日帰りでも行ける山梨のドライブデートコースおすすめ10選

富士山や富士五湖をはじめ八ヶ岳高原など観光スポットが多彩な山梨県。山間を駆け抜けるワインディングはドライブにも好適で、観光・グルメと合せて楽しめます。山梨県で日帰りにもおすすめするドライブデートコースをご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 3,479views
  • B!

アイキャッチ画像出典:kawaguchikomusicforest.jp

山梨のおすすめドライブデートコース

出典:alpinecars.com

アルピーヌ・A110

出典:www.lotus-cars.jp

ロータス・エリーゼ

世界文化遺産に登録された富士山や八ヶ岳の高原エリアなど、風光明媚な自然を望む名所が揃う山梨県。美術館や公園をはじめテーマパークやアウトレットなど観光スポットもバラエティに富んでおり、様々なアクティビティが楽しめます。

高原を駆け抜けるドライブウェイは爽快なドライブを楽しむことができ、日帰りのデートプランとしても好適です。今回のドライブデートにおすすめするモデルは、純粋に走りを楽しめる2台のピュアスポーツ。往年の名車をオマージュしてデビューしたアルピーヌ「A110」や、ライトウェイトスポーツのお手本といえるロータス「エリーゼ」などいかがでしょう。

山梨県で日帰りにもおすすめするドライブデートコースを10ヵ所ご紹介します。

1.国道20号~「八ヶ岳リゾートアウトレット」

出典:www.yatsugatake-outlet.com

名称:八ヶ岳リゾートアウトレット
住所:北杜市小淵沢町4000
電話:0551-20-5454
駐車場:有り
営業時間:10:00~18:00(平日)
     10:00~19:00(土日祝)
定休日:年中無休

出典:www.yatsugatake-outlet.com

甲斐市から国道20号を走り出し、釜無川のリバーサイドをドライブして北へ。長閑な風景が広がる北杜市を走って長野県との県境方面を目指します。

県境を越えたら県道11号に入り、馬術競技場入口の交差点を左折して進むと目的地「八ヶ岳リゾートアウトレット」に到着。人気のファッションブランドや雑貨はもちろんアウトドア用品のショップなど多彩に揃っており、八ヶ岳の自然と調和するエコロジカルモールをコンセプトにしています。

多彩に揃ったグルメからランチにおすすめするのは「森の洋食屋 ラ・カパンナ」。山梨のフルーツをはじめとした地元食材を使っており、「信玄鶏のソテー」や「甲州ワインビーフのラザニア」など多彩なメニューを用意します。

八ヶ岳リゾートアウトレット

2.八ヶ岳高原ライン~「まきば公園」

出典:www.makiba-res.com

名称:まきば公園
住所:北杜市大泉町西井出8240-1
駐車場:有り

出典:www.makiba-res.com

名称:まきばレストラン
住所:北杜市大泉町西井出8240-1
​電話:0551-38-4600
駐車場:有り
営業時間:10:00~17:30

国道20号を走って長野県との県境に向かい、下蔦木の交差点から県道11号へ。県道11号は八ヶ岳高原ラインと呼ばれており、高原の爽快なドライブが楽しめます。

目的地は八ヶ岳牧場の一部に造られた「まきば公園」で、雄大な自然に囲まれた牧草地の中で動物ともふれあえる公園です。園内には遊歩道も整備されておりポニー広場や羊牧場などが点在、随所に休憩スペースもありゆったりと散策できます。

ランチは園内にある「まきばレストラン」がおすすめ。一押しは甲州ワインを使い、トマトと野菜たっぷりの「まきば特製ワインビーフシチュー」です。

まきば公園
まきばレストラン

3.清里ライン~「清里」

出典:www.kiyosato.gr.jp

名称:美し森展望台
住所:北杜市大泉町西井出8240-1
駐車場:有り

出典:www.kiyosato.gr.jp

名称:甲州ほうとう 小作 清里高原店
住所:北杜市高根町清里3545-118
電話:0551-48-2801
駐車場:有り
営業時間:11:00~20:00
定休日:無し

韮崎市から国道141号・清里ラインを走り出し北杜市方面へ。清里ラインは市街地を抜けると田園地帯を走る開放的なドライブが楽しめるルートで「清里」に向かいます。

目的地は高原リゾートして高い人気を誇った「清里」で、おすすめのビュースポットは清里駅など中心部の北側にある「美し森展望台」。標高1500mのエリアにある展望台で、八ヶ岳や南アルプスはもちろん富士山や秩父の山々まで望める大パノラマが楽しめます。

「美し森展望台」を後にしたら清里ラインを戻り、道沿いにある「甲州ほうとう 小作 清里高原店」へ。名物の「ほうとう」はベーシックな「かぼちゃほうとう」をはじめ「辛口カルビほうとう」や「猪肉ほうとう」など多彩なメニューを揃えています。

清里観光振興会
甲州ほうとう 小作 清里高原店

4.穂坂路~「ハイジの村」

出典:blog.haiji-no-mura.com

名称:ハイジの村
住所:北杜市明野町浅尾2471
電話:0551-25-4700
駐車場:有り
入園料:510円
開園時間:9:00~21:00(変動有り)

出典:www.haiji-no-mura.com

名称:レストラン ボルケーノ
営業時間:11:00~17:00

出典:www.haiji-no-mura.com

イルミネーション
~スイスの森の冬景色~

期間:2018/12/1~31
時間:日没後~

国道20号で韮崎市へ向かい、中央自動車道・韮崎ICの近くから県道27号へ。宮久保の交差点から山間を走る穂坂路をドライブして目的地の「ハイジの村」を目指します。

「ハイジの村」はアニメ「アルプスの少女ハイジ」の世界と植物園が融合したスポット。ロードトレインの「ハイジ号」で園内を巡ることができ、四季折々の花々やアニメに登場するアルムの山小屋など多彩な見所が点在しています。2018/12/1~31はイルミネーションとプロジェクションマッピングも実施、夜に訪れるのもおすすめです。

園内にはレストランやカフェもありおすすめはレストラン「ボルケーノ」。スイス産のグリュイエールチーズとエメンタールチーズを使った「チーズフォンデュ」をいかがでしょう。

ハイジの村

5.昇仙峡ライン~「昇仙峡」

出典:www.shosenkyo-kankoukyokai.com

覚円峰(カクエンボウ)

出典:www.shosenkyo-kankoukyokai.com

仙娥滝(センガタキ)

出典:www.shousenkyo-r.jp

名称:昇仙峡ロープウェイ
住所:甲府市猪狩町441
電話:055-287-2111
駐車場:有り
料金:1,200円(往復)

国道20号で甲府市へ向かい、JR甲府駅の北側から県道104号へ。千代田小学校を過ぎたら左側の県道7号・昇仙峡ラインに入り目的地の「昇仙峡」までドライブします。

「昇仙峡」は国内でも有数の渓谷美を誇る景勝地、国の特別名勝にも指定れておりシンボルの「覚円峰」をはじめ随所にビュースポットが点在しています。そしてさらに奥部に進むと「仙娥滝」や「昇仙峡ロープウェイ」が。ロープウェイで山頂にあるパノラマ台駅まで赴けば、富士山や南アルプスを一望できる大パノラマが望めます。

山頂テラスには「福仙人食堂」があり軽食を用意、人気の「巨峰ソフトクリーム」などいかがでしょう。

昇仙峡
昇仙峡ロープウェイ

6.富士パノラマライン~「河口湖オルゴールの森美術館」

出典:kawaguchikomusicforest.jp

名称:河口湖オルゴールの森美術館
住所:南都留郡富士河口湖町河口3077-20
電話:0555-20-4111
駐車場:有り
入館料:1,500円
開館時間:9:30~18:00(変動有り)
休館日:2019/1/21/~25、2/28

出典:kawaguchikomusicforest.jp

甲府市から国道358号を南へ向かい、精進湖を過ぎたら国道139号・富士パノラマラインを東へ。富士パノラマラインは富士山の北麓を走るルートで、雄大な景色と快適なドライブが楽しめます。

東恋路の交差点から県道707号を経由して県道21号に入り、湖岸に立地する「河口湖オルゴールの森美術館」へ向かいます。こちらは富士山の明媚な景色を望むことができ、中世のヨーロッパに迷い込んだかのような音楽のテーマパーク。世界最大級といわれる「ダンスオルガン」や、あのタイタニック号に搭載予定だった「自動演奏楽器」など魅力的な収蔵品が目を惹きます。

園内にあるローズガーデンでは四季折々の花々を愛でることができ、ショップやレストラン・カフェも併設。ランチのおすすめは「森のレストラン」で、シェフ自慢の気軽なフレンチとランチコンサートを楽しめます。

河口湖オルゴールの森美術館

7.湖北ビューライン~「西湖」

出典:www.hamayouresort.com

西湖

出典:www.hamayouresort.com

名称:いずみの湯
住所:南都留郡富士河口湖町西湖987
電話:0555-82-2641
駐車場:有り
入館料:900円
利用時間:10:00~21:00(平日・日曜日)
     10:00~22:00(土曜日・祝前日)
     10:00~19:30(レストラン)

笛吹市から国道137号を南へ向かい、河口湖の湖畔に出たら県道21号・湖北ビューラインへ。湖北ビューラインで河口湖の景色を眺めながらレイクサイドをドライブして「西湖」を目指します。

富士後五湖の一つであり美しい藍色の水を湛える「西湖」は、天然記念物の「フジマリモ」が群生し絶滅危惧種の「クニマス」が生息する稀有な湖です。湖の北側湖畔には日帰り温泉スポットの「いずみの湯」があり、開放的な大浴場や露天風呂で天然温泉の湯に浸かれます。

館内には広々とした休憩スペースや食事処もあり、名物「ほうとう」や「吉田のうどん」などを用意。温泉入浴と「松花堂弁当」がセットになった日帰り昼食付きプランもあります。

いずみの湯

8.国道138号~「花の都公園」

出典:www.hananomiyakokouen.jp

名称:花の都公園
住所:南都留郡山中湖村山中1650
電話:0555-62-5587
駐車場:有り
入園料:300円~(有料エリア)
開園時間:9:00~16:30(変動有り)
休園日:火曜日(12/1~3/15)

出典:www.hananomiyakokouen.jp

イルミネーションファンタジウム
~冬の煌めき~

期間:2018/11/23~2019/1/3
時間:17:00~21:00

大月市から国道139号を南へドライブし、富士見バイパス南の交差点から国道138号へ。木立に囲まれた国道138号を走り、山中湖方面に向かいます。

山中湖西の交差点から県道717号に入って少し進むと目的地「花の都公園」に到着します。「花の都公園」は四季折々に咲く花々や富士山の明媚な景色をはじめ、様々なアクティビティが楽しめる公園。全天候型温室の「フローラルドームふらら」や「溶岩樹型地下観察体験ゾーン」など、多彩な見所があり2018/11/23からはイルミネーションも点灯しています。

園内にはフラワーショップや旬野菜の販売所などもありお土産も充実。食事処のおすすめは「清流庵」で「吉田の鍋焼きうどん」や、限定の「花の都ほうとう」などをいかがでしょう。

花の都公園

9.富士スバルライン~「富士山」

出典:subaruline.jp

富士スバルライン・剣丸尾駐車場

出典:fujisanresthouse.sakura.ne.jp

名称:五合園レストハウス
住所:南都留郡郡鳴沢村富士山8545-1
電話:0555-72-1251
駐車場:有り

中央自動車道を富士吉田ICで下りたら県道707号・富士スバルラインを南へ。富士スバルラインは随所に絶景のビュースポットが点在する山岳観光道路で、富士山の五合目までドライブが楽しめます。

標高2300mを越える富士山の五合目は、八ヶ岳や南アルプスをはじめ秩父山地などの大パノラマが望める雲上の絶景ポイント。エリアにある「五合園レストハウス」は富士山登山の拠点ともなっており、「富士山頂の空気」をはじめオリジナルのお土産を取り揃えています。

食事も名物の「ほうとう鍋」や「登山釜めし」をはじめ「特製弁当」など創作メニューを用意していますので、ランチはこちらでどうぞ。

富士スバルライン
五合園レストハウス

10.身延道~「身延山」

出典:www.minobusanropeway.co.jp

名称:身延山ロープウェイ
住所:南巨摩郡身延町身延字上の山4226-2
電話:0556-62-1081
駐車場:有り
料金:1,400円(往復)

出典:www.minobusanropeway.co.jp

甲斐市から国道52号を走り出し、富士川のリバーサイドをドライブして南へ。身延線・身延駅が近づいたら身延立体北の交差点から県道804号に入り「身延山」を目指します。

日蓮聖人に縁のある「身延山」山頂エリアには、「身延山ロープウェイ」に乗って眼下の景色を眺めながら約7分の空中散歩。山頂エリアには3つの展望台があり、東に富士山、西に七面山、北に南アルプス、南に駿河湾などの大パノラマを望むことができます。

山頂売店「身延屋」では名物「みのぶだんご」をはじめ多彩なお土産を取り揃え。ランチは展望食堂の「身延庵」で、「身延竹炭黒龍うどん」や「身延ゆば丼」など創作メニューをいかがでしょう。

身延山久遠寺
身延山ロープウェイ

名峰を巡る山梨のドライブデート

霊峰富士山をはじめ風光明媚な名所が揃い、観光スポットも多彩な山梨県。首都圏からのアクセも良い山梨県で日帰りのドライブデートはいかがでしょうか。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 季節によって閉鎖される道路や休業するスポットもあります。
※ 道路工事や交通規制により通行できない場合があります。
※ 掲載画像と実際のプランは一致しない場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキーヤ―でホームゲレンデは戸隠or飯綱あたり、ついでに写真もパチリ。時計やオーディオも愛して病んでいる。おすすめドライブスポットはビーナスライン、車や酒など道楽者が愛する物に関連したライティングやコンテンツ作成など色々やっています。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ5

こばこ

女子大生。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介