【ランニング・ジョギングコース】富山の初心者〜上級者向けおすすめコース・スポット15選

富山には、雄大な立山連峰や貴重な動植物、日本の原風景を残す散居村、世界一美しいスタバなど、ここでしか見られない絶景がたくさんあります。この記事では、富山で楽しめるランニング・ジョギングコースを、初心者向けから上級者向けまでご紹介します。

kumakumaillustkumakumaillust
  • 25,181views
  • B!

アイキャッチ画像出典:kanko.town.tateyama.toyama.jp

大自然の中でランが楽しめる富山県

出典:www.kurotetu.co.jp

富山県は、三方を北アルプス立山連峰など急峻な山岳地帯に囲まれ、深い湾を抱くように大きく平野が広がる自然に恵まれ、四季の移り変わりが鮮明で、多種多様な動植物が見られます。そんな富山で楽しむランは、温泉やグルメ、歴史などと共に自然を感じながら走ることができるコースが初級から上級まで揃っています。

ビギナー必見!暗黙のランルール

誰もが気軽に始められるランニング、ジョギングですが、快適に走るために、ほかの利用者のペースを乱さないためにも、知っておくべきルールがあります。
・複数で走る場合は広がらず、狭い道の場合は縦一列を心掛ける
・追い越しや追い抜きは、一言声をかけてから行う
・自転車歩行専用ロードは、サイクリングやウォーキングを楽しむ人もいるので注意を払う
・基本、反時計回りで走る
これらを守って楽しく走りましょう。

初級コース

富岩運河環水公園周回コース(富山市)

出典:www.kansui-park.jp

富山市の中心部に位置する「富岩運河環水公園」から延びる散策路を使って運河を走る周回コース。コースは、「泉と滝の広場」からスタートして公園から運河沿いへ、「中島閘門」で折り返し、公園を半周してスタート地に戻ります。散策路はフラットで走りやすく、公園と一体となった素晴らしい景観のなかを気持ちよく走ることができます。公園内には、天門橋の愛の告白スポット「赤い糸電話」(冬期中止12月~3月)、展望台から見える雄大な立山連峰、全世界のスターバックス店舗の中から、優れたデザインの店舗に贈られる最優秀賞を受賞した世界一美しいスターバックスと称された「スターバックスコーヒー環水公園店」、フレンチの鉄人坂井宏行シェフ監修のフレンチレストラン「ラ・シャンス」など、デートスポットもあり。

春には桜並木の中をお花見ラン、日没後は季節ごとのライトアップの下でナイトランなど、さまざまなランとアフターランが楽しめるランナーに人気の場所。

詳細情報
距離:約4.7km
コース路面タイプ:ロード
始点・終点:富岩運河環水公園
トイレ:公園内と散策路数か所に設置
スタート地点までのアクセス:(電車)JR富山駅から徒歩約9分(車)北陸自動車道富山ICより国道41号線経由約20分、富山空港より県道69号線経由約25分

富山城跡公園コース(富山市)

出典:www.city.toyama.toyama.jp

「富山城跡公園」の周辺を走る周回コース。「富山城址公園」はお堀と天守閣が印象的な緑豊かな公園で、宇市民の憩いの場として親しまれています。桜の名所として知られ、天守閣や石垣、お濠の水面に映る満開の桜が織りなす風景は圧巻。また、園内には天守閣内部に「郷土博物館」、「佐藤記念美術館」などがあるので、アフターランは富山の歴史文化に触れることもできます。交通の便がいい中心街に位置するので、出勤前や仕事帰りに走れて便利。コ-ス全体を通して緑が多く、休憩場所に困ることもなく、人通りもあるので安心して走ることができます。

詳細情報
距離:約3km
コース路面タイプ:ロード
始点・終点:富山城跡公園
トイレ:富山城跡公園、県庁前公園
スタート地点までのアクセス:(電車)JR富山駅から徒歩約10分、セントラム・国際会議場前から徒歩訳2分(バス)富山地鉄・城址公園前から徒歩訳2分、総曲輪から徒歩訳4分(空港)連絡バスで約20分(車)北陸自動車道富山ICから約15分

中心市街地コース(富山市)

出典:www.mdtoyama.com

中心街を走るランコース。「富山城址公園」をスタートし、富山城の外堀が「曲輪(くるわ)」と呼ばれていたことから名がついた富山最大の繁華街「総曲輪通り」「中央通り」を突っ切り、一宮本輝の小説「蛍川」の舞台となった「いたち川」へ。立山の雪解け水が湧き出る「延命地蔵の水」は、平成の名水100選にも選ばれている万病に効くといわれる霊水。ペットボトルに汲んだり、のどを潤してパワーチャージを計り、再び走り出しましょう。ラストは県道を走ってスタートに戻ります。

このコースは平坦な道に加え、繁華街の通りはアーケードがあるので雨が降りだしても安心。コース周辺にはランニングステーションの公衆浴場「藤の湯」があり、荷物を気にせず走れ、汗と疲れをさっぱりと流せて便利。また、リンク先のルートマップには、地元民がおすすめする飲食店も紹介されているので参考にするといいでしょう。

詳細情報
距離:約2.7km
コース路面タイプ:ロード
始点・終点:富山城址公園
トイレ:富山城址公園、水神社付近の川沿いに1か所
スタート地点までのアクセス:(電車)JR富山駅から徒歩約10分、セントラム・国際会議場前から徒歩訳2分(バス)富山地鉄・城址公園前から徒歩訳2分、総曲輪から徒歩訳4分(空港)連絡バスで約20分(車)北陸自動車道富山ICから約15分

富山市 とやままちなかランナーズ基地事業

廻船問屋の岩瀬をめぐる観光コース(富山市)

出典:www.toyamashi-kankoukyoukai.jp

北前船で栄えた岩瀬のレトロな街並みと運河を楽しむ観光ラン。ここでは、リンクのルートと逆を行くコースとして紹介。スタートの「岩瀬カナル会館」は岩瀬観光の拠点。行きたい観光スポット情報をゲット。まずは平坦な道を走って「富山港展望台」へ。展望台から古い町並みや富山湾、立山連峰を一望したら、次は国指定重要文化財である日本海側有数の廻船問屋「森家」、森家土蔵群の「田尻酒店」やガラス工房などを見学。途中、「大塚屋」の三角どら焼きや「七福亭」の飛び団子などで一服。存分に散策した後は、さらに老舗料亭「松月」まで足を延ばし、スタート地へと戻ります。老舗料亭「松月」では、「富山湾の宝石」と称されるシロエビ料理を贅沢に味わえるので、予約を入れてご褒美ランチを。

詳細情報
距離:約1.2km
コース路面タイプ:ロード
始点・終点:富岩運河環水公園~松月
トイレ:岩瀬カナル会館、富山港展望台など
スタート地点までのアクセス:(ライトレール)岩瀬浜から徒歩約5分(車)北陸自動車道富山ICより富山市街方面へ約へ30分

温故知新「岩瀬」のまちめぐりと「富岩水上ライン」コース|モデルコース|とやま観光ナビ

~温故知新「岩瀬」のまちめぐりと「富岩水上ライン」コース~ 富山県観光公式サイト「とやま観光ナビ」には、観光や体験、グルメ、お土産、イベントやお祭りなど、旅を楽しくする情報がいっぱい!

富山県総合運動公園クロスカントリーコース(富山市)

出典:www.toyamap.or.jp

「富山県総合運動公園」は、県内唯一の日本陸上競技連盟公認の陸上競技場を備えた運動公園。地元ランナーにとっては芝生スポーツ広場、トレーニングルームなども利用して、トラックや芝、周囲2.1㎞のクロスカントリーコースを使ったさまざまなトレーニングができる練習の聖地といえる場所。公園内を大きく周回するクロカンコースは、500mごとに距離表示あり、脚にやさしい路面で走りやすく、ペース走、ロング走、インターバル、疲労抜きのジョグなど、目的に合わせたトレーニングができます。緑豊かで四季の変化を楽しめるのも魅力。

詳細情報
距離:約2.1km
コース路面タイプ:ロード、トレイル、芝
始点・終点:富岩運河環水公園~松月
トイレ:公園内に数か所
スタート地点までのアクセス:(バス)JR富山駅前から「総合運動公園内」下車(車)JR富山駅から南へ約9㎞(飛行機)富山空港から南へ約2.3㎞

富山県総合運動公園

城端地区観光コース(南砺市)

出典:www.tabi-nanto.jp

富山県の南西部に位置する城端は、池川と山田川に挟まれた舌状段丘に発展した越中の小京都。「善徳寺」を中心に絹織物で栄えた町は今も昔ながらの風情ある家並みと小路が残り、先人から受け継いだ歴史、文化の深さや自然の雄大さや美しさを感じることができます。

明治30(1897)年開業のJR城端駅をスタートし、立派な佇まいと厳かな雰囲気を持つ古刹「善徳寺」、大正ロマンを感じさせる「桂湯」、小京都を感じさせる蔵回廊の裏通り、重要無形民俗文化財の曳山祭に巡行する曳山、庵屋台、傘鉾などを展示する「城端曳山会館・蔵回 」、国の登録有形文化財「じょうはな織館」など、距離は短いながら見どころ満載。町並みの美しさだけでなく、人情も厚い城端をゆっくり走って景色と地元民との触れ合いを楽しんでみてください。

詳細情報
距離:約3.3km
コース路面タイプ:ロード
始点・終点:JR城端駅
トイレ:JR城端駅、善徳寺など
スタート地点までのアクセス:(電車)JR城端駅

ぶら里なんと"城端"まち歩き No.1 | 旅々なんと|南砺市の観光情報サイト|南砺市観光協会|五箇山

ぶら里なんと"城端"まち歩き No.1 | 旅々なんと|南砺市の観光情報サイト|南砺市観光協会|五箇山

中級コース

とやま古洞の森1周コース(富山市)

出典:www.furudou.jp

富山市街地より南西に位置する古洞池。ダムに隣接する「とやま古洞の森自然活用村」ではバーベキューやグランドゴルフ、ジャガイモ・さつまいも掘りなどの農業体験などが楽しめます。そして、池の周りには散策コースも整備され、ウォーキングやランニングが楽しめます。コースは、池を大きく1周する約5,7kmと半周する約2.7kmが用意されており、アップダウンの続くトレイルランの練習ができます。周囲は「県民公園 野鳥の園」に指定されているだけあって木陰が多く、夏場のランも爽快。途中には古洞ダムを一望できるポイントや国内最大級の天体望遠鏡「富山市展望台」もあり、休憩にぴったり。ラン後は、天然温泉「古洞の湯」のとろみのある源泉かけ流しの湯で疲れを取り、食堂で食事をしたり、休憩室で体を休ませて。

詳細情報
距離:約5.7km
コース路面タイプ:ロード、トレイル
始点・終点:古洞ダム駐車場
トイレ:ダムの周りに2か所
スタート地点までのアクセス:(無料送迎バス)JR富山駅から9:50発(月・水・金曜日運行)、あいの風とやま鉄道高岡駅から9:50発(火・木曜日運行)(車)JR富山駅から約40分、あいの風とやま鉄道高岡駅から約30分

古洞の森温泉 とやま 古洞の森 自然活用村 宿泊 コテージ バーベキュー バイキング 温泉 富山市天文台 トレッキング

とやま古洞の森自然活用村は、コテージ(ケビン)での宿泊、手ぶらでバーベキュー、日帰り天然温泉、バイキング、トレッキングなどご家族皆さんで癒されながら遊んでいだだきお腹いっぱいになる総合レジャー的な村です。

富山マラソン・ジョギングコース(射水市)

出典:www.kaiwomaru.jp

「海王丸パーク」は帆船「海王丸」を中心とした憩いのベイエリアを、「富山マラソン」のジョギングコース+悪天候サブコースで走る富山湾満喫ラン。「新湊きっときと市場」をスタートし、新湊大橋(西)交差点をぐるっと半周して悪天候サブコースへ進み、再び本コース戻って歩行者通路の「あいの風プロムナード」を使って大橋を横断し、スタートへと戻ります。日常の練習では歩行者通路「あいの風プロムナード」を富山湾、射水平野、船が行きかう富山新港などを眺めながら平坦な走りとなりますが、大会では全長3.6km新湊大橋の車道を走ることができるので日本海と立山連峰、海王丸の眺めとハードなアップダウンの走りが楽しめます。また、海王丸パークでは商船学校の練習船として誕生した帆船海王丸の姿が見られ、観覧することも可能。

アフターランは、野鳥や植物観察、大型遊具やイベント広場、恋人たちの聖地やロマンチックな親水護岸、遊覧船、カフェやお土産ショップなどが重質しているので、カップルやファミリーで1日過ごすことができます。

詳細情報
距離:8km
コース路面タイプ:ロード
始点・終点:海王丸パーク
トイレ:万葉線海王丸駅、海王丸パーク
スタート地点までのアクセス:(電車)万葉線海王丸駅から徒歩約10分(バス)北陸新幹線富山駅から富山ぶりかにバスで約45分、「海王丸パーク」下車(車)北陸自動車道・小杉ICから約20分

コース紹介 | 富山マラソン2020

庄川水記念公園水辺散策コース(砺波市)

出典:mizukinen.com

全国的に珍しい散居村で有名な砺波市にある「庄川水記念公園」は、庄川観光の拠点。公園内には、高さ36mの大噴水をはじめ、伝統的工芸品や特産品の展示、販売などを行う美術館やイベントホール、資料館などの施設が揃っています。そして、公園から小牧ダムまで庄川べりに遊歩道が整備され、水辺の景色を眺めながらランやウォーキングが楽しめるようになっています。春は桜や新緑が美しく、梅雨は湖水面に靄がかかり幻想的であり、夏は川風が心地よく、秋は紅葉、冬は墨絵のようなモノトーンの世界が広がるなど、四季折々の景色が存分に鑑賞できます。また、ところどころに設置されたクイズ板を休憩ポイントとして、クイズにチャレンジするのも一興。スタートの「特産館」とゴールの「庄川ウッドプラザ」にはポケットサイズのマップもあるので、入手しておくといいでしょう。

詳細情報
距離:8km
コース路面タイプ:ロード
始点・終点:特産館~庄川ウッドプラザ
トイレ:庄川水記念公園
スタート地点までのアクセス:(電車)JR砺波駅から車で約15分(車)国道156号線で庄川町まで約15分

庄川水記念公園

心重ねる、ワンダーパーク 「庄川水記念公園」にようこそ!庄川の伝統工芸、文化に触れ、学べる施設が集まる公園には多くの人が心を奪われる、山と川によるエメラルドグリーンの神秘的な世界が広がっています。

棟方志功ゆかりの地めぐりコース(南砺市)

出典:nanto-museum.com

南砺市福光は、版画家・棟方志功が戦中戦後の6年8ヵ月の間生活をおくった土地。富山での影響は作品表現の変化として現れ、この富山時代をもって「棟方志功成熟の地・福光」と称されています。ここでは、棟方志功氏が出会った福光の景色や福光の人々との交流の軌跡をめぐります。記念館の「愛染苑(あいぜんえん)」、アトリエ兼住居だった「鯉雨画斎(りうがさい)」、棟方志功と親交があり多くの作品を所蔵する「光徳寺」、郷土ゆかりの作家の作品を展示する「福光美術館」などをまわり、若干のアップダウン、平坦な道を走りを楽しみます。スイーツ補給は、途中にある「福光紹興友好物産館」で化学調味料を一切使っていない手作り飲茶をどうぞ。

詳細情報
距離:8.5km
コース路面タイプ:ロード
始点・終点:城端線福光駅
トイレ:城端線福光駅、道の駅福光など
スタート地点までのアクセス:(電車)城端線福光駅

棟方志功の世界にひたる・ゆかりの地めぐりコース(南砺市) | 富山 | 中部地方 | 走ろうにっぽんプロジェクト

走ろうにっぽん「棟方志功の世界にひたる・ゆかりの地めぐりコース(南砺市)」のページ。走ろうにっぽんは、ランニングコースという観点から日本の魅力を再発見するプロジェクトです。皆さまに投稿いただいたランニングコースから、都道府県別の10撰を投票で決めていきます。

SPAマラソンinうなづき6㎞コース(黒部市)

出典:www.kurobe-unazuki.jp

「SPAマラソンinうなづき」は、宇奈月温泉を仮装で走るマラソンイベント。この大会の6㎞を参考に、宇奈月温泉の温泉街や峡谷美あふれる大自然の中を走ります。宇奈月温泉駅をスタートし、「宇奈月公園」からおもかげ橋を渡って琴音トンネルを通り、宇奈月ダムで折り返し、山彦遊歩道から「宇奈月国際会館セレネ」を通って宇奈月駅へと戻ります。

コース上には、富山地方鉄道宇奈月温泉駅のホーム上にある無料の足湯「くろなぎ」や駅前の温泉噴水、観光案内所や無料の足湯、フリースペースがある総湯「湯めどころ宇奈月」、宇奈月公園の一角にある足湯「おもかげ」、黒部川が一望できるアーティスティックな「想影展望台」、宇奈月ダムの雄大な景色や宇奈月ダム情報資料館「大夢来館」、黒部峡谷と赤い橋、駆け抜けるトロッコ電車を一度に見られる「山彦遊歩道」、カフェ施設もある「宇奈月国際会館セレネ」など温泉も観光も大いに楽しめます。

詳細情報
距離:6km
コース路面タイプ:ロード
始点・終点:宇奈月温泉駅
トイレ:宇奈月国際会館セレネ、宇奈月温泉駅、宇奈月公園など
スタート地点までのアクセス:(電車)富山地方鉄道本線宇奈月温泉駅もしくは黒部峡谷鉄道宇奈月温泉駅

SPAマラソンinうなづき|スパマラソンWebページ

SPAマラソンinうなづきWebページ。峡谷美あふれる大自然の中を走るSPAマラソン(略してスパマラ)。スパトライアスロン公認の黒部市、宇奈月温泉のニューイベントです。

上級コース

庄川河川敷サイクリングロードコース(射水市)

出典:www.city.takaoka.toyama.jp

富山県富山市から小矢部市までの約59kmを結ぶ庄川河川敷サイクリングロード「富山庄川小矢部自転車道」の一部を走る河川敷ラン。舗装されたサイクリングロードは信号機が無く、フラットな直線コースなので、ジョギング、長い距離をゆっくり走るLSD、ペース走などさまざまな練習ができます。さらに、河川に降りる高低差の坂を利用してトルクをつける練習や、風当たりが強い河川敷を逆手にとって向かい風の練習もおすすめ。ちなみに対岸は「富山マラソン」のコースの一部なので、気分を変えてたいときはそちらを走っても◎。

詳細情報
距離:13.5km
コース路面タイプ:ロード
始点・終点:万葉線新湊港線庄川口駅
トイレ:庄川緑地、万葉線新湊港線庄川口駅
スタート地点までのアクセス:(電車)万葉線新湊港線庄川口駅

直線でフラット・庄川河川敷サイクリングロードコース(射水市) | 富山 | 中部地方 | 走ろうにっぽんプロジェクト

走ろうにっぽん「直線でフラット・庄川河川敷サイクリングロードコース(射水市)」のページ。走ろうにっぽんは、ランニングコースという観点から日本の魅力を再発見するプロジェクトです。皆さまに投稿いただいたランニングコースから、都道府県別の10撰を投票で決めていきます。

世界遺産 五箇山・道宗道トレイルラン大会ミドルコース(南砺市)

出典:gokayama-doshutrail.com

「世界遺産 五箇山・道宗道トレイルラン大会」は、1995年にユネスコの世界遺産に登録された合掌造り集落で有名な富山県の「五箇山」と、その周辺の山々の稜線を走るトレイルラン大会。コースはショート8㎞、ミドル16㎞、ロング37㎞、エキスパート45kmがあり、どのコースとも距離の割にはアップダウンが激しく上級者向けとされています。

ミドルコースは、まちの駅「瑞泉寺」の先にある「瑞泉寺」からスタートするとすぐにシングルトラッで約500mの登りと林道約400mの登りが続き、イッキに累積標高差を稼ぐハードなもので、トレイルラン初心者から上級者の方まで意欲を掻き立てられるコースです。途中には、道宗道ならではの眺望を楽しむポイントもあり、眼下に広がる南砺市の散居村はここでしか見ることが出来ない絶景が拝めます。

詳細情報
距離:17km
コース路面タイプ:ロード、トレイル
始点・終点:万葉線新湊港線庄川口駅
トイレ:庄川緑地、万葉線新湊港線庄川口駅など
スタート地点までのアクセス:(電車)万葉線新湊港線庄川口駅

コース | 第6回 世界遺産 五箇山・道宗道トレイルラン大会

富山湾岸サイクリングコース(氷見市)

出典:www.takaoka.or.jp

「世界で最も美しい湾クラブ」に加盟している富山湾。氷見と朝日とを結ぶ湾岸沿いに整備された約100kmにも及ぶ「富山湾岸サイクリングコース」の一部を走ります。この風光明媚なサイクリングコースは、サイクリング大会のコースにも採用される人気のコース。ここでは、「道の駅永見」からスタートし、越中国分駅で折り返し戻ります。コースは折り返し地点にアップダウンがあるものの、ほぼフラットなので、景色を見ながら走る余裕もあり、海岸沿いには源義経が雨の晴れるのを待ったといわれる「義経岩」や日本の渚100選の雨晴海岸、植物園、「岩崎ノ鼻展望台」など観光スポットもあり観光ランとしても楽しめます。ラン後は、氷見温泉郷「総湯」で汗を流せます。

詳細情報
距離:約19km
コース路面タイプ:ロード
始点・終点:氷見温泉郷総湯、
トイレ:南駐車場、比美乃江公園、氷見漁港内緑地公園、氷見市海浜植物園など
スタート地点までのアクセス:(電車)JR氷見駅から徒歩で約20分(車)氷見ICから約8分

富山湾岸、田園等サイクリングコースの「サイクルステーション」「サイクル・カフェ」について|富山県

富山県庁の公式ホームページ。

称名滝県道6号山坂コース(立山町)

出典:www.alpen-route.com

「立山黒部アルペンルート」は、富山と長野を結ぶ標高3000m級の北アルプスを貫く世界有数の雲上山岳観光ルート。立山黒部アルペンルートの脇道にあるのが、350mという日本一の落差を誇る「称名滝」で、国の名勝および天然記念物、日本の滝100選、日本の音風景100選、日本三大名瀑にも選定されている人気の観光名所。このコースは、滝へと続く川に沿って続く標高1000m、最大斜度13%のハードな舗装道で目指します。峠の途中には、高さ約500mの岩壁が約2kmも続く日本一高い一枚岩「悪城の壁」が望め、駐車場周辺では食堂と売店を兼ねた「レストハウス称名」や「称名滝展示館」の2階にある滝を見ながら休める「展望広場休憩所」、トイレ、湧水など休憩ポイント、さらに車両通行禁止ゲートから称名滝展望台までは距離プレートもあって便利。

称名滝は、春から夏にかけては大量の水が豪快に落ちる迫力満点の滝が、秋には鮮やかな紅葉と共にと、年間を通して景色が楽しめます。また、融雪期や大雨の後には幻の滝とされる2本の滝もしくは3本の滝が並ぶめずらしい光景を目にしたり、轟音に包まれるなど貴重な体験も。称名滝の名称は、轟音は法然が「南無阿弥陀仏」という称名念仏の声と聞いたことに由来すると伝えられています。

詳細情報
距離:約16km
コース路面タイプ:ロード
始点・終点:富山地方鉄道立山駅
トイレ:富山地方鉄道立山駅、称名平駐車場、称名滝展望台など
スタート地点までのアクセス:(電車)富山地方鉄道立山駅(車)北陸自動車道立山ICから約35、北陸自動車道富山ICから約40分

称名滝|ALPINE ROUTE AREA INFO|立山黒部アルペンルート

落差350m、日本一の称名滝。水しぶきをあげながら、ダイナミックな滝が流れ落ちる光景は圧巻!迫力のある滝を見るには、水量の多い春から夏にかけてが絶好のタイミング。秋には鮮やかな紅葉と、白く光る滝の幻想的な空間が生まれ、一年を通して楽しめるエリアです。

富山はランで楽しもう

ここでしか見られない絶景をより身近により楽しむためにも、富山はランニングで楽しみましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

関連する記事

あわせて読みたい

kumakumaillust
kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

VOKKA編集部グルメ班3

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

05micco5

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kumakumaillust6

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

>>ライター紹介