ホットソース・チリソース人気おすすめ15選

料理にもう一味辛みが欲しい、より味わい深く変身させたい。そんな時に大活躍するのがタバスコをはじめとした「ホットソース・チリソース」です。最近は輸入食品店を始め大手スーパーでも手に入りやすくなっています。そこで今回は激辛好きの人におすすめのものと、少し辛さが苦手な人でも挑戦しやすいもの15個を紹介します。

kuricocokuricoco
  • 3,993views
  • B!

アイキャッチ画像出典:pixabay.com

ホットソース・チリソースの選び方

辛さで選ぶ

ホットソース・チリソースの種類は辛い物からそこまで辛くないものまでさまざまです。そこで判断の基準となるのが「唐辛子の種類」です。唐辛子には一般的な赤唐辛子からすぐに辛みのくる「ハラペーニョ」、「ハラペーニョ」の80倍の辛さといわれる「ハバネロ」、世界一辛いと有名な「ブートジョロキア」などの種類があります。商品によっては具体的な唐辛子の種類が書いていないものもありますが、書いてあるものも多いので辛さを選ぶ際は「唐辛子の種類」に注目してみてくださいね。

成分で選ぶ

ホットソース・チリソースと一口にいっても使用されている食材は様々です。唐辛子、酢、塩のみで作られた比較的酸味の強い物もあれば、ニンニクや玉ねぎ、にんじんなど様々な野菜が使用されているものもあります。とにかく刺激が欲しい!そんな時には前者を、隠し味としても使いたい、ソースとしても使いたいといったときには後者のソースを選ぶことをお勧めします。

Tabasco タバスコ ペッパーソース

Amazonで詳細を見る

大定番といえばこれ!唐辛子、酢、食塩のみでできたソースで口に入れた瞬間から刺激的な辛さと酸味が伝わってきます。酸味が強いのでご存知の通りグラタンやピザ、ポテトなどこってりしたものやジャンキーな食べ物によく合います。ホットドッグやたこ焼きにも意外に合うのでぜひ試してみて下さい。ただし塩分も高いのでかけすぎには注意が必要です。

値段:200円前後

Tabasco ハラペーニョソース

Amazonで詳細を見る

これは上記と同じTABASCOの出しているハラペーニョのソースです。成分は酢、ハラペーニョ、食塩で色は透き通った緑色をしているため赤のTABASCOとのギャップに、最初驚くのではないでしょうか。少しピクルスを連想させるような酸味があり、赤のTABASCOよりも刺激は弱めです。しかしハラペーニョ独特の風味が後を引く辛さで、赤のTABASCO同様グラタンやスパゲッティー、ポテトなどによく合います。赤のTABASCOとの食べ比べてみても楽しいですよ。

大概のスーパーで購入可能で、タバスコの隣に置かれていることが多いのでチェックしてみてください。

値段:200円前後

チョルーラ ホットソースオリジナル

Amazonで詳細を見る

さて、次は北米でホットソース・チリソースのシェアが4割のソースをご紹介します。

それがこの「チョルーラホットソース」です。2種類の唐辛子と酢、塩、スパイスでできたメキシコのホットソースです。程よい辛さとともにトマトのようなさわやかな酸味と独特の風味を味わうことができます。タバスコよりも少し辛いくらいの辛さで、グラタンやスパゲッティー、お肉やパンにもよく合います。一度試してみる価値ありです。

ネットのほか一部輸入品食材店などでも購入できます。

値段:450円前後

マリーシャープス ハバネロソース BEWARE

Amazonで詳細を見る

ここからは中米ベリーズにあるマリーシャープス社が製造しているホットソースを順番にご紹介していきます。マリーシャープス社のソースは濃く深い辛さでとても人気があります。なお、マリーシャープスのソースは一近年大手スーパーでも見かけるようになってきています。しかし種類によっては見つからないものもあるためネットで買うことをお勧めします。

こちらはマリーシャープスのソースの中でも特に辛いソースです。BEWAREは要注意や危険という意味であり、レッドハバネロが使用されています。ただし他のマリーシャープスのソースと同様ニンジンや玉ねぎ、にんにくなども使用されていてコクも同時に味わうことができます。辛い物好きにはぜひ試していただきたい商品です!



値段:650円~700円前後

マリーシャープス ハバネロソース ピーウェア コマトスホット(激辛)

Amazonで詳細を見る

続いてBEWAREに次いで辛いソースをご紹介します。辛さレベルはBEWAREが5とするとこちらは4に匹敵します。激辛好きという人も満足する辛さではあるのでBERAWEを試す前にこちらを試してみることをお勧めします!まずは定番のスパゲッティーやグラタンなどにかけて味わってみてくださいね。

値段:650円~700円前後

マリーシャープス ハバネロソース ファイアリー(大辛)

Amazonで詳細を見る

マリーシャープス社のソースの中ではやや辛いとされる辛さレベル3のホットソースです。こちらも辛さが強いので辛い物が苦手な人にはあまりお勧めできません。ですが辛い物が得意という人には是非お勧めしたい商品です。辛い物好きにとってこのソースは「辛いけれどおいしいからやめられない!」まさにそんなソースです。少量でも十分辛いと感じることができるため、お肉やピザなど料理に一滴ずつかけてちょうどよい辛さを探ってみてください。

値段:550円~600円前後

マリーシャープス レッド ハバネロソース(中辛)

Amazonで詳細を見る

ここまで辛さ別にマリーシャープスのソース3つをご紹介してきました。その中でも旨辛を存分に味わいソースといえばこれ!辛さレベルは2です。マリーシャープスの商品はどれもおすすめですが、中でもこれは辛さがそこまで得意な人ではない人でも少量ならばとてもおいしく召し上がれる一品です。口に入れた瞬間まず辛さが、そしてすぐに様々な食材の複雑なハーモニーが広がります。スパゲッティーといった定番のものから、オムライスなどの卵料理やサラダに少量かけても大変おいしく召し上がれます。辛い物好きの人にもそうでない人にも愛されるソースです。

先ほどマリーシャープスのソースはネットで購入することをお勧めするとお伝えしましたがこちらのソースは比較的スーパーなどで見つけやすいのでぜひ探してみてください。
値段:600円前後

マリーシャープス ハバネロソース グリーンホット(中辛)

Amazonで詳細を見る

さて、ここからはマリーシャープスの商品の中でも辛さだけでなく風味の異なるソースを2つご紹介していきます。
こちらはグリーンハバネロやウチワサボテンを使ったホットソースです。程よい辛さで辛さレベルは2ほどとあまり高くはありません。ウチワサボテンやグリーンハバネロ、ライムなどが使用されており、ほかのソースとは一味違った風味を程よい辛さとともに楽しむことができます。お肉との相性はもちろんのこと、餃子やカレーの隠し味として入れてもおいしく召し上がれます。こちらも幅広い料理に合うソースです。

値段:600円前後

マリーシャープス ハバネロソース スモーキー(中辛)

Amazonで詳細を見る

こちらは燻製した唐辛子を使用したホットソースです。辛さレベルは2と低く、燻製のとても濃く深い味を楽しむことができます。バーベキューソースの辛いバージョンのような味で、お肉にも、そしてパンに少しつけても大変おいしい商品です。なかなか燻製の唐辛子を使用したソースはないので試してみる価値ありです。

値段:750円~800円前後

篠ファーム 京はばねろ篠ソース

Amazonで詳細を見る

次はうって変わって日本で作られているホットソースをご紹介します。

こちらの「篠ソース」は癖になる辛さで大人気の一品です。京都産のはばねろが使用されていて激辛のため、辛い物好きにはたまらない辛さを味わえます。しかし人参ペーストやチャツネ、ガーリックも使用されており、最初にピリピリとした辛さが、次に様々な食材の奥深い味わい口いっぱいに広がります。癖が少ないのでピザなどといった定番の食べ物にだけでなく、かに玉に使ったりお鍋に使ったりと和洋中すべての料理の隠し味としてもおすすめです。

ネットで購入が可能ですが、高級志向の一部スーパーなどでも見かけるようになってきているので是非チェックしてみてくださいね。

値段:400円前後

ブレアーズ サルサデスソース

Amazonで詳細を見る

ここからは非常に辛いソースとして有名なソースを続けてご紹介します。

激辛といえばこれ!その名も「デスソース」です。アメリカのガードナー・リソーシースー社が販売しており、ドクロのキーホルダーと表紙が目印です。デスソースすべてにハバネロや食塩、食酢だけでなくニンニクなどの食材も使用されているため、ソースとしても楽しむことができます。デスソースの一部は輸入食材店やスーパーなどで購入が可能です。また、ネットならどの種類も手に入りやすくなっています。

デスソースには様々な種類がありますが、このサルサデスソースはデスソースの中で辛さは真ん中位に位置しています。成分はハバネロペッパー、食酢、カイエンペッパー、にんにくやライムなどで辛い物好きにとっては「辛い」と「うまい」のどちらも楽しめる味となっています。そのためこちらも数々の卵料理やカレーの隠し味などとしても使える商品です。

値段;750円~800円前後

ブレアーズ オリジナルデスソース

Amazonで詳細を見る

デスソース初心者の人におすすめの一品です。辛さを表すスコヴィル値はタバスコが2500~5000に対し10,000と2倍の辛さです。しかし、タバスコよりも酸味が抑えられているため刺激はそこまで感じません。そのため様々な料理の隠し味に使ってみると奥深い味を引き出してくれること間違いなしです。まずは定番のグラタンやピザに一滴かけて食べてみてはいかがでしょうか。


値段:700円~800円前後

ブレアーズ サドンデスソース・ジョロキア

Amazonで詳細を見る

デスソースの中でも最も辛いソースです!辛さを表すスコヴィル値はなんと100,000。オリジナルソースの10倍の辛さです。成分はジョロキア、ハバネロ、食酢、食塩でほかのデスソースに比べて「辛さ」が重視されてた商品です。激辛好きでも満足できる非常に辛いソースで、酸味もあり、タバスコを究極に辛くしたような味わいです。いきなり多くかけると胃に負担がかかってしまうため、一滴一滴ピザやスパゲッティーにかけて食べることをお勧めします。

値段:1,200円~1,300円前後

激辛調味料 ソースコ SAUCECO

Amazonで詳細を見る

打って変わってここからは激辛旨辛のウスターソースをご紹介します。

この「ソースコ」は調味料を製造販売している「キヨトク」が製造している商品です。ウスターソースにも関わらず赤唐辛子やハバネロが使用されており、10滴かけると辛みが好きな人に、20滴以上かけると辛さが得意な人におすすめな辛さになり、使用量を控えれば辛い物が苦手な人でもおいしく召し上がれます。ふつうのウスターソースの辛さでは物足りない!という人はとんかつのソースをこれに変えてみたり、隠し味にカレーに入れると奥深い辛みのあるカレーに変身します。また、とんかつだけでなく唐揚げなどほかの揚げ物にかけてもおいしく召し上げれます。ウスターソースとしても辛い調味料としてもおすすめの商品です。

ネットで購入可能です。

値段:500円~550円前後

フラガール チポトレ ハバネロ ホットソース

Amazonで詳細を見る

こちらはフラガール社のハワイの火山の溶岩からインスパイアされたソースです。まだあまり日本では有名ではありませんが、ハバネロや燻製したハラペーニョ(チポトレ)が使用されており、辛いですが酸味と辛さのバランスが抜群の商品です。ハワイ料理といったものに合うことはもちろん、燻製風味なのでハンバーグソースの隠し味に入れてみたり、ステーキにかけてみても大変おいしく召し上がれます。また、エビフライ等の揚げ物にもピッタリです。燻製好きで辛い物好きの人にはぜひ試していただきたい商品となっています。

こちらもネットで購入可能です。

値段:800円前後

料理をより楽しくおいしく

以上おすすめのホットソース・チリソース15選をご紹介しました。激辛好きの人でも、そうでない人でも、気分によって様々な辛さのホットソースを楽しんでくださいね。また、ピザなどの定番のものからオムライスなどの卵料理、和食や中華など様々なものに使ってみてどのような料理に合うのか発見することも面白いですよ。ただしどれもかけすぎには要注意です。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介