東京都内で本当に美味しい「へぎそば」の名店おすすめ10選

へぎそばとは新潟県魚沼地方発祥の、つなぎに布海苔を使ったそばです。布海苔を混ぜ込んだことにより得られる独特の歯ごたえとのど越しは、一般的なそばでは味わうことはできません。今回はそんなへぎそばが食べられる都内の名店を10店厳選し、紹介します。

ingenueingenue
  • 37,788views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.kojimaya.co.jp

へぎそばとは

出典:www.kojimaya.co.jp

その昔の江戸時代、新潟県は魚沼地方では米作りだけでなくそばの栽培が行われていました。冠婚葬祭の度に農家は自家用の石臼でそばを挽き、つなぎに工夫を凝らして親戚や村の人々に振る舞いました。魚沼地方では米作りやそばの栽培と同時に織物の生産が盛んであり、緯糸を張るための布海苔が易く手に入れることができました。へぎそばの考案者であるとされる小嶋屋総本店(新潟)初代当主の小林重太郎氏は、「この布海苔をつなぎに使ってみてはどうだろうか」と改良を重ね、布海苔を使ったそばを完成させました。へぎそばの「へぎ」とは盛り付けに用いられる片木のことで、時間が経つに連れてそばの原料よりも器のイメージが定着して現在の「へぎそば」という名称になったとされています。

一般的な「そば」との違い

出典:edo-g.com

へぎそばと一般的なそばとの大きな違いはつなぎに布海苔を使っていることです。もともと織り物をするための天然糊として使われていたように、小麦粉をつなぎとするよりも非常に粘度、弾力に富んだ生地に仕上がります。そのため食感も一般的なものよりもコシが強く、のど越しもより強く感じることができます。栄養価の面では、そば粉には含まれないビタミンKとタンパク質が豊富に含まれています。

東京へぎそば 匠 TAKUMI 中目黒店

出典:blog.livedoor.jp

〒153-0061
東京都目黒区中目黒3-5-5 ベルデ中目黒1F
【アクセス】
地下鉄日比谷線中目黒駅 徒歩7分
東急東横線中目黒駅 徒歩7分
【営業時間】
火~土17:30~04:00
日17:30~23:30
【問い合わせ】
03-3760-0466

へぎそば中(2〜3人前) 2,310円

出典:www.takumi-hegisoba.net

越後料理のっぺ 650円

出典:www.takumi-hegisoba.net

地下鉄日比谷線中目黒駅から徒歩7分、東急東横線中目黒駅から徒歩7分のところにお店はあります。創業者である今西氏は元々美容院を経営していましたが、そば好きが高じて修行を重ね中目黒にて匠を開業し、現在は渋谷・四ツ谷・六本木にも出店しています。新潟の郷土料理を提供するお店は以前から都内にありましたが、早くからへぎそばをメインにしたお店は少なく、その1つが匠でした。ウリにしているのはへぎそばだけではありません。新潟ならではの、角切りにしたサトイモ、鶏肉、ニンジン、ゴボウ、イクラ、貝柱、キノコ、銀杏、筍、レンコン等を煮込んだ「のっぺ」や、新潟県栃尾名物である油揚げもお手頃な値段でいただくことができます。油揚げはねぎ、ねぎ味噌、ねぎ納豆、ねぎ明太子、ねぎ梅しそ等、様々な味があります。他にも県内の地酒も各種取り扱っており、有名な久保田万寿がお手頃価格で頂くことができます。

新潟地酒 花ゆず(西日暮里)

へぎそば(1人前) 580円

出典:ja-jp.facebook.com

日本酒各種

出典:www.hotpepper.jp

各線西日暮里駅のすぐそば、道灌山通りの交番の横に店はあります。「新潟地酒」の大きな看板が目をひく花ゆずは新潟の郷土料理と地酒の居酒屋です。40種の新潟地酒を揃えており、飲み比べ(半合売りもあります)をしながら、32年間新潟料理一筋の店主が織りなす至高の郷土料理を楽しむことができます。地下1階のテーブル席はまさに隠れ家で、和テイストの内装と柔らかな雰囲気。そんな落ち着いた空間でしっぽり徳利を傾けていると時間を忘れてしまいそうになります。そして〆はお待ちかね、へぎそばです。敢えてでしょうか、量が控えめなので最後まで美味しく頂くことができます。こちらの花ゆずでは火曜日と木曜日にランチタイムの営業をしていますのでお昼時にへぎそばや新潟料理を食べるならここの一択ではないでしょうか。

へぎそばと地酒処 杉乃屋総本店(水道橋)

出典:soba-sake.cocolog-nifty.com

〒101-0061
東京都千代田区三崎町2-11-3 村松ビル1F
【アクセス】
JR中央本線水道橋駅東口 徒歩3分
【営業時間】
月〜土11:30~14:00,17:30~23:00
【問い合わせ】
03-3239-3131

へぎそば定食 1050円

出典:www.imgrum.org

田舎のっぺ煮 530円

出典:www.hotpepper.jp

JR中央本線水道橋駅東口から徒歩3分のところに店はあります。毎日新潟から食材を直送し、メニューにはない旬のものが日替わりで味わえたり、新潟地場産の新鮮な刺身や地酒、厳選食材を楽しめます。座席数が多く、12人まで利用できる小上がりもありますので、家族はもちろんのこと、大人数で行っても向かい合ってで楽しく食事が可能です。杉乃屋ではランチタイムがおすすめで、ディナータイムのよりも割安になっています。また、毎週火曜日と土曜日は感謝デー、木曜日は女性サービスデーで更に割引されます。一番人気なのは、大きな海老天のほか旬の天ぷらを盛り合わせにした「へぎそば天ざる」で、メインを2つ同時に頂くことができる欲張りなセット。

へぎそば そば酒房(錦糸町)

出典:www.hotpepper.jp

〒130-0012
東京都墨田区太平4-8-12
【アクセス】
JR総武線錦糸町駅 徒歩3分
東京メトロ半蔵門線錦糸町駅 徒歩3分
【営業時間】
11:30〜15:00,18:00〜24:00
(火曜日のみ夜の部から)
【問い合わせ】
03-3622-0345

並盛り(1人前) 650円

出典:retty.me

馬刺し 780円

出典:www.hotpepper.jp

JR総武線、東京メトロ半蔵門線錦糸町駅から徒歩3分のところに店はあります。こぢんまりとした店構えからは隠れ家的な雰囲気を感じさせます。そば酒房はカウンターが5席のみの小さな蕎麦屋。混雑時は並ぶこともありますが、それでも食べる価値がここのへぎそばにはあります。写真を見てお気づきの通り、薬味には山葵ではなく辛子です。店の中の小粋な貼り紙には「当店では辛味が『和辛子』です。そばに塗って食してみて下さい。チョット違った風味かと思います。おやじ」とあります。

出典:retty.me

へぎそばが発祥した新潟県魚沼地方では、山葵が穫れない土地柄であったために辛子を使うのが本来のスタイルでした。元々新潟で修行していたご主人はそのルーツを汲み、自身の店でも本来の食べ方で提供しています。まさに本格派のへぎそばがこちらでは楽しむことができるのです。また、新潟県産のものではありませんが馬刺しもおすすめ。このボリュームで780円、一食の価値ありです。

へぎそば宍倉(新宿)

出典:www.okamooo.jp

〒160-0023
東京都新宿区西新宿5-10-1
【アクセス】
都営大江戸線西新宿五丁目駅 徒歩3分
【営業時間】
11:00~16:00,18:00~24:00
(昼の部は火〜金のみ)
【問い合わせ】
03-6276-0440

〆のへぎそば(コースのみ)

出典:www.okamooo.jp

もり蕎麦 800円(ランチのみ)

出典:www.okamooo.jp

都営大江戸線西新宿五丁目駅から徒歩3分のところに店はあります。宍倉は新鮮で旬な食材を使った懐石料理と蕎麦を頂ける割烹です。歌舞伎町にある割烹・宍倉は姉妹店。ディナーのメニューはおまかせコースのみ、7,500円・11,000円・15,000円のコースから選ぶことができます。日本酒、焼酎は全国から銘酒を揃えており、滅多に出会えないレアな銘柄にも宍倉ではお目にかかれるかもしれません。コースのラインナップは季節や料金によって変わるとのこと。こちらの大将は奄美大島のリゾートホテルで和食の監修と指導を行うほどの腕をお持ちで、料理のどれをとっても一級品。そんなコースメニューの〆はやっぱりへぎそば。本来の食べ方である辛子を辛味にして頂きましょう。ディナーは少し値段が張るという方にはランチがおすすめです。火曜日から金曜日のみ、11時から16時まで営業しており、〆のへぎそばが手頃に楽しめるので是非足を運んでみてください。

へぎそば 越佐庵 新宿西口店

出典:retty.me

〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-113平田ビル1F
【アクセス】
都営大江戸線新宿西口駅 徒歩3分
【営業時間】
月~金11:30~13:30,17:30~22:15
土17:30~20:30
【問い合わせ】
03-3361-4043

へぎそば(1人前) 1,300円

出典:wine-wine-club.com

都営大江戸線新宿西口駅から徒歩3分のところに店はあります。新潟の「須坂屋そば」の直営店で、新潟出身の方ならご存知の方もいらっしゃるかと思います。店の入ると、まず威勢のいいご主人のかけ声に迎えられます。入り口こと狭いものの中は広々として落ち着いており、大人数でも来店可能です。へぎそばは1人前1,300円からで、2〜3人前は2,100円、3〜4人前は3,300円となっています。つけ汁はシンプルな味わいで、それゆえにへぎそば本来の風味を楽しめるはずです。お酒の方は吉乃川、鶴齢、春日山、景虎など新潟の地酒を多数取り扱っています。ランチタイムもいいですが、夜に少し日本酒を頂いてから〆にへぎそばというのもいいですね。

こんごう庵 神保町店

出典:blog.goo.ne.jp

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-18-1千石屋ビル1F
【アクセス】
都営新宿線神保町駅 徒歩1分
【営業時間】
月〜金11:30〜14:30,17:00-23:00
日土祝11:30〜15:30,17:00-21:00
【問い合わせ】
03-3518-2661

へぎそば 2人前(1,560円)

出典:ja.foursquare.com

タレカツ丼(865円)

出典:ja.foursquare.com

都営新宿線神保町駅から徒歩1分 のところに店はあります。こんごう庵は都内に3店舗を構える新潟郷土料理のお店で、小上がりに座ればその雰囲気でどこか懐かしさを感じる、祖父母の家の居間のようです。新潟漁港直送の鮮魚や、新潟の八百屋石田屋より仕入れる野菜を使い、こだわりの料理を頂くことができます。郷土料理ではありませんが、B級グルメとして人気のタレカツ丼(865円)まであるとは驚きです。甘辛いタレとカツの相性が抜群で、地元では人気なんです。気になるへぎそばは1人前780円(きざみのり付きは100円増し)から。タレカツ丼とへぎそばのセットは1,000円で、ダブルで新潟グルメを味わいたい、そんな方は是非。

へぎそば処 内田

出典:narashi.blog.jp

〒104-0045
東京都中央区築地7-8-7柳沢ビル1F
【アクセス】
東京メトロ日比谷線築地駅 徒歩4分
【営業時間】
月〜土11:30〜14:30,17:00〜22:30
【問い合わせ】
03-3543-2236

へぎそば(1人前) 750円

出典:retty.me

三点盛り(梅コース 3,000円)

出典:narashi.blog.jp

東京メトロ日比谷線築地駅から徒歩4分のところに店はあります。蕎麦屋というと男性客が多いイメージをお持ちかと思いますが、うち田は違います。ランチタイムには女性のグループが並び、ディナーには女子会が開かれることもしばしば。ディナーにはコースがおすすめで松(5,000円)・竹(4,000円)・梅(3,000円)・盛り込み(3,000円)の4種類、アルコール飲み放題は各1,500円の追加料金がかかります。梅コースでも大満足の充実ぶりで、特に中トロ、平目、ムツの三点盛り(時期や仕入れの状況で変更あり)が絶品です。メニューにないお酒もたくさんあるようで、運が良ければ出会えるかもしれませんよ。

へぎそば昆(新宿)

出典:www.walkerplus.com

〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-11ライオンズマンション
【アクセス】
新宿三丁目駅 徒歩2分
【営業時間】
17:00〜24:00
【問い合わせ】
03-3354-2927

へぎそば(1人前) 800円

出典:mimiraisan.exblog.jp

炙り〆鯖 880円

出典:mimiraisan.exblog.jp

新宿三丁目駅から徒歩2分のところに店はあります。へぎそば昆は1988年に創業し、今年30周年を迎えるへぎそばと新潟銘酒の店です。囲炉裏など、昔ながらの要素たっぷりな店内はどこかノスタルジィな雰囲気。そんな郷愁を覚えながら頂くへぎそばは布海苔の仕込みに1週間をかけており、香りがよく立ちます。お値段は1人前800円からで、本来の食べ方とは離れてしまいますが、甘めのつけ汁と「とろろ」の相性が抜群なのでおすすめです。また、新潟銘酒も忘れてはいけません。新潟が全国に誇る銘酒を美味しい肴と一緒に楽しんでください。炙り〆鯖がよく合います。

越後長岡 小嶋屋 伊勢丹府中店

出典:love-tabearuki.com

〒183-0023
東京都府中市宮町1-41−2府中伊勢丹9F
【アクセス】
京王線府中駅 徒歩5分
【営業時間】
11:00〜22:00
【問い合わせ】
042-351-9088

へぎそば(1人前) 789円

出典:retty.me

京王線府中駅から徒歩5分のところにある府中伊勢丹の9階に店はあります。遡ること江戸時代、へぎそばの原型である布海苔そばを考案した小林重太郎氏が初代当主を務めた「小嶋屋総本店」は現在に至るまでその伝統を引き継ぎ、新潟県内に数店舗を構えています。その重太郎氏の子息である五男信雄氏が独立し創業したのが「越後長岡 小嶋屋」で、その直営店がこの伊勢丹府中店です。元祖である小嶋屋総本店のノウハウが凝縮されたへぎそばを頂けるのは都内でここのみ。へぎそばを知ることと小嶋屋の味を知ることは同じである、そんな食体験ができるのではないでしょうか。

新潟の郷土料理を是非味わってください

いかがでしたか?全10店を紹介しましたが、興味を唆るものはありましたでしょうか。へぎそばの元祖に則るものや、アレンジを加えたものなど各々特徴があったと思います。それでも、どれも本当に美味しそうに見えるのでいざ行こうとなると迷うかも知れません。そんなときは時間をかけて全ての店に行ってみてはどうでしょうか。紹介した店のほとんどは新潟のグルメも合わせて提供しているので、へぎそばの違いが見えてくるのはもちろんのこと、お店で異なる郷土料理や、新たな銘酒に出会えたら皆さんのグルメの幅はきっと広がるはずです。

東京都内の蕎麦の名店ならこちら

東京都内の本当に美味しい蕎麦屋名店おすすめ24選【ランチ営業から日本酒が豊富なところまで】

東京都内の本当に美味しい蕎麦屋名店おすすめ24選【ランチ営業から日本酒が豊富なところまで】

05micco05micco

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

こばこ5

こばこ

女子大生。

コウ6

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

>>ライター紹介