。

JOHN LOBB【ジョンロブ】

出典:www.mens-ex.jp

品名:フィリップⅡ

定価 230,000万円

タイプ ストレートチップ

エドワードグリーンと並び、英国を代表する高級革靴ブランドであるジョン・ロブ。1849年創業とその歴史は深く、最高級の革靴を作るというシンプルなコンセプトのもと、長年世界でもトップクラスの品質の革靴を作り続けています。特にブランドを代表するモデルであるフィリップⅡは、クオリティの高さや履き心地の良さから「伝説の靴」と評されています。革の端ギリギリを極めて正確なステッチを縫い付ける技術力の高さや、一枚革を縫い目のないシームレスで仕上げたヒールの美しさなど見るものをとりこにするクオリティの高さなので、最高級の革靴を探している方は是非、チェックしてみてください。

ARTIOLI【アルティオリ】

出典:www.artiolimilano.com

品名:Biagio

定価 510,675円(税込)


タイプ プレーントゥ

1945年創業のイタリアのシューズブランド、アルティオリ。使用する革は最上質といわれる革の中から、さらに厳選した1%の部分のみを使うという徹底したこだわりぶりで、なめしについても化学製品を使わない天然なめし(ベジタブルタンニン)を採用しています。アルティオリはデザイン性をとことん追求しており、高級革靴ブランドで良く採用されているグットイヤーウェルト製法ではなく、比較的自由度の高いマッケイ製法を採用しており、他のブランドでは見ることのできないデザインのアイテムを展開しています。マッケイ製法でありながら耐久性に優れており、中には50年たってもアルティオリの革靴を履き続けているという逸話も残っています。

Stefano Branchini【ステファノブランキーニ】

出典:www.branchinishoes.com

品名:Torpedine

定価 155,028円(税込)

タイプ ウイングチップ

1989年に創立したイタリアのシューズブランド、ステファノブランキーニ。現在はLVMH(モエヘネシー・ルイヴィトン)の傘下に属していますが、ブランド設立時から徹底しているはっとするような絶妙な色彩や、精巧且つ大胆な装飾とノルベジェーゼ製法が特徴のブランドです。代表するモデルであるTorpedineは当時、ドレスシューズのつま先と言えばエッグトゥが全盛でありながら、スクエアトゥを採用し、ドレスシューズ界にスクエアトゥを初めて持ち込んだモデルと言われています。計算されたスクエアトゥのシルエットなどデザイン性の高さがサントーニと並び世界の中でもトップクラスの評価を受けています。おしゃれで上質なビジネスシューズを探している方におすすめのブランドです。

SANTONI【サントーニ】

出典:www.guji-online.com

品名:カーフダブルモンクストラップシューズ

定価 125,280円(税込)

タイプ ダブルモンクストラップ

1977年創業のブランド、サントーニ。革のセレクトからフィニッシュにいたる全ての工程においてオーナーであるアンドレア自身とその家族が携わるという家族経営ブランドというすこし変わったブランドです。ブランドを代表するモデルである、モンクストラップのシューズは中央部がシェイプした独特のデザインなので、見た瞬間にサントーニのアイテムだと判別することが出来ます。厳選されたレザーを使用したモデルなので、モンクストラップの革靴を探している方におすすめのブランドです。

PARABOOT【パラブーツ】

出典:www.tigersbro-online.com

品名:AVIGNON

定価 129,600円(税込)

タイプ Uチップ

フランスを代表する革靴ブランドである、パラブーツ。履き心地の良いラバーソールが特徴のブランドです。世界で唯一、自社でラバーソール生産を行うシューメーカーとして名を馳せています。また、パラブーツのUチップシューズと言えば日本ではシャンボードが有名ですが、本国フランスではこちらのアヴィニョンの方が人気と言われています。こちらのモデルは100年以上の歴史を持つタンナーであるホーウィン社のコードバンを使用しており、手入れをきちんとしていただければ何十年も履くことが出来ます。Uチップのモデルはビジネスシーンだけでなくカジュアルシーンにもおすすめのアイテムです。

J.M.WESTON【ジェイ・エム・ウエストン】

出典:www.jmweston.com

品名:310

定価 114,000円(税込)

タイプ ウイングチップ

既製品の革靴ブランドの中で、世界最高のクオリティを誇ると言われているJ.M.WESTON。J.M.WESTONは看板モデルである、641(通称:ゴルフ)などを皮切りにカジュアル靴ブランドとしてのイメージが強いですが、ゴルフと双璧を成すモデルである310はドレス靴の最高傑作と評されています。自社でタンナーを持っているため、何度も丁寧に革をなめし、他のブランドでは見られないきめ細やかな質感が特徴のアイテムです。J.M.WESTONは様々な方に履いていただきたいという思いから同じサイズでも複数の種類のワイズ展開があるため、足の形に悩んでいる方でも安心して購入することが出来ます。

Stefano Bemer【ステファノベーメル】

出典:lastyle-shoes.shop

品名:6360

定価 216,000円(税込)

タイプ ストレートチップ

「革の魔術師」などと呼ばれるほどに多彩なレザーを用い、世界最高峰の品質で靴を作り続けていた革靴職人ステファノ・ベーメル氏が立ち上げたブランド、ステファノベーメル。世界最高峰の革靴ブランドとして呼び声が高く、タイユアタイのオーナーをはじめ、世界の名だたるセレクトショップに認められているブランドです。製法はグットイヤーウェルト製法に手縫いの工程を加えた、ハンドソーンウェルテッド製法を使用しており、履きこめば履きこむほど自分の足に吸い付くような絶妙な履き心地に育てることが出来ます。シンプルな黒のストレートチップが最もブランドの良さを体感できるので是非、チェックしてみてください。

Crockett&Jones【クロケット&ジョーンズ】

出典:www.guji-online.com

モデル:STIRLING

定価 129,600円(税込)

タイプ プレーントゥ

1879年、英国靴の聖地イギリス・ノーザンプトンに誕生したCrockett&Jones。 創業以来、熟練したクラフトマンたちの高い手技から生まれるその靴は、美しさはもとより、足を守るという靴本来の機能を徹底的に追及しており、名だたる英国革靴ブランドの中でも高い地位を誇っています。フォーマルすぎずカジュアルすぎず絶妙な細さのシルエットのプレーントゥシューズはスーツスタイルを大人っぽく格上げしてくれます。ソールにはダイナイトソールを使用しており、雨の日でも滑りにくく快適に履きこなすことが出来るので、プレーントゥの革靴を探している方は是非、チェックしてみてください。

MAX VERRE【マックス ヴェッレ】

出典:item.rakuten.co.jp

品名:BARON AYALA

定価 108,000円(税込)

タイプ ウイングチップ

2001年に立ち上げられたイタリアのシューズブランド、マックス・ヴェッレ。マックス・ヴェッレのアイテムはイタリアやイギリスブランドでもない、無国籍な雰囲気が漂い、スタイル=ATTITUDE OF LIFEが信条のデザイナーが手掛ける靴は、男性のための艶やかで美しいフォルムを持ち、独特の色気を放ちます。デザインの美しさにこだわっているため、マックス。ヴェッレのアイテムはすべてマッケイ製法で作成されています。レザーとスエードを組み合わせた独特の切り替えデザインが特徴のBARON AYALAは普段のビジネススタイルをドレッシーに着飾ってくれます。カジュアルなデザインですが、色がブラウンで統一されたデザインなので、ビジネスシーンでも問題なく着用することが出来ます。

GRENSON【グレンソン】

出典:www.guji-online.com

品名:SHOE2

定価 102,600円(税込)

タイプ ストレートチップ

1866年創業の英国の革靴ブランド、グレンソン。 200の工程と8週間もの時間をかけて丹念に仕上げられた靴は英国社交界の紳士たちから絶大な人気を集めており、英国紳士の革靴の代名詞と言えばグレンソンと言われるほど優れた評価を受けているブランドです。このレベルの革靴の中では珍しく、まったくシェイプされていないクラシックなフォルムのアイテムであり、どことなく今っぽいデザインのシューズになります。ぽてっとしたフォルムなのでスーツスタイルを程よく着崩してくれるので、人と違ったデザインの革靴を探している方におすすめのアイテムです。

Enzo Bonafe【エンツォ ボナフェ】

出典:www.froito.org

品名:EB-11

定価 106,920円(税込)

タイプ ストレートチップ

1963年創業のイタリアのシューズブランド、エンツォ。ボナフェ。こちらのブランドは世界でも珍しくグッドイヤー・ア・マーノ(9分仕立て)製法を使用しています。グッドイヤー・ア・マーノ製法とは最後のだし縫いの工程のみを手作業で行い、残りの工程を手作業で行う製法のことで、品質が微妙に異なる革の質感を見分け、それぞれにあった調整を行うことが出来ます。こちらのモデルは日本人向けに作られたラストを使用しているため、くるぶしひっかりなどを感じることもなく着用することが出来ます。幅広いシーンに対応する一足なので是非、チェックしてみてください。

VASS SHOE【ヴァーシュ】

出典:store.united-arrows.co.jp

品名:D/MNK

定価 162,000円(税込)

タイプ モンクストラップ

1978年創業のハンガリー・ブダペストのビスポークシューズブランド、ヴァーシュ。革靴ブランドと言えばイタリヤイギリスが有名ですが、両国に負けない高いクオリティを誇るブランドです。ハンガリーの伝統なハンドメイドシューズを大切にし、全て手作業で行っており、エレガントさはもちろん快適な履き心地を実現しています。エレガントなダブルモンクシューズはスーツスタイルを大人っぽく着飾ることができ、脱ぐはぎしやすいデザインなので、レースアップのシューズが苦手な方におすすめのモデルです。

ALDEN【オールデン】

出典:www.se7en.jp

品名:990

定価 120,960円(税込)

タイプ プレーントゥ

アメリカを代表する革靴ブランドである、オールデン。日本でも人気が高く、セレクトショップをはじめ数々のお店で取り扱いが行われているほど馴染みのあるブランドです。不朽の名作と名高いバリーラストを使用した990はオールデンを代表するモデルであり、ホーウィン社の最上級コードバンで製造されています。コードバンは、馬の臀部から採られる非常に希少な革皮のことで、昨今、馬の生産量も少なく、1頭から採れるコードバンの量もごくわずかです。発売以来、50年デザインがほとんど変わることが無く、古き良きアメリカを感じることができるモデルです。

F.LLI Giacometti【フラテッリ・ジャコメッティ】

出典:zozo.jp

品名:W TIP

定価 118,800円(税込)

タイプ ウイングチップ

1890年創業のイタリア北部のドロミテ、アルプスを眺めるVENETO地方に唯一残るブランド、フラテッリ・ジャコメッティ。この地方は、登山用に向けたノルベジェーゼ製法が主流であり、堅実な作りのシューズが特徴です。こちらのモデルも堅実な作りのアイテムですが、デザインがややカジュアルなためスーツスタイルを少し着崩して着用したい方におすすめのモデルです。レザーの切り返しのデザインがおしゃれで、必ず人との話題になるアイテムなので、少し変わったデザインの革靴を探している人におすすめのアイテムです。

JOSEPH CHEANEY【ジョセフチーニー】

出典:www.british-made.jp

品名:BUCKINGHAM

定価 106,920円(税込)

タイプ ストレートチップ

Purely Made in Englandをポリシーに掲げる英国の革靴ブランド、ジョセフチーニー。アイテムすべてが英国伝統のグットイヤーウェルト製法で丁寧に作られており、、イギリスらしいエッグトゥ(ラウンドトゥ)が特徴のです。ブランドを代表するモデルである、バッキンガムはラストにはインペリアルコレクション専用ラスト208を使用し、厳選されたカーフレザーのみを使用した至極の一足です。おしゃれで質の高い革靴を探している方におすすめのブランドです。

GAZIANO&GIRLING【ガジアーノ&ガーリング】

出典:www.tradingpost-online.jp

品名:SAVOY

定価 194,400円(税込)

タイプ ウイングチップ

英国革靴の聖地であるノーザンプトンに立ち並ぶ名だたる名門ブランドを輩出してきた英国革靴界ですが、イタリアと比べて長らく次世代を担う新興ブランドが出現していませんでした。2006年そんな英国革靴界にデビューしたのがガジアーノ&ガーリングです。2006年デビューとまだ歴史の浅いブランドですが、今や革靴好きの中では知らない人はいない程人気のブランドです。英国革靴ブランドでは珍しくラウンドトゥでなはくエッジの効いたスクエアトウを採用しており、ブランドを代表するモデルであるANTIBESと並びSAVOYは世界中から高く評価を受けています。タイトなサイズ感のイメージの強いSAVOYですが、実はそこまでタイトではなく、日本人の方でも違和感なく着用できるので是非、店頭で実際に試着してみてください。

SUTOR MANTELLASSI【ストール・マンテラッシ】

出典:www.tradingpost-online.jp

品名:OLIVER

定価 162,000円

タイプ プレーントゥ

イタリア、フィレンツェで1912年創業のストール・マンテラッシ。ブランド名ストール・マンテラッシの「ストール」は「シューズメーカー」を、「マンテラッシ」は「腕利きの靴職人」をイタリア語で意味します。創業当時からスクエアトゥを積極的に採用しているブランドであり、ソールに沿った美しいアッパーや履き心地の良さなどクオリティの高さに定評のあるブランドです。ラストの立体感が最も顕著に表れるホールカットのプレーントゥのモデルOLVERは今やブランドを代表するモデルです。製法はグットイヤーウェルト製法なので、手入れをきちんとしていただければ、何十年も履くことが出来るので、シンプルで長く履ける革靴を探している方におすすめのブランドです。

Allen Edmonds【アレン・エドモンズ】

出典:www.tradingpost-online.jp

品名:MACNEIL

定価 167,400円(税込)

タイプ ウイングチップ

アメリカの老舗革靴ブランド、アレン・エドモンズ。歴代大統領が初登庁の際に履く靴として有名なブランドです。アメリカの革靴ブランドと言えば、オールデンが出てくる方も多いと思いますが、本国アメリカのエクゼブティブ層が最も愛用しているブランドはこちらのアレン・エドモンズです。ブランドを代表するモデルである、MACNEILはイタリアやフランスブランドのウイングチップとは違い、アメリカブランドらしいトウのウィングがヒールまで伸びていることから通称“ロングウィング”と呼ばれているデザインです。こちらのモデルは素材にコードバンを使用しているので、丈夫でシックな光沢感が美しく、長く愛用することが出来ます。

Berluti【ベルルッティ】

出典:www.berluti.com

品名:Alessandro Eclair

定価 261,300円(税込)

タイプ プレーントゥ

1895年創業のフランスのシューズブランド、ベルルッティ。ベルルッティと言えば、ヴェネチア・レザーとパティーヌという2つがありますです。ヴェネチア・レザーとは縮性に富み、色付けによる発色が良く、手入れを繰り返すことで輝きを増すというレザーのことで、その製法は一切公開されていません。そしてパティーヌとはブランドが独自に開発した技術のことでヴェネチア・レザーに様々な色を重ね塗りすることで、奥深い色の革を作り上げています。ヴェネチア・レザーを使用し、パティーヌで仕上げられたベルルッティのアイテムはシンプルなデザインでありながら、一目見た瞬間にベルルッティのアイテムとわかるほど存在感があるので、シンプルで洗練されたデザインの革靴を探している方におすすめのアイテムです。

憧れの高級ビジネスシューズを手に入れておしゃれに履きこなそう

この記事のキーワード

この記事のライター

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

関連する記事

あわせて読みたい

koun0716
コウ

都内在住の大学生です。 ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

05micco1

05micco

神奈川在住の女子大生。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。最近は喫茶店に夢中!オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ3

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

yannma4

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

こばこ5

こばこ

女子大生。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介