ジャズとクラシックから生まれたカッコいいピアノの世界

カプースチンという作曲家をご存知でしょうか。モスクワ音楽院でクラシックピアノを学び、その後「ジャズ」の世界で活躍してきましたが、この10年の間で世界的な人気が出ています。その作品は「クラシックとジャズの融合」と評され、熱い視線を浴びています。

rosy_faced_lovebirdrosy_faced_lovebird
  • 16,995views
  • B!

アイキャッチ画像出典:pixabay.com

ニコライ・カプースチンとは

出典:pixabay.com

ニコライ・カプースチンは、1937年ロシア生まれです。幼い頃からピアノに親しみ、ロシア随一の名門であるモスクワ音楽院でクラシックピアノを学んでいます。旧ソビエト連邦の時代でも、アメリカのラジオ放送は聞くことができたようです。ラジオから流れるジャズに興味を持つようになり、卒業後はソ連でも当時有名であったジャズバンドに入っています。
ピアニスト兼作曲家として84年までを過ごした後、本格的な作曲を始めるようになります。その作品は、元々の専門である「クラシックピアノ」の原点に戻り、同時にジャズに彩られた自由な音の動きが特徴といえます。誰もが初めて彼の曲を聴き、「ジャズとクラシックの融合」という言葉を頭に浮かべるほど、「カッコいい」のです。これは全く新しい音楽の世界といえるでしょう。カプースチンの音楽は、ロシアの時代になり、「東側」の芸術も「西側」諸国に自由に出てくることで、瞬く間に世界中に広まったのですね。

カプースチンの曲 お勧め5選

カプースチンのお勧めの曲を5つ選びました。カプースチンのピアノ曲は、どれも超絶技巧といえるようなもので、ピアノの初心者が弾けるものはほとんどありません。ですが、1度聴くと忘れられなくなり、虜になってしまうのです。例えるなら、「地中海の青い海と空を見ながら、断崖絶壁をスポーツカーで走り抜けるようなスリリングな感覚」と言うと、想像ができるかもしれません。

1. 8つの演奏会用エチュード

Amazonで詳細を見る

「8つの演奏会用エチュード 作品40」ですが、ピアノの曲には「エチュード」といわれる曲集があります。ショパンも、ドビュッシーも他の作曲家も多数作っています。「エチュード」は、日本語にすると「練習曲」なのですが、はっきり言って「練習するための曲」という意味ではありません。ピアニストが自分の技巧を披露するための曲、というのがふさわしい気がします。
そういう意味で、この曲集はカプースチンの技巧の難しさと素晴らしさを表していると言えるでしょう。


中古品の出品: 4,000円より

2.24のプレリュード

Amazonで詳細を見る

「24のプレリュード 作品53」です。「プレリュード」は「前奏曲」という意味ですが、何か主体となる曲の前に演奏する、という意味ではありません。まず、バッハが「平均律曲集」を書いています。ハ長調やト長調など24の調、それぞれ短い曲1つずつで構成されています。ショパンの「24の前奏曲」は彼の代表作であり、「雨だれ」などは特に有名ですね。これらは、全体をまとめて演奏する事で小品のひとつひとつが際立ち、音楽として完成されるようになっています。
カプースチンの作品も1曲は短く、技術も比較的やさしいものが多いので人気となっています。ただ、やはりすべてを一度に演奏することで高い演奏効果が得られるということに変わりはないようです。


中古品の出品: 1,800円より

3.ピアノソナタ第1番 ファンタジア

Amazonで詳細を見る

ピアノソナタ第一番 ファンタジア 作品39です。ソナタというのは形式のことで、古典派が好んで用いた手法です。ベートーベンやモーツァルトといった古い時代の作曲家から、ロマン派のショパンや近代のプロコフィエフなどたくさんの人たちも好んで書いています。形式といっても、細かい規則にしばられているわけではありません。主題となるメロディーが、次々に変化していってまとまった「物語」となります。ソナタが好まれる理由は、音楽を一つの「小説」のように感じさせることができるから、でしょうか。
そして、作曲家はソナタをたくさん作り「ソナタ集」として出して力量を示すことができます。また、すべてを「まとめて」演奏することにピアニストは達成感、裁量発揮のチャンスを得られるのです。
カプースチンのソナタ第一番は、彼を有名にした曲でもあります。

価格: 2,700円

4.ピアノソナタ第6番

Amazonで詳細を見る

カプースチンのピアノソナタ第6番 作品62は、日本でのアムランによる初演がとても好評でした。ソナタというのは、通常はだいたい3部構成となっています。つまり1楽章から3楽章までありますが、この第6番ソナタは1楽章がとても印象的です。1度聴くと忘れられないようなメロディーに魅了される人も多いのではないでしょうか。

中古品の出品: 1,899円より

5.ソナティナ

Ilya Petrov plays Nikolai Kapustin Sonatina Op.100

ソナティナは、「小さなソナタ」という意味です。ピアノの学習者の比較的初心者が「ソナチネ」という曲集を与えられます。ただ、カプースチンのソナティナ 作品100は、とても初心者向きといえるほど技術的に易しくはありません。しかし、発表会ではとても人気のある曲です。カプースチンらしく、猛スピードで演奏することで効果が上がります。調子がよく、気楽に聴くことができる4分ほどの短い曲ですのでお勧めです。

クラシックの枠にとらわれない世界観

いかがでしたでしょうか。クラシックにジャズを取り入れる人は実は過去にもいました。ラベルやガーシュインがそうです。ですが、カプースチンのように「カッコいい」音楽を感じさせる作曲家はいなかったと感じますが、どうでしょうか。カプースチンのスピード感のある音楽は生命力に溢れて、聴く人の魂を生き返らせてくれる気がします。

お堅いクラシック音楽は嫌!オシャレでjazzyなクラシック音楽3選

お堅いクラシック音楽は嫌!オシャレでjazzyなクラシック音楽3選

moririmoriri

この記事のキーワード

この記事のライター

rosy_faced_lovebird

検査技師をしておりました。現在は家庭に入り、ライター、アンティークドールのディーラー、人形関連の制作と売買、ピアノ講師などをしています。趣味の薔薇や犬、鳥の世話と夫と子供の世話に忙しい毎日です。

関連する記事

あわせて読みたい

rosy_faced_lovebird
rosy_faced_lovebird

検査技師をしておりました。現在は家庭に入り、ライター、アンティークドールのディーラー、人形関連の制作と売買、ピアノ講師などをしています。趣味の薔薇や犬、鳥の世話と夫と子供の世話に忙しい毎日です。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

斉藤情報事務3

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

VOKKA編集部グルメ班5

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

kumakumaillust6

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

>>ライター紹介