日帰りでも行ける長崎のドライブデートコースおすすめ10選

九州の北西部で多くの島々を擁する長崎県。平戸のオランダ商館やグラバー園など異国情緒ある名所が揃っており、爽快なドライブが楽しめるシーサイドも魅力的です。長崎県で日帰りにもおすすめするドライブデートコースをご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 2,825views
  • B!

アイキャッチ画像出典:dejimawharf.com

長崎でおすすめするドライブデートコース

出典:www.honda.co.jp

ホンダ・インサイト

出典:web.peugeot.co.jp

プジョー・508

九州の北西部に位置し平戸島や生月島をはじめ多くの島々に囲まれる長崎県。江戸時代から国際貿易港が開かれており、各地に異国情緒ある観光名所が揃っています。

リアス式海岸による長いシーサイドは爽快なドライブを楽しむことができ、バラエティ豊かなご当地グルメや観光と組み合わせたデートプランとしても好適です。今回のドライブデートにおすすめするモデルは、スマートなクーペスタイルが魅力的な2台のセダン。デビューしたばかりのホンダ「インサイト」や、リリースが待たれるプジョー「508」などいかがでしょう。

長崎県で日帰りにもおすすめするドライブデートコースを10ヵ所ご紹介します。

1.平戸大橋~「平戸オランダ商館」

出典:hirado-shoukan.jp

名称:平戸オランダ商館
住所:平戸市崎方町2477
電話:0950-26-0636
駐車場:平戸港交流広場駐車場を利用
料金:300円
休館日:6月第3週の火・水・木曜日

出典:www.hirado-net.com

オランダ塀

出典:www.hirado-net.com

名称:COFFEE&PIZZA 大渡長者
住所:平戸市崎方町870-2
電話:0950-23-2549
駐車場:有り
営業時間:11:30~23:00

佐世保市から国道204号を北へドライブ。平戸大橋入口の交差点から国道383号に入り、平戸大橋で海と岬の明媚な景色を眺めながら平戸島へ渡ります。

平戸城の近くから平戸桟橋方面に走り、平戸港交流広場駐車場に駐車。ここから歩いて目的地の「平戸オランダ商館」に向かいます。「平戸オランダ商館」は1639年に建設された倉庫を復元した建物で、当時の書物や絵画をはじめ航海用具などを展示するスポット。周辺には石積みの「オランダ塀」も残っており、異国情緒ある雰囲気が魅力的です。

このエリアでランチにおすすめするのは「平戸オランダ商館」からも近い「COFFEE&PIZZA 大渡長者」。アンティークな雰囲気のカフェで、本格的なピザやパスタをどうぞ。

平戸オランダ商館
COFFEE&PIZZA 大渡長者

2.川内峠~「生月島」

出典:www.hirado-net.com

名称:生月大橋
住所:平戸市生月町南免

出典:www.hirado-net.com

名称:お食事処 ひといき
住所:平戸市生月町南免4432-42
電話:0950-53-0300
駐車場:ふれあい広場駐車場を利用
営業時間:11:00~15:00
     18:00~23:00
定休日:火曜日

国道383号で平戸島に入り、上大垣交差点を過ぎたら右折して平戸デジタルテレビ中継局方面へ。ここから少し山間に入り、島の中央部を走る川内峠をドライブします。

川内峠は随所で絶景を眺めながら走ることができるドライブやツーリングに人気のスポット。爽快なワインディングを走ったら山中町のエリアで県道19号に出ますので、西に向かい県道42号に接続したら生月大橋を渡って「生月島」に入ります。

「生月島」に入るとすぐに展望台があり、海と生月橋の景色が望めるビュースポット。そして「生月島」でランチにおすすめするのがふれあい広場の隣にある「お食事処 ひといき」で、舘浦港で水揚げされる新鮮な魚介を使った料理を供しています。

お食事処 ひといき

3.国道205号~「佐世保」

出典:www.mod.go.jp

名称:佐世保史料館
住所:佐世保市上町8-1
電話:0956-22-3040
駐車場:有り
開館時間:9:30~17:00
入場料:無料
休館日:第3木曜日、12/28~1/4

出典:海上自衛隊 佐世保地方隊ホームページ

出典:www.hikari-burger.com

名称:ヒカリ 本店
住所:佐世保市矢岳町1-1
電話:0956-25-6685
駐車場:有り
営業時間:10:00~20:00
定休日:水曜日、年末年始、お盆、その他

諫早市から国道34号を北に向かい、大村線・松原駅を過ぎたら”琴の湖”の別名で呼ばれる大村湾を眺めながらドライブ。長崎自動車道・東そのきICの近くから国道205号に入り国道202・35号を経由して「佐世保」を目指します。

「佐世保」で最初におすすめするスポットはセイルタワーとも呼ばれる「佐世保史料館」で、日本海軍の史料や海上自衛隊の艦船模型などを展示しています。7Fには展望ロビーがあり、佐世保港を一望できるビュースポットです。

そして「佐世保」でもう1ヵ所おすすめするのが、ご当地グルメ「佐世保バーガー」の老舗「ハンバーガーショップ ヒカリ 本店」。造り置きをしないこだわりで、ベーシックな「ハンバーガー」から「ジャンボデラックスバーガー」まで多彩なメニューを揃えています。

佐世保史料館
ハンバーガーショップ ヒカリ

4.SSKバイパス~「九十九島パールシーリゾート」

出典:www.pearlsea.jp

名称:九十九島パールシーリゾート
住所:佐世保市鹿子前町1008
電話:0956-28-4187
駐車場:有り


名称:九十九島遊覧船 パールクィーン
料金:1,400円

出典:www.pearlsea.jp

名称:九十九島水族館海きらら
電話:0956-28-4187
料金:1,440円
営業時間:9:00~18:00(3~10月)
     9:00~17:00(11~2月)
休館日:年中無休

国道35号で佐世保市に入り、佐世保道路・佐世保中央ICの近くからSSKバイパスへ。SSKバイパスで工場が立ち並ぶ湾岸エリアをドライブして、目的地の「九十九島パールシーリゾート」へ向かいます。

「九十九島パールシーリゾート」は「九十九島遊覧船」や「九十九島水族館海きらら」をはじめ、ショップやレストランなど多彩な施設が揃う複合スポットです。「九十九島遊覧船」の「パールクィーン」で楽しめるのは、風光明媚な九十九島を巡る優雅なクルーズ。そして「九十九島水族館海きらら」では人気のクラゲをはじめウミガメや九十九島のカブトガニなど、多彩な海の生き物を展示飼育しています。

グルメも海鮮料理やイタリアン、佐世保バーガーなど様々。おすすめは「ALOHA kitchen Honu Honu」で、ハワイアンリゾートをイメージしたスタイルの店で「スペシャルパンケーキ」や、ハワイ名物の「ロコモコ」をいかがでしょう。

九十九島パールシーリゾート

5.国道202号~「長崎出島ワーフ」

出典:dejimawharf.com

名称:長崎出島ワーフ
住所:長崎市出島1-1-109
電話:095-828-3939
駐車場:提携駐車場有り
営業時間:店舗により変動
定休日:店舗により変動

出典:dejimawharf.com

出典:dejimawharf.com

西海市から国道202号を走り出し、角力灘を望むオーシャンビューのドライブ。長崎港のエリアに入ったら旭大橋を渡って出島町へ向かいます。

目的地は長崎港を目の前にするロケーションの「長崎出島ワーフ」で、多彩なレストランやショップが出店する複合スポットです。ベイサイドのお洒落な雰囲気が魅力的で、「ネイティブグリーン」では多くのアウトドアブランドを取り扱い。ゲストバースを備えた「長崎出島ハーバー」もあり、対岸には三菱造船所のジャイアント・カンチレバークレーンを望めます。

グルメは海鮮料理やイタリアンをはじめ、人気の火鍋を味わえる中華料理店など様々。食後は「イルマーレ」のテラス席で、海を眺めながらジェラートをどうぞ。

長崎出島ワーフ

6.国道34号~「グラバー園」

出典:www.glover-garden.jp

名称:グラバー園
住所:長崎市南山手町8-1
電話:095-822-8223
駐車場:周辺の有料駐車場を利用
料金:610円
営業時間:8:00~18:00(変動有り)

出典:www.glover-garden.jp

名称:旧自由亭
営業時間:9:00~17:30(変動有り)

佐世保市の南側から国道205号を走り出し、大村湾を望みながら南へドライブ。長崎自動車道・東そのきICの近くから国道34号に接続して、長崎市の中心部を目指します。

大波止の交差点から国道499号を少し南へ進むと目的地の「グラバー園」に到着します。「グラバー園」はスコットランドの貿易商トーマス・グラバーの住宅をはじめ、江戸末期から明治期に建築された重要文化財の建築物が点在する庭園。園内は随所にフラワースポットがあり、異国情緒ある雰囲気の中で散策ができます。

園内にはガーデンショップもあり多彩なお土産を取り揃え、「レトロ写真館」ではレトロ衣装を着て撮影ができます。ティータイムは「グラバー住宅」の北側にある「旧自由亭」で、濃厚な「ダッチコーヒー」をどうぞ。

グラバー園

7.伊王島大橋~「i+Land nagasaki」

出典:www.islandnagasaki.jp

名称:コスタ・デル・ソル
住所:長崎市伊王島町
駐車場:伊王島ふれあい駐車場を利用
営業期間:7/14~8/31
営業時間:9:00~18:00

出典:www.islandnagasaki.jp

名称:天然温泉ユユスパ
住所:長崎市伊王島町
駐車場:有り
料金:750円
営業時間:6:00~24:00

出典:www.islandnagasaki.jp

名称:テラスダイナーBBQ
住所:長崎市伊王島町
電話:095-898-2083
駐車場:有り
営業時間:11:00~14:30(ランチ)
     17:00~21:30(ディナー)

長崎市の中心部から国道499号を南へ向かい、江川の交差点から県道29号へ。しばらく西へ走ったら県道29号から県道250号に接続し、伊王島大橋の絶景ドライブを楽しみます。

県道118号に接続し伊王島に渡ると目的地「i+Land nagasaki」のエリアに到着します。こちらはホテル・レストラン・ショップをはじめ、温泉や様々なアクティビティが楽しめる複合リゾートエリア。エリア北側にある「コスタ・デル・ソル」は透き通る海と白い砂浜のビーチで、SUP※やシーカヤックなどのマリンアクティビティを用意。中心部にある「天然温泉ユユスパ」の露天風呂では、海を眺めながら温泉に浸かれます。

そしてランチにおすすめするのが南側のポートエリアにある「テラスダイナーBBQ」。季節を問わずに楽しめる開放的な全天候型のBBQレストランで、「BBQグリルランチ」や「ブイヤベースランチ」をいかがでしょう。

※SUP:スタンドアップパドル

i+Land nagasaki(アイランド ナガサキ)

8.国道251号~「島原城跡公園」

出典:shimabarajou.com

名称:島原城
住所:島原市城内1丁目1183-1
電話:0957-62-4766
駐車場:有り
入館料:540円
開館時間:9:00~17:30
休館日:年中無休

出典:shimabarajou.com

長崎市の中心部から国道34号を走り出して東に進み、切通の交差点から国道251号に接続。国道251号で有明海を望むシーサイドをドライブして島原半島の東側に向かいます。

目的地は島原駅の直ぐ近くに立地する「島原城跡公園」、青い空に映える美しい五層の天守閣が復元されており、お掘りを彩る菖蒲や蓮の風情が楽しめる公園です。天守閣の5階は展望所となっており、眼下に広がる島原の街並みから遠く熊本の山並みまで360°のパノラマが楽しめます。

園内にある「城の茶屋」では、さつまいもを使った郷土料理の「ろくべえ」や島原名物の「手延べそうめん」を用意しますのでランチにもおすすめです。

島原城

9.国道389号~「雲仙温泉」

出典:hpdsp.jp

名称:青雲荘
住所:雲仙市小浜町雲仙500-1
電話:0957-73-3273
駐車場:有り
入浴料:660円
営業時間:10:30~18:00

出典:hpdsp.jp

八郎川の河口付近から国道251号を東に走り、愛野展望台前の交差点から国道57号へ。しばらく走ったら木場の交差点から県道128号に入り、木立の間を抜けるワインディングをドライブします。

おしどりの池を過ぎると目的地の「雲仙温泉」は直ぐ近く。大宝元年(701年)開湯と伝わる「雲仙温泉」は「雲仙地獄」を中心に温泉街が広がっており、ご紹介する「青雲荘」は南側のエリアに立地しています。豊富な湯量を誇る源泉掛け流しの温泉で、四季折々の風情を楽しめる露天風呂をはじめ4種類の湯殿を用意、日帰り入浴ができるスポットです。

館内にあるレストラン「エーデルワイス」では日曜・祝日限定でランチバイクングを開催。地元産食材を使った島原の郷土料理をはじめ和洋中の多彩なメニューを揃えています。

青雲荘

10.国道499号~「野母崎」

出典:www.nomozaki.or.jp

軍艦島

出典:www.nomozaki.or.jp

名称:Alega軍艦島
住所:長崎市野母町692-1
電話:095-893-1133
駐車場:有り
入浴料:410円
営業時間:10:00~21:00

出典:www.nomozaki.or.jp

名称:さざなみ
営業時間:11:00~14:30

長崎港の湾岸エリアから国道499号を走り出して南へ。国道499号は黒浜ダムを過ぎると海沿いを走りますので、爽快なシーサイドをドライブして野母半島の先端部に向かいます。

目的地は「野母崎」の漁港近くにある「Alega軍艦島」で、全室がオーシャンビュー&テラスからは軍艦島が一望できる温泉ホテル。温泉はメタケイ酸も含有する高濃度炭酸泉で、開放的な大浴場では海と軍艦島を眺めながら湯に浸かることができます。

こちらは日帰り入浴とあわせてランチもOKで、レストラン「さざなみ」では地魚の”のもん鯵”をはじめ海鮮丼や和洋の料理を多彩に取り揃えています。そしてホテル下の桟橋からは軍艦島のクルーズ船が運行、世界遺産に登録された軍艦島を巡るクルーズをいかがでしょう。

Alega軍艦島

爽快なシーサイドをドライブしながら楽しむ長崎のデート

長い海岸線を擁する長崎県では爽快なシーサイドドライブを楽しむことができ、観光やグルメもバラエティに富んでいます。長崎県で日帰り日帰りのドライブデートにおすすめするコースをご紹介しました。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 季節によって閉鎖される道路や休業するスポットもあります。
※ 道路工事や交通規制により通行できない場合があります。
※ 掲載画像と実際のプランは一致しない場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキーヤ―でホームゲレンデは戸隠or飯綱あたり、ついでに写真もパチリ。時計やオーディオも愛して病んでいる。おすすめドライブスポットはビーナスライン、車や酒など道楽者が愛する物に関連したライティングやコンテンツ作成など色々やっています。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介