ワンランク上を目指すビジネスパーソンにこだわって欲しい靴ブランド10選

おしゃれは足元からという言葉をよく聞くように、靴というのはその人の印象を左右します。
そこで今回は、ワンランク上を目指すビジネスパーソンにこだわって欲しい靴ブランド10選を紹介していきたいと思います。

aida_uichiaida_Uichi

1. 三陽山長(さんようやまちょう)

日本人の、日本人による、メイド・イン・ジャパンの靴をコンセプトとしている日本の靴ブランド。
日本の伝統職人の匠の技による日本のオリジナリティーの世界観を出していて、どの靴も日本人の名前が付けられているのも特徴です。
物の価値を見極められる本物のビジネスパーソンへの入口としていかがでしょうか。

友二郎

勘三郎

2. コールハーン(COLE HAAN)

1928年にシカゴで創業したアメリカ靴の老舗ブランドです。
スマートなデザインと優れた機能性の2つを兼ね備えており、ナイキのエアーが入っているため、履き心地が非常に良いです。日本人の足の型に合わせられたモデルも多いので、履き心地を求めるのであれば、間違いはないでしょう。

PINCH GRAND PENNY

3. トッズ(TOD’S)

1979年に設立されたイタリアの高級シューズブランドで、120もの工程を経て作られることで知られており、何度も試し履きなどのチェックが入念に行われてることでも有名です。
中でもドライブシューズが人気で、ブレーキやアクセルを踏む時でもかかとがすべらないようにとしっかり考案されて作られています。ドライブに行く際に、ぜひ履いてみてはいかがでしょうか。

ドライビングシューズ

4. サントーニ(SANTONI)

1975年創業とわずか40年という浅い歴史ではありますが、短期間で急成長したイタリアシューズのブランドです。従来なら各々のブランドが製法、構造を持っているのに対して、サントーニはモデルに合わせて製法を変えるとことが特徴です。最新のトレンドを求めるのであればいかがでしょうか。

DOUBLE-BUCKLE 

5. オールデン(ALDEN)

アメリカを代表する老舗ブランドで馬のお尻の革「コードバン」を使用した靴が有名です。履き心地もよく磨けば磨くほど艶が出て独特な美しい光沢を出すことができます。個性的なものが好きであれば、オールデンでしょう。

949

6. クロケット&ジョーンズ(CROCKETT&JONES)

1879年にイギリスのノーザンプトンで創業。されたブランドで、世界で最も多くの木型の種類を持つブランドとして知られています。木型が多いことでそれだけ足にフィットした靴作りを可能にしています。ビジネスシーンからカジュアルと幅広い場面で使えるので一足持ってるだけで重宝するでしょう。

オードリー

7. チャーチ(Church’s)

1873年創業の英国の代表的老舗靴ブランドで、映画“007シリーズ”でジェームス・ボンドが着用していることでも有名です。チャーチの靴は足になじむまでは重くて硬いのが特徴で内側に靴擦れが起こしにくいようにバックスキンが張られているなどこだわりも徹底しています。本格派を求める大人にぴったりな一足です。

シャノン

チャットウインド 

8. エドワードグリーン(Edward Green)

1890年に靴の聖地ノースハンプトンで創業したイギリスの高級革靴ブランドで、「上質な靴を作る」という明確なコンセプトを今日まで守り続けています。イギリスブランドらしく軽快でスタイリッシュなのも特徴です。少量生産で質を重視しているため高級感があり、ステータスになる一足です。

チェルシー 
 
 

バークレー 

9. ジョンロブ(John Lobb)

1866年から始まった150年という長い歴史のあるブランドで上流階級貴族や政治家に向けたビスポークシューズ(お客様のご要望のデザインをお客様の足に完璧にフィットするサイズで製作する靴)を作っていたことで有名です。King of Shoes(キング オブ シューズ)とも称され、長い歴史に裏付けされた伝統と技術力だけでなく、果敢に新たな提案をし続ける革新性も持ち合わせています。あなたにとって唯一無二の一足になるでしょう。

シティ2

10. ベルルッティ(Berluti)

1895年にフランスで創業したブランドでピカソや、アンディー・ウォーホルなど
歴史上の偉人に愛用されたことでも有名です。
特徴としては他の靴が履いていくことによって馴染んでいくことに対して、ベルルッティの靴は履いた瞬間から馴染んでいきます。革靴を履くと痛い、自分の足にフィットするまで時間がかかるといったストレスがないのがこの靴の特徴です。超一流ブランド故に値段はそれなりにしますが一流を目指すのであれば、安い投資でしょう。

ベネチアンレザー

最後に

靴というのはファッションでも後回しにしてしまいがちです。
しかし、『靴がその人の格を表す』とも言われるように、一流の人間程、靴にこだわり、メンテナンスも徹底しています。
靴が乱れている人は細かいことに気が配れない、あるいは気を配れるだけの精神状態にないと判断されてしまうからです。
なので、自分にあった良い靴を見つけ、精神面、心理面でのやる気を高め、自分の価値を上げていきましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

User

aida_Uichi

aida_uichi

0

関連する記事

【40代男性向け】高級革靴ブランドおすすめ10選
【超高級】10万円以上のビジネスシューズ(革靴)ブランドおすすめ10選
【5万円~10万円台】コスパ最高のビジネスシューズ(革靴)ブランドおすすめ7選
大人への修行期間!?有名革靴ブランドJ.M.Westonを徹底解説!
大人の色気を醸し出す!おすすめビジネスシューズ(革靴)徹底解説

あわせて読みたい