200万円から300万円台で買える人とは違うオシャレなおすすめ外国車10選【コンパクトカー編】

どうせなら人とは違う車に乗りたいという方のために、オシャレなおすすめの外車をご紹介します。今回はコンパクトカー編です。すべて200万円から300万円台(400万円以下)で買える車になっています。

aoinopapa上杉遼@美食家
  • 120,501views
  • B!

人とは違うオシャレな外車のコンパクトカー

コンパクトカーと言えば、日本車に比べて外車の方が魅力的な車が多いような気がします。
今回はコンパクトカー、いわゆるA/Bセグメントの外車の中でも、人とは違う車に乗りたいという方におすすめのオシャレな車をご紹介します。
どれも200万円から300万円台(400万円以下)で買える車です。コンパクトカー選びの参考にしてください。

FIAT 500C(フィアット チンクエチェント シー)

出典:www.fiat-auto.co.jp

イタリアのフィアット(FIAT)は、イタリアのトリノに拠点をおく、イタリア最大の企業グループで、2009年からは「フィアット・クライスラー」の傘下の最大企業でもあります。フィアットの傘下には、この後ご紹介するアルファロメオやマセラティ、アバルトなどもあります。
そんなフィアットの「ルパン三世に出てきた車」として、2007年に大きな人気を呼んだのが「500(チンクエチェント)」。この500C(チンクエチェント シー)は、スイッチ一つで開閉するソフトトップがあるバージョンです。
最近はイタリア車と言ってもだいぶ安心感と安定感がありますが、それでもイタリア車。ちょっとくらいの故障だったりメンテナンスが必要でも、それを楽しめ、愛せる心が必要かもしれません。
2ドアの4人乗り。価格は2,505,600円からです。

出典:newcars.jp

FIAT 500C (チンクエチェント シー)|コンパクトカー|FIAT

オープントップモデルコンパクトカー FIAT 500C (チンクエチェント シー)。「500 1.2 Pop」と「500 TwinAir Pop」2つのスペックからお選びいただけます。メーカー希望小売価格、主要装備、主要諸元はこちらから。

ABARTH 595C TURISMO(アバルト 595C ツーリズモ)

出典:www.abarth.jp

こちらもイタリアのアバルト(ABARTH)。アバルトは1949年イタリアのトリノで設立された自動車メーカーですが、現在はフィアットの社内ブランドという位置付けで、素人にはフィアットとの違いがまったくわかりません。一言で言うと、フィアットのスポーツモデルであり、パワースペックなどが格段に上になります。ただ、エンジンの性能以外はほとんど変わりがないと言ってもいいかもしれません。
この「595C TURISMO(ツーリズモ)」もFIAT 500C(チンクエチェント シー)と同様、トップが開閉でき、開放的です。
価格は3,693,600円から。フィアットですら人と同じと感じるこだわり派におすすめです。

出典:www.abarth.jp

ABARTH 595C TURISMO(ツーリズモ)|コンパクトスポーツ

smart forfour(スマート フォーフォー)

出典:www.landlautomotive.co.uk

スマート(smart)は、ドイツの自動車メーカーで現在はメルセデス・ベンツ擁するダイムラーAGの完全子会社です。もともと2人乗りのマイクロカーを生産していたメーカーで、1998年に初代モデルがデビューしたfortwo(フォーツー)はこれまで世界で150万台以上販売し、「シティコンパクト」をコンセプトに、街乗り車としてヨーロッパを中心に人気を集めています。
forfour(フォーフォー)はfortwoの人気を受け、4ドアの4人乗りとして2004年から2006年まで販売されていましたが、その後生産終了。その後、2014年10月にヨーロッパで販売が開始されたのが2代目ともなるこのforfourです。ご紹介したフィアットとアバルトと比べ、室内も広いのと、ドイツ車なだけあり、イタリア車よりやはり安心感があります。
価格は2,090,000円から。2ドアの2人乗りタイプのよりコンパクトなfortwoの方は1,990,000円からです。

出典:www.topglobus.ru

The new smart forfour|The new smart

Renault Captur(ルノー キャプチャー)

出典:www.renault.jp

フランス最大の自動車メーカー、ルノー(Renault)。日産自動車のCEOでもあるカルロス・ゴーンがルノーでもCEOを兼務しています。今回ご紹介しているコンパクトカー、いわゆるA/Bセグメントの中で、2014年に日本に上陸したBセグメントの代表的な輸入車のひとつがこのキャプチャー(Captur)です。ルノーの伝統的なコンパクトカーでありヒット作のルーテシア(Lutecia、日本以外ではクリオの名称)より若干車高を高くし、SUVっぽさを感じさせたイメージです。これまでご紹介した3車同様、遊び心が感じられる車です。
5ドア5人乗り、価格は2,672,000円からです。

出典:www.renault.jp

RENAULT JAPON | キャプチャー

CAPTUR ルノー キャプチャー

Peugeot 2008(プジョー 2008)

出典:www.peugeot.co.jp

プジョー(Peugeot)もフランスに本拠地を置く、世界最古の自動車メーカーであり、現在は同じくフランスの自動車メーカー、シトロエンとともに「PSA・プジョーシトロエン」グループを構成しています。ルノーと同じフランス車として、今ご紹介したルノーのキャプチャーのライバル的存在がこの「プジョー2008」です。デザインや走りからも、キャプチャーと比べて若干硬派というか、クロスオーバー色が強く感じられます。
価格はスタンダードモデルで2,591,000円から。キャプチャーと同じような価格帯です。

出典:www.peugeot.co.jp

Peugeot - PEUGEOT 2008 ラインナップ

楽しむためなら、いつでも、どこへでも。そんな自由で軽やかな精神を全身で表現するクルマ、それが新しい時代のクロスオーバー、プジョー2008。

Ford Fiesta(フォード フィエスタ)

出典:www.ford.com

アメリカを代表する企業のひとつでもあるフォード(Ford Motor)。2014年初頭にルノーのキャプチャーとともに日本に上陸したコンパクトカーの代表格のもうひとつの車がフォード フィエスタ(Ford Fiesta)です。
初代のフィエスタは1976年にデビュー。現在のモデルはヨーロッパで2008年にデビューした4代目であり、2014年にようやく日本にも上陸し、6年ぶりの販売となりました。インテリアは高級感が漂い、また、コンパクトながら高性能かつ安全性も高いこのフィエスタは、日本におけるコンパクトカーの黒船とも呼ばれました。
価格は2,360,000円から。

出典:www.ford.com

Ford Japan | Fiesta

新しいFIESTAで充実したドライビングライフを楽しんでください。FIESTAにはSYNC™、ヒルスタートアシスト、躍動的かつ力強いデザイン、International Engine of the Year受賞の1.0L EcoBoost™を始めとする先進のテクノロジーなど、走りを楽しくする機能が満載です。

Citroën C3(シトロエン C3)

出典:www.citroen.jp

オトモビル・シトロエン(Automobiles Citroën)もルノー、プジョーと同じくフランスの大手自動車メーカーで、先ほどもご紹介したように、プジョーとともに、PSA・プジョーシトロエン・グループの一企業です。このシトロエンのC3もBセグメントに属するコンパクトカーで、人とは違うオシャレな外国車コンパクトカーに加えたい一車です。
一番の特徴はルーフまで広がるフロントウィンドウでしょう。開放感抜群です。Vision(ビジョン)とDrive(ドライブ)を掛け合わせた造語「VISIODRIVE(ビジオドライブ)」がコンセプト。先代(初代)より開放的な環境を作ることへのこだわりが見事に実現したフロントウィンドウです。信号近くで停車した時も、信号が見えないなんてこともありません。
5ドアの5人乗り。価格は2,142,000円からです。

出典:www.citroen.jp

シトロエン公式サイト

シトロエン各モデルのラインナップ、全国のディーラーなどシトロエン関連情報をご紹介します。

CHEVROLET SONIC(シボレー ソニック)

出典:www.chevrolet.com

シボレー(CHEVROLET)はアメリカの自動車メーカーのゼネラルモーターズ(GM)のブランド。
ソニック(SONIC)は、GMグループの国際戦略車として、世界各国で販売されているコンパクトカーで、各地でことなるブランドで販売されています。もともとは、韓国の韓国GMが販売を開始したのが初代コンパクトカーで、現在はシボレー・アベオ(CHEVROLET AVEO)やホールデン・バリーナ(Holden Barina)などとして販売され、ソニックはアメリカ、カナダ、メキシコの北米地域と日本での名称です。
スタイリッシュかつダイナミックなデザインと、ポップなカラーも含めた豊富なカラーバリエーションが特徴的。世界的にもシンボルとなっている太い黄色の十字のロゴ、いわゆる「ボウタイ(蝶ネクタイ)・ロゴ」が目を引きますね。
価格は2,030,000円からです。

出典:www.chevrolet.com

シボレー ソニック | Chevrolet Sonic | Chevrolet

≪シボレー 公式サイト≫ シボレーソニックとソニック スポーツラインは、ワイルドコンパクトカーの常識を塗り替える自由な楽しさを持つ、ワイルドで個性的なデザイン。快適性をさらに高めた室内空間とクラスの基準を超える高度な安全性をソニックで体験してください。

CHRYSLER YPSILON(クライスラー イプシロン)

出典:www.chrysler.co.jp

フォード、GMと並び、アメリカの自動車メーカーのビッグスリーのひとつであるクライスラー(Chrysler)。現在はイタリアのフィアットと共に、フィアット・クライスラーを構成しています。
このクライスラー・イプシロン(Ypsilon)は「プレミアム・コンパクトカー」として、コンパクトカーの新しい可能性を追求した車です。コンパクトでありながらスポーティー、そして「コンパクトカー」の領域ではなかなか実現しにくい「高級感」を追求しています。
日本では2012年の12月に販売が開始されましたが、残念ながら日本では2014年に新車販売を終了してしましました。
2ドアに見えますが、5ドアの5人乗りです。当時の新車価格は235万円から。現在2年落ちで100万円台前半で購入可能です。

出典:www.chrysler.co.jp

Ypsilon (イプシロン) | プレミアムコンパクト | CHRYSLER

CHRYSLER YPSILON - 上質な日常を、その手に。世界基準のプレミアムコンパクト。コンパクトカーのデザインに新しい可能性を提示するイプシロン。 エクステリア、インテリア、性能、安全性の各概要のご案内。

Alfa Romeo MiTo(アルファ ロメオ ミト)

出典:agnellimotorpark.ie

アルファロメオ(Alfa Romeo )は、イタリアの自動車メーカーで、現在はフィアットの傘下にあります。フィアットフループのなかでも、ブランドイメージのスポーツ性を前面に出した車の開発、生産を行っているのがアルファロメオで、アルファロメオと言えばスポーツカーというイメージが強いのではないでしょうか。
そんなアルファロメオのラインアップの中で最もコンパクトなのがこのミト(MiTo)です。いわゆるBセグメント、コンパクトカーに属しますが、スポーツカー・プレミアムカー寄りの位置づけです。「プレミアムスポーツコンパクトカー」というだけあって、小回りがききながらもパワフルな走りを楽しめます。デザインもやはり高級感が漂っています。
3ドアの5人乗り。価格は3,240,000円からです。

出典:www.alfaromeo-jp.com

Alfa Romeo MiTo/ミト|アルファ ロメオ ジャパン

大胆不敵なフロントデザイン、力強さをすべてに備えた類いまれなるコンセプトを持つアルファ ロメオ ミト。個性的なデザインと最先端のテクノロジーが融合した世界で最もスポーティーなコンパクトカー。- Alfa Romeo Japan オフィシャルサイト

200万円から300万円台で買えるオシャレ外車

人とは違う外車に乗りたいという方のために、人気のコンパクトカーの中からオシャレな車を選んでみました。今回ご紹介した車はどれも新車価格で200万円から購入可能、一番高いものでも370万円程度と400万円以下になっています。1,000万円近くする、場合によっては1,000万円を超えるポルシェやベンツ、アウディ、BMWは日本でもよく見かけると思いますが、今回ご紹介した車は日本ではあまり見かけない外車です。さらに、それらの有名外車に比べて価格も安め(コンパクトカーなので当たり前といえば当たり前ですが・・・)。自分だけのお気に入りの車を探す際の参考にしてください。

30代エリートビジネスマンが本当に乗っているおすすめ人気高級車10選【外車編】

30代エリートビジネスマンが本当に乗っているおすすめ人気高級車10選【外車編】

上杉遼@美食家上杉遼@美食家
30代エリートビジネスマンが本当に乗っているおすすめ人気高級車10選【国産車編】

30代エリートビジネスマンが本当に乗っているおすすめ人気高級車10選【国産車編】

上杉遼@美食家上杉遼@美食家

この記事のキーワード

この記事のライター

上杉遼@美食家

慶應義塾大学→大手金融機関→会社経営。美味しいお店の予約を取ることに一日の大半を使う自称美食家。グルメに強いこだわりを持っていますが、周りからはグルメぶっている味の分からない男といじられることも。

関連する記事

あわせて読みたい

aoinopapa
上杉遼@美食家

慶應義塾大学→大手金融機関→会社経営。 美味しいお店の予約を取ることに一日の大半を使う自称美食家。グルメに強いこだわりを持っていますが、周りからはグルメぶっている味の分からない男といじられることも。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

AEC_Enterprise6

AEC_Enterprise

半導体関係のエンジニア経験が長く、現在は日本企業の海外展開あるいは海外企業の日本進出を支援するコンサルを行っています。またスキルを活かしてiPhoneアプリの開発および開発者を養成するトレーニン...

>>ライター紹介