混ぜるだけ!料理初心者でも出来る「男の缶つまレシピ」3つ

家飲みに欠かせないおつまみ。缶詰を使えば料理初心者でも簡単に作ることができます。できる男は料理もできる!オススメの「缶つまレシピ」を3つご紹介します。

remi1129平林玲美@フードアナリスト
  • 4,016views
  • B!

男料理こそ缶詰を使え!

出典:washoku-lab.net

自宅でお酒を飲むときのつまみや、ちょっとしたホームパーティーで一品必要な時ってありますよね。
そんな時、料理が苦手な男性にとって自分で作るというチョイスはなかなか難しいもの。
スーパーやコンビニで手軽なものを買って済ませるという方が多いのではないでしょうか。

そんな方にオススメなのが「缶詰」を使った簡単レシピ!
料理に全く手をつけたことがない方でも、缶詰を使えば簡単に美味しくおつまみを作ることができます。

缶詰をそのまま・・・なんてナンセンス!

出典:camphack.nap-camp.com

缶詰の魅力は、なんといっても味が決まっていること。
そのままでも美味しく頂けるようにと、各メーカーが思考を凝らして完成させているのです。

ただし!
市販の缶詰をそのまま器にあけて提供するなんて味気ないことはしないでください!
ほんの一手間プラスしたり、食材を一つプラスするだけでオリジナルの料理が完成します。

缶詰を使っていたって、料理は料理!
男料理こそ豪快で手軽な一皿に、女性は魅力を感じるのです。

それではオススメのレシピを3つご紹介します!

①ビール×塩やきとりのキムチ和え

出典:shohin.kokubu.co.jp

まずオススメしたいのが、焼き鳥の缶詰を使って作るキムチ和え。
焼き鳥に缶詰って、以外にもクオリティが高くしっかりと味付けされ歯ごたえも抜群なんです。

この焼き鳥にキムチを合わせれば、ビールに合う簡単おつまみに早変わり!
味付け不要なので、料理初心者の方でも失敗なく作れますよ。

出典:mendy.s3.amazonaws.com

用意するものは、こちら。

・焼き鳥の缶詰 一缶(塩味)
・キムチ 小さめ一パック
・ラー油 少々
・のりたま・ゴマ (あれば)少々


いかがでしょうか?これなら全てコンビニで手に入りますね。
作り方はとっても簡単。

焼き鳥の缶詰を汁ごとボウルに入れ、キムチを加えてラー油を数滴。
さっと混ぜて仕上げにのりたまやゴマをトッピングすれば完成です。

たった3分でできる缶つまレシピ。
ご飯との相性も抜群です。

③日本酒×ツナパスタ

出典:d3ani5penmqne2.cloudfront.net

シメのパスタだって、缶詰を使えば簡単!
市販のソースよりも手軽で美味しく、本格的なパスタを味わうことができます。
和風に仕上がるので、日本酒や焼酎にぴったりです。

使う缶詰はツナ缶。
安価な缶詰でもコク旨に仕上がるのがツナ缶の魅力です。

汁ごと使いたいので、脂なしではない普通のものを選んでくださいね。

出典:img.cpcdn.com

それでは作り方をご紹介します。

用意する材料はこちら。ツナ缶一缶で2人前のレシピです。

・パスタ 160g
・ツナの缶詰 1缶
・醤油 小さじ1
・バター 10g
・大葉 (お好み)2枚

まず、大量の湯に塩(分量外)を加えてパスタを湯でます。
その間に、ボウルにツナ缶とバターを開けて混ぜておきましょう。パスタが茹で上がったら水気を切ってボウルへIN。しょう油を加えて絡めるように混ぜたら、器に盛って完成です。
お好みで千切りにした大葉をトッピングしてくださいね。

③ワイン×蟹のマスカルポーネディップ

出典:tanaakk.net

洋酒のつまみやホームパーティーの前菜として役立つのがディップ。
人気のレシピはアボカドを使ったりサワークリームを使ったりとなかなかハードルの高いものが多いですが、蟹缶を使えばそんなディップも混ぜるだけで簡単!
手軽に本格的な洋つまみが完成します。

バケットは買ってくればOKなので、その点も嬉しいですね。


出典:img.cpcdn.com

材料はこちら。

蟹缶 1缶
マスカルポーネ 1カップ
ブラックペッパー 少々
バケット/クラッカー お好み

たったこれだけです!

まず、蟹缶をしっかりと汁気を切ってボウルへ。(汁気があるとディップがゆるくなります)
そこにマスカルポーネチーズを加えて、練るように混ぜましょう。
仕上げにブラックペッパーを加えて味にアクセントをつけたら完成。

バケットはあらかじめパン屋さんでカットしてもらうと楽チンですよ。

デキる男は料理もできる!

出典:image.news.livedoor.com

いかがでしたか?

お料理初心者でも簡単に作れる、缶詰を使った手軽なおつまみレシピをご紹介しました。
どんなにオシャレなお酒を用意していても、つまみの料理がスーパーやコンビニじゃ台無しです。

デキる男は料理もできる!
味の付いた缶詰を使えば混ぜるだけであっという間に美味しく仕上がるので、ぜひ気軽な気持ちでチャレンジしてみてください。

缶詰は保存期間も長いので、多めに買っておけば突然の家飲みにも重宝しますよ!

迷ったら鯖缶!簡単すぎる男のおつまみレシピ4選

迷ったら鯖缶!簡単すぎる男のおつまみレシピ4選

平林玲美@フードアナリスト平林玲美@フードアナリスト

この記事のキーワード

この記事のライター

平林玲美@フードアナリスト

フードアナリスト/体質改善アドバイザー/料理研究家。「食」は人生のエンターテイメントです。どんなテーマパークに訪れるより素敵なレストランと出逢う瞬間に心躍る私が、「本当に美味しい」「本当に使える」お気に入りグルメをご紹介します。

関連する記事

あわせて読みたい

remi1129
平林玲美@フードアナリスト

フードアナリスト/体質改善アドバイザー/料理研究家。 「食」は人生のエンターテイメントです。どんなテーマパークに訪れるより素敵なレストランと出逢う瞬間に心躍る私が、「本当に美味しい」「本当に使...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介