お土産にも最適!京都の本当に美味しい最中の名店おすすめ10選

お土産にも最適な京都の本当に美味しい最中の名店をご紹介します。サクサクの最中種に上品な餡の組み合わせの最中はシンプルだからこそお店の特徴がしっかりとでる和菓子です。老舗和菓子店が作る絶品最中に栗やクルミなどが入った変わり種最中、インスタグラムなどでも注目されている最中スイーツまで幅広くご紹介します。

eri1115eri1115
  • 743views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.photo-ac.com

京都の美味しい最中の名店を探そう

京都の美味しい最中の名店を探しませんか?
昔から都として栄えてきた京都は華やかな文化が形成されている街ですよね。昔ながらの町屋や神社仏閣など、京都の魅力はたくさんありますが、その中でも忘れてはいけないのが和菓子です。老舗の和菓子店が多い京都では、自然と技が磨かれた美味しく美しい和菓子を多く目にすることができます。
さっくりとした皮で餡をつつんだ最中はシンプルだからこそ、お店の実力がしっかりとわかる和菓子です。京都の実力派ぞろいの和菓子店で、美味しい最中を探しましょう。
クチコミサイト食べログで百名店に選ばれているお店やインスタグラムで人気のお店まで、京都の美味しい最中をピックアップします。

1. 出町ふたば 【出町柳駅】

出典:retty.me

出典:retty.me

出町柳駅から歩いて7分程度の場所にある出町ふたばは豆大福が人気の和菓子店です。クチコミサイト食べログで百名店に選ばれているお店となっています。
出町ふたばの最中は何と言っても餡の美味しさが絶妙です。上品ながらも小豆の旨味がしっかりと感じられる甘みとなっており、しっとりとした最中の皮とも相性が良く仕上がっています。一体感のある最中です。価格は最中1個で250円となっています。
店頭販売のみで、行列ができることもあるお店なので時間に余裕をもって訪れたいところです。

基本情報

住所   :京都府京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236
アクセス :出町柳駅より徒歩7分
電話番号 :075-231-1658
営業時間 :8:30~17:30
定休日  :火曜・第4水曜 (祝日の場合は翌日)*お正月休みは長めです

2. 御菓子司 塩芳軒【今出川駅】

出典:retty.me

今出川駅から1km程度の場所にある御菓子司 塩芳軒はクチコミサイト食べログで京都で百名店に選ばれている人気の和菓子店です。
御菓子司 塩芳軒では久里最中と丸最中の2種類がそろっています。柔らかい餡と刻んだ栗が楽しめる久里最中と大粒の京都大納言だけを使った小豆の食感が楽しめる丸最中で、どちらも程よい大きさで上品なので手土産などにもぴったりです。価格は久里最中、丸最中ともに160円となっています。
京都の昔ながらの町屋風のお店で、店頭販売のみとなっています。

基本情報

住所   :京都府京都市上京区黒門通中立売上ル飛騨殿町180
アクセス :今出川駅より1㎞程度
電話番号 :075-441-0803
営業時間 :9:00~17:30
定休日  :日曜・祝日・月1回水曜日(不定)

京都・西陣の御菓子司「塩芳軒」

創業以来、百有余年。塩芳軒は京都・西陣にて京菓子をつくり続ける御菓子司です。材料の性質を熟知し、その持ち味を活かしながら、皆様に喜ばれる御菓子を常にお届けいたします。

3. 宝泉 JR新幹線京都駅店【京都駅】

京都駅の二階改札内コンコースにある宝泉 JR新幹線京はクチコミサイト食べログで京都の百名店に選ばれている和菓子店です。
宝泉 JR新幹線京都駅店でおすすめなのが粒あん最中です。こちらは東海道新幹線開業50周年記念の商品で、最中種に粒あん、生クリームがついています。餡と生クリームは最中種とは別で盛り付けられており、自分で挟んで食べるスタイルです。出来立てサクサクの最中を食べることが出来ます。価格は粒あん最中が540円です。
店内は落ち着いた雰囲気で、ゆったりくつろいで最中を堪能できます。

基本情報

住所   :京都府京都市下京区東塩小路高倉町8-3 新幹線 JR京都駅 2F
アクセス :京都駅八条口2階改札内コンコース
電話番号 :075-693-9103
営業時間 :[販売]8:00~21:00
      [茶寮]10:00~17時45分(LO)18時00分close
定休日  :無休

京都の和菓子/あずき処「宝泉堂」

京都の和菓子「あずき処」宝泉堂。和菓子の通販/全国へお届け致します。

4. 甘泉堂【祇園四条駅】

出典:retty.me

出典:retty.me

祇園四条駅から歩いて6分程度の場所にある甘泉堂はクチコミサイト食べログで京都で百名店に選ばれている和菓子店です。
甘泉堂ではとりどり最中が看板商品です。注文が入ってから最中種に餡を詰めるのが特徴で、大きなサイズで区分けされた最中種に、こしあんや粒あん、柚子餡などの様々な餡を詰めていきます。いろいろな餡を一度に楽しむことが出来ます。最中だねは少し厚めで、だからこそサクサクの食感が長続きします。価格はとりどり最中1個で箱入り650円です。
京都の路地にある小さなお店で、店頭販売のみとなっています。

基本情報

住所   :京都府京都市東山区祇園町344-6
アクセス :祇園四条駅より徒歩6分
電話番号 :075-561-2133
営業時間 :10:00-20:00
定休日  :日曜日

5. 亀末廣【烏丸御池駅】

出典:retty.me

出典:retty.me

烏丸御池駅から歩いて3分程度の場所にある亀末廣はクチコミサイト食べログで京都で百名店に選ばれている和菓子店です。1804年に創業した京都の老舗です。
亀末廣では進物用の箱詰め菓子が看板商品で、そちらを目当てに訪れる人が多いのだとか。しかし同時に最中を一緒に買って帰る人も多いようです。注文後に最中種に餡を入れてくれるので、出来立ては最中種のサクサクとした食感が楽しめます。つぶあんは程よい炊き具合で、つぶの食感がそのまま楽しめます。価格は最中1個が250円です。
京都ならではの町屋風のたたずまいのお店で、店頭販売のみです。

基本情報

住所   :京都府京都市中京区姉小路車屋町東入ル車屋町251
アクセス :烏丸御池駅より徒歩3分
電話番号 :075-221-5110
営業時間 :8:30~18:00
定休日  :日曜、祝日

6. 松寿軒【清水五条駅】

出典:retty.me

出典:retty.me

清水五条駅から歩いて6分程度の場所にある松寿軒はクチコミサイト食べログで京都で百名店に選ばれている和菓子店です。昭和7年創業という老舗の和菓子店で、全国の和菓子好きが集まる京都の名店です。
松寿軒の最中は注文が入ってから餡を最中種に入れるのが特徴で、詰めてもらってすぐ食べると最中のサクサクとした食感が楽しめます。時間がたつとしっとりとしますが、焼き上げた最中種のもち米の香ばしさなどはむしろ強く感じることができ、そちらも絶品です。価格は最中1個で160円となっています。
テイクアウト専門のお店です。

基本情報

住所   :京都府京都市東山区松原通大和大路西入弓矢町19-12
アクセス :清水五条駅から徒歩6分
電話番号 :075-561-4030
営業時間 :10:00~18:00
定休日  :日曜、月曜日

7. 甘栗の老舗 林万昌堂 本店【河原町駅】

出典:www.hayashi-mansyodo.jp

出典:www.hayashi-mansyodo.jp

河原町駅から歩いて5分の場所にある甘栗の老舗 林万昌堂 本店は昔から甘栗を扱っている、栗好きにはたまらない京都のお店です。
甘栗の老舗 林万昌堂 本店でおすすめの最中は栗アイス最中です。栗をかたどった最中種にペースト状の栗とバニラアイスが入っており、栗の素朴なうまみが引き立っています。荒く刻まれたクランチ状の栗が良いアクセントとなっています。価格は12個入りで3,310円です。

基本情報

住所   :京都府京都市下京区四条通寺町東入ル御旅宮本町3
アクセス :河原町駅徒歩5分
電話番号 :075-221-0258
営業時間 :10:00~20:00
定休日  :水曜日

京都 甘栗の老舗 林万昌堂

明治7年、京都で創業した甘栗の老舗「林万昌堂」のホームページです。最良質の河北栗子を丹念に焼き上げた、当店の甘栗をお土産やご進物に。オンラインショップ、店舗の情報、素材や歴史、催事のお知らせなどを随時更新しております。

8. 都松庵 【二条城前駅】

二条城前駅から歩いて5分程度の場所にある都松庵は創業70年の製餡会社が手掛けているあんこの専門店です。
都松庵でおすすめの最中はMIYAKO MONAKAという商品です。契約栽培の餅米を使った香ばしい最中の中に、北海道産小豆の粒あんとモチモチの求肥が入っている最中で、宝箱を開けるような可愛いデザインが最大の魅力です。雑誌などでも頻繁に紹介されており、手土産などにも最適です。価格は最中1個で320円です。
カフェのようなおしゃれな店内で、イートインが可能です。

基本情報

住所   :京都府京都市中京区堀川三条下がる下八文字町709 都壱番館 1F
アクセス :二条城前駅より徒歩5分
電話番号 :075-811-9288
営業時間 :10:00~18:30
定休日  :第一水曜日、もしくは第二水曜日

都松庵

9. 走井餅老舗 【八幡市駅】

出典:retty.me

八幡市駅から歩いて2分程度の場所にある走井餅老舗は江戸時代の中期に創業したというかなり老舗の京都の和菓子店です。
走井餅老舗でおすすめの最中は鳩最中で、鳩の形になった最中種が特徴です。餡と最中種は別で包装されているため、食べる直前に組み合わせて楽しむことが出来ます。サクサクが嬉しいだけではなく、別包装にすることで日持ちがかなりするので手土産などで選ぶと喜ばれるはずです。価格は鳩最中1個で200円です。
昔ながらの和の空間で絶品和菓子がいただけます。

基本情報

住所   :京都府八幡市八幡高坊19
アクセス :八幡市駅より徒歩2分
電話番号 :075-981-0154
営業時間 :8:00~18:00(喫茶L.O.17:00)
定休日  :月曜日(祝日の場合は翌日休)

やわた走井餅老舗 石清水八幡宮 門前名物 〜一升餅・慶弔用各種餅のオンライン販売〜

走井餅老舗は、京都・石清水八幡宮(はちまんさん)の門前名物「走井餅」を看板とする老舗の和菓子屋です。1764年に大津で創業し、明治43年に京都・八幡(やわた)の地に引き継がれました。走井餅以外にも、お茶菓子・鳩ヶ峯ういろ、一升餅など慶弔用各種餅のオンラインショップでの販売も行っております。

10. 種嘉商店 京都最中 【烏丸御池駅】

烏丸御池駅より徒歩5分程度の場所にある種嘉商店 京都最中は最中種を作り続けて70年以上という老舗です。雑誌でも頻繁に紹介されており、インスタグラムなどのSNSでも話題です。
種嘉商店 京都最中でおすすめなのがアイス最中です。こんがりと焼き上げた最中種にあんこと求肥、アイスを組み合わせたメニューで、サクサクの最中種とアイスやあんこの甘さが絶妙です。価格はアイス最中1個で280円です。また手土産としては最中種にミックスナッツが練り込まれ、中にあんことナッツペーストやキャラメリゼしたくるみを入れた種実という最中が人気です。
店内は和モダンな雰囲気で、ゆったりくつろいで過ごすことが出来ます。

基本情報

住所   :京都府京都市中京区車屋町通二条下ル仁王門突抜町317
アクセス :烏丸御池駅より徒歩5分
電話番号 :075-201-3016
営業時間 :11:00~17:00
定休日  :木曜日、金曜日、土曜日※年末年始はお休み

種嘉商店 - お客様ひとり一人の幸せなひとときを思い描きながら、種嘉商店は美味しい最中をつくり続けます。

京都市中京区の最中専門店「種嘉商店」。厳選された材料を使った種嘉商店こだわりの最中種。滋賀県産羽二重餅米粉と、有機ナッツのクルミ、アーモンド、カシューナッツを砕いて練り込み、風味豊かに焼き上げました。最中餡は、北海道産小豆を丁寧にふっくらしっとり炊き上げた種嘉オリジナルの粒餡。こだわりの最中種とナッツと餡を合わせた、新しい味の最中です。

京都で美味しい最中の名店を見つけよう

京都で最中が美味しいお店をご紹介しました。
昔ながらの京都の老舗和菓子店が作る最中や栗やナッツが入った変わり種最中、手土産に最適な個包装の最中まで京都で美味しいと話題の最中をピックアップしています。ぜひ自分好みの京都の名店の最中を見つけてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

関連する記事

あわせて読みたい

eri1115
eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介