ピアノソナタのおすすめの名曲15選

ソナタとはクラシック音楽の器楽曲・室内楽曲のことです。特にピアノソナタは、ピアノ独奏曲を指します。またソナタの語源はイタリア語で「演奏されるもの」という意味です。今回の記事ではピアノソナタのおすすめ曲をご紹介していきます。

sae_23花火
  • 5,862views
  • B!

ピアノソナタおすすめ15選

ピアノソナタという言葉はどこかで聞いたことがあると思います。ピアノソナタとはピアノ独奏曲を意味しますが、偉大な作曲家たちの作ったピアノソナタはどれも個性的な雰囲気のある作品ばかりで魅力的です。
今回はそんなピアノソナタの中でも、特におすすめしたい15選をご紹介していきます。

ベートーヴェン『悲愴』

印象に深く残るメロディー。この曲はベートーヴェンの『ロミオとジュリエット』期の心情を描いたものだと言われています。この曲を演奏する際は、指の動きなどを気にするのではなく、ゆっくりとうつりかわる曲のテンションを的確に把握し感情を込めて丁寧に演奏することが大切になります。

ベートーヴェン『月光』

だれもが知っているベートーヴェン。この曲からは彼の気難しさや厳格さを見ることができ秩序立った美しい曲に仕上がっています。
タイトルの『月光』は彼自身が命名したのではなく、ドイツの音楽評論家であり詩人のルートヴィヒ・レルシュタープがつけた名前です。この曲を演奏する際は、力強い表現力にさることながら、指の動きの速さが求められます。

ベートーヴェン『熱情』

幅広い音域の鍵盤、最低音・最高音が特徴的に使われていることから、彼がこの曲を完成させた2年前に手に入れたエラール製のピアノで作曲されたと言われています。この曲はベートーヴェン中期の最高傑作として有名です。静かに表現する部分もありつつ急に激しい音階が出てくることもあるため、演奏するには少し難易度が高めですが、それだけ実力が試される傑作であることも間違いないです。

ベートーヴェン『英雄ポロネーズ』

『ポロネーズ第6番変イ長調』という原題に副題をつけることは、彼自身が拒絶していました。
しかし、1848年フランス2月革命が勃発していた頃、恋人のフランス女流作家ジョルジュ・サンドはこの曲を聴きながらベートーヴェンに手紙を書きました。
その内容の一部に「このポロネーズは英雄たちの象徴となる」という記述があったことから『英雄ポロネーズ』と呼ばれるようになったという逸話があります。
演奏する際は、和音の爽やかな力強さを表現するためによく通る音が出せる体幹の強さや、指の強さが必要です。

ベートーヴェン『華麗なる大円舞曲』

この曲はベートーヴェン最初のワルツ曲です。タイトルの通り、華やかで堂々とした雰囲気が曲全体を通して感じられます。またこの曲を作曲するに当たって当時流行していたウィンナ・ワルツから多少なりとも影響を受けていたと言われています。この曲は和音の連続を濁らず聴きやすく表現したいので、和音の中のどの音を1番引き立てたいか決めて演奏するのが良いと思います。

ショパン『子犬のワルツ』

子犬が戯れて遊んでいるような可愛らしい曲です。この曲は彼の恋人が飼っている子犬から着想を得て作曲された彼の晩年の曲です。意外にも作曲当時は肺の病気に悩まされており、彼自身死期を予感していたという逸話があります。この曲を演奏するには細かい音の動きを軽い指の動きで表現できるかがキーポイントになります。

ショパン『黒鍵』

この曲は右手の「主旋律全てが黒鍵」で演奏されるという変わった曲です。黒鍵は白鍵よりも横の幅が狭いため指を立てて弾くことと、鍵盤の深くまで押さないで次の音にすぐに移動することが重要です。

ショパン『幻想即興曲』

ショパンの4つの即興曲のうち最初に作曲されショパンの死後1855年友人のユリアン・フォンタナによりこの題名がつけられ出版されました。この曲を演奏するには指の回転が速いことやコントロールがきくことが必要になると思います。また迫力のある音を出せると差がつくのでより点数は高いと思います。中学生向けの難易度ですが、高校生が完璧に弾いたり、小学生が挑戦で弾いても素敵だと思います。

ショパン『別れの曲』

正式には練習曲作品10-3ホ長調です。この『別れの曲』という題名で親しまれるようになったのは、1934年のドイツ映画『別れの曲』でこの曲が使われたことがきっかけです。映画『のだめカンタービレ』の第1話に登場し今後の展開を彷彿させる曲ですが最終話にかけて伏線が回収されるのが面白いですね。
演奏する際にはメロディーラインを美しく聴かせることが大切なので埋もれてしまわないようにしましょう。

モーツァルト『トルコ行進曲』

映画『のだめカンタービレ』の試験のシーンにも登場するこの曲。曲の中盤でマイナーからメジャーに変わると、音の動きが多い分少し難しくなります。しかし全体を通して落ち着いていて弾きやすい曲です。

モーツァルト『ピアノソナタ第16番』

1772年に新しい大司教としてヒエロニムス・フォン・コロレド伯が赴任し祝賀行事のためにザルツブルクで作曲されたものです。華やかでありつつ軽やかな曲であり、練習曲にとどまらず発表会などで披露するにも適しています。演奏するに当たり、右手と左手のリズムを揃えてテンポがずれないように正確に軽めなタッチで弾くことがポイントです。

ドビュッシー『月の光』

ドビュッシーは『印象派』と称されることが多く、絵画ではモネやルノワールがそれに当たります。この曲も印象派らしい幻想的な作品でありクラシック音楽に詳しくない人が聴いても良さがわかると思います。映画『トウキョウソナタ』でも使われました。この曲を演奏するにあたっては指の動きなど体力的な側面ではなく、表現力、いかに繊細に音色に変化をつけられるかが重要です。

バッハ『ゴールドベルク変奏曲』

バッハは、クラシックよりも古いバロック音楽の作曲家の1人です。元はエレクトーンで演奏される教会音楽を作っていた人でした。そのためメロディーが形を変えず音階だけを変えて、何層にもなって登場したり、3段の鍵盤で演奏するのを前提に作られた曲ばかりです。そのため演奏する際はどこを右手で弾きどこを左手で弾くのか弾きやすいように役割分担を最初に決めておくことや、強調したいメロディーラインを発券しておくことが重要です。

リスト『ピアノソナタ ロ短調』

ピアノソナタであるにも関わらず明確な楽章の切れ目はなく、全体を通して統一感のある曲です。これは自殺未遂で入院中のシャーマンに献呈する曲として1854年に出版されました。統一感のある中で様々に表情を変える音楽を自分なり落とし込み表現することが演奏する上で重要になるポイントだと思います。尚、高校生から社会人レベルであり難易度は高めです。

サティ『ジムノペディ』

エリック・サティは19〜20世紀にかけて活躍したフランスの作曲家です。この曲も含め、サティの作品は風変わりで非現実的な曲ばかりなので「クラシック界の異端児」とも呼ばれていたそうです。演奏する際は低音の重厚な響きを大切にするのがポイントです。

おわりに

今回はピアノソナタで有名で印象的な曲をご紹介するとともに、演奏のワンポイントもご紹介しました。弾きたいと思う曲は見つかったでしょうか。
ぜひ、あなたのお気に入りのピアノソナタを見つけてみてくださいね。

この記事のキーワード

この記事のライター

花火

音楽好き、特にクラシックはピアノからオケまでなんでも好きです。慶應義塾大学音楽学部ピアノ専攻。

関連する記事

あわせて読みたい

sae_23
花火

音楽好き、特にクラシックはピアノからオケまでなんでも好きです。 慶應義塾大学音楽学部ピアノ専攻。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅を愛する道楽者。酒・肴と温泉も嗜む。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

Yuki Bullock6

Yuki Bullock

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介