新潟県のご当地グルメ・B級グルメおすすめ15選

米どころ、酒どころで有名な新潟県ですが、ご当地グルメも目が外せないです。新幹線でも車でも関東圏からアクセスの良い新潟にグルメツアーもおすすめです。新潟出身の筆者が地元でも定評のあるお店をまとめたので新潟へ行く際の参考にしてみてください。

heewook516heewook516
  • 22,126views
  • B!

アイキャッチ画像出典:culturecity-niigata.com

意外にも食の宝庫の新潟県

出典:www.nico.or.jp

新潟というと「お米」のイメージを持たれる方も多いですが、海の幸、山の幸も多く、それにちなんでご当地グルメも数多くあります。焼きそばにミートソースをかけた「イタリアン」の様にテレビの全国放送で紹介されたものから、お土産にもおすすめの新潟名物笹団子まで紹介したいと思います。

イタリアン

出典:www.mikazuki-italian.com

メディアで紹介されることも多く、言わずと知れた新潟のソウルフードです。新潟の「イタリアン」は太めの中華麺のソース焼きそばにミートソースをかけたものを指します。焼きそば×ミートソースという組み合わせの割には味は優しく、一度食べればまた食べたくなる味です。昭和35年生まれと歴史は意外と長く、新潟の「みかづき」と長岡の「フレンド」の2大派閥も気になるところです。

みかづき 万代店

出典:gotrip.jp

イタリアンの元祖なのが「みかづき」です。新潟市を中心に22店舗展開していて、今回はその中でもアクセスの良い万代店を紹介します。新幹線の停車駅でもある新潟駅からも徒歩10分のところにあり、県内でも随一の繁華街に位置します。ベーシックなイタリアンは340円です。ミートソース以外にもホワイトソースをかけた「ホワイトイタリアン」、カレーをかけた「カレーイタリアン」もあり、みんなでシェアするのもおすすめです。

住所 新潟市中央区万代1丁目6-1バスセンタービル 2F
TEL 025-241-5928
営業時間 10:00~20:00

みかづき 公式HP

フレンド CoCoLo長岡店

出典:matome.naver.jp

新潟市が「みかづき」なのに対して、花火大会で有名の長岡市を中心に展開されているのが「フレンド」です。新幹線停車駅の長岡駅内にある「CoCoLo長岡店」を紹介します。野菜多めの餃子が人気のフレンドでは、440円の餃子とイタリアンのペアもおすすめです。長岡駅を利用する際には、電車の待ち時間に利用してみてはいかがでしょうか。

住所 長岡市城内町1-611-1駅ビルCoCoLo長岡内
TEL 025-836-7707
営業時間 10:00~20:00


フレンド 公式HP

タレカツ丼

出典:www.niigata-kankou.or.jp

昭和初期に洋食屋さんの屋台で提供されたのが始まりと言われています。卵でとじずに、甘い醤油タレにくぐらせたカツをご飯にのせたかつ丼です。新潟市内では一般的なかつ丼よりもタレカツ丼の方がポピュラーです。お店によってタレや揚げ方へのこだわりも違うので、食べ比べも楽しめるかもしれないです。

とんかつ太郎 

出典:www.umaimono-niigata.jp

タレカツ丼発祥のお店であり、地元からも愛されています。新潟市内の古町と呼ばれるエリアにあり、最寄りの白山駅からは徒歩20分と離れているので、古町バス停を利用するのがおすすめです。カツ丼(1050円)は薄めにカットされたサクサクのカツが5枚のっていて、お腹も大満足なこと間違いないです。「とんかつ太郎 分店」も同じ新潟市内にあるので、そちらも要チェックです。

住所 新潟市中央区古町通6-973
TEL 025-222-0097
営業時間 11:30〜15:00/17:00〜20:00(第3水曜は昼のみ営業)※木曜定休日

とんかつ太郎 公式HP

政家(まつりや) 新潟駅南店

出典:www.masachan.co.jp

新潟駅から徒歩3分で、テイクアウトもありますので、新幹線での帰りのお供にすることも出来ます。タレかつカレー丼(930円)の様にバリエーションも豊富でうどん・そばとのセットも人気です。お肉は最高級の豚肉を使用し、お米はコシヒカリと素材にもこだわっています。「とんかつ政ちゃん」グループの1つで新潟市内に他にも系列店があります。

住所 新潟市中央区南笹口1-1-1ひもろぎビル2F (ドンキホーテ2F)
TEL 025-243-6125
営業時間 11:00~25:00

とんかつ政ちゃん 公式HP

サバサンド

出典:tabesugikun.cocolog-nifty.com

サバサンドとは、その名の通りで、パンにサバの唐揚げを挟んだ食べ物です。元々はトルコ名物でトルコ人が日本人の口に合いやすいようにして、伝えたとされています。日本海に面した柏崎の名物であり、サバサンドが食べられるのは2か所のみですので、どちらも紹介していきます。

日本海フィッシャーマンズケープ

出典:www.nfcnet.co.jp

日本で一番海に近い駅の青海川駅から徒歩20分のところに位置します。駐車場にも余裕があるため車で行く際にも寄りやすいです。カリッと揚げたサバの唐揚げはクセがなく、お好みで玉ねぎをトッピングして、レモン汁をかけられるのでさっぱりと頂けます。隣接している鮮魚センターでは、安く魚類が購入できるので、買い物ついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

住所 柏崎市青海川133-1
TEL 025-723-6293
営業時間 9:00~18:00

日本海フィッシャーマンズケープ 公式HP

米山サービスエリア(下り)

出典:www.tripadvisor.jp

北陸自動車道の米山サービスエリア(下り)でもサバサンドはレギュラー280円、ビッグ450円で購入できます。サバは脂がのった北欧産とモチモチ食感の特製パンを使用していて、その相性も抜群です。こちらは24時間営業なのでドライブの休憩にもおすすめです。

住所 柏崎市大字笠島字御堂前235
TEL  025-726-2000
営業時間 24時間営業(サバサンドを販売しているフードコート)

北陸自動車道 米山サービスエリア(下り) 公式HP

へぎそば

出典:www.kojimaya.co.jp

へぎそばは、魚沼地域発祥でお蕎麦のつなぎに「府海苔」という海藻を使い、「ヘギ」と呼ばれる器に盛りつけたものになります。新潟県でお蕎麦を食べると言えば、1人用のざるそばよりも、大きな器に盛られたへぎそばをグループでシェアすることが多いです。ツルツルとしていてコシがあり、食べ応えがあるのも特徴です。

小嶋屋総本店

出典:www.kojimaya.co.jp

新潟県内に8店舗ある小嶋屋の中でもこちらの本店は、十日町駅から車で7分ほどのところにあります。創業90年の老舗で自家製紛と府海苔にこだわり、伝統の味を守り続けています。過去に6回も皇室献上したことがあるへぎそばを1人前700円で食べることが出来ます。また「越後長岡小嶋屋本店」とは味が異なります。

住所 十日町市中屋敷758-1
TEL 025-768-3311
営業時間 11:00~21:00

小嶋屋総本店

中野屋 湯沢本店

出典:www.umaisoba.com

新幹線停車駅の越後湯沢駅から徒歩1分のところにあります。こちらの本店と塩沢店とともに休日のお昼時は並ぶことも多いです。お蕎麦が美味しいのは勿論のこと、まいたけや山菜の天ぷらも人気があります。へぎそばは2人前からで1460円です。

住所 南魚沼郡湯沢町湯沢2丁目1−5
TEL 025-784-3720
営業時間 11:00~20:00 ※木曜定休日

中野屋 公式HP

のどぐろ炙り丼

出典:gurutabi.gnavi.co.jp

高級魚として知られている「のどぐろ」を炙ってご飯にのせた贅沢などんぶりです。白身のトロとも呼ばれる上質な脂がのった魚で別名アカムツとも言いますが、新潟では「のどぐろ」という呼び方が一般的です。地物は旨味が強いと言われていて、新潟に来た際には是非食べて頂きものです。

せかい鮨

出典:gurutabi.gnavi.co.jp

新潟市の沼垂エリアにあり、新潟駅からは車で5分(徒歩20分)です。のどぐろ炙り丼発祥のお店として知られています。一見シンプルな料理にも思えますが店舗ごとにこだわりがあり、せかい鮨では岩船港産ののどぐろをお塩とわさびで頂きます。お味噌汁付きで2160円です。

住所 新潟市中央区沼垂東4-8-34
TEL 025-244-2656
営業時間 11:00~14:00 17:00~21:30

新潟の寿司処 せかい鮨 公式HP

鮨割烹 いじま

出典:cutin.jp

新新バイパスの濁川インターから車で約3分のところにあります。こちらののどぐろ炙り丼(2000円)もこだわりの笹川流れのお塩とレモンでシンプルに頂けます。また、1300円の海鮮丼もお得で見た目も華やかなことから人気があります。

住所 新潟市北区松浜本町2丁目16番13号
TEL 025-259-5678
営業時間 11:00~13:30 16:00~21:30

鮨割烹いじま 公式HP

笹団子

出典:www.omochi.co.jp

新潟県を代表する和菓子です。ヨモギのお餅に餡子が入っていて、ササに包まれたものになります。くどくない甘さで、甘党でない方でもペロッと食べれてしまいます。新潟県内ならどこでも手に入り、冷凍されたものも販売されているのでお土産にも最適です。

田中屋本店 みなと工房店

出典:www.dangoya.com

新潟駅から車で5分ほどのところの、みなと工房店は唯一工場見学ができる店舗で体験型店舗になっています。こちらの田中屋本店は、県内でも笹団子の名店とされていて、お米とヨモギは地元新潟産で、小豆は北海道産と材料にもこだわっています。笹団子で迷ったら、こちらを購入しておけば間違いないです。みなと工房店含めて、直営店が11店舗もあるので是非確認してみてください。

住所 新潟市中央区柳島町1丁目2−3
TEL 025-225-8822
営業時間 9:00~18:00

田中屋本店 公式HP

孝泉堂

出典:minamiuonuma-guide.jp

六日町駅から徒歩15分のところに位置する孝泉堂製菓では、変わり種の生クリームが入った笹団子「笹子」が購入できます。笹団子を召し上がったことがある方にも是非おすすめしたい商品です。生クリームと餡子の組み合わせがたまりません。こちらの直営店以外も新潟駅、越後湯沢駅のお土産屋さんでも販売しています。

住所 南魚沼市 六日町1055−4
TEL 025-772-2281
営業時間 9:00~18:00 

孝泉堂 公式HP

わっぱ飯

出典:r.gnavi.co.jp

そもそも「わっぱ」とは、杉の板を曲げて作った容器のことで、昔はお弁当箱にしたりもしていました。そこに薄口のダシで炊いたご飯を入れ、旬のお魚などをのせたものが「わっぱ飯」です。写真映えする見た目は女性にも喜ばれると思います。また駅弁もあるので帰りの新幹線で食べるのもいいかもしれません。

田舎家 新潟古町本店

出典:search.yahoo.co.jp

新潟駅からバスと徒歩で10分ほどのところにある郷土料理の居酒屋です。わっぱ飯発祥のお店であり、その他にも「のっぺい汁」や佐渡沖で盗れた魚介も楽しめます。また、新潟の地酒も多数取り揃えていますので、新潟の食を楽しみたい方にはおすすめです。また、わっぱ飯だけを楽しみたい方には、ランチは756円からわっぱ飯が頂けます。

住所 新潟市中央区古町通9番町1457
TEL 025-223-1266
営業時間 11:30~14:00 17:00~22:30(日・祝は22:00まで)

田舎家 新潟古町本店 公式HP

のっぺい汁

出典:www.nissui.co.jp

新潟を代表する郷土料理です。「のっぺ」とは、とろみを意味しています。根菜やこんにゃく、鶏肉やサケが入っていて、お醤油で味付けられています。具だくさんで、お汁というよりかは、煮物に近いかもしれません。味付けも具材も家庭によって異なり、まさに新潟の家庭の味です。

いかの墨

新潟駅から徒歩2分のところにあります。落ち着いた雰囲気の居酒屋で、新潟の魚介や地酒が楽しめるお店です。また、こちらのお店では「のっぺ」という名前の煮物があり、誰もがほっとする味わいになっています。食べ過ぎてしまった旅の途中にもいいかもしれません。

住所 新潟市中央区東大通1-5-24 まるよし第8ビル1棟
TEL 025-242-0510
営業時間 17:00-24:00

いかの墨 新潟駅前店 よね蔵グループ 公式HP

長岡生姜醤油ラーメン

出典:www.week.co.jp

「新潟五大ラーメン」の一つで、長岡のご当地ラーメンです。ショウガの効いた濃口醬油味ですが、後味はさっぱりしています。トロトロのチャーシューとほうれん草がトッピングされているのも大きな特徴です。五大ラーメンの中でも、幅広い層の方から支持されています。長岡に行く際には食べる価値あります。

青島食堂 宮内駅前店

出典:d.hatena.ne.jp

宮内駅の目の前にあります。元祖「長岡生姜醤油ラーメン」のお店で地元からも絶大な人気があり、お店はいつもにぎわっています。長岡市内だけでも3店舗あり、東京にも進出しています。コクがあるのに、後味スッキリしていて、女性からも人気があります。またチャーシューにも定評があり、チャーシュー麺を頼む方も多いです。

住所 長岡市宮内3-5-3
TEL 025-834-1186
営業時間 11:00~20:00

青島ラーメン 公式HP

ラーメンあおきや 長岡インター店

出典:www.week.co.jp

長岡インター降りて、すぐのところにあります。ラーメン激戦区の長岡の中でも人気店ですが回転率はいいです。シンプルで飽きのこない味わいで、生姜醤油ラーメンを初めて召し上がる方にも是非食べて頂きたいです。ラーメンあおきやは、長岡市内にもう1店舗あります。

住所 長岡市南七日町13−5 フラットアオキ 1F
TEL 025-847-2008
営業時間 10:00~21:00 ※水曜定休日

ラーメンあおきや 長岡インター店  Facebook

ラーメンあおきや 長岡インター店、新潟県 長岡市 - 「いいね!」71件 - ラーメン専門店

ぽっぽ焼き

出典:chihou-ijyuu-niigata.blog.jp

新潟のお祭りの屋台では必ず売られているのが、この「ぽっぽ焼き」です。新潟県民なら誰もが一度は口にしたことがあり、どこか懐かしい味です。ぽっぽ焼きは新発田市発祥で、別名「蒸気パン」とも言われています。原材料はシンプルに小麦粉、黒糖、ミョウバン、炭酸で、ふわふわな食感と素朴な味わいから1人何本でも食べられてしまいます。

わくわくファーム豊栄店

出典:t-wakuwaku.jp

豊栄新潟東港インターから車で1分のところにある、新潟の野菜が買える直売所でぽっぽ焼きを手に入れることが出来ます。大正12年創業の清水商店が出店していて、沖縄産黒糖を100%使用した深い味わいは、地元でも人気です。

住所 新潟市北区かぶとやま2丁目3−4
TEL 025-388-1231
営業時間 7:00~19:00 

清水商店 公式HP

村上牛

出典:www.sake3.com

新潟で和牛のイメージはあまりないかもしれませんが、過去に全国1位を獲得したこともあるくらいの高級和牛があります。村上牛(黒毛和牛)は霜降りが多いと言われています。エサや飼育環境にもこだわっていて、20か月かけて丁寧に育てた牛に感謝の気持ちを込めて送り出しています。

やま信

出典:babydriver.blog.shinobi.jp

村上駅から徒歩10分のところにあります。村上牛と言えば、やま信と言っても過言ではないほど、村上牛の名店であります。上質なお肉を安く頂けるだけでなく、メンチカツからすき焼きまで幅広い料理が楽しめます。最高和牛の牛刺し丼も1800円で食べれます。

住所 村上市飯野3丁目2−2
TEL  025-452-2651
営業時間 9:00~18:00 ※水曜定休日(隔週木曜休み)

やま信 公式HP

糸魚川ブラック焼きそば

出典:taptrip.jp

見た目のインパクトも抜群のブラック焼きそばは、糸魚川市のご当地B級グルメです。新潟県産のイカと中華麺とイカ墨が使用されていることが条件でそれ以外の具材や味付けは店舗ごとに特徴があります。糸魚川市内ではブラック焼きそばを提供している店舗も多いので、是非お好みのブラック焼きそばを見つけてください。

月徳飯店

出典:www.pref.niigata.lg.jp

北陸新幹線の停車駅でもある糸魚川駅から徒歩5分のところにある本格中華料理店です。ブラック焼きそば発祥のお店とも言われていて、太めの麺に甘めのタレがよく絡みます。お好みで豆板醬で味を変えることも出来ます。ブラック焼きそば(スープ付きで800円)の他に餃子も人気メニューです。

住所 糸魚川市大町2-5-18
TEL 025-552-0496
営業時間 11:00~14:30 16:30~21:00(日・祝 11:00~20:30)

月徳飯店 公式HP

龍喜

出典:www.pref.niigata.lg.jp

姫川駅から徒歩7分のところにあるラーメン屋さんです。テレビで紹介されたこともある有名店です。特製の塩ダレを使用していて、上にはフライドガーリックと温玉がトッピングされています。こちらもスープ付きで800円です。

住所 糸魚川市大野1196
TEL 025-553-2626
営業時間 11:00~21:00

龍喜 公式HP

佐渡天然ブリカツ丼

出典:www.burikatsu.com

佐渡島に行く機会のある方に是非食べて頂きたいのが、こちらのブリカツ丼です。2010年に誕生したばかりの新・ご当地グルメで、地場産米粉で揚げた佐渡産のブリを特製あごだし醤油ダレにくぐられ、佐渡産のお米の上にのせるという、こだわりがすごいです。佐渡島内では5店舗で提供されていて、この「佐渡天然ブリカツ」の旗が目印です。

味彩

出典:sado-tabi.blog.jp

佐渡島の中でも栄えているエリアにあります。駐車場も広いのでレンタカーを利用する際にも困らないと思います。お洒落なファミレス風のレストランで海鮮丼からピザまで幅広くあります。ブリカツ丼は1200円でお味噌汁、小鉢、デザートまで付いてきます。

住所 佐渡市長木673
TEL 025-957-2800
営業時間 11:00~14:30  17:00~21:30 ※水曜定休日(8月は無休)

味彩 公式HP

バスセンターカレー

出典:blog.livedoor.jp

その名通りで、新潟市内にあるバスセンターで食べることができるカレーライスです。テレビで紹介されてから一躍有名になり、レトルトカレーまで販売されるようになりました。味は昔ながらのカレーですが、黄色い見た目に反して中辛なので大人でも満足できる味になっています。とんこつの出汁やオリジナルのスパイスなどと、こだわりもあります。

立ち食いそばとカレーの店 万代そば

高速バスも発着する万代バスセンター内にあり、新潟駅からは徒歩7分です。立ち食い形式のお店ですが、お昼時はこのカレーを求めて、列が出来ることもあります。普通盛りは470円ですが、ボリュームがあります。また、通の方は途中でソースをかけて、味を変えて最後まで楽しむそうです。

住所 新潟市中央区万代1丁目6−1 バスセンタービル
TEL 025-246-6432
営業時間 8:00~19:00

万代シテイバスセンター 公式HP

爆弾おにぎり

出典:eatravel.blog.shinobi.jp

新潟に行くからには美味しいお米が食べたいという方に是非召し上がって頂きたいのが「爆弾おにぎり」です。おにぎり一個に魚沼産のコシヒカリを1合も使った贅沢な食べ物です。お米を4合も使った「大爆おにぎり」もありますので、グループで行った際にはシェアして食べるのも良い思い出になるかもしれません。

雪ん洞

出典:www.gatapost.com

越後湯沢駅構内にあります。日帰り温泉やお土産屋さんも隣接しているので新幹線までの時間つぶしにもちょうどいいかもしれません。シンプルな塩おにぎり(370円)もありますが、「鮭」、「焼きたらこ」、「もち豚角煮」が人気の具材になります。テイクアウトも出来ます。

住所 南魚沼郡湯沢町湯沢2427-3 JR越後湯沢駅 
TEL 025-784-3758
営業時間 9:30~18:00(4月―12月)
     9:30~20:00(1月―3月)

ぽんしゅ館越後湯沢店 公式HP

お米だけではない

出典:www.food-buyer.com

お米も勿論美味しいところですが、それ以外にも魅力的なグルメがあることが伝わりましたでしょうか。新潟へ行く機会がある方は、是非多くの新潟グルメを堪能してください。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

斉藤情報事務3

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

VOKKA編集部グルメ班5

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

kumakumaillust6

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

>>ライター紹介