【ランニング・ジョギングコース】徳島の初心者〜上級者向けおすすめコース・スポット15選

水の都であり、四国の入り口でもある、徳島。豊かな自然が残るお遍路道や四国のみち、水のスポットなど、ランでめぐれるコースが揃っています。この記事では、初心者向けから上級者向けまでそれぞれにおすすめのランニング・ジョギングコースをご紹介します。

kumakumaillustkumakumaillust
  • 17,794views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.awanavi.jp

ランに向いた道がいっぱいある徳島

出典:www.88shikokuhenro.jp

四国地方東部に位置する徳島県は、高知県と香川県とは県境、兵庫県の淡路島とは大鳴門橋で結ばれ、大阪・兵庫などからは日帰りも可能な、いわば四国の玄関口ともいえる県。歴史と自然が残る土地には、川や渓谷、名水などのスポットや、四国お遍路道や四国のみちを持つ歩く道がたくさんあり、ランでめぐることができます。

ビギナー必見!暗黙のランルール

誰もが気軽に始められるランニング、ジョギングですが、快適に走るために、ほかの利用者のペースを乱さないためにも、知っておくべきルールがあります。
・複数で走る場合は広がらず、狭い道の場合は縦一列を心掛ける
・追い越しや追い抜きは、一言声をかけてから行う
・自転車歩行専用ロードは、サイクリングやウォーキングを楽しむ人もいるので注意を払う
・基本、反時計回りで走る
これらを守って楽しく走りましょう。

初級コース

阿波おどり会館眉山山頂コース(徳島市)

出典:www.city.tokushima.tokushima.jp

徳島市のシンボル、眉山を目指すトレイルラン。「阿波おどり会館」左側にある「徳島眉山天神社」からスタート。鳥居をくぐるとすぐさま現れる、第一関門の400段の石段。階段を上り切ると、次は展望台へと続く山道へ。100mの指標を過ぎると、唯一、このコースで視界が開けたロープウェイの下に出ます。城山やその向こうの吉野川を眺めながら、しばし休憩。再び森林の中に入り、距離表示を確認しながら山道を上り、山頂に到着。距離的には短いコースですが、蛇行する階段とほぼ自然な状態の山道を走るので、足腰を鍛える練習ができます。

「別格劔山本宮」が鎮座する山頂は、「眉山公園」として整備され、恋人たちのスポットや国内最大級のLED万華鏡、パコダなど見どころもたくさん。標高は290mから見下ろす景色は、阿讃山脈、瀬戸内海、紀州の山々を望むことができ、春は桜にかすみ、夏は入道雲の下に緑濃く、秋は青空の下に燃える広葉樹、冬の光りに時には雪の頂など、四季折々の風景が疲れた体に癒しを与えてくれます。帰路はロープウェイで下山するも良し、違うルートで戻るも良し。登山ルートはいくつもあるので、「阿波おどり会館」で尋ねてからランをスタートさせるといいでしょう。

詳細情報
距離:約4.6km
コース路面タイプ:トレイル、その他
始点・終点:阿波おどり会館
トイレ:阿波おどり会館、天神社、眉山公園
スタート地点までのアクセス:(電車)JR徳島駅より徒歩約10分(車)徳島ICより国道11号経由で約64分

眉山 - 徳島県観光情報サイト阿波ナビ

徳島県全域の観光、イベント、宿泊情報の紹介。自然、歴史、グルメ、レジャーなど旅行に役立つ情報が満載!

寺町眉山山頂コース(徳島市)

出典:wadanoya.com

同じく徳島市のシンボル、眉山を目指すトレイルラン。こちらのコースは、阿波の歴史や文化を感じられる眉山麓の寺町一帯をめぐった後に眉山山頂を目指す、観光とトレイルが楽しめる欲張りコース。「阿波おどり会館」から右方向に進むと現れる寺町は、蜂須賀家政が城下町を建設するにあたり寺246宗派24の寺院を集められた、とくしま市民遺産に選定された歴史ある一角。各寺院には、自国のポルトガルに日本の素晴らしさを広めた文筆家・モラエスや名妓・夕霧太夫など有名人の墓、民話が残る仏像、庭園や桜など個性が光ります。春日神社から山頂を目指す前に立ち寄りたいのが、老舗の和田乃屋。阿波名物「滝の焼き餅」で栄養補給をしたり、補食用に買い求めましょう。立つ寄り後は、近くにある眉山湧水群のひとつ「春日水(飲用)」をマイボトルに入れれば、準備完了。走りは、春日神社から「八坂神社」までは石段、眉山新四国88ヶ所のお遍路道やアップダウンの山道は自然がいっぱいで足腰の強化になります。山頂では、あずまや屋で景色を眺めながら包んでもらった「滝の焼き餅」と春日水で一服。

詳細情報
距離:約4.2km
コース路面タイプ:ロード、トレイル
始点・終点:阿波おどり会館
トイレ:阿波おどり会館、天神社、眉山公園
スタート地点までのアクセス:(電車)JR徳島駅より徒歩約10分(車)徳島ICより国道11号経由で約64分

歴史散策

歴史散策 眉山・大滝山の歴史 徳島で藩政時代から明治・大正・昭和初期にかけて、「滝へ」「滝の山へ」といえば、それが眉山北麓の大滝山であると通じ合ったと言われています。大滝山はそれだけ市民に親しまれた憩いの場所でありました …

徳島中央公園コース(徳島市)

出典:www.city.tokushima.tokushima.jp

徳島駅の北側に位置する「徳島中央公園」は、城山とその周辺に広がる徳島城跡を利用した公園。徳島の市民ランナーの定番練習コースになっている城山の外周を走ります。まずは、スタート地点の体育館前に掲げてある、ランニング看板でコースを確認。小学校を左回りで半周し、遊具施設、テニスコート、川べりを走り、バラ園、城山貝塚、徳島城博物館を経由して道なりに体育館へと戻ります。春は桜やツツジ、初夏から秋にかけてはバラを眺めながらランが楽しめ、特に桜はお城跡を囲むように咲き誇りるので花見ランが楽しめます。平坦で道幅も広く走りやすい外周にプラスして、標高61mの城山まで上って坂道トレーニングに励んでもいいでしょう。

詳細情報
距離:約1.8km
コース路面タイプ:トレイル
始点・終点:とくきんトモニアリーナ(徳島市立体育館)
トイレ:公園内に5か所
スタート地点までのアクセス:(電車)JR徳島駅から徒歩約10分(車)徳島ICより国道11号経由で約10分

徳島中央公園:徳島市公式ウェブサイト

新町川水際公園・しんまちボードウォークコース(徳島市)

出典:www.city.tokushima.tokushima.jp

徳島市をひょうたん型の三角州に形成している川のひとつである新町川に整備された「新町川水際公園」と対岸の「しんまちボードウォーク」を、橋でつないでぐるっと周回するコース。「新町川水際公園」は、水の都・徳島市のシンボル的公園で、昼間は湧水、滝、噴水などの水の芸術、夜はイルミネーションに彩られたロマンティックな雰囲気が楽しめます。一方、「しんまちボードウォーク」は、木のぬくもりが優しい遊歩道で、土日にはマルシェや様々なイベントが開催され賑わっています。そんなおしゃれな雰囲気が漂うコースは平坦で走りやすいので、デートランとしておすすめ。コースルートは、下記のURLに記載された「とくしまウォーキングマップ・新町コース」を参照。

詳細情報
距離:約2km
コース路面タイプ:トレイル
始点・終点:新町橋
トイレ:新町川水際公園
スタート地点までのアクセス:(電車)JR徳島駅から徒歩約5分

ウオーキングマップ:徳島市公式ウェブサイト

うずしおふれあい公園コース(鳴門市)

出典:www.awanavi.jp

鳴門海峡の西側に位置する鳴門市にある「うずしおふれあい公園」は、公園の真ん中に広い芝生広場があり、公園南西部には凝ったデザインのブランコや滑り台、音遊びの遊具などがあり、ランニングコースは芝生の外周に整備されています。ジョギングコースは、約350mと気軽な距離で、クッション性のある足に優しい路面とほどよい木陰もあり、快適。公園内にはトイレと自動販売機、公園近くにはレストランやコンビニなどもあり、ラン環境もばっちり。子供連れの家族に人気の公園は、子どもの遊びにつきあいつつ、軽く走れるので毎日の練習場としておすすめ。走りや景色に変化が欲しくなったら、沿岸をや鳴門海峡まで足を延ばすといいでしょう。

詳細情報
距離:約350m
コース路面タイプ:ロード
始点・終点:うずしおふれあい公園
トイレ:公園内にあり
スタート地点までのアクセス:(電車)JR鳴門駅から徒歩約9分

うずしおふれあい公園 - 徳島県観光情報サイト阿波ナビ

四国最古のお遍路道・かも道コース(阿南市)

出典:www.88shikokuhenro.jp

徳島といえばお遍路。いくつものお遍路道がありますが、阿南市にある「かも道」は、四国最古の遍路道としてしられています。コースは、四国霊場番外札所「一宿寺」からスタートし、急峻な坂道となだらかな道が交互に続く山道をのぼり、四国霊場第21番札所「太龍寺」を目指します。手つかずの自然が残る原生林には、幽玄な竹林が続く「青の道」、石灰岩が露出した「白の道」、秋には紅葉の落ち葉で真っ赤に染まる「赤の道」、距離を示した「丁石」、弘法大師が殴ったこぶしの跡が残る「こぶし石」、一日ごとに微妙な速度で太龍寺ににじり寄っている「にじり石」、遍路途中で病気や行き倒れで亡くなった人を祭った遍路墓地など、実に様々な景色や歴史的文化的遺産を目にすることができます。石炭岩採掘場跡では見晴らしの良い場所もあるので、休憩におすすめ。帰路は、山頂ロープウェイを使って下山するも良し、ほかのお遍路道を歩くも良し。ただし、出山時間には気を付けて。

詳細情報
距離:4.5km
コース路面タイプ:トレイル
始点・終点:四国霊場番外札所・一宿寺~四国霊場第21番札所・太龍寺
トイレ:一宿寺、太龍寺
スタート地点までのアクセス:(電車)JR桑野駅から8.2km

徳島ウォーキング・ハイキングコース案内 [マップ付き] - ウォーカーステーションTV [WSTV]

徳島のマップ付のウォーキング・ハイキングコースサイトを、市町村別に徳島市、小松島市、阿南市、吉野川市、美馬市、鳴門市、那賀町、牟岐町、美波町、海陽町、神山町など各々のウォーキングコースを紹介します。

海老ヶ池周回コース(海陽町)

出典:www.awanavi.jp

徳島県南部にある「海老ヶ池」は、波静かな浅川湾の内側にある徳島県下一の池沼。その沼に整備された周遊道を走るコース。室戸阿南海岸国定公園に含まれた湖畔では海の鳥や山の鳥の姿を見ることができ、沼地に設置された野鳥観察壁や野鳥観察小屋ではバードウォッチングが楽しめます。そんな野鳥観察を楽しめる池周りのランは、起伏のない走りと休憩所やベンチで休める、静かで貴重な時間が過ごせます。距離に物足りなさを感じたら、池近くには「南阿波ピクニック公園」や「蛇王運動公園」もあるので距離を延ばすことも可能。

詳細情報
距離:3.5km
コース路面タイプ:ロード
始点・終点:海老ヶ池駐車場
トイレ:蛇王運動公園、南阿波ピクニック公園など
スタート地点までのアクセス:(電車)JR阿波海南駅から車で8分(車)徳島ICから国道11号線(徳島市内方面へ)を経由し、国道55号線を室戸方面へ約2時間30分

海老ケ池 - 徳島県観光情報サイト阿波ナビ

中級コース

四国のみち・大坂峠健脚コース(板野町)

出典:www.awanavi.jp

四国には「四国のみち(四国自然歩道)」と名がついた、起点を徳島県鳴門市、終点を徳島県板野郡板野町全長1545.6kmとする、四国霊場や各地に点在する身近な自然や歴史に親しみながら歩いて四国を一周することができる長距離自然歩道があります。 ここでは、その四国のみちの「山里のみちコース」を使った、徳島県鳴門市北灘町碁浦と香川県東かがわ市坂元の県境に位置する大阪峠を往復するコースを走ります。

無人の阿波大宮駅からスタート。踏切を渡り、「大坂峠御番所跡」「讃岐街道の説明版」を確認し、讃岐街道から峠の道へと入ります。舗装された走りやすい道や車道、注意が必要な傾斜した道や急な下り坂、石畳など、変化に富んだ走りを楽しみ、大阪峠までのラスト200mは急な坂道を上けあがります。標高210mの峠の展望台では美しい引田や播磨灘などの景色、さらに進んた先にある「あびせ公園」では展望台からの瀬戸内海の眺望や春先のあせびが堪能できます。景色を360度、存分に堪能したら来た道出戻ります。

ちなみに、四国のみちは、それぞれの県毎にコースや全県のコースを回ったことの証拠写真を撮影して送ると認定書がもらえるので、まずは県制覇を目指して走ってみてはいかが。

詳細情報
距離:約5.8km
コース路面タイプ:トレイル、ロード
始点・終点:JR阿波大宮
トイレ:JR阿波大宮、あせび公園など
スタート地点までのアクセス:(電車)JR阿波大宮駅

大坂峠 展望台 健脚コース(往復) 約5.8km | 徳島県 板野町商工会

四国のみち・みかん畑コース(勝浦町)

出典:www.88shikokuhenro.jp

同じく「四国のみち(四国自然歩道)」のコースのひとつ、阿波みかん栽培発祥の地・勝浦町「四国のみち・みかん畑コース」を紹介。このコースは、みかん畑の自然遊歩道とお遍路道が同じルートなので、のどかな遊歩道を走りながらお遍路ランも体験できます。

まずは、勝裏側付近に設置された四国のみちの案内図でコースを確認し、20番霊場「鶴林寺」を目指してスタート。道には、案内板や古い道標などがたくさん設置されているので迷うことがなく、のどかな田舎の雰囲気やみかん畑の景色を楽しみながら舗装道や山道、石畳を駆け上れます。鶴林寺手前には休憩にぴったりな、勝浦町の町並みが一望できる視界が開けた場所やわらぶき屋根の遍路小屋、弘法大師が杖で突いて水が噴出した「水呑大師」の湧水などがあり便利。鶴林寺からはひたすら下り坂の山道や車道、階段を走り、「八幡神社」を経由して「大井休憩所」へ。休憩を挟んだら、そのまま一気に大井まで走りフィニッシュ。短いながら様々な走りが楽しめ、さらに終点からは「深山幽谷へんろみちコース」へと進むことも可能。

詳細情報
距離:約5.4km
コース路面タイプ:トレイル、ロード
始点・終点:生名~大井
トイレ:鶴林寺など
スタート地点までのアクセス:(バス)JR徳島駅からバスで40分、生名バス停から徒歩で90分

四国のみち 徳島

神山森林公園散策ルート(神山町)

出典:www.central-forest.jp

徳島阿波おどり空港から車で小一時間。徳島県の北東部に位置する神山町は、地方創生の聖地として注目されている町。一方、「神山森林公園」は標高495mの西龍王山の南側に位置する緑豊かな公園。約280haの広大な公園の敷地内には、散策ルートが5km、10km、15㎞と3コースほどあり、ウォーキングやランを楽しむことができます。ここで紹介する10kmコースは、レストハウスや森林学習館、春から秋まで季節ごとに水辺に集まる昆虫が観察できる「泉の広場」、山桜や山ツツジの群生林など、たくさんの見どころがいっぱいあるので飽きることなく、長い距離も中だるみせずに走ることができます。コースには、自動販売機やトイレが多く設置されているので、特に困ることもなく快適。

詳細情報
距離:10km
コース路面タイプ:ロード
始点・終点:大地地区
トイレ:コース上にあり
スタート地点までのアクセス:(電車)徳島駅から車で約40分(車)高速徳島道徳島I.C.から約50分、高速徳島道藍住I.C.から約40分、高速高松道板野I.C.から約45分

散策ルート(10kmコース)│徳島県立神山森林公園イルローザの森

徳島県立神山森林公園では、四季折々様々な植物を見ることができます。ウォーキングや、各種イベント、教室も開催しています。 /> <meta name=

上級コース

お気軽お遍路コース(徳島市)

出典:www.88shikokuhenro.jp

徳島といったら、お遍路。四国には弘法大師・空海が修行した88か所の霊場があり、ここ徳島にも第1番札所から第23番札所までが存在し、その内の13番から17番までの札所は徳島市内にあります。今回は、古くから「五カ所まいり」として信仰されてきた徳島市内の札所を、お遍路ランで巡礼。JR徳島駅から国道318号線と鮎喰川の河川敷を経由して、しあわせ観音が建つ第13番札所「大日寺」へ。その後は、ネコに癒される第14番札所「常楽寺」、名勝・流水岩の庭を持つ第15番札所「國分寺」、夜泣き地蔵の第16番札所「観音寺」、伝説の井戸がある第17番札所「井戸寺」と順調に巡礼。5か所の札所は8kmほどなので、1日で余裕でまわれます。巡礼後は、府中駅周辺で徳島ラーメンで塩気をとって。

詳細情報
距離:約8km
コース路面タイプ:ロード
始点・終点:JR徳島駅~JR府中駅
トイレ:徳島駅、徳島倉本公園、各札所、府中駅など
スタート地点までのアクセス:(電車)JR徳島駅

お遍路体験まずはここから!徳島市5ヶ所まいり - 徳島県観光情報サイト阿波ナビ

徳島県全域の観光、イベント、宿泊情報の紹介。自然、歴史、グルメ、レジャーなど旅行に役立つ情報が満載!

鳴門の渦コース(鳴門市)

出典:www.uzunomichi.jp

徳島県鳴門市と兵庫県南あわじ市の間にある鳴門海峡で発生する「鳴門の渦潮」を見に行く観光ラン。距離はあるものの、鳴門徳島自転車道を中心に走るので比較的安全でわかりやすく、渡し船乗船体験や鳴門の渦潮関連に施設をめぐったり、グルメを味わったりと、観光も大いに楽しめるコースです。「鳴門公園」で休憩を挟み、渦潮を飽きるまでウォッチ。デートランを楽しむなら、国内最大規模を誇る世界で類を見ない陶板名画美術館「大塚国際美術館」や渦潮を約45mの高さから覗き込むことが出来「渦の道」などの寄り道もおすすめ。

詳細情報
距離:約25km
コース路面タイプ:ロード
始点・終点:鳴門市情報センター
トイレ:鳴門市情報センター、鳴門公園、ウチノ海総合公園など
スタート地点までのアクセス:(電車)JR鳴門駅より約徒歩15分

レンタサイクルでGO!鳴門市を巡る半日コース - 徳島県観光情報サイト阿波ナビ

徳島県全域の観光、イベント、宿泊情報の紹介。自然、歴史、グルメ、レジャーなど旅行に役立つ情報が満載!

阿波の狸合戦コース(小松島市)

出典:www.city.komatsushima.lg.jp

古くからたぬきの民謡やたぬきの祠に満ちた、徳島。なかでも小松島市は、民話「阿波狸合戦」の主人公・金長たぬきをはじめ、狸合戦に関わった多くのたぬきたちと出会える港町。そんな小松島では、たぬきの祠をめぐって運気を上げるご利益ランを楽しみます。阿波の狸合戦とは、江戸時代末期に阿波国(現・徳島県)で起きた狸たちの大戦争の伝説のこと。ジブリ映画「平成狸合戦ぽんぽこ」の一部モチーフにされ、金長たぬきも登場しています。コースのスタート地点を「正一位稲荷大明神」にしていますが、体力や時間がない人は「小松島パークステーション」からスタートしても◎。ご利益は、商売、開運、芸能、交通などそれぞれの寺院や神社によって異なるので、全てお参りしたい。インスタ映えを狙うなら、金長神社に祀られた金長大明神の絵や石像、「小松島たぬき公園」に置かれた、高さ・胴回りが5m、重さ5t、圧巻の金長たぬきの石像とかわいい合戦たぬきはお見逃しなく。

詳細情報
距離:約11.3km
コース路面タイプ:トレイル
始点・終点:正一位稲荷大明神~神子の藪大明神
トイレ:金長神社、小松島パークステーション、藤樹寺など
スタート地点までのアクセス:(電車)JR徳島駅から徒歩約5分

小松島コースマップ

義経ドリームロード(小松島市)

出典:www.city.komatsushima.lg.jp

小松島市は源義経ゆかりの地。小松島市内の義経ゆかりの地を結ぶ「義経ドリームロード」を走る歴史ランコース。コース上には案内板や道標が設置されているので、義経が屋島に向かって進軍した進路を辿れます。義経が大阪より風雨の中を押してたどり着き、軍船を集めたとされる「勢合」を起点とし、弦張坂、弦巻坂、旗山、くらかけの岩、天馬岩、弁慶の岩屋などをめぐることで、義経が小松島の海岸に上陸してから屋島に攻め入るまでのわずか1日の出来事に思いをはせられるので、歴史好きにはたまらないはず。また、歴史だけでなく、史跡・旗山の「日本一の源義経騎馬像」を見に行くには山道か隣にある八幡神社からのアクセスするため、トレイルランや石段で足腰でを鍛えることができて一石二鳥。帰路はバスに乗って徳島市まで戻ってもいいですが、JR南小松島駅まで走り、小松島パークステーションの人気写真スポット「SL記念広場」「たぬき広場」に立ち寄ってみるのもおすすめ。

詳細情報
距離:約10km
コース路面タイプ:ロード、トレイル
始点・終点:勢合の碑~中王子神社
トイレ:JR阿波赤石駅、旗山など
スタート地点までのアクセス:(電車)JR阿波赤石駅から徒歩約5分

義経ドリームロード - 小松島市

義経が屋島に向かって進軍した進路は、現在「義経街道」と呼ばれ、義経が大阪より風雨の中を押してたどり着き、軍船を集め...

四国最東端・蒲生田岬コース(阿南市)

出典:romance-toudai.uminohi.jp

四国最東端の蒲生田岬を目指すコース。「かもだ岬温泉保養センター」を出発し、復路はアップダウンが激しい海側の道を走り、蒲生田岬を経由して、帰路は起伏のおだやかな内陸側で戻ります。紀伊水道に突き出た蒲生田岬には、和歌山県の日の岬や大鳴門橋、淡路島まで見えることもある恋する灯台「蒲生田岬灯台」や岬の風と波をテーマにデザインされた彫刻「波の詩」のモニュメントなどがあり、晩秋から冬にはΩ(オメガ)の形をした珍しい日の出「だるま朝日」が見られるので、早朝やカップルランとしてもおすすめ。ラン後は、温泉で疲れを癒して。

詳細情報
距離:7.2km
コース路面タイプ:ロード
始点・終点:かもだ岬温泉保養センター
トイレ:室戸阿南海岸国定公園、船瀬海岸公園、蒲生田岬など
スタート地点までのアクセス:(電車)JR阿南駅から車で60分

四国の最東端を走破!蒲生田岬コース(阿南市) | 徳島 | 四国地方 | 走ろうにっぽんプロジェクト

走ろうにっぽん「四国の最東端を走破!蒲生田岬コース(阿南市)」のページ。走ろうにっぽんは、ランニングコースという観点から日本の魅力を再発見するプロジェクトです。皆さまに投稿いただいたランニングコースから、都道府県別の10撰を投票で決めていきます。

徳島はランで楽しもう

徳島では、観光スポットもお遍路道、四国のみち、そして自然を生かした公園も、すべてランで楽しめる贅沢なところ。ぜひ盛りだくさんのコースを堪能してください。

この記事のキーワード

この記事のライター

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

関連する記事

あわせて読みたい

kumakumaillust
kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

VOKKA編集部グルメ班3

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

05micco5

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kumakumaillust6

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

>>ライター紹介