グレージャケットおすすめコーディネート!おしゃれな着こなし

グレージャケットはビジネスからカジュアルまで、春夏秋冬着こなせる定番アイテムです。合わせるパンツはスラックスからデニムパンツ、チノパンまで選ばず、ネクタイを締めたスタイルからクールビズスタイルまで様々です。今回はそんなグレージャケットの着こなしのポイントと、街角スナップから厳選したおしゃれな着こなしを紹介します。

yannmayannma
  • 2,357views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.thetrendspotter.net

グレージャケットは大人メンズの定番アイテム

出典:lookastic.com

グレージャケットは、ジャケットの中でもフォーマルな印象になり、ビジネスからカジュアルまで幅広く使いやすいアイテムです。
色味によって、幅広いコーディネートを楽しむことができるので、1着だけでなく、シーンや気分に合わせられるように何着か持っておきたいですね。
今回はそんなグレージャケットの着こなしを紹介していきます。

なぜグレージャケットがおすすめなの?

出典:www.pinterest.jp

グレーは、スマートでスタイリッシュな印象になるように、着ていると穏やかで落ち着いた雰囲気を持つ色といわれています。
顔に近いジャケットに取り入れれば、ビジネススタイル・カジュアルスタイルともに、上品で物腰柔らかい印象の着こなしに仕上げることができます。
一方で控えめで地味な印象を与える色でもあるので、コーディネートする際はVゾーンや小物に鮮やかな色を取り入れて、おしゃれに着こなすのがおすすめです。

おしゃれに見せるグレージャケットの選び方

素材

出典:www.foreigngirlfriend.com

テーラードジャケットの一般的な素材は、ナチュラルな光沢があり、通気性とシワの自然回復力に優れているウール生地です。
糸が細いものを使用すればするほど、光沢のあるドレッシーな印象になり、ざっくりとした編み方になればなるほどカジュアルな印象になります。
また、コットンやリネン素材を使用すれば、春夏向けの爽やかな生地感になり、ツイードや肉厚なウール素材を取り入れれば、秋冬らしい温かみのある雰囲気に仕上がります。
デザインだけでなく、素材で季節感を表現できればよりおしゃれな着こなしになりますよ。

出典:www.thestyledivision.com

グレーの中でも、色味によって大きく印象が変わります。
チャコールグレーのようなダークトーンのグレーはフォーマルな雰囲気になり、カジュアルスタイルはもちろん、ビジネススタイルにも着ることができる万能アイテムです。
ライトグレーのジャケットは、爽やかな印象になる反面、カジュアルでラフな印象になりやすいので、ビジネスシーンで取り入れる際は、パンツや小物の合わせに注意してください。
ミディアムグレーのジャケットはバランスが良く、コーディネートの幅広さはナンバーワンです。

デザイン

出典:hespokestyle.com

ジャケットのデザインは、大きく分けてシングルとダブルの2種類があります。
シングルのデザインは、スタイリッシュに仕上がるので、合わせるアイテムを選ばず、様々なコーディネートに取り入れることができる万能なデザインです。
一方で、ダブルのデザインは、クラシックな印象になり、より重厚感のある着こなしを楽しむことができるので、大人の魅力を醸し出したい男性に特におすすめです。
シーンや気分によってシングルとダブルを使い分けてみてください。

【シーン別】コーディネートのポイント

ビジネス

出典:www.pinterest.jp

ビジネスシーンで使用するグレージャケットは、チャコールグレーやミディアムグレーなどの落ち着いた色味がおすすめです。
シャツは白やサックスブルーなどの明るい色をチョイスし、ネクタイは濃い色で締めてコーディネートすると、ビジネスらしいしっかりと引き締まった印象に仕上がります。
パンツは、濃い色のものをチョイスして、落ち着いた雰囲気にまとめましょう。

カジュアル

出典:lookastic.com

カジュアルシーンで使用するグレージャケットは、特に注意するポイントはなく、コーディネートに合わせて自由に着こなすことができます。
春夏には爽やかな印象にまとめるためにライトグレーを取り入れ、秋冬であればシックに仕上げるためにチャコールグレーを取り入れると、おしゃれにまとまりますよ。
コーディネートがぼやけてしまわないように、メリハリをつけることを意識しましょう。

グレージャケットのおすすめコーディネート≪ビジネス編≫

グレージャケット×スラックス

出典:lookastic.com

グレージャケットとネイビースラックスの組み合わせは、カチッと仕上げたいビジネスシーンにはぴったりの着こなしです。
ジャケットに明るめのグレーを取り入れる場合には、パンツに濃いネイビーを合わせて、全体のコーディネートにメリハリをつけるように心がけましょう。
また、Vゾーンもぼやけてしまわないように、濃い色のネクタイを合わせればパーフェクトです。

グレージャケット×スラックス

出典:www.thetrendspotter.net

グレージャケット×グレースラックスの同系色コーディネートは、落ち着いた印象がより増すので、ビジネスシーンにはおすすめの着こなしです。
ちぐはぐなスーツのような印象になってしまわないように、色のトーンを変えてメリハリをつけると、ジャケパンスタイルがかっこよくまとまります。
控えめな印象になりすぎてしまわないように、ビビッドイエローのネクタイを挿し色にし、爽やかに仕上げましょう。

グレージャケット×コットンパンツ

出典:www.gq.com

チャコールグレーの控えめな色のジャケットには、生成り色に近いベージュのコットンパンツを合わせると、明るい印象になり、おしゃれな印象に仕上がりますよ。
インナーに白のシャツを合わせても良いですが、爽やかな雰囲気にまとめるために、サックスブルーのシャツを合わせるとより春夏らしく涼しげにまとまります。
ネクタイは控えめに同系色のものを合わせれば、大人のビジネススタイルの完成です。

グレージャケット×ニットタイ×白パンツ

出典:pt.aliexpress.com

グレージャケットと白パンツを合わせると、一気に爽やかな印象になるので、春夏のコーディネートには積極的に取り入れたいですね。
コーディネートにメリハリをつけるために、ベルトとシューズをアクセントにすることで、全身の印象がボヤけた印象になりません。
白パンツを合わせたカジュアルなスタイルには、ドレッシーにキマりすぎず、キレイめな印象に仕上がるニットタイを合わせると、よりこなれた印象に仕上がります。

白パンツおしゃれコーデ決定版!春夏秋冬季節別の着こなし術

白パンツおしゃれコーデ決定版!春夏秋冬季節別の着こなし術

VOKKA編集部ファッション班VOKKA編集部ファッション班

グレージャケット×デニムパンツ×カラーソックス

出典:blog.trashness.com

グレージャケットは、スラックスやチノパンだけでなく、デニムパンツに合わせても相性抜群です。
カジュアル気味に合わせる場合には、艶やかな素材ではなく、起毛感や素材感のあるジャケットを合わせるとよくマッチします。
ロールアップしたデニムパンツの足元から、ネクタイの色を拾ったグリーンのカラーソックスを取り入れれば、アクセントカラーとなり、おしゃれ度がアップすること間違いなしです。

メンズ靴下コーディネート!おしゃれなソックスの履きこなし

メンズ靴下コーディネート!おしゃれなソックスの履きこなし

yannmayannma

グレージャケット×ニット×チノパン

出典:whatmyboyfriendwore.com

ジャケットとチノパンを合わせる場合は、インナーにニットなどを挟んで柔らかい印象に仕上げ、カジュアル気味にまとめるとかっこよく仕上がります。
ビジネスシーンで使うコーディネートなので、ラフになりすぎないように、ニットの下にもしっかりネクタイを締めましょう。
こちらのコーディネートては、ネクタイでドレッシーに仕上げているだけでなく、挿し色としても活用しています。

チノパンおしゃれコーデ決定版!春夏秋冬季節別の着こなし術【メンズ】

チノパンおしゃれコーデ決定版!春夏秋冬季節別の着こなし術【メンズ】

yannmayannma

グレージャケット×スラックス

出典:hespokestyle.com

グレージャケットとサックスブルーのシャツを合わせた爽やかな着こなしは、夏のクールビズスタイルにもおすすめの組み合わせです。
シンプルなアイテムばかりでまとめてしまうと、コーディネートが単調になってしまうので、同系色の柄がデザインされているグレージャケットで、おしゃれを演出しましょう。
柄物を面積が広いアイテムで取り入れるのに抵抗があるかもしれませんが、同系色で控えめの柄であれば、大人の男性らしくきこなすことができます。

グレージャケット×チノパン

出典:lookastic.co.uk

グレージャケットとネイビーのチノパンを合わせた着こなしは、メリハリがついた印象にまとまるのでおすすめです。
スラックスを合わせた着こなしよりも、カジュアル気味な雰囲気になるので、合わせる小物も明るめのブラウンをチョイスして、少しラフにまとめると、統一感が生まれます。
ノータイでも、ポケットチーフを挿しているだけでこなれた印象になるので、ぜひ真似してみてください。

グレージャケットのおすすめコーディネート≪カジュアル編≫

グレージャケット×ストール×デニムパンツ

出典:whatmyboyfriendwore.com

ノータイシーンのジャケットスタイルの首回りを華やかに見せるために、ストールを取り入れてみてはいかがでしょうか。
クールビズのビジネスコーディネートのようにならないために、色柄が鮮やかなストールを首回りに取り入れることで、印象が華やかになり、クリーンな印象とおしゃれな印象を兼ね備えた着こなしになります。
カジュアルに合わせるジャケットは、写真のように素材感のあるものの方がスマートに見えるのでおすすめです。

マフラー・ストールの巻き方徹底解説【定番からおしゃれなメンズ向けの巻き方まで】

マフラー・ストールの巻き方徹底解説【定番からおしゃれなメンズ向けの巻き方まで】

yannmayannma

グレージャケット(ダブル)×デニムパンツ

出典:hespokestyle.com

ダブルのグレージャケットをカジュアルシーンに取り入れることで、ラフながらもクラシカルなコーディネートを楽しむことができます。
雰囲気を損なわないように、インナーは無難に白シャツを合わせて、ジャケットを主役にコーディネートを仕上げると、ごちゃごちゃした印象になりません。
バッグもレザートートバッグを合わせて、ドレスライクにまとめれば、大人のカジュアルスタイルの完成です。

グレージャケット×チェックシャツ×デニムパンツ

出典:www.marquisoffashion.com

ライトグレーの爽やかな印象のジャケットに、シャーベットカラーの涼しげなチェックシャツを合わせれば、簡単にキレイめカジュアルスタイルが完成します。
コーディネートがぼやけてしまわないように、パンツは濃い色のデニムパンツを合わせて、メリハリをつけるようにしましょう。
アクセントとして、柄ソックスをロールアップしたパンツからチラ見せすれば、ワンランク上のジャケパンスタイルになります。

グレージャケット×デニムシャツ×チノパン

出典:theidleman.com

起毛感のある秋冬のジャケットには、デニムシャツを合わせてこなれた印象にまとめましょう。
ラフな印象になりがちなデニムシャツですが、ジャケットと合わせるだけで、簡単に清潔感のある大人のカジュアルスタイルが完成します。
あえてシャツは第2ボタンまで開けて、男らしさをアピールしても、ジャケットと合わせていれば、いやらしさを感じさせません。

グレージャケット×ニット×デニムパンツ

出典:www.gentlemansgazette.com

グレージャケットとデニムパンツを組み合わせたこちらのコーディネートには、オンにもオフにも使える万能スタイルです。
インナーは白シャツとネイビーニットの組み合わせなので、清潔感が非常にあり、スタイリッシュにまとまっています。
合わせる小物は、黒だと雰囲気が重たくなりすぎてしまうので、明るめのブラウンのアイテムを合わせて、こなれ感のある印象に仕上げるとうまくまとまります。

グレージャケット×マフラー×デニムパンツ

出典:lookastic.com

グレージャケットとデニムパンツを合わせた定番の着こなしも、マフラーとブーツを合わせれば、秋冬仕様にアレンジして着こなすことができます。
柄物のジャケットにマフラーを取り入れる際に、写真のように無地の同系色を合わせておけばまず失敗はありません。
足元にレザーブーツをチョイスして、ボリュームを持たせることで、季節感のあるコーディネートになるので、ぜひ真似してみてください。

グレージャケット×ハイネックニット×スラックス

出典:lookastic.com

グレーのトーン違いでコーディネートした、オールグレーを意識した上級者向けの着こなしです。
ライトグレーのジャケットに、ミディアムグレーのハイネックニットを合わせて、トップスで秋冬の温かみを表現し、パンツにはチャコールグレーのスラックスを合わせてしっかりメリハリを付けているので、コーディネートがぼやけた印象になりません。
ジャケパンで同系色コーディネートをする際には、色味をずらすことを意識してみてください。

グレージャケットの着こなしをマスターしよう

出典:lookastic.com

いかがでしたか?
グレージャケットの着こなしといっても、ビジネスからカジュアルまで、コーディネートの幅が広いので、シーンによってコーディネートを楽しんでみてください。
着こなしだけでなく、ジャケットの選び方にまで注目できれば、ワンランク上のおしゃれを楽しめること間違いなしです。

ジャケパンのおしゃれなコーディネート【季節別着こなし】

ジャケパンのおしゃれなコーディネート【季節別着こなし】

yannmayannma

この記事のキーワード

この記事のライター

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

関連する記事

あわせて読みたい

yannma
yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

05micco1

05micco

神奈川在住の女子大生。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。最近は喫茶店に夢中!オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ3

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

yannma4

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介