山梨のスイーツ以外の食べ物のお土産おすすめ10選

信玄餅や月の雫をはじめスイーツのお土産が人気の山梨県ですが、スイーツ以外にもご当地グルメやウィスキー・ワインなどお土産に好適な品々が揃っています。山梨県でスイーツ以外におすすめする食べ物・飲み物のお土産をご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 992views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.treeoflife.co.jp

山梨でスイーツ以外におすすめする食べ物のお土産

出典:www.treeoflife.co.jp

出典:drinx.kirin.co.jp

富士山をはじめテーマパークや美術館など観光名所が多彩な山梨県は、全国的にも知られる信玄餅をはじめ月の雫やくろ玉などスイーツのお土産が人気です。しかしご当地グルメをはじめウィスキーやワインなど、スイーツ以外にも魅力的でお土産に好適な商品が揃っています。

観光やビジネスなどで山梨県を訪れた際に求めたいお土産、スイーツ以外の食べ物・飲み物で厳選した10品をご紹介しましょう。

1.マヌカハニー【ハーブギャラリー】

出典:www.yatsugatake-outlet.com

出典:www.yatsugatake-outlet.com

マヌカハニー

八ヶ岳の雄大な自然に囲まれた標高1000mに位置し”エコロジカルモール”を掲げる自然調和型のアウトレットモールが「八ヶ岳リゾートアウトレット」です。ファッションブランドやアウトドアをはじめ、雑貨やアクセサリーのショップなどが多彩に出店。ご紹介する「ハーブギャラリー」では、ハーブグッズやスーパーフードなどを販売しています。

おすすめは大人気の「マヌカハニー」で、「マヌカハニー UMF5+&MG80+」から数量限定の「マヌカハニー UMF22+&MG970+」までラインナップ。優れた抗菌作用や抗炎症作用を持つ「マヌカハニー」は、虫歯菌やピロリ菌をはじめ風邪やインフルエンザの予防にも好適です。そして「ルイボスティー」などハーブティーや「キヌア」などスーパーフードも取り揃えています。

【基本情報】
名称  :ハーブギャラリー
住所  :北杜市小淵沢町4000(八ヶ岳リゾートアウトレット内)
電話  :0551-30-7763
営業時間:10:00~19:00 (土日祝日)
     10:00~18:00 (平日)
定休日 :年中無休

ハーブギャラリー

2.コーヒー豆【プリム ビーンズ】

出典:www.yatsugatake-outlet.com

出典:www.primumbeans.jp

「八ヶ岳リゾートアウトレット」からもう一店ご紹介するのが、生豆珈琲焙煎工房の「プリム ビーンズ」。グァテマラやエチオピアをはじめ各国のコーヒー豆を厳選して取り扱っており、5段階の炒り方から選びその場で焙煎(ロースト)してくれます。

一押しのブレンドは「さくらブレンド」で、相性の良いカサブランカとカロシトラジャの豆をブレンドし浅めにローストした春を感じるブレンド。そして寒い季節におすすめするのが「オータムブレンド」で、苦みや甘い香りが強く、適度な酸味が感じられるバランスの良いブレンドです。普段とは違う焙煎したての香り高いコーヒーをどうぞ。

【基本情報】
名称  :プリム ビーンズ
住所  :北杜市小淵沢町4000(八ヶ岳リゾートアウトレット内)
電話  :0551-36-6365
営業時間:10:00~19:00 (土日祝日)
     10:00~18:00 (平日)
定休日 :年中無休

プリム ビーンズ

3.オリジナルカシューナッツ【河口湖オルゴール美術館】

出典:kawaguchikomusicforest.jp

オリジナルカシューナッツ

河口湖の畔に立地し中世ヨーロッパを思わせる雰囲気の「河口湖オルゴールの森美術館」。世界最大級のダンスオルガンやあのタイタニック号に搭載する予定だった自動演奏楽器など様々な見所があり、ミュージアムショップでは多彩なお土産を扱っています。

館内にある「チョコレートとお菓子のショップ」では、人気の「ピーカンナッツチョコレート」や「オルゴールの森オリジナルポップコーン」など色々と取り揃えています。こちらでスイーツ以外におすすめするのが、ワインボトル風のパッケージがお洒落な「オリジナルカシューナッツ」。カレーとガーリックの2種類があり、酒肴に好適な一品です。

【基本情報】
名称  :河口湖オルゴールの森美術館 チョコレートとお菓子のショップ
住所  :南都留郡富士河口湖町河口3077-20
電話  :0555-20-4111
営業時間:9:30~18:00

チョコレートとお菓子のショップ

4.ほうとう・吉田のうどん【かいてらす】

出典:www.kaiterasu.jp

ほうとう

出典:www.kaiterasu.jp

吉田のうどん

山梨が誇る地場産業の振興拠点施設として1985年にオープンした「かいてらす」。テーマ毎に「光・蔵・味・匠」の4つのコーナーに分かれており、伝統工芸品から郷土の味やワインまで多彩な商品を取り扱っています。

おすすめは「ほうとう」で、小麦の平打ち太麺を使い様々な野菜とあわせて煮込む郷土料理。味噌仕立てが一般的で、野菜たっぷりのヘルシーな料理に仕上がります。そしてもう一品の「吉田のうどん」はとてもコシが強い麺が特徴で、スリダネと呼ばれる唐辛子ベースの調味料をあわせると一層美味しく。どちらも山梨のご当地グルメとして人気で、「かいてらす」以外でも様々な場所で販売されています。

【基本情報】
名称  :かいてらす
住所  :甲府市東光寺3-13-25
電話  :055-237-1641
開館時間:9:00~17:00
休館日 :第4火曜日(祝日の場合は翌日)

かいてらす

5.あわびの煮貝【みな与】

出典:minayo.co.jp

あわびの煮貝

出典:minayo.co.jp

まだ山梨県が甲斐の国と呼ばれていた時代に、駿河国(静岡県)や相模国(神奈川県)の海産物が干物や塩漬けとなって送られてきました。その頃アワビを醤油樽に浸けて送ったのが「あわびの煮貝」のルーツといわれています。

ご紹介するのは天正12年(1584年)創業の老舗「みな与」で、近海物の天然黒アワビにこだわって「あわびの煮貝」を造っています。秘伝のタレに漬け込んだ「あわびの煮貝」は造り置きをせず、必要数のみを真空パックで用意。冷したら5mm程度にスライスして食すのがおすすめで絶品の酒肴に、グルメ漫画「美味しんぼ」でも紹介された逸品です。

【基本情報】
名称  :みな与 本店
住所  :甲府市中央3-11-20
電話  :055-235-3515
営業時間:9:00~17:30
定休日 :日曜日、祝日

みな与

6.鳴沢菜しぐれ【里の駅 いちのみや】

出典:www.satonoeki.com

鳴沢菜のしぐれ

県下最大級の規模で山梨の特産品を販売する「里の駅 いちのみや」。地元のワイナリーが厳選したワインをはじめ、新鮮な地場産の野菜や特産品・工芸品をバラエティ豊かに取り揃えています。

おすすめは「鳴沢菜のしぐれ」で、山梨県鳴沢村が原産といわれる鳴沢菜をしぐれに仕上げた一品です。鳴沢菜の歴史は古く江戸時代までさかのぼるといわれており、信州の野沢菜などと同じく地元に根付いた地菜。鳴沢菜は味が濃厚でシャキシャキとした触感が特徴、酒肴にもご飯のお供にも好適です。

【基本情報】
名称  :里の駅 いちのみや
住所  :笛吹市一宮町東原65
電話  :0553-39-8000
営業時間:9:00~18:00
定休日 :年中無休

里の駅 いちのみや

7.甲州地どり【甲州地どり市場】

出典:www.kosyujidori.com

出典:www.shingenchi.com

甲州地どりスモークチキンセット

甲州地どり生産組合と山梨県が共同で改良して生まれた「甲州地どり」。豊かな自然の中で放し飼いにされ120日かけて飼育するため旨味が強く引き締まった肉質がポイントの地鶏で、漫画「美味しんぼ」でも紹介されています。

「甲州地どり」の直売所が「甲州地どり市場」で、モモ・ムネ・手羽など部位毎に鶏肉を用意します。農場直送の新鮮な「甲州地どりたまご」などもあり、おすすめは「甲州地どりスモークチキンセット」。モモ・ムネ・ササミのスモークとソーセージがセットになっており、地鶏の旨味と燻煙の香りを楽しめる一品です。

【基本情報】
名称  :甲州地どり市場
住所  :甲府市伊勢2-10-2
電話  :055-222-0032
営業時間:10:00~18:00
定休日 :日曜日

甲州地どり市場

8.シングルモルトウイスキー【サントリー白州蒸留所】

出典:www.suntory.co.jp

出典:www.suntory.co.jp

シングルモルトウイスキー 白州

創業者・鳥井信治郎の挑戦によって国産ウィスキーを蒸留するために開設された山崎蒸留所に次いで、2番目の蒸留所となった白州蒸留所。ウィスキーの絶対条件である良質な水は南アルプスの天然水を、そして豊かな森が育む環境が珠玉のウィスキーを醸しています。

「サントリー白州蒸留所」の中にあるのが、ファクトリーショップの「イン・ザ・バレル」。蒸留所限定のウィスキーをはじめ、酒肴に好適なおつまみや樽材を活かしたテーブルウェアなど多彩に取り揃えています。おすすめはベーシックな「シングルモルトウイスキー 白州」。スダチやミントを思わせる爽快な香りと軽やかでキレのある味わいが特徴、森の若葉を感じさせるウィスキーです。

【基本情報】
店舗  :サントリー白州蒸留所 イン・ザ・バレル
住所  :北杜市白州町鳥原2913-1
電話  :0551-35-2211
営業時間:9:30~16:30
定休日 :年末年始、工場休業日

サントリー白州蒸溜所

9.ワイン【シャトー・メルシャン】

出典:www.chateaumercian.com

出典:drinx.kirin.co.jp

出典:drinx.kirin.co.jp

甲州きいろ香 2016

古くからブドウ栽培が行われており、甲州やマスカット・ベーリーAの産地として知られる甲州盆地。この甲州盆地にあるのが「シャトー・メルシャン勝沼ワイナリー」で、1877年にルーツとなる大日本山梨葡萄酒会社を設立、1949年に「メルシャン」ブランドが誕生しました。

「シャトー・メルシャン勝沼ワイナリー」には「ワインショップ」が併設されており、ワイナリーで醸造されたワインを多彩に取り揃えています。ワインのおすすめは甲州ワインの新たなスタイルを生み出した「甲州きいろ香 2016」で、溢れる柑橘系の香りとフレッシュな酸味が調和した華やかな1本。他にもワイナリー限定のワインをはじめグッズなども販売しています。

【基本情報】
店舗  :シャトー・メルシャン勝沼ワイナリー ワインショップ
住所  :甲州市勝沼町下岩崎1425-1
電話  :0553-44-1011
営業時間:9:30~16:30
定休日 :火曜日、年末年始

シャトー・メルシャン

10.日本酒【山梨銘醸】

出典:www.sake-shichiken.co.jp

出典:www.sake-shichiken.co.jp

出典:www.sake-shichiken.co.jp

純米大吟醸 絹の味

寛延3年(1750年)創業の老舗「山梨銘醸」は、白州の水を活かした酒造りを目指し手間を惜しまない情熱を傾ける酒蔵。酒米の「夢山水」や「ひとごこち」の栽培にも取組み、伝統の技を継承しながら技術革新を続けています。

酒蔵の入り口に店を構える「七賢 大中屋」では「山梨銘醸」の看板商品「七賢」の銘酒を多彩に取り揃え。おすすめは「絹の味」で甲斐駒ヶ岳の伏流水と酒米「夢山水」で醸した純米大吟醸の1本、冷してワイングラスで飲むのがおすすめです。そして5年の歳月を費やして開発した発泡性日本酒「スパークリング 山ノ霞」もいかがでしょう。

【基本情報】
店舗:七賢 大中屋
住所:北杜市白州町台ヶ原2283
電話:0551-35-2236

七賢|山梨銘醸株式会社

スイーツ以外にも多彩に揃う山梨土産

ご当地グルメや健康食品をはじめ、ウィスキー・ワイン・日本酒など多彩に揃う山梨のお土産。観光やビジネスで山梨を訪れた際に、お土産探しの参考にいかがでしょうか。

※ 掲載内容は執筆時点、基本情報や価格等は参考で変更になる場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキーヤ―でホームゲレンデは戸隠or飯綱あたり、ついでに写真もパチリ。時計やオーディオも愛して病んでいる。おすすめドライブスポットはビーナスライン、車や酒など道楽者が愛する物に関連したライティングやコンテンツ作成など色々やっています。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ5

こばこ

女子大生。

yannma6

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

>>ライター紹介