女性におすすめ!カラオケで歌いやすい洋楽20選

カラオケで洋楽を歌ってみたい!と思ってもなかなか挑戦できていない方は多いのではないでしょうか。この記事では、女性におすすめの比較的歌いやすい洋楽をご紹介します。是非、次のカラオケではおしゃれで盛り上がる洋楽にチャレンジしてみてください!

sae_23花火
  • 53,751views
  • B!

洋楽を歌おう!

カラオケで洋楽を歌うのは抵抗がある、という方も多いですよね。しかし、その曲を事前によく聴いておいて「これをカラオケに行った時に歌おう」と準備さえしておけば絶対に楽しめます。今回はたくさんの女性向け洋楽をご紹介するのでお気に入りを見つけて繰り返し聴いてみてください。メロディーや英語が難しすぎない曲を厳選していますので、是非参考にしてください。

Complicated / Avril Lavigne(2002)

ゆっくりテンポな曲で音域も狭く歌いやすいです。しかしロックな曲なので表現に気持ちを込められなければ難しいかもしれません。この曲が好きだと言う気持ちさえあれば問題ないです。誰もが聞いたことがある曲だと思いますので、場が盛り上がりますよ。

Sunrise / Norah Jones(2004)

曲は非常にゆっくりでリラックスできるような雰囲気です。音域や速さに関して歌いにくさはありませんが、この曲はリズムが独特でタイミングを掴みにくいのでそこさえ気をつければ気持ちよく歌えると思います。

Girlfriend / Avril Lavigne(2007)

ロックの代表曲といっても過言ではないほど存在感のある曲。本人の歌い方がストレートではなくアレンジが加わっているのでまっすぐな歌い方をするよりもかっこよく歌うとより映える曲です。音域は狭く聞いた感じほど難しい曲ではありません。是非挑戦して盛り上げてみてください。

Poker Face / Lady Gaga(2008)

レディ・ガガといえばこの曲と言っても過言ではないほど有名でレディ・ガガを知らなくても知っているであろう曲です。サビが多く歌詞を覚えなければいけない部分が少ないので初心者でも簡単に歌えますが、その上でいかにかっこよく歌えるかが腕の見せ所です。

You Belong With Me / Taylor Swift(2009)

幼馴染に恋をしている女の子を描いた曲です。その男の子は他の女の子を目で追っていますが女の子は「あなたを一番分かっているのは私だと思っている」、純粋で可愛らしい恋愛ソングです。音域は狭く低い音が多いので歌いやすいと思います。

Tik Tok / Kesha(2009)

かっこ良い系で、ダンスにも使えそうなテンポの良いクールな曲です。音域は非常に狭く低音や高音の心配はありませんが、雰囲気が独特で表現が難しいかもしれません。よく聞き込んで覚えてみてください。

Last Friday Night / Katy Perry(2011)

金曜の夜のパーティーを題材にした曲ですが、はしゃぎすぎて昨日の夜の記憶がない土曜の朝からミュージックビデオは始まります。T.G.I.F.と言って日本にもあるいわゆる「華金」です。何をしても翌日と翌々日で平常を取り戻せるのではしゃいでも許されるような気がします。この曲はパーティーで盛り上がる時のような雰囲気を演出したいときにおすすめの一曲です。

Call Me Maybe / Carly Rae Jepsen(2011)

英語の発音も難しくなくて、早口に歌わなくても良い曲なので歌いやすいです。歌いやすいのに盛り上がるカラオケに最適な曲です!全体的に明るくサビが印象的で音域も狭く落ち着いていて歌いやすいです。お店でもよく聞く有名曲なので盛り上げたい時にぴったりです。

We Are Never Ever Getting Back Together / Taylor Swift(2012)

「私たちは絶対に絶対に寄りを戻さない」というタイトルでリリース当初から世界中の女性の共感を得たこの曲です。真っ赤なリップのテイラースウィフトが言うと孤独な中から決意が見えて、より美しいです。音域も広くなく歌いやすいと思います。音楽自体のテンポは早いですが言葉の速さは落ち着いていてどんな人でも問題なく歌える良曲だと思います。テラスハウスの主題歌だったこともあり、認知度が高く盛り上がる曲です。

22 / Taylor Swift(2012)

22歳らしい等身大の心情を描いていて、大人になりきったわけではなく少し幼さが垣間見える歌詞も魅力的です。
音域は少し高めで落ち着いています。比較的ゆっくりめな曲で聴きやすく歌いやすい曲です。22歳になったときやお誕生日には是非歌いたい曲です。

Baby I / Ariana Grande(2013)

初期のアリアナらしいキュートで可愛らしい曲です。サビの一部にテンポの速いところがありそこは音程の揺れも激しいので少し歌いにくいかもしれませんが歌いきれたらとても聴いていて心地が良い箇所なので挑戦してみてください。

Shake it Off / Taylor Swift(2014)

この曲は聞いたことがない人はいないくらい有名な曲です。ノリがよくテンポも速めなので歌詞を完璧にしてからの方が良いと思われます。MVでは様々な種類のダンスを踊っています。それぞれの個性が出ていて好きなことを思い切りやろうというメッセージが伝わってくるようです。盛り上げるのにぴったりな曲です。

All About That Bass / Meghan Trainor(2014)

どんなスタイルでもあなたはあなたのままで魅力的だから自信を持って、と歌うこの曲は一時期日本のニュース番組などでも取り上げられ話題になりました。音域は狭く全体的に低めなので高音が苦手な人や比較的低音域が得意な人には特におすすめの一曲です。

Blank Space / Taylor Swift(2014)

『1989』というアルバムの中からシングルカットされた一曲です。Rolling Stone誌が選ぶ2014年ベストソングでは6位を飾りました。この曲の中の彼女は悪魔のようで女性らしくもあり、魅力的です。テンポは早くなく音域も狭いので非常に歌いやすい曲なのではないでしょうか。

One Last Time / Ariana Grande(2014)

音程は低いかと思いきや、サビでいきなり一オクターブ高い音から始まりさらに高くなるので、広い音域を表現できる人にはおすすめです。しかしそうは言っても最高音がそれほどアリアナの楽曲の中では高いわけではないので、どちらかというとサビ以外の低い音を出せる人に向いているのかもしれません。歌っていて気持ちが良い爽快感のある曲です。

Bang Bang / Ariana Grande(2014)

この曲は大人気実力派女性歌手3人で歌っています。しかし合唱ではないので一人で歌っても問題なく歌えます。しかしラップの部分がありかなりテンポが速いのでそこについていけたらカッコよく歌えると思います。アリアナの高い声とジェシーの比較的低音の声の両方を出すのは至難の技ですが音域に自信がある人は絶対にかっこいいのでおすすめです。

Worth it / Fifth Harmony(2015)

音程が安定せず難しい曲かもしれませんが、ノリが良く彼女たちらしいセクシーさのある曲なので歌えたらとてもかっこ良いです。かっこ良い女性というイメージの曲です。

Into You / Ariana Grande(2016)

"Into"は「〜にハマる/のめり込む」といったニュアンスがあるので二人の世界にのめり込んで行ってしまって、これからもっとのめり込んで行きたいという彼女の気持ちがストレートに現れています。曲調はガーリー系ではなく、女の子の方から積極的にアプローチをするかのような強さやかっこよさがある曲です。英語はそこまで難しくはありませんがテンポが速い曲ではあるので滑舌をよく歌うべきだと思います。

Symphony / Clean Bandit(2018)

管弦楽器の音から始まりクラシックな雰囲気が漂うこの曲です。それと同時に音域自体はそこまで広くないものの、高音が多いため高音に苦手意識を持たず思い切り歌いたい曲です。可愛い系の曲ではないですがクールで洗練された綺麗さのある曲です。

Capital letters / Hailee Steinfeld(2018)

ドラマのような歌詞で曲調は落ち着いている曲です。音域は広すぎず歌いやすいのであまり洋楽を歌うのが得意でなかったとしても歌いやすい曲かと思います。"capital letter"とは「大文字」という意味ですが「大声」で叫びたいほど、あなたといられるのが嬉しいというニュアンスです。

終わりに

比較的歌いやすい洋楽をご紹介しました。カラオケに行った際は邦楽だけでなく、洋楽にも是非挑戦してみてください!
テンポが良く、歌っていて気持ちが良い曲がほとんどなのできっと新しいカラオケの楽しみ方を見つけられます。自分のお気に入りの曲を見つけてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

花火

音楽好き、特にクラシックはピアノからオケまでなんでも好きです。

関連する記事

あわせて読みたい

sae_23
花火

音楽好き、特にクラシックはピアノからオケまでなんでも好きです。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

yukib4

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

VOKKA編集部グルメ班6

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

>>ライター紹介