面長に似合う髪型・メンズヘアスタイル

襟足やもみ上げなどといった細かな部分を考慮することで面長を活かしたかっこいい髪型を手に入れることができます。この記事では定番のショートスタイルを初めとし、パーマやツーブロックなどといったトレンドも反映した面長メンズにおすすめのヘアスタイルを紹介していくのでぜひ参考にしてください。

123hunglyハングリィ
  • 8,283views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.menshairstylestoday.com

顔の輪郭を考慮したヘアスタイルの重要性

出典:www.menshairstylestoday.com

まず最初に念頭に置くべきことは面長や丸顔といった顔の輪郭にはどれが良くて、どれが悪いというものはないということです。大切なのは自分の顔の輪郭にあったヘアスタイルを取り入れることであり、そうすることで自分の持つかっこよさを最大限に活用することが出来ます。
この記事では中でも面長という輪郭を持つメンズに向けて、面長を活かす方法やスタイリングの際の注意点、そして15のヘアスタイルを消化しています。ぜひスタイリングの参考にしてください。

面長メンズの特徴

面長メンズの特徴は言うまでもなく顔が立てよりも横に広がっていること、ここでいう顔の縦や横の広さは顔全体ではなくパーツを基準にして測ります。まず横幅は両頬骨の間の長さ、そして縦は顎から眉間までを基準にします。この測り方で縦が広かったら面長、短かった場合は丸顔というように判断することが出来ます。
意外にも自分の顔の形というのしっかりと測ってみないと分からないものです。あらためて確認してみることが自分に合った髪型への第一歩です。

面長を活かすスタイリングのポイント

サイドは短く、トップにボリュームを出す

出典:langleymatson.com

トップにボリュームを出したら面長が強調されるというイメージがありますが、この方法は重心をトップに向けることによって縦方向にバランスをとり、面長を活かすことが出来ます。
横にボリュームを出す、前髪を作るなどといったスタイリングの方法は、あくまで面長を改善するための方法であり、面長メンズがその特徴を活かしてかっこよくなる方法ではないことに注意してください。
前髪を上げ、サイドに刈り上げをいれる、そうすることで全体の縦のラインが強調されシャープな印象になります。具体的なヘアスタイルはアップバングや、ソフトモヒカンなどです。特に顎のラインがスッキリしている面長メンズほどおすすめです。

前髪を作ることで、顔の露出面積を抑える

出典:langleymatson.com

前のトップにボリュームを出すという項目では面長を活かすスタイリングについて解説しましたが、ここで紹介するのは面長の印象を軽減する方法です。前髪を重たくし、顔の露出面積を抑えることで小顔効果を生むことが出来ます。全体を柔らかい印象にすることもできますし、前髪を作りたいメンズであればおすすめのアレンジです。
このアレンジの注意点は1つ、サイドを刈り上げるなどしてスッキリとさせることです。重たい前髪とサイドの刈り上げでボリュームにメリハリをつけることで、全体的にバランスの取れたスタイルになります。
具体的なヘアスタイルはマッシュなどです。額が広いメンズには特におすすめのスタイリングです。

おすすめヘアスタイル15選

面長メンズを更にかっこよくするヘアスタイルを15選紹介します。似ているヘアスタイルであっても細かなニュアンスが異なるので、シーンやなりたい雰囲気に合わせてヘアスタイルを選び自分のかっこよさを際立たせましょう。

1. ツーブロックオールバック

出典:www.menshairstylesnow.com

サイドを刈り上げ、残したトップの髪の毛を後方にかき上げたオールバックスタイルです。ポイントはトップの長さを極力残すことであり、そのようにすることでかき上げた部分にボリュームが出て整った縦のラインを作ることが出来ます。トップにボリュームが出ることで視線をトップに移し、面長の印象を軽減します。オールバックはビジネスはもちろんですが、プライベートでも活躍が期待できるヘアスタイルです。特にアメカジ風のファッションとの相性は抜群のヘアスタイルです。

■セット方法
1. 全体を濡らしタオルで水気をとりクセをリセットします。
2. ドライヤーで乾かす際にはクシやコームなどを使用して髪の毛を後ろにかき上げながらスタイルの下地を形付けていきます。
3. 全体が乾いた後に霧吹きなどで少し湿らせます。
4. ジェルやグリースを全体になじませたらクシやコームを使用して毛流れを整えてスタイリング完了です。

▽ツーブロックオールバックはこちら

ツーブロックオールバックで作るおしゃれなメンズ髪型

ツーブロックオールバックで作るおしゃれなメンズ髪型

ハングリィハングリィ

2. フリンジ

出典:www.menshairstylesnow.com

サイドを刈り上げ、トップから前髪にかけての髪の毛に動きを出しトップにボリューム感を持たせたヘアスタイルです。先に紹介したオールバックと下地のヘアスタイルはほとんど同じですが、こちらは額が広めのメンズが取り入れるのがおすすめのアレンジであり、そうすることで自分の特徴を活かすことが出来るでしょう。パーマをあてることでスタイルの再現性が高まり、加えてスタイリングの時短にもなるのでおすすめです。

■セット方法
1. 髪の毛全体を濡らしてタオルで水気をとりクセをリセットします。
2. ドライヤーで乾かす際には軽く握りこむようにして乾かし髪の毛に動きをつけるようにしてスタイルの下地を形付けていきます。
3. 8割ほど乾かしたらワックスを手に取りも見込むようにしてなじませます。
4. 全体のシルエットを整えたらスタイリング完了です。

3. ブラッシュアップヘア

出典:hairstylecamp.com

一見するとトップを真上に立ち上げる事は縦のラインを強調してしまい、面長のスタイルには向かないのではと思うかもしれませんが、トップにボリュームを移すことは面長には効果的です。トップにボリュームを持たせることで目線が上にいくようになるため面長という印象を軽減することにつながります。特に顎のラインがシャープな面長メンズにはおすすめです。ビジネスとプライベートのどちらにも対応可能なのでオンとオフのどちらもかっこよくきめることができるでしょう。

■セット方法
1. 全体を水に濡らしタオルで水気をとりクセをリセットします。
2. ドライヤーで乾かす際にはクシやコームを使用して、髪の毛をやや後方に立ち上げます。少し後ろ目に立ち上げることでワックスの重みとの影響で真上に立ち上がりバランスがよくなります。
3. 8割ほど乾かしたらセット力の強いワックスやグリースをなじませます。
4. 全体の形を整えたらスタイリング完了です。

4. スパイキーヘア

出典:www.beauty-box.jp

サイドをスッキリとさせ、トップに細かく毛束感を作って立ち上げた、トップにボリュームを残しつつも軽さのあるヘアスタイルです。若々しい印象を与えることができるのが特徴で、20代の方はもちろんのこと、30代から40代のメンズが取入れるのもフレッシュさを演出することができるのでおすすめです。スタイリングはトップをやや中心に寄せるようにして立ち上げることがポイントです。毛量が少なくそれほど時間がかからないので、朝のスタイリングの時間を短縮することができるでしょう。

■セット方法
1. 全体を水で濡らしタオルで水気をとりクセをリセットします。
2. ドライヤーで乾かす際にはトップを立ち上げることを意識してスタイルの下地を形付けていきます。
3. 8割ほど乾かしたタイミングでワックスをなじませます。
4. 全体のシルエットを整えてスタイリング完了です。

5. サイドパート

出典:hairstylecamp.com

サイドの髪の毛を後ろに流し、トップから前髪にかけての髪の毛をサイドに流したフォーマルな雰囲気が特徴のヘアスタイルです。先に紹介しているヘアスタイルと同様にサイドに流した前髪がトップにボリュームを加えることで縦のラインを強調し、面長を活かすことに成功しています。ツヤ感の出すことの出来るジェルやグリースを使用することでよりかっこよくきまるでしょう。クシやコームを使用することで整った毛流れを再現することが出来るのでおすすめです。

■セット方法
1. 髪の毛を水に濡らしてタオルで水気をとりクセをリセットします。
2. ドライヤーで乾かす際にはクシやコームを使用しながらサイドを後ろに流し、トップを横に流していきスタイルの下地を形付けていきます。
3. 8割ほど乾かしたらジェルやグリースをなじませていきます。
4. なじませたら乾かないうちにクシやコームを使用して毛流れを整えてスタイリング完了です。

6. バングスタイル

出典:haircutinspiration.com

額が広めの面長メンズにおすすめのヘアスタイルです。紹介してきたヘアスタイルはトップの部分で縦のラインを作りシルエットを綺麗に見せていましたが、こちらのヘアスタイルは前髪を作ることによってシルエットを整えています。サイドにツーブロックを入れることがポイントです、そのようにすることでサイドの膨らみを抑えることができます。スタイリングは質感があまり出ないワックスを使用しナチュラルに仕上げましょう。ナチュラルスタイルは髪質も重要なので普段のケアも怠らないことが大切です。

■セット方法
1. 髪の毛を濡らしタオルで水気をとりクセをリセットします。
2. ドライヤーで乾かす際には一度逆方向に乾かし、その後に通常の向きに乾かします。このように乾かすことでクセがなく真っすぐに乾かすことが出来ます。
3. 全体が乾いたらナチュラルワックスをなじませスタイリング完了です。

7. ショートスパイクカット

出典:www.thetrendspotter.net

サイドを大胆に刈り上げトップに髪の毛を残し、束感を作りつつ立ち上げたシャープな印象のヘアスタイルです。先に紹介したスパイキースタイルとの違いは、立ち上げた髪の毛の長さであり、より大胆な立ち上がりがポイントになっています。トップのボリューム感が面長の縦のラインを綺麗に形付け、スタイル全体をまとまった印象に仕上げます。スタイリング時にはジェルやハードワックスなどセット力の強いスタイリング剤で束感を作りつつ立ち上げることで再現性が高まります。

■セット方法
1. 全体を濡らしタオルで水気をとりクセをリセットします。
2. ドライヤーで乾かす際にはトップの立ち上がりを特に意識しスタイルの下地を形付けていきます。クシやコームを使用すると綺麗に立ち上がります。
3. 8割ほど乾かしたあとジェルやグリースをなじませてスタイリング完了です。

8. オールバック

出典:haircutinspiration.com

先ほどの紹介した刈り上げツーブロックスタイルと異なるのはサイドを刈り上げていない点であり、こちらは王道のオールバックスタイルです。面長のメンズにおすすめ、というよりは輪郭を選ばない万能なヘアスタイルとして選択肢の1つとして取り入れてみてください。ドライの際はクシやコームを使ってスタイルの下地作りを丁寧に、そしてジェルやグリースなどでしっかりと固めることで再現性が高まるでしょう。

■セット方法
1. 髪の毛を水に濡らしタオルで水気をとりクセをリセットします。
2. ドライヤーで乾かす際にはクシやコームを使用しながら全体を丁寧に後ろに流し下地をつくります。
3. 全体が乾いたら霧吹きなどで全体を軽く湿らせます。
4. 湿らせた髪にジェルやグリースをなじませてスタイリング完了です。

9. ナチュラルヘア

出典:www.fashionbeans.com

トップ部分にヘアスタイルの重心を寄せることによって面長のシルエットを整えたヘアスタイルです。ナチュラルな質感がポイントであり、男女問わず両性からの好感度の高さが期待することが出来ます。アレンジの幅が広くオンとオフ問わず幅広く活躍するため、ヘアスタイルに悩んでいる方であれば取り入れてみるの1つの手です。全体のスタイリングはナチュラルかつ無造作を目指すことをこころがけましょう。

■セット方法
1. 髪の毛を濡らしタオルで水気をとりクセをリセットします。
2. ドライヤーで乾かす際には軽く握りこむようにしながら乾かし、無造作な動きをつけることを意識します。
3. 全体が乾いたらソフトワックスを全体に軽く揉みこみスタイリング完了です。

10. フェイドカット

出典:haircutinspiration.com

サイドを刈り上げるヘアスタイルを多く紹介してきましたが、こちらのスタイルの刈り上げはフェイドというカットを施しています。フェイドというのは具体的にトップから下に行くにしたがって短くなっていくという刈り上げの種類であり、通常の刈り上げに比べて柔らかい印象を演出します。トップに軽くパーマをあてるとボリューム感が出てヘアスタイルの再現性を高めます。

■セット方法
1. 髪の毛全体を濡らしてタオルで水気をとりクセをリセットします。
2. ドライヤーで乾かす際にはトップの部分を軽く握りこむようにして乾かし、前髪部分は抑えるようにしながらスタイルの下地を形付けていきます。
3. 全体が乾いたらワックスを全体になじませスタイリング完了です。

11. 重め刈り上げショート

出典:haircutinspiration.com

サイドのボリュームを落とし、トップのボリュームを残して面長シルエットの縦のラインを整えたヘアスタイルです。ポイントはトップの部分の束感であり、それによって動きを出すことでスタイル全体にラフな印象を演出しています。プライベートはワックスでそのまま動きを出し、ビジネスにおいてはジェルやグリースでまとめることでシーン別に使い分けることのできる万能さも魅力の1つ。日々のスタイリングを楽しみたいという人におすすめです。

■セット方法
1. 髪の毛を水で濡らしタオルで水気をとりクセをリセットします。
2. ドライヤーで乾かす際にはトップの部分を握りこみながら行うことで下地に動きを出すことが出来ます。
3. 全体が乾いたらワックスを適量手に取りなじませます。
4. なじませたらシルエットを整えてスタイリング完了です。

12. アップバング刈り上げショート

出典:www.beauty-box.jp

サイドをトップから下にかけて短くなっていくグラデーションで刈り上げ、トップから前髪にかけてを立ち上げたアップバングスタイルです。このスタイルも縦のラインを強調したスタイルであり、面長のシルエットとあいまってスタイル全体がまとまった印象に仕上がっています。ビジネスとプライベートのどちらも活躍するスタイルであるので、オンとオフのどちらもかっこよくきまります。スタイリングも簡単であるので幅広いメンズにおすすめのヘアスタイルです。

■セット方法
1. 髪の毛を濡らしタオルで水気をとりクセをリセットします。
2. ドライヤーで乾かす際にはトップを立ち上げることを意識しながらスタイルの下地を作っていきましょう。
3. 乾いたらワックスを適量手に取りトップを中心になじませます。
4. スタイルのシルエットを整えたらスタイリング完了です。

13. フォーマルベリーショート

出典:hairstyleonpoint.com

ソフトモヒカン風のベリーショートをグラデーションの刈り上げをサイドに入れることでフォーマルな雰囲気にまとめたヘアスタイルです。サイドからトップにかけてがつながっているのがポイントです。スタイリングに時間がかからずクセをリセットしワックスをなじませるという2ステップで完了するので、朝の支度の短縮になるでしょう。社則にもよりますが、可能であれば軽くカラーリングを入れると軽い印象になりおすすめです。

■セット方法
1. 髪の毛を水に濡らしタオルで水気をとりクセをリセットします。
2. ドライヤーで髪の毛を乾かしワックスをなじませてスタイリング完了です。

14. サイドスウェプトヘア

出典:hairstyleonpoint.com

サイドを刈り上げトップを流したヘアスタイルであり、前髪をサイドに流すことで全体的にフォーマルな雰囲気に仕上げています。ナチュラルなスタイリングが特徴であり、ワックスではなくドライの時に大方の形をつけることが大切です。スタイリング剤はセット力が弱めのもので毛流れを整えることを目的に使用しましょう。フォーマルはもちろんのことカジュアルスタイルとの相性も良いので、オンとオフのどちらもかっこよくきまります。

■セット方法
1. 全体を水に濡らしタオルで水気をとりクセをリセットします。
2. ドライヤーで乾かす際には前髪を横に流し、鉢周りを抑えてスタイルの下地を形付けていきます。
3. 全体が乾いたらソフトワックスをなじませてスタイリング完了です。

15. 欧風ミディアムヘア

出典:hammondlaw.net

縦のラインを作る方法として髪の毛を下方向になびかすことのできるミディアムヘアを取り入れるのもおすすめです。髪の毛の長さを中途半端に残すショートとミディアムの中間では顔が大きく見えてしまいますが、振り切って長くすることでスタイルにバランスがとれます。個性的かつファッショナブルなスタイルであるため、社則が厳しい場合は注意が必要です。髪型の融通が利く環境であれば取り入れることで他のメンズとの差を付けることが出来るでしょう。

■セット方法
1. 全体を水に濡らしタオルで水気をとりクセをリセットします。
2. ドライヤーで乾かす際には鉢周りやサイドといった膨らみやすい部分を押さえることを意識しながらスタイルの下地を形付けていきます。
3. 全体を乾かしたらソフトワックスを全体になじませて毛流れを整えてスタイリング完了です。

自分に合ったスタイルで更にかっこよく

いかがでしたでしょうか、面長メンズのかっこよさを引き立てるヘアスタイルを紹介しました。紹介しているスタイリングのポイントと合わせて参考にすることで、自分の個性を活かしたヘアスタイルで更にかっこいい毎日を過ごしましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

関連する記事

あわせて読みたい

123hungly
ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ5

こばこ

女子大生。

yannma6

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

>>ライター紹介