日帰りでも行ける!夏でも涼しい北海道の避暑地おすすめ10選

豊かな自然と広大な大地に恵まれた北海道。日本の最北端に位置し、夏でも湿気が少なく冷涼で快適な気候です。暑さから逃れて過ごす避暑地として、涼しくて気持ちのよい北海道はぴったり。この記事では北海道で日帰りでも行けるおすすめの避暑地をご紹介します。

acoloacolo
  • 1,485views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.facebook.com

日帰りでも行ける、夏でも涼しい北海道の避暑地

出典:www.flickr.com


湿気が多くてとにかく暑い日本の夏。北海道は湿気も少なく冷涼な地域なので、避暑に訪れる人も多いところです。北海道には豊かな自然の中でさわやかな風が吹き抜ける場所や、涼やかなせせらぎが疲れた体を癒してくれるところなどがたくさん。
この記事では、北海道の各拠点から日帰りで行かれる避暑地をエリア別にご紹介します。ぜひ北海道にある暑さとは無縁の快適なスポットを訪れてみてください。

道央エリア

支笏湖【千歳市】

出典:www.welcome-to-chitose.jp

出典:www.facebook.com

4万年前に支笏火山の噴火でできたカルデラ湖で、世界でも屈指の透明度を誇る湖です。「支笏湖ブルー」と言われる青色の輝きは必見。
暑さと無縁の湖畔では、キャンプや魚釣り、サイクリングなどが人気です。透明な湖水の中をのぞける観光船での遊覧、ダイビング、湖畔の散策とお楽しみは尽きません。水辺をゆったり進むカヌーも大人気で、涼やかな心地よい風を感じながら、透明な水の中を泳ぐ魚を眺められます。
支笏湖のもう一つの魅力は温泉。とろりとした泉質は冷え性・疲労回復などの効能があります。観光で疲れた体を日帰り温泉で疲れをゆっくり癒していってはいかがでしょうか。

支笏湖ビジターセンター
住所 : 北海道千歳市支笏湖温泉番外地
電話番号 : 0123-25-2404(支笏湖ビジターセンター)
アクセス : 新千歳空港から車でで約40分、札幌市中心部から車で約30分

支笏湖 | ちとせの観光 - 北海道千歳市公式ホームページ

樽前ガロー【苫小牧】

出典:www.city.tomakomai.hokkaido.jp

出典:www.tomakomai-kanko.jp

樽前ガローは樽前山の南麓にある渓谷です。ガローとは切り立った崖という意味で、切り立った崖にかかる「緑のカーテン」は秘境感たっぷり。光が透ける緑に囲まれた透明感のある木々と、岩にはりついた苔がまるでビロードの絨毯のよう。夏でもひんやりとした別世界で、静寂の中に川のせせらぎと野鳥の鳴き声が響く幻想的な空間となっています。
駐車場からの道は自然林になっていて滑りやすいので、小さいお子さんは避けたほうがよさそう。大人も歩きやすい靴をはいて行くことをおすすめします。

元気のある方はぜひ樽前山の登山にチャレンジしてはいかがでしょうか。樽前山は初心者でも楽しむことができる人気の山歩きコースです。樽前ガローの近くに登山口があり、登山口から頂上まで約1時間。冷涼な空気を吸い込みながら、支笏湖や羊蹄山などの雄大な景色を堪能できます。そこまでの時間のない方は、登山口から約10分ほどで行かれる見晴台もおすすめです。

住所 : 北海道苫小牧市字樽前
電話番号 : 0144-32-6448(苫小牧市産業経済部産業振興室観光振興課)
アクセス : 苫小牧市街から車で30分、千歳空港から車で60分
駐車場 : あり

苫小牧観光協会 | 観光情報:樽前ガロー・オートリゾートアルテン・錦大沼公園

ふきだし公園【京極町】

出典:www.town-kyogoku.jp

出典:www.town-kyogoku.jp

羊蹄山の伏流水が絶え間なく湧き出している公園です。約8万トンもの水が1日に湧き出ているとのこと。この空間だけが真夏でもひんやりとしています。湧き出した「おいしい水」は容器に自由に持ち帰ることが可能。地元のシェフも湧水を汲みにくるとのことで味もお墨付きです。ぜひ空のペットボトルなどを忘れずに持っていってください。
公園内には滝や池の他にも、遊具や芝生広場、散策コースや展望台もあって子どもから大人まで楽しめる穴場的な公園です。ずらりと並ぶ売店では湧水を使用して作られた豊富な種類のドリンクやスムージーなども販売。道の駅もあって地元の特産品やお土産を買うのにもぴったりです。
遊び疲れた体には近くにある京極温泉がおすすめ。日頃のストレスもゆったりほぐしてくれるはず。

住所 : 北海道虻田郡京極町字川西
電話番号 : 0136-42-2111 (京極町役場企画振興課)
アクセス : 京極バスターミナルから徒歩で15分
駐車場 : あり

ふきだし公園 | 観光・イベント | 北海道京極町公式WEBSite

活力湧き出る みどり美しい 水のまち

道南エリア

大沼国定公園

出典:www.hakobura.jp

出典:www.hakobura.jp

大沼、小沼、じゅんさい沼の3つの湖と126の小島からなる豊かな自然と雄大な景色が人気の景勝地です。公園内に浮かぶ小島のいくつかは橋で結ばれ、島巡りの遊歩道として散策にもぴったり。ひんやりとした陰を作る生い茂る木々、可憐な花や鳥の鳴き声に癒されます。
大沼や小沼を巡る定期遊覧船、モーターボート、クルージング、カナディアンカヌーなど湖上からの雄大な眺めも人気です。サイクリングを楽しむのもおすすめ。

実は大沼のあたりは昔から畜産が盛ん。大沼エリアで育てられる大沼牛は柔らかく甘みがあると評判です。ソフトクリームやチーズなどの乳製品グルメもぜひ楽しんでください。

住所 : 北海道亀田郡七飯町大沼町1023-1
電話番号 : 0138-65-2517(七飯町役場 経済部商工観光課)
アクセス :
函館空港から車で約50分
JR大沼公園駅から徒歩約5分
駐車場 : あり(有料)

【公式】大沼国定公園の観光情報サイト「大沼ップ」

七飯大沼国際観光コンベンション協会 北海道駒ケ岳と湖のビュースポット、 函館・新函館北斗駅からのアクセス、大沼公園周辺の「知る」「見る」「遊ぶ」 「泊る」「食べる」「買う」「イベント」最新情報

松前矢越道立自然公園「青の洞窟」【知内】

出典:www.facebook.com

出典:www.facebook.com

知内の南端に位置する矢越岬は、奇妙な奇岩怪岩が連なった海岸線が大迫力のスポットです。その矢越岬を越えたあたりにあるのが、幻想的な「青の洞窟」。この洞窟には海からのアクセスしかないため料金はかかりますが、ぜひおすすめしたいスポットです。
夏期限定のクルーズ船で、心地よい風を受けながら「道南の秘境」の断崖絶壁や青い海が続く雄大な景色を眺めながらクルージング。そのままひんやりとした「青の洞窟」に入ると、まるで日本にいることを忘れるような神秘的なブルーの世界が広がります。

住所 : 北海道上磯郡知内町字重内21-1(産業振興課商工観光係)
電話番号 : 電話:01392-5-6161(産業振興課商工観光係)
アクセス :
函館空港から車で約1時間40分
JR函館駅から車で約1時間20分
JR新函館北斗駅から車で約1時間半
JR木古内駅から車で約25分

【矢越クルーズ】
運行期間 : 4月末~10月中旬頃まで
住所 : 北海道上磯郡知内町字小谷石99-8
電話 : 01392-6-7854(8:00〜18:00)
料金:大人(中学生以上)5,000円、小学生 2,500円、未就学児無料

松前矢越道立自然公園 イカリカイ~矢越岬~青の洞窟|北海道知内町

北海道知内町公式ホームページ。町の概要やくらしの情報、観光情報など。

854 CRUISE(矢越クルーズ)

北海道知内町の【矢越海岸アドベンチャーズ】!小型船でしか行くことの出来ないポイントからの眺めはまさに絶景!国土交通省からの認可を受けた【青の洞窟】へ船で入る事ができます!

道東エリア

神の子池【斜里郡】

出典:www.kiyosatokankou.com

摩周湖近くの森の中、澄み切った神秘的なエメラルドブルーの小さな池です。倒木が青い水の中で化石のように沈む合間を朱色の斑点のある魚たちが泳ぎまわる幻想的な光景が見られます。 鬱蒼とした木々が生い茂る空間、響くのは鳥のさえずりと水の流れる音という静寂な場所に佇む美しい池は必見。周囲220m、水深5mの小さな池ですが、その美しさをひと目見ようと訪れる人が尽きません。池を一周できる「木道」が整備されているので、美しい池を眺めながら歩くことが可能です。

神の子池から車で約15分ほどのところには、裏摩周展望台があります。摩周湖がすぐ眼下に見晴らせる程よい高さ。摩周湖名物の霧が出ているときにも湖面により近くから見られる隠れおすすめスポットです。
斜里川上流にある、高さ3.7mの「さくらの滝」の眺めも圧巻。神の子池からは車で30分ほど。見どころは6月から8月にかけてのサクラマスの滝越えのジャンプです。滝を一生懸命遡上しようとするマスたちの姿はきっと胸熱になるはず。

住所 : 北海道斜里郡清里町字清泉
電話番号 : 0152-25-4111 (きよさと観光協会)
アクセス : 清里町緑駅から車で20分
駐車場 : あり

神の子池 - きよさと観光協会

きよさと町にあるコバルトブルーの輝きを放つ神の子池のご紹介。神の子池の写真と地図をご覧いただけます。

カムイワッカ湯の滝【知床】

出典:center.shiretoko.or.jp

出典:center.shiretoko.or.jp

知床半島の中央にある硫黄山を源流とした川で、川全体が約30℃の流れる温泉になっているというとても珍しい場所です。温泉の沢登りができるとあって、訪れる人に大人気。入口から川の中を歩いて10分ほどで一の滝に到着します。整備されていない自然の川をのぼるので、濡れてもいい服と滑りにくい靴は必須。
川は温かいものの心地よく、水の流れる音や鳥たちの声に暑さを忘れます。

原生林の中にたたずむ神秘的な「知床五湖」や垂直に切り立った断崖から水が流れ落ちる「フレペの滝」。湿原植物の豊かな色と山岳が湖面に映る「羅臼湖」など、世界自然遺産の知床は見所が満載。豊かな自然と動物たちに癒されます。

住所 : 斜里町遠音別村岩尾別 知床国立公園内
電話番号 : 0152-22-2125(NPO法人 知床斜里町観光協会)
営業期間 : 毎年6月初旬~11月初旬頃まで
アクセス : JR知床斜里駅より車で約90分
駐車場 : あり

カムイワッカ湯の滝|知床自然センター公式サイト

知床財団が管理運営している知床自然センターの「カムイワッカ湯の滝」ページです。

十勝ヒルズ【十勝】

この投稿をInstagramで見る

十勝ヒルズ(@tokachihills)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

十勝ヒルズ(@tokachihills)がシェアした投稿 -

約1,000種類の色鮮やかな草花と木々の緑が美しい6つの庭園がある、花と食と農のテーマパークです。生い茂る木々の木陰を歩き色とりどりの花を眺ながら暑さとは無縁の非日常の世界を楽しめます。
歩き疲れたら、園内にある雄大な景色を眺めるレストランへ。丘の上に佇む隠れ家的なお店では、園内で収穫された野菜や果物を使用したメニューがいっぱい。ショップでは花や農作物、酢やドレッシングなどのオリジナル商品を販売しています。十勝の物産もあるのでお土産を買いたい方にもぴったりです。

住所 : 北海道中川郡幕別町字日新13-5
電話番号 : 0155-56-1111
アクセス : 帯広駅から車で15分、とかち帯広空港から車で20分
駐車場 : あり

ガーデン
営業期間 : 4月下旬~10月下旬(開園期間は無休)
営業時間 : 9:00〜 17:00 ※9月〜10月 9:00〜16:00
入園料 : 大人 1,000円、中学生 400円、小学生以下無料

北のオアシス 旬・花・祝・豆 十勝ヒルズ

澄んだ空気に美味しい水、十勝の魅力がいっぱいのガーデンへようこそ。季節ごとに表情を変える花々や、野菜や果樹などをテーマにしたガーデンがあなたをお迎えします。十勝を眺めるレストランでは、園内で収穫された野菜や果物を使用するなど、食材にこだわったメニューが人気です。

道北エリア

層雲峡

出典:sounkyo.net

出典:sounkyo.net

大雪山国立公園に位置する層雲峡は、切り立った岩が壮大で独特な光景を作り出しています。荒々しい岩肌を流れる滝や、原生林の中にある見晴台、高山植物のかわいらしい花畑など見どころもたくさん。ロープウェイで黒岳の5合目、標高1,300m地点まで7分で登れるので、ちょっとした登山気分も味わえます。
この辺りは温泉郷としても有名で、歩き回って疲れた体を癒すのにもぴったりです。

住所 : 北海道上川郡上川町字層雲峡
電話番号 :01658-9-4400(層雲峡ビジターセンター)
アクセス : 旭川から車で約1時間、札幌から車で約3時間
駐車場 : あり

【層雲峡観光協会】北海道上川大雪山のふもと層雲峡温泉

北海道上川郡上川町「層雲峡観光協会」が運営するオフィシャルサイト。層雲峡温泉や大雪山、名物ラーメン、氷爆まつり情報など随時掲載

白ひげの滝【美瑛】

出典:www.biei-hokkaido.jp

美瑛川本流にかかる落差30m、岩の間から地下水が湧き出て落水する大迫力の滝です。おすすめは「ブルーリバー」と呼ばれる橋からの眺め。コバルトブルーの美瑛川にしぶきを上げて流れ落ちる迫力の様子が見られます。雄大な滝の光景と音で暑さも吹き飛ぶはず。
18:00〜はライトアップされた神秘的な光景となります。夕方に訪れた際にはぜひ。(※2020年4/1〜10/31の期間は21:00まで)

近くには水面が青く見える幻想的で不思議な「青い池」があります。季節や天候によって青い色が様々に変化。こちらのライトアップは冬季のみ。神秘的な風景は訪れる価値ありです。
白ひげの滝と青い池の間にあるのは「白金不動の滝」。不動明王の石像が出迎えてくれるこちらの滝は新四国八十八ヵ所の参道になっているとのこと。なんとなく神聖な気持ちになるような心地よい水しぶきです。
このエリアにある「びえい白金温泉」で1日を締めくくりましょう。

住所 : 北海道上川郡美瑛町白金
電話番号 : 0166-92-4378
アクセス : JR美瑛駅からバスで30分、車で20分
駐車場 : あり

※町内ライトアップについてのお問い合わせ
電話:0166-92-1175(美瑛町商工会)
電話:0166-92-4303(美瑛町総務課)

一般社団法人 美瑛町観光協会 | 心を写す 美瑛町へようこそ

美瑛町観光協会の公式ホームページです。心を写す美瑛町へようこそ。丘のまち美瑛の魅力をお伝えするため、四季折々の輝く瞬間を発信しています。開花情報、観光施設、宿泊や飲食店情報など美瑛観光に役立つ情報が満載です。

暑さを逃れて、北海道の避暑地で涼しく過ごそう

自然が豊かな北海道の中には暑さを忘れるような避暑地がたくさんあります。緑深い場所や水の流れる涼やかな場所など、ぜひ訪れてみたいおすすめの避暑地をご紹介しました。ちょっと足をのばして、日帰りで行かれる場所を選んでいます。北海道の大自然の中、身も心もリフレッシュできるようなスポットをぜひ楽しんでください。

この記事のキーワード

この記事のライター

acolo

都内近郊在住。料理と旅行が好きで、高級から庶民的までスーパーに行くのも大好きです。

関連する記事

あわせて読みたい

acolo
acolo

都内近郊在住。料理と旅行が好きで、高級から庶民的までスーパーに行くのも大好きです。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介