メンズヘアワックスおすすめ2019【人気最強スタイリング剤決定版】

自信をもっておすすめすることのできるメンズヘアワックス20選を紹介します。どのような髪型や髪質であってもこの記事を最後まで読むことで自分にあったワックスを見つけることができるでしょう。ショートからミディアムのスタイリングに適したものから、プレゼントにもおすすめのプレミアムなものまで幅広く紹介しています。

123hunglyハングリィ
  • 50,892views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.askmen.com

ワックス選びがヘアスタイルの完成度を決める

出典:www.mik.co.nz

腕の立つ美容師のカットもアイロンなどで作りこんだスタイリングも全ては理想のヘアスタイルの為の下地の段階です。それらの下地の良さを活かすのは仕上げに使用するヘアワックスであり、このタイミングで使用するワックス選びがヘアスタイルの完成度を決めると言っても過言ではありません。この記事では2019年最新のおすすめワックスを20選紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

自分に合ったワックスの選び方

ワックス選びにおいて大切なポイントは自分の髪質や髪型との相性です。特に髪質と相性の悪いワックスを選んでしまうとヘアスタイルの再現性が下がるだけでなく、髪の毛のダメージにもつながるので注意してください。

髪質:軟毛か剛毛かを見極め、髪質に合ったワックスを

人によって髪質の硬い柔らかいがあります。これに合わせてワックスは選ぶようにしてください。
スタイリング剤の重みで潰れやすい軟毛の方は水分や油分の少ない軽い質感のワックスを使用することで、ヘアスタイルの動きを再現し理想のスタイルに近づくことが出来るでしょう。
乾燥により髪質が固くなってしまい動きを出しにくい剛毛の場合は、水分や油分を多めに含んだスタイリング剤を使用することで全体にワックスをなじませ、動きを再現し理想のスタイリングに近づくことが出来るでしょう。

髪型:なりたい髪型に必要な性能で決める

ヘアスタイルによって求められるワックスの性能は異なり、髪型に合ったワックスを使用することが大切です。ベリーショートスタイルであれば強い立ち上がりを求められるハード系のワックスを、動きと立ち上がりの両方を必要とするショートスタイルにはバランスの取れたもの、そしてナチュラルな毛流れ重視のミディアムヘアには質感重視のソフトワックスといったように自分のなりたいヘアスタイルに合わせて選ぶようにしてください。選ぶのが難しいという方は最低限、短ければハード、長ければソフトということを覚えておいてください。

その他に見ておくと良いポイント

コスパ:継続して使用することができるコストかを吟味

ヘアワックスは基本的に毎日使用するものであるので、継続して使用することができる物を選ぶようにしてください。その際に重視するべきはコストパフォーマンスになります。ワックスでコスパが良いとは価格に対して容量が多く入っていて、性能が高いことです。紹介している20のワックスの中にもコストパフォーマンスの高いものを紹介しているので参考にしてください。

香り:TPOを意識しつつ、自分の好みで

香りの良いものをを選ぶことでヘアフレグランスのような使い方もすることができるので、香りもワックスを選ぶ際に見ておくことをおすすめします。香りは自分の好みに合わせて選ぶことをおすすめしますが、フローラルやベリーなど中には女性のような甘い香りのタイプのワックスもあるのでビジネスシーンや冠婚葬祭はTPOを意識してください。紹介しているワックスの中には有名な香水の香りを採用しているものもあるので、参考にしてください。

2019最新おすすめヘアワックス20選

出典:www.askmen.com

2019年時点で最新のおすすめワックスを20選紹介します。それぞれのワックスの解説に加えて相性の良い髪質と髪型も解説しているのでスタイリングの際の参考にしてください。気になるワックスだけ見るのも良し、全てのワックスを見て、吟味するなど自分の目的に合わせて活用してください。

1. アリミノピース フリーズキープワックス

Amazonで詳細を見る

特徴:高いセット力とキープ力 / 初心者の方にもおすすめ

アリミノピースフリーズキープワックスはメンズヘアワックスの中でも高い人気を持ちます。一般的にワックスはセット力やキープ力が高いと伸びが悪く扱いにくくなってしまう傾向にあります。アリミノピースフリーズキープワックスはその両方を高いレベルで両立している点が魅力であり、メンズの様々な髪型を完成度高く再現することが出来るでしょう。

髪質:軟毛、剛毛、普通毛

アリミノフリーズキープワックスであれば髪質はあまり関係なくスタイリングを行うことができるでしょう。基本的にどの髪型にも使用することができますが、剛毛のミディアムヘアとの相性はあまり良くないので注意してください。

髪型:アップバング、ベリーショート

スタイル全体に動きを出す強いセット力と、立ち上げた前髪を維持するキープ力が必要とされるアップバングスタイルとの相性が良いです。アリミノフリーズキープワックスであれば、アップバングスタイルに強い動きを出し、スタイルの完成度をより高めるでしょう。

価格:1,146円(Amazon)

【参考記事】メンズヘアセットはこちら

【メンズ髪型決定版】 簡単セットでオシャレなヘアスタイルを作る方法

【メンズ髪型決定版】 簡単セットでオシャレなヘアスタイルを作る方法

ハングリィハングリィ

2. ミルボン プレジュームワックス 7

Amazonで詳細を見る

特徴:無香料 / ラフな仕上がり

サロン向け専売品を中心に販売するヘアケアメーカーであるミルボンから販売されているワックスです。クリームタイプのワックスで伸びも悪くなくセット力とキープ力が高いバランスの取れた使い心地です。バランスがとれているため、メンズのヘアスタイルであれば幅広く対応することが可能です。ベリーショートから短めのミディアムヘアまで、きめすぎずラフすぎないちょうど良い仕上がりを実現します。

髪質:軟毛、剛毛、普通毛

プレジュームワックスはクリームタイプでありながらヘアスタイルを軽い質感で仕上げることが出来るので、髪質を問わず様々なヘアスタイルに使用することが可能です。特に普通毛との相性は抜群によく、強い動きを出しつつも無造作といったスタイリングが出来るでしょう。

髪型:ミディアムショート、パーマ

ミルボンのプレジュームワックスの7はメンズのミディアムショートのスタイリングに適しています。セット力が強いワックスであるので強い立ち上がりや毛流れによる動きを必要とする髪型でのスタイリングにおすすめです。

価格:1,300円(Amazon)

【参考記事】メンズパーマはこちら

メンズパーマ決定版!パーマの種類からおすすめ髪型まで

メンズパーマ決定版!パーマの種類からおすすめ髪型まで

ハングリィハングリィ

3. オーシャントリコ エッジ

Amazonで詳細を見る

特徴:束感が作りやすい / 香りが良い

メンズの人気美容室であるオーシャントーキョーの手掛けるメンズ向けスタイリングワックスです。展開している5つのタイプの中でもエッジは、様々なヘアスタイルのスタイリングに幅広く対応することの出来る万能さが魅力です。ベリーショートからショートの束感スタイルにおすすめであり、動きと束感を再現性高く実現するでしょう。オーシャントリコシリーズは香水の「ライジングウェーブ」の香りを採用している香りの良さも魅力です。

髪質:軟毛、普通毛

ワックスのタイプとしてはクリームワックスであり、油分は少なく硬い質感が特徴です。このような質感は剛毛のスタイリングには向かないので注意するようにしてください。軟毛や普通毛であれば、強い動きと束感、そしてキープ力を発揮しスタイリングの大きな助けになるでしょう。

髪型:束感ショート、パーマ

性能に偏りが無いため比較的どのようなヘアスタイルにも使用することが出来ます。その中でも特に相性の良い髪型は束感ショートやパーマスタイルといった動きを強く出すヘアスタイルに使用するのがおすすめです。最適な長さはベリーショート~ショートであり、長い髪の毛に使用するとごわついてついてしまうので注意してください。

価格:1,620円(Amazon)

4. デューサー ソフトワックス

Amazonで詳細を見る

特徴:高コスパ / 幅広い髪型に対応

ファイバータイプのソフトワックスです。ファイバータイプであるので伸びが良く操作性が高いのが特徴です。操作性が高いため、ミディアム程の長さの束感スタイルやパーマヘアといった細かな作りこみを必要とするヘアスタイルにおすすめです。ツヤ感もあり、束もできやすいので無造作な仕上がりを実現したいメンズは注意してください。香りはフローラル&ベリーですが、そこまで強くありません。総じてバランスが良いワックスであるのでショートからミディアム程度の長さのメンズにはおすすめです。

髪質:剛毛、普通毛

乾燥してしまい硬くなってしまった剛毛をファイバーワックスの油分が潤すため剛毛とファイバータイプのワックスは相性が良いです。デューサーシリーズの中ではセット力も強くはないので、剛毛の髪になじみスタイリングを行うことが出来るでしょう。

髪型:束感ショート、ラフなビジネススタイル

ファイバータイプのワックスは束感スタイルとの相性が良いです。特に毛先にワンカールほどパーマをあてたショートスタイルであれば、ツヤによって束感が強調された立体感のあるヘアスタイルを実現することが出来るでしょう。適度なツヤが出るため、ラフなスタイリングのビジネススタイルにもおすすめです。

価格:879円(Amazon)

5. 阪本高生堂 クールグリース

Amazonで詳細を見る

特徴:フォーマルな仕上がり / 大容量

ウェッティーな仕上がりのビジネススタイルのスタイリングであれば阪本高生堂から販売されているクールグリースがおすすめです。グリースは含まれている水分量が多いため、濡れ髪のようなツヤ感を再現することが出来るのがポイントです。セット力とキープ力がともに高いため、オールバックスタイルや七三分けスタイルに使用するのがおすすめです。

髪質:剛毛、普通毛

ワックスの重さでへたってしまいがちな軟毛のメンズにはグリースをおすすめしません。逆に含まれている水分が多いため剛毛にはなじみやすいので、使用することでグリースの持つ性能を最大限発揮することが出来るでしょう。

髪型:ビジネススタイル

クールグリースはメンズのビジネススタイルに最適です。強力なセット力で髪の毛をまとめ、強いキープ力でスタイルをキープすることが出来ます。スーツで働くビジネスマンの方であれば1つは持っておいて損はないスタイリング剤です。

価格:1,398円(Amazon)

【参考記事】クールグリースについてはこちら

クールグリースの種類とおすすめ使い方徹底解説

クールグリースの種類とおすすめ使い方徹底解説

ハングリィハングリィ

6. ミューブル ドライハードワックス

Amazonで詳細を見る

特徴:ラフな仕上がり / 持ち運びに便利

ミューブルのドライワックスはドライ系ワックスでありながらクリームワックスのような使い勝手の良さでスタイリングを行うことが出来る点にあります。基本的にドライ系ワックスはその伸びの悪さから、ショートからミディアムスタイルの動きを出す髪型には向いていないことが多いですがミューブルのドライワックスであればディテールを作りこみながらドライな質感を再現することが可能です。チューブタイプで持ち運びが楽な点も魅力の1つです。

髪質:軟毛、普通毛

ドライ系のサッパリとした質感のワックスはワックスの重さでヘタってしまいやすい、軟毛との相性が良いです。ミューブルのドライワックスはドライ系のワックスではありますが、その伸びの良さの分仕上がりは全くラフというわけではないので、極度に軟毛の方は他のメーカーのハードなドライ系ワックスがおすすめです。

髪型:ショート~ミディアムの無造作ヘア

ドライ系のワックスでありながら伸びが良くスタイリングがしやすいので、ショートからミディアムといった比較的長さのある髪型のスタイリングに最適です。特に毛先にワンカール程の軽いパーマをあてているメンズであれば、ツヤ感が出ないので自然な毛流れを強調したナチュラルなヘアスタイルを再現することが出来るのでおすすめです。

価格:1,404円(Amazon)

7. オーシャントリコ エアー

Amazonで詳細を見る

特徴:パーマの再現性 / 香りが良い

原宿や渋谷を中心に展開するメンズに人気の美容室「オーシャントーキョー」が手掛けるスタイリングワックスです。オーシャントリコシリーズはどのタイプも完成度が高いので、おすすめのシリーズです。青いパッケージが特徴的なエアーはふんわりとしたエアリーなヘアスタイルを再現するのに適しています。クリームタイプのワックスであり、油分や水分は多めであるため伸びが良くパーマやアイロンで形付けたスタイリングの仕上げに使用することで性能を発揮するでしょう。

髪質:軟毛、剛毛、普通毛

基本的にどの髪質にも対応することの出来るバランスのとれたスタイリング剤です。やや水分や油分が多めであるため、強いて言えば剛毛と普通毛のスタイリングに最も適しています。

髪型:ショート~ミディアムのパーマスタイル

ショートやミディアムなど長さのある髪型にパーマをかけているのであれば、オーシャントリコのエアーを使用することでスタイルの完成度を高めることが出来ます。セット力がちょうど良いのでスタイリングの際にごわつくことなく、スムーズなスタイリングを実現します。キープ力こそ高くはありませんが、エアリーな質感を再現するのにはちょうど良い性能です。

価格:1,620円(Amazon)

8. ギャツビー スパイキーエッジ

Amazonで詳細を見る

特徴:薬局で購入可 / リーズナブル

ギャツビーのムービングラバーシリーズはスタイリング後に手直しが効くことが特徴のワックスシリーズです。シリーズの中でもスパイキーエッジは人気が高く、セット力とキープ力ともに高くバランスのとれたスタイリング剤です。ワックスを初めて購入する入門編としては最適です。ある程度スタイリングに慣れてきた段階でサロン専売品のワックスに乗り換えるのがおすすめです。

髪質:普通毛

クリームタイプの王道ワックスであり、裏を返すと質感にこれといった特徴はありません。なので普通毛のメンズにはお勧めすることが出来ますが、剛毛や軟毛といった髪質に悩んでいる方にはおすすめできません。自分の髪質に合った最適なワックスを他に紹介しているワックスから選ぶようにしてください。

髪型:トップを立ち上げたベリーショート

強いセット力がるので、ツーブロックベリーショートといった強い立ち上がりを必要とするヘアスタイルにおすすめです。セット力こそ強いですが、キープ力は弱いため仕上げにスプレーを振りかけることで低いキープ力を補いましょう。

価格:1,046円(Amazon)

9. オーシャントリコ シャインオーバー

Amazonで詳細を見る

特徴:有名美容室監修 / ワイルドな仕上がり

メンズの人気美容室「オーシャントーキョー」が手掛けるスタリングワックスです。重ねてになりますが、オーシャントリコシリーズは全体的に完成度が高いので紹介しているワックスの中でも特におすすめのシリーズになります。青のパッケージが特徴的なシャインオーバーはグリースとワックスの中間のような使い心地が特徴です。イメージとしてはグリースのようなツヤ感のある仕上がりを実現しつつ、ワックスのように束感などの動きを出すことが出来るということです。ジェルやグリースを使用している方で、操作性に物足りなさを感じている方におすすめです。

髪質:普通毛、剛毛

水分を多く含むため軟毛の方が使用すると、スタイリング剤の重みでへたってしまうのでお勧めすることが出来ません。普通毛の方は問題なく使用することが出来るでしょう。剛毛の方との相性はよく、乾燥してしまいがちな剛毛に馴染むので思い通りのスタイリングを実現することが出来るでしょう。

髪型:ビジネスヘア、ツーブロックベリーショート

ツヤ感が出るのでオールバックなどのビジネススタイルにおすすめです。シャインオーバーが真価を発揮するのはツーブロックベリーショートなどの短い長さの束感スタイルです。ツヤ感を出しつつ、束感で強い動きを出すことが出来るでしょう。

価格:1,620円(Amazon)

10. ロレッタ ハードジェリー

Amazonで詳細を見る

特徴:ハードに固まる / パッケージがオシャレ

オールバックや七三分けスタイルなどといったビジネススタイルを取り入れているメンズにおすすめのスタイリング剤がロレッタのハードジェリーです。ロレッタのハードジェリーはヘアスタイルを1日中キープすることの出来るハードなセット力が魅力です。意外とジェルの中でも1日中ヘアスタイルをキープすることが出来るものは少ないですが、ロレッタのハードジェリーであれば心配する必要はありません。白い粉が出るなどのジェルによくある問題も起きない完成度の高さも魅力です。

髪質:軟毛、剛毛、普通毛

ロレッタのハードジェリーは髪質に関係なく、髪の毛をまとめて固めてしまうので髪質はあまり関係ありません。髪質に関係なく、ジェルは乾いた髪の毛にそのまま使用するとごわついてしまう可能性があるので、少し水を混ぜて使用することで髪なじみが良くなり全体にムラなく馴染ませることが出来るでしょう。

髪型:ビジネススタイル、オールバック

髪の毛をまとめるビジネススタイルには最適なスタイリング剤です。スーツを着て働くビジネスマンの方であれば、1つは自宅にストックをしておいて損はないでしょう。

価格:1,960円(Amazon)

【参考記事】メンズジェルワックスはこちら

メンズジェルワックスの人気おすすめと使い方を徹底解説

メンズジェルワックスの人気おすすめと使い方を徹底解説

ハングリィハングリィ

11. ドン・キホーテ Dジェル

出典:www.donki.com

特徴:圧倒的コスパ / 大容量

あまり知られていませんが、ドン・キホーテの自社ブランドである情熱価格から販売されているDジェルは隠れた名作です。容量に対する価格の安さに加えて、サロン専売品のジェルにも見劣りしないキープ力とセット力が魅力です。ガッチリと固めたビジネススタイルを1日中キープすることができるので、特にビジネスマンの方が使用することで真価を発揮するでしょう。

髪質:軟毛、剛毛、普通毛

ジェルは髪質関係なく固めてしまうので髪質による使い勝手の違いはあまりありません。ただ剛毛の方に関してはジェルをそのまま着けてしまうとごわついてしまう可能性があるので、少し髪の毛を水に濡らした後に馴染ませることで全体にムラなくなじませることができるでしょう。

髪型:ビジネススタイル

オールバックや七三分けスタイルなど髪の毛を固めるスタイリングにおいて最も活躍します。ビジネススタイルを1日キープすることができるでしょう。

価格:500円前後(店舗によって異なる)

12. LIPPS ライトムーブワックス

Amazonで詳細を見る

特徴:髪なじみが良い / 自然な仕上がり

首都圏を中心として展開する人気美容室LIPPSから販売されているスタイリングワックスです。美容室が監修するワックスはオーシャントリコシリーズと同様に完成度が高いので一押しです。このライトムーブワックスはメンズのミディアムヘアのスタイリングに適しています。クリームワックスであり、伸びがよく髪馴染みは抜群にいいので長めの髪の毛のスタイリングにおいてもごわつくことはありません。ワックスでしっかりときめるというよりは、ニュアンスや質感の違いを出したいという人におすすめです。

髪質:剛毛、普通毛

ワックスの質感は水っぽいため、軟毛の方が使用すると重さでへたってしまうので注意が必要です。剛毛のスタイリングと相性がよいので、剛毛の方は是非取り入れてみてください。

髪型:ミディアム、ミディアムパーマ

ライトムーブワックスは伸びが良く、髪なじみが良いためミディアムほどの長さのヘアスタイルにも全体にムラなく仕上がります。ある程度ワックスで形付けが終了したら、低いキープ力を補うために仕上げにヘアスプレーを振りかけるのがおすすめです。

価格:1,728円(Amazon)

13. ウェーボ デザインキューブ ドライワックス

Amazonで詳細を見る

特徴:軽い質感 / 軟毛におすすめ / 高コスパ

ウェーボから販売されているドライ系のワックスです。ドライ系のワックスの中では人気が高くリピーターも多いロングセラー商品です。強いセット力とツヤ感を押さえた仕上がりが特徴であり、無造作なベリーショート~ショートほどの長さの無造作ヘアのスタイリングに活躍するでしょう。ドライ系ワックスの中でも特にドライな質感が強いので、軟毛の方におすすめです。

髪質:軟毛

ワックスの質感はパサついていて、水分や油分は抑えられているので軽く仕上げえることが出来ます。ワックスのボリュームでヘタってしまいやすい、軟毛のメンズが使用することで真価を発揮します。

髪型:ベリーショート~ショートの無造作ヘア

強いセット力とツヤ感を押さえた仕上がりを活かすことの出来るベリーショート~ショートの無造作ヘアに使用するのがおすすめです。ツヤ感は抑えているというよりは、ほぼ無いので徹底的にツヤ感を押さえたいという方は試してみてください。

価格:950円(Amazon)

14. スパイスプレミアム マットフリーズワックス

Amazonで詳細を見る

特徴:ラフな仕上がり / 持ち運びに便利

フリーズキープワックスが人気のアリミノから販売されているチューブタイプのマットワックスです。同じチューブタイプのマット系ワックスにミューブルから販売されているドライワックスがありますが、そちらよりもツヤ感を押さえておりマット感が強いです。大きな特徴はマット系でありながら伸びが良くスタイリングが行いやすい点であり、ショートスタイルのスタイリングの中でも特にパーマスタイルに使用するのがおすすめです。

髪質:軟毛、普通毛

マット系ですので、剛毛に使用するのは避けるようにしてください。軟毛のスタイリングには特におすすめであり、クリームタイプのワックスは伸びも良いのでスタイリングが行いやすいでしょう。

髪型:ショートの無造作スタイル、アップバング

ショートの無造作スタイルやパーマスタイルに使用することがおすすめです。ドライ系ワックスは伸びが良くないタイプが多いですが、こちらであれば髪の毛全体になじみ、パーマの動きをナチュラルな質感で再現することが出来るでしょう。

価格:1,296円(Amazon)

15. オーシャントリコ オーバードライブ

Amazonで詳細を見る

特徴:有名美容室監修 / ラフな仕上がり

メンズを中心に人気の高い美容室「オーシャントーキョー」が手掛けるスタイリングワックスです。重ねてになりますが、オーシャントリコシリーズはどれも完成度が高い一押しのワックスシリーズなので要チェックです。このオーバードライブはシリーズの中でもツヤ感を押さえており、仕上がりはパサっとした男らしい雰囲気になります。香りはライジングウェーブという香水のものを採用しているのも魅力の1つです。

髪質:軟毛、普通毛、軽度の剛毛

オーバードライブにおすすめの毛質は軟毛と普通毛、そして軽度の剛毛です。マット系のワックスでは伸びが良い方であるので扱いやすく、幅広い毛質の方が使用することが出来るでしょう。

髪型:ショートの無造作スタイル

ショートの無造作スタイルに使用することでワックスの持つ性能を最大限発揮することが出来るでしょう。伸びも悪くなく、セット力も強いためパーマスタイルに使用するのもおすすめです。

価格:1,620円(Amazon)

16. ナカノスタイリングワックス スーパーハード

Amazonで詳細を見る

特徴:高コスパ / 幅広いスタイルに対応

ナカノスタイリングワックスは基本的にどれもファイバータイプを採用しているので、伸びの良さがシリーズの特徴として挙げられます。このスーパーハードは強すぎず、弱すぎないセット力を持つバランスの良さが魅力です。ヘアワックスとしてクセが無いので入門の1つとして購入するのもおすすめです。

髪型:剛毛、普通毛

ファイバータイプのワックスの特徴として油分が多く含まれていることが挙げられます。スタイリングがしにくいと言われている剛毛との相性は良く、剛毛にも良く馴染み問題なくスタイリングを行うことが出来るでしょう。油分の重さでヘタってしまう可能性があるので軟毛の方にはおすすめしません。

髪型:ショート束感スタイル、ウルフ

最もおすすめのヘアスタイルはショートの束感スタイルです。伸びが良くある程度のセット力も備えているため束感スタイルの再現性はとても高いです。襟足やトップの毛先の動きが重視されるウルフスタイルに使用することでも再現性を高めることが出来ます。

価格:756円(Amazon)

17. デューサー ドライペーストワックス

Amazonで詳細を見る

特徴:軽い質感 / 軟毛におすすめ

軟毛のメンズからの人気が最も高いであろうワックスがこのデューサーが販売しているドライペーストワックスです。質感はクリームというよりは柔らかめの固形物をイメージしてください。水分や油分といった感覚は少なく、伸びが良くないため使いこなすまでに時間がかかることが難点です。しかし、一度使い慣れることが出来れば、特に軟毛のメンズにとって大きな味方になるでしょう。

髪質:軟毛

質感がとても硬いのがデメリットともとれるワックスですが、油分や水分の重みでヘタってしまいがちな軟毛のスタイリングには大きく活躍します。ドライな質感でぱさっとした男らしい仕上がりになるので、ぜひ軟毛の方には取り入れてほしいワックスです。

髪型:束感マッシュ、無造作スタイル全般

無造作スタイル全般にお勧めすることの出来るヘアワックスです。束感スタイルにも使用することでナチュラルな毛流れが魅力のスタイリングを行うことが出来るでしょう。

価格:925円(Amazon)

18. LIPPS ハードブラストワックス

Amazonで詳細を見る

特徴:有名美容室監修 / 束感が作りやすい

都内を中心に店舗を展開する人気美容室「LIPPS」から販売されているスタイリングワックスです。オーシャントリコと同様に人気美容室が手掛けるスタイリング剤は完成度が高いのでおすすめです。このハ―ドブラストワックスは束感スタイルに特化したスタイリング剤になります。リップスシリーズの中でもセット力とキープ力が高いため、ベリーショート~ショートスタイルのスタイリングに大きく活躍するでしょう。

髪質:軟毛、普通毛、剛毛

基本的に束感スタイルを再現することが出来るほど操作性の高いワックスは軟毛との相性が悪いのですが、ハードブラストワックスは軟毛であっても強く動かし束感スタイルを実現することが出来ます。普通毛と剛毛のメンズであれば、より再現性高くヘアスタイルを実現することが出来るでしょう。

髪型:束感スタイル全般

リップスのハードブラストワックスは束感スタイルに使用することで真価を発揮します。ハードブラストワックスはファイバータイプであり操作性が高い上に、束感粒子を配合しており自然に束感が広がる仕組みになっている点も束感スタイルの再現性を高めます。

価格:1,728円(Amazon)

19. ミューブル ジェリーワックス

Amazonで詳細を見る

特徴:セット後に固まる / 持ち運びに便利

チューブタイプのパッケージが特徴的なスタイリング剤です。メンズが使用することの出来るミューブルのスタイリングワックスはどのタイプも人気が高く、ここ最近で見かけることが多くなりました。中でもジェリーワックスはワックスとジェルの中間の質感で、ワックスの操作性とジェルのキープ力を兼ね備えている点が魅力です。ジェルのようにスタイリング後しばらくすると固まるので、手直しがしにくいという点のみが注意点です。

髪質:普通毛

ワックスの良さとジェルの良さを兼ね備えていますが、幅広い髪質に対応することが出来るというわけではありません。質感的にはクセが強いため、髪質がしっかりとした普通毛の方におすすめです。軟毛や剛毛の方であっても軽度であれば使用することが出来ます。

髪型:ベリーショート、アップバング

セット力があり、ツヤ感の出る仕上がりになるためフォーマルな雰囲気のベリーショートスタイルにおすすめです。アップバングなど前髪を立ち上げるカジュアルスタイルに使用すると、フォーマルな雰囲気になります。

価格:1,404円(Amazon)

20. ロレッタ デビルワックス7.0

Amazonで詳細を見る

特徴:おしゃれなパッケージ / セミマットな仕上がり

ロレッタから販売されているデビルワックスは現在市販されているワックスの中ではトップクラスの可愛らしさを誇るパッケージが特徴です。見た目だけではなくワックスとしての性能も高いので安心してください。質感は伸びのいいクリームタイプであり、セット力は強めです。仕上がりはツヤ感を押さえたセミマットな仕上がりがヘアスタイルの完成度を高めます。

髪質:軟毛、普通毛

セミマットな質感に仕上がるため軟毛との相性の良いです。しっとりしたクリームタイプの質感でありながらも根元から立ち上げるので、動きを出しづらい軟毛でも動きを出すことが可能です。

髪型:ショートスタイル全般

セット力やキープ力などのバランスがとれているため、基本的に幅広いヘアスタイルに使用可能です。特にショート~ミディアムといったある程度の長さのあるスタイルの動きを出し、再現性の高いスタイリングが可能です。

価格:1,225円(Amazon)

自分に合ったワックスで理想のスタイリングを

いかがでしたでしょうか、2019最新おすすめメンズヘアあワックスを20選紹介しました。しっかりと各ワックスの解説を読み、自分にあったワックスを選ぶことが出来れば理想のスタイルに近づくことが出来るでしょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

関連する記事

あわせて読みたい

123hungly
ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

yukib3

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

VOKKA編集部グルメ班6

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

>>ライター紹介