北海道北部のおすすめ観光スポット10選

北海道の観光スポットといえば南部の函館や札幌のものが注目されがちです。北海道の魅力である広大な土地と豊かな自然を生かした観光地は北部にたくさんあります。今回は本州からでもわざわざ訪れる価値のある北海道北部の観光地を10個紹介します。

hamazi511タネ
  • 8,678views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.bousai-hokkaido.jp

北海道北部(道北)に行ってみよう

北海道の新函館北斗駅まで新幹線が開通し、北海道への観光客は増加しています。札幌や函館意外にも訪れたい場所はたくさんあります。今回は北海道の中でも広大な自然が広がる北部(道北)に焦点を当て、お勧めの観光スポットを10個紹介します。

1 旭川市立旭山動物園

出典:www.city.asahikawa.hokkaido.jp

全国的にも有名な北海道を代表する旭川市にある動物園です。入場者数では国内の動物園でも5本の指に入ります。広さはそこまでありませんが、手作り感があるのが特徴です。この動物園が人気である最大の理由が「行動展示」を続けていることです。一般的な動物園が、動物の姿や形を見せる「形態展示」をするのに対し、行動展示は動物のありのままの生態や行動を見せています。ペンギンが飛ぶように泳いだり、ホッキョクグマがダイブする様子を見ることができます。年間パスポートも1020円と年に2回行けば元がとれる価格なので北海道によくいく人は取っておきましょう。

住所 北海道旭川市東旭川町倉沼 

2 層雲峡

出典:www.sounkyo.net

大雪山国立公園内に位置し、石狩川を挟んで24km、断崖絶壁が続く峡谷です。この崖を流れ落ちるいくつかの滝の中でも特に見ておきたいのが「銀河の滝」と「流星の滝」です。銀河の滝は細く繊細な糸のように優美な姿で流れ落ちる落差約120mの滝で、流星の滝は太く一本の滝となって力強い姿で流れ落ちる落差90mの滝です。前者は女滝、後者は男滝ともよばれともに日本の滝100選に選ばれています。双瀑台という展望台に行けば2本の滝を同時に見ることができます。秋には日本一早いと言われる紅葉が始まり、山が燃える様子を見ることができます。近くには温泉や旅館がたくさんあるので、観光もしやすくなっています。

住所 北海道上川郡上川町

出典:www.sounkyo.net

3 博物館 網走監獄

博物館網走監獄は、網走刑務所旧建造物を保存公開する歴史博物館です。網走国定公園内に位置し、東京ドーム3個分以上の敷地面積があります。普通にすべてを見るだけでも3時間は欲しいところです。囚人や罪人、監視員の人形はとても精巧につくられており、不気味な雰囲気があります。昔の狭い独居房を見学できるのはもちろん、刑務所の食事体験や農作業の体験ができます。北海道の開拓は多くの囚人と監視員の犠牲のもとに進められてきました。そのことを頭に入れて見学してみましょう。

住所 北海道網走市呼人1-1

出典:www.kangoku.jp

4 宗谷岬

北海道最北端の岬であり、北方領土を除けば、一般人が立ち入ることのできる日本の最北端です。岬とはいっても地形的にそこまでとがっておらず、海岸線がカーブになっているだけです。天気の良い日には海の向こう側にサハリンまで見えることがあります。稚内駅からバスで40分と、交通の便は悪いですが、着いたときの達成感は何にも代えがたいです。近くには日本最北端を称する店があるのでバスの待ち時間にはそこで休憩しましょう。近くのお土産屋さんでは「日本最北端到達証明書」を100円で購入できます。

〒098-6758
住所 北海道稚内市宗谷岬

出典:www.city.wakkanai.hokkaido.jp

5 雪の美術館 

旭川市内を一望できる高台にある雪をテーマにした美術館です。「アナと雪の女王」に出てくるエルサの城のようだと話題になり一躍有名になりました。六角形の螺旋階段を下りるとそこは中世ヨーロッパのような別世界。雪の結晶を上手に生かしたデザインが特徴で、雪の結晶について詳しく知ることができます。氷柱や氷の回廊、氷の彫刻、空がテーマとなった音楽堂の天井がは非常に見ごたえがあります。とても優雅な雰囲気なので結婚式も行われています。女性受けが良く、デートスポットとしてもお勧めです。

住所 北海道旭川市南が丘3丁目1-1(国道12号線沿い)

出典:yukibi.marryblossom.com

6 サロマ湖

出典:www.town.saroma.hokkaido.jp

サロマ湖は北海道北東部位置し、琵琶湖、霞ヶ浦に次いで日本で三番目に大きい湖で、汽水としては日本最大です。周辺には5月から9月にかけてハマナス、エゾスカシユリ、エゾゼンテイカなどの300種類の花が咲く「ワッカ原生花園」があります。サロマ湖は夕日の名所としても有名で、サロマ湖の水平線に夕日が沈む景色は絶景です。サロマ湖展望台からは、広大な湖、美しい季節の花々、絶景の夕日を同時に楽しむことができます。こんな贅沢な場所は日本中探してもなかなかありません。

住所 北海道常呂郡佐呂間町サロマ湖

出典:www.town.saroma.hokkaido.jp

7 ファーム富田

出典:www.farm-tomita.co.jp

北海道のへそ、富良野といえばラベンダー。ラベンダーといえばファーム富田です。ラベンダーを見たいという人は絶対に訪れるべき場所です。園内にはたくさんの畑がありますが、ラベンダーを見るなら「倖せの畑」がお勧めです。4種類の微妙に色が異なるラベンダーのグラデーションは見る価値があります。また「彩の畑」では七色の色鮮やかな花が咲き誇ります。外国人観光客も多く、休憩所も充実しています。特にメロンやラベンダーのソフトクリームがお勧めです。入館料は無料なので、旭川周辺に行ったときは立ち寄ってみましょう。

〒071-0704
住所 北海道空知郡中富良野町基線北15号

出典:www.farm-tomita.co.jp

8 礼文島

出典:www.rebun-island.jp

礼文島は稚内から西に60kmほどの位置にある日本海に浮かぶ島です。島の西側は利尻礼文サロベツ国立公園内に入ります。ちょうど近くで暖流と寒流がぶつかり霧がよく発生し、気温はとても低くなっています。そうした環境ゆえに高山植物が育ちやすく、固有種であるレブンアツモリソウなど、300種類以上の高山植物が見られます。花の浮島という別名があります。スカイ岬、ゴロタ岬や南東に見える利尻富士など多くの絶景が楽しめます。島内をパパっと観光したい人は団体ツアーに参加することをお勧めします。

出典:www.rebun-island.jp

9 ひまわりの里

出典:hokuryu-kankou.com

北海道北竜町にある日本一広大なひまわり畑です。北竜町はひまわりに力を入れている町ですが、ここは特に訪れておきたいところです。約23ヘクタールの土地に、30種類、合計150万本のひまわりが咲いています。7月下旬は瑞々しく初々しいひまわり、8月上旬は勢いがあり力強く凛々しいひまわり、8月中旬は 熟成して大人の雰囲気漂う黄金期のひまわりが見られます。ピークは8月上旬となっていますが、お盆の時期でも十分楽しめます。入場料は無料です。300円払えば超巨大なひまわり迷路に挑戦できます。東向きの丘に位置するので最もいい状態のひまわりを見たいという人は8月上旬の朝に行きましょう。

住所 北海道雨竜郡北竜町板谷143−2

10 神居古潭

出典:www.atca.jp

「カムイコタン」と読みます。なんだか可愛らしい名前ですが、アイヌ語で「神々の住む場所」という意味で、多くの神同士の決闘が行われたとされ、現地の人にとってとても神聖な場所です。上川盆地から石狩平野に出るところにあり、川幅が狭くなっていて、川の水が有無をいわさず出てくる様は非常に迫力があります。アイヌの神話に使われる奇妙な形の岩も見ることができます。春の桜、夏の緑、秋の紅葉、冬の雪といったありのままの自然が楽しめ、旭川付近では層雲峡に並ぶ人気の観光スポットになっています。道内指折りの心霊スポットなので霊感の強い人は気をつけましょう(笑)

住所 北海道旭川市神居町神居古潭

出典:www.atca.jp

電車の移動なら北海道&東日本パスが便利

JRが発売する北海道&東日本パスを使えば連続する七日間でJRの普通列車が乗り放題になります。価格は10850円。車の運転に自信がない人や電車に乗りたい人はレンタカーよりもこちらがお勧めです。春季、夏季、冬季の決まった時期しか使えませんが、一年の半分くらいの時期は使えます。ちなみに2017年度の販売期間、利用期間は以下の通りです。
春季
発売期間:2017年2月20日~4月16日
利用期間:2017年3月1日~4月22日

夏季
発売期間:2017年6月20日~9月24日
利用期間:2017年7月1日~9月30日

冬季
発売期間:2017年12月1日~2018年1月4日
利用期間:2017年12月10日~2018年1月10日

北部には南部の観光地とはタイプが違う観光地がたくさんあります。もし北海道に行く機会があれば今回紹介したところまで足を延ばしてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

タネ

都内の大学に通う21歳。

関連する記事

あわせて読みたい

hamazi511
タネ

都内の大学に通う21歳。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介