映画で自分を見つめ直す!自分探しの参考書になる10本のおすすめ映画たち

現代では忙しい毎日に追われるばかりで、自分を見つめる時間が無い人も多くなっています。そうした時代背景もあり、映画においても「自分探し」系の作品が数多く存在しています。自分探しをする時間が無い人も、2時間だけでも映画と共に自分探しをしてみませんか?

simarisu_mansimarisu_man
  • 7,971views
  • B!

あなたの自分探しを手助けする10本の映画たち

映画のテーマとして「自分探し」に主題を置いたものが存在しています。今では1人になることが難しい時代で、iPhoneやネットを使っていると常に何か別のことを考えてしまうものです。そこで、2時間だけでも映画の世界に没頭し、自分の時間を確保することをおすすめします。ここからは、あなたにとって最良の2時間となる自分探し系の映画10本を紹介していきましょう。

わたしに会うまでの1600キロ

Amazonで詳細を見る

シェリル・ストレイドは、自分を育ててくれた母親を亡くすことで精神のバランスを崩し、セックス依存症に陥ると共にドラッグにも手を出してしまいます。友人からも精神の異常を指摘され、さらに元旦那からも離婚を言い渡されます。だんだんと自分を見失っていたことに気付くシェリルは、自分を見つめ直すためにパシフィック・クレスト・トレイルを1人で歩くことを決意します。自分を取り戻すまで歩き続けると決めた彼女は、道中で人や自然と出会う度に過去の「自分」と対面するのです。

同名の原作を映画化したもので、話自体は実話となっています。パシフィック・クレスト・トレイルとは、メキシコ国境からカナダ国境にある、アメリカ西海岸の山脈を横断する長距離自然歩道のことです。この道のりを1ヶ月で歩くことをスルーハイキングと呼び、シェリルもこの道のりを歩きました。シェリルははじめ、大量の荷物をバックに入れて移動していましたが、それが徐々に少なくなっていきます。旅によって浄化されていくシェリルの心とリンクしているように見えるのが印象的です。現代人に置き換えても、情報過多になってしまった人間からいらないものが減っていくのと同じ感覚かもしれません。

食べて、祈って、恋をして

Amazonで詳細を見る

ライターのリズはバリへ旅行に来るほどの売れっ子。しかし、生活の中でどこか満たされないものを感じており、さらに夫のスティーブンが大学に行きたいと言い出してケンカすることになります。リズは自分に正直に生きたいと考え、夫のことを忘れるために新しい恋愛もしてみますが、やはりうまくいきません。結局は夫と離婚した上に新しい恋人とも別れた後、イタリア・インド・バリへ訪れる旅に出ることを決意します。

2010年に累計700万部も売れた『食べて、祈って、恋をして 女が直面するあらゆること探求の書』を元に作られた映画。リズ役にジュリア・ロバーツを迎えて、実際に本作で重要になってくる3つの場所でロケも敢行されています。イタリアで自由な精神を学び、インドで無我の境地を体感し、バリにて自由な生き方を実行することで、これからの生き方の指針を見つけていきます。特に、リズがインドで学んだ無我の境地は、私たち現代人も取り入れたい考え方だなと思わされます。

イン・ハー・シューズ

Amazonで詳細を見る

マギーは誰もが羨むスタイルの持ち主だが、文字を読むのに障害がある女性。これに対してローズは弁護士として社会的ステータスを得ているが、見た目が良くないため自分に自信が持てずにいる女性です。この2人、実は姉妹なのですが、考え方や見た目がすべて正反対。定職にも就かずにフラフラとしているマギーを心配するローズですが、ローズの恋人はマギーと一夜の関係を持ってしまいます。そのことをきっかけに、本当に行き場所を失ったマギーは、自分と関係を断っていた祖母のエラの元を訪れます。

マギー役をキャメロン・ディアス、ローズ役をトニー・コレットが好演。ヨーロッパや海外では靴の選び方が女性の人生や品位を左右すると考えており、作中でもマギーやローズが靴を選ぶシーンが頻繁に登場しています。靴選びが自分探しの1つになっており、非常に印象的な場面になっています。また、マギーがエラの元を訪ねた際、ある老人と出会って朗読の練習をします。彼女が人と触れ合うことで、自分を獲得していく過程も必見です。

あなたへ

Amazonで詳細を見る

倉島英二(高倉健)は、富山にある刑務所の指導教官を務めていた。そんなある日、亡くなったはずの妻・倉島洋子(田中裕子)から絵手紙が届きます。その手紙には「ありがとう」と「自分の骨を故郷の海で散骨してほしい」というものでした。受刑者の指導教官という立場もあり、自分を律し続けて生活した英二。洋子の思いを叶えると共に、自分を見つめ直すための旅がはじまります。

高倉健の遺作となった本作。高倉建らしい寡黙な演技が光る作品で、自分を押し殺してきた男が妻の思いを知るためのロードムービーとなっています。妻の洋子は、英二が普通に散骨をするとは思っておらず、あえて英二自身が自分を見つめ直すための時間を用意しました。それが「故郷までの旅」だったのだと思います。その道中で英二はたくさんの人と出会い、徐々に遺骨を散骨する決意が固まっていく過程は秀逸。また、その道中で出会う人たちはビートたけしや佐藤浩市、余貴美子など豪華な出演陣となっているのもポイントです。

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち

Amazonで詳細を見る

フィールズ賞受賞者であり、マサチューセッツ工科大学数学科教授のジェラルド・ランボーは、ある日ウィル・ハンティングと出会います。彼は自分の出す問題をいとも簡単に解き明かす天才でしたが、鑑別所に何度も入るような素行の悪い清掃員でした。ランボーは何とかウィルの素行を更生したいと考え、心理学者のショーン・マグワイアの力を借りることになります。ウィルとショーンはお互いのトラウマを吐露し合いながら、徐々に親交を深めていくことになります。

無名のマッド・デイモンがウィル役を務めると共に、脚本を書いた作品。無名ながらアカデミー賞にて多くの注目を集め、一気に名前を押し上げることになりました。また、ショーン役はロビン・ウィリアムズが務めるなど注目すべき点が多い作品となっています。

ウィルとショーンは年齢差がありながら、お互いに人間関係において辛いトラウマを持つ者同士の人間です。そんな2人が互いの問題について真剣に考えたり話したりすることで、新しい道を模索する過程が丁寧に描かれています。どんなに人間関係でつらいことがあっても、その傷をいやすのも人であると思わされる作品。自分について見つめ直した後、本当に大事な人に会えそうになりそうです。

幸せのレシピ

Amazonで詳細を見る

レストランにて料理長を務めるケイトは、何でも完璧を求める性格。常に料理のことを考えており、自分の言うことを聞かない人を自分の理論によって徹底的に叩き潰してしまいます。そんな完璧主義の彼女ですが、ある日姉が亡くなってしまい、彼女の娘であるゾーイを引き取ることになります。徐々に自分の生活サイクルが崩れることにいら立つケイトを見かねた店のオーナーは、彼女の料理補佐としてキッチンにニックを雇います。彼は伸び伸びとキッチンに立ち、ケイトとは全く違う料理スタイルだったのです。

2001年のドイツ映画『マーサの幸せレシピ』のリメイク作品で、ケイト役にはキャサリン・ゼタ・ジョーンズ、ニック役はアーロン・エッカートが務めています。自分とは正反対の考え方であるニックと出会うことで、ケイトの価値観や生き方にも変化が生まれてくるのが本作の魅力。また、ケイト自身が決めていたルールが自分を縛っていることに気付き、徐々に解放されていく過程は精神的デトックス効果を感じられます。

ホリディ

Amazonで詳細を見る

ロンドンで新聞社に勤めるアイリスは、恋人だったはずの同僚が他の人と結婚することをクリスマスパーティーで知らされます。また、アメリカでハリウッド映画の予告製作をしているアマンダは、恋人に浮気されて失恋してしまいます。失意に陥る女性2人は、休暇中だけお互いの住む家を交換する「ホーム・エクスチェンジ」というサイトを発見。偶然にもそのサイトで知り合ったアイリスとアマンダ、お互いの家を交換することを決めます。

当時、アメリカなどで流行していた「ホーム・エクスチェンジ」を題材にした映画。アイリス役はケイト・ウィンスレット、アマンダ役はキャメロン・ディアスが務めています。休暇中に住む環境を変えることで、お互いにそれぞれ刺激を受けるのが本作の魅力。生活環境が変わると出会う人が変わり、価値観も徐々に変わってきます。適度な休息と人とのつながりが、自然と自分を見つめ直す時間になることを実感させてくれる映画です。アイリスが休暇を経験することで、同僚で恋人だった男を振るシーンは爽快。

百万円と苦虫女

Amazonで詳細を見る

鈴子は短大を卒業後、レストランでバイトをしながら友人と一緒に過ごすことになります。しかし、その友人は男を勝手に同居された挙句、破局して友人だけが出ていきます。気まずい空気が流れる中、鈴子は子猫を拾いますが男に捨てられてしまうのです。怒った鈴子は男の荷物を外に出しますが、それが警察沙汰となって前科もちとなります。出所後、行くあてのない鈴子は自宅に帰りますが、家族の視線に耐えられず「100万円貯まったら家を出る」と宣言してしまうのです。

蒼井優が主人公である鈴子役となり、100万円貯まると住む場所を変える日本の映画です。前科者となってしまった人間の居心地の悪さと共に、そこから逃げるように移動する鈴子の姿をリアルに映し出しています。一見すると非常に効率のいい生活をしているように見えますが、弟から送られる手紙の内容に泣く鈴子に共感せざるを得ません。自分を見つめることなく生きた人間の末路を描いたような作品で、しっかりと見つめ直す時間を取りたくなります。

マイレージ、マイライフ

Amazonで詳細を見る

ライアン・ビンガムはアメリカ中の各企業を周り、その会社に勤める会社員に解雇を言い渡す仕事をしていた。そんな彼は自分の仕事に誇りを持つと同時に、飛行機のマイルを1000万マイルを貯めることをひそかな目標としていたのです。そんな彼の前に新入社員のナタリーが現れ、彼女は現地出張を廃止してインターネットを使った解雇勧告のプランを提示しました。

ライアン・ビンガムにジョージ・クルーニーが当てられた映画です。ビンガムは「バックパックに入りきらない人生の持ち物は背負わない」ことが信条で、仕事第一で肉親との関係にも距離を置いて生活しているビジネスマン。そんな彼がナタリーと出会うことで、人と本当に関わることの意味を模索し始めるのが本作の魅力となっています。よく「断捨離」という言葉を聞きますが、果たしてそれが本当にいいのか考えさせられる内容です。ビンガムもなかなか自分の考えを改められませんが、ラストには肉親や他者への思いやりを見せる姿にホッとさせられます。

私がクマにキレた理由

Amazonで詳細を見る

大学を卒業したアニーは、本当は文化人類学についてもっと研究したい気持ちがあったものの、母親の勧めもあって就職活動を行うことになります。しかし、ある企業に面接に行ったものの、自分をどのようにアピールすればいいのかわからなくなってしまいます。途方にくれるアニーですが、ある公園でブランド物に身を包んだミセスXに出会います。彼女はアニーを「ナニー」と勘違いし、自分の息子であるグレイヤーの面倒を見ることを依頼します。自分探しとお金のため、アニーは「ナニー」としての生活を選びます。

アメリカでベストセラーとなった『ティファニーで子育てを』を映画した作品。アニー役にはスカーレット・ヨハンソンが当てられ、自分探しをする女性役を見事に演じています。親の依存から試行錯誤しながら脱出しようとする姿や、就活生ならば一度は経験するであろう面接の壁を見事に表現。また、女性が社会になかなか進出できない心情も描かれており、アニーだけでなくミセスXを通じて女性の社会進出や立場の難しさについて表現されているところがポイント。仕事や人生について悩んでいる女性には特におすすめの作品です。

たった2時間でも自分を見つめ直す時間を

今回は自分探しができる10本の映画についてご紹介しました。自分を見つめ直す時間とは、ただ自分一人になって閉じこもることではありません。普段とは違う経験や人間と会うことも「自分探し」であると、多くの映画が語っています。ぜひ、今回紹介した映画をご覧になり、至高の2時間を体感したり今後の人生の参考にしてくださいね。

【海外映画】1度は見て欲しい。人生を変える珠玉の傑作ロードムービー映画おすすめ10選

【海外映画】1度は見て欲しい。人生を変える珠玉の傑作ロードムービー映画おすすめ10選

KazukiKazuki

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

yannma4

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介