【福島】日帰りにもおすすめのツーリングスポット10選

東北地方の南部に位置し、磐梯高原や猪苗代湖など風光明媚なリゾート地を擁する福島県。リゾートエリアを巡るルートはツーリングにも好適で、ご当地グルメや温泉とあわせて楽しめます。福島県で日帰りにもおすすめするツーリングスポットをご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 30,734views
  • B!

アイキャッチ画像出典:urabandai-bussankan.com

福島のおすすめツーリングスポット

出典:urabandai-bussankan.com

東北地方の南部に位置し、磐梯高原や猪苗代湖をはじめとした自然豊かなリゾートエリアを擁する福島県。鶴ヶ城や大内宿など歴史を感じさせる観光名所も多く、喜多方ラーメンやねぎそばなどご当地グルメも多彩です。

リゾートエリアには爽快なツーリングを楽しめるルートもあり、観光・グルメ・温泉と組み合わせて日帰りでもツーリングを楽しめます。今回は福島県で日帰りにもおすすめするツーリングスポットをご紹介しましょう。

1.磐梯吾妻スカイライン~「浄土平」

出典:www.tif.ne.jp

浄土平

出典:www.tif.ne.jp

名称:浄土平レストハウス
住所:福島市土湯温泉町字鷲倉山
電話:0242-64-2100
駐車場:有り
営業時間:9:00~16:30
休業日:11月中旬~4月上旬

猪苗代湖の近くから国道115号を北へ向かい、県道30号を経由して県道70号へ。県道70号は磐梯吾妻スカイラインと呼ばれるルートで、山々の景色を望む爽快なワインディングのツーリングができます。

桶沼を過ぎ「吾妻小富士」が見えたら目的地「浄土平」のエリア。「浄土平」は標高1600mの高原地帯にある火山荒原で、湿原や原生林が点在しています。大きな火口壁を持つ「吾妻小富士」には駐車場から10分ほどで登ることができ、「浄土平」を見渡せるビュースポットです。

駐車場に隣接して「浄土平レストハウス」がありますのでランチやお土産探しはこちらで。2Fにあるレストラン「サペレ吾妻」では「吾妻小富士」を眺めながら食事ができ、「福島わらじかつ丼」や「会津名物ソースかつ丼」などを用意します。

浄土平レストハウス

2.国道115号~「土湯温泉」

出典:otomeyuri-spa.com

名称:御とめ湯り
住所:土湯温泉町字見附32-1
電話:024-563-7373
駐車場:有り
入浴料:850円~
営業時間:10:00~21:00
休業日:水曜日、メンテナンス日

出典:otomeyuri-spa.com

名称:飯どころ
営業時間:10:30~20:30

猪苗代湖の北岸から国道115号を走り出し、安達太良山の麓を走る開放的なルートをツーリング。道の駅「つちゆ」の横から北へ走り「土湯温泉」を目指します。

照南湖を過ぎたら県道52号に入ると目的地「土湯温泉」に到着。「土湯温泉」は用明天皇2年(587年)に聖徳太子の使者が湯治をしたと伝わる歴史ある温泉で、三大こけしの一つ「土湯こけし」発祥地といわれています。県道52号を入ってすぐの「御とめ湯り」は日帰り入浴ができる温泉で、源泉掛け流しの美人の湯に浸かれるスポットです。

館内には琉球畳を敷いた「休みどころ」もあり、湯上りにゆったりとした寛ぎ。「飯どころ」では各種ライスバーガーを用意しており「まぐろかつ」や「だし玉」など珍しいメニューが揃います。

御とめ湯り

3.県道386号~「あだたら高原リゾート」

出典:www.adatara-resort.com

名称:あだたら山ロープウェイ
住所:二本松市奥岳温泉
電話:0243-24-2141
駐車場:有り
往復料金:1,700円
営業時間:8:30~16:30

出典:www.adatara-resort.com

出典:www.adatara-resort.com

名称:あだたら山 奥岳の湯
入浴料:600円
休業日:年中無休

国道4号で二本松市に向かい、東北自動車道・二本松ICの近くから国道459号へ。高速道路をくぐったら山沿いに入り、岳温泉からは県道386号を走って「あだたら高原リゾート」を目指します。

「あだたら高原リゾート」はグリーンシーズンにはトレッキングなどが人気のスポットで、「あだたら山ロープウェイ」も運行。約10分の空中散歩は眼下に広がる景色を楽しめ、山頂駅から5分ほど歩いた「薬師岳パノラマパーク」からは安達太良山の絶景を望むことができます。

駐車場の近くには「あだたら山 奥岳の湯」があり、日帰り入浴がOK。隣接する「あだたら高原レストハウス」ではリゾートエリアの眺めを楽しみながら食事ができますので、名物「安達太良ラーメン」などいかがでしょう。

あだたら高原リゾート

4.磐梯山ゴールドライン~「裏磐梯」

出典:urabandai-bussankan.com

磐梯高原

出典:urabandai-bussankan.com

五色沼

出典:michinoeki-urabandai.com

名称:裏磐梯
住所:耶麻郡北塩原村大字
   桧原字南黄連沢山1157
電話:0241-33-2241
営業時間:8:30~17:30
     (4月中旬~11月中旬)
     8:30~17:00
     (11月中旬~4月中旬)
定休日:水曜日(11月中旬~4月中旬)

磐越自動車道・磐梯河東ICの近くから県道64号を北へ。磐梯山方面へ向かう県道64号は磐梯山ゴールドラインと呼ばれる観光道路で、山湖台をはじめとしたビューポイントが随所にあり爽快なツーリングが楽しめます。

国道459号に突き当たると「裏磐梯」のエリア、右折して少し走ると「裏磐梯 物産館」があり美しいコバルトブルーの水を湛える名所「五色沼」にアクセスできます。そしてさらに進んで県道2号に入ってレイクサイドを走り「桧原湖」の北側へ。県道64号に接続して国道459号と合流するポイントまで走ります。

合流ポイント近くにあるのが道の駅「裏磐梯」で、地元の新鮮野菜や果物などを多彩に取り揃え。レストランのおすすめは「山塩チャーシューメン」で、「会津山塩」を使う特製塩ダレが決め手の逸品です。

裏磐梯 物産館
道の駅「裏磐梯」

5.国道459号~「猪苗代湖」

出典:www.bandaisan.or.jp

猪苗代湖

出典:hiro.is-mine.net

名称:ヒーローズダイナー
住所:耶麻郡猪苗代町字上村前1574
電話:0242-72-0530
駐車場:有り
営業時間:9:30~19:00
休業日:金曜日

喜多方市から国道459号を走り出し、裏磐梯の高原エリアをツーリングしたら国道115号へ。国道115号を南へ走ると突き当りが「猪苗代湖」のエリアです。

国内第4位の面積を持つ「猪苗代湖」は、ヨットやボートをはじめ水上バイクなどウォーターアクティビティに人気のスポット。国道49号を西へ向かうと「長浜湖水浴場」があり、湖の景色を眺めながらレイクサイドをツーリングできます。

国道49号をさらに西へ進んだら県道64号を経由して県道7号を東へ向かい、磐梯山牧場にも近い「ヒーローズ ダイナー」へ。こちらはライダーやバイカーに人気のスポットで、「ハンバーガー」や「メキシカンタコライス」など多彩に揃えています。

猪苗代観光協会
ヒーローズ ダイナー

6.国道49号~「鶴ヶ城」

出典:ja.wikipedia.org

名称:鶴ヶ城
住所:会津若松市追手町1-1
電話:0242-27-4005
駐車場:有り
入場料:410円(天守閣)
営業時間:8:30~17:00
休業日:無休

出典:www.michi-no-eki.jp

名称:ばんだい
住所:耶麻郡磐梯町大字磐梯字十王堂38
電話:0242-74-1091
駐車場:有り
営業時間:8:00~20:00(変動有り)

郡山市から国道49号を走り出し、猪苗代湖方面へ。志田浜や長浜湖水浴場などで湖を望むレイクサイドをツーリングして会津若松市へ向かいます。

北柳原の交差点から国道118号を南に向かってしばらく走ると目的地「鶴ヶ城」に到着。「鶴ヶ城」は幕末の戊辰戦争で1ヵ月にわたる激戦に耐えた難攻不落の城として名高く、白壁と赤瓦の壮麗な天守閣が復元されています。五層天守の最上層は城下町を一望できる展望スポット、城の周辺は数々の遺構が点在する公園となっていますので散策もおすすめです。

「鶴ヶ城」を後にしたら来た道を戻り、国道49号・八田の交差点から県道64号を経由して県道7号を東へ走ります。磐梯町役場の近くには道の駅「ばんだい」があり、こちらのお食事処「会津嶺」がランチにおすすめ。地元食材を厳選し「磐梯山塩ラーメン」や「磐梯山岩なだれカレー」など、当地ならではのメニューを揃えます。

鶴ヶ城
道の駅「ばんだい」

7.国道252号~「田子倉湖」

出典:www.aizu-concierge.com

田子倉湖

出典:www.aizu-concierge.com

名称:田子倉レイクビュー
住所:南会津郡只見町田子倉604-18
電話:0241-82-2700
駐車場:有り
営業時間:9:30~16:00
営業期間:4月下旬~11月中旬
休業日:木曜日

会津若松市から国道49号を走り出し、会津坂下ICの交差点から国道252号へ。国道252号で只見川のリバーサイドをツーリングして新潟県との県境方面を目指します。

只見湖のレイクサイドを走り正面に巨大なダムが見えたら目的地のエリア。越後三山只見国定公園にある「田子倉湖」は田子倉ダムの造成によって造られた人造湖で、国内第3位の貯水量を誇りダム湖100選にも選ばれています。イワナ釣りのスポットとしても人気で、シーズンには遊覧船も運行される湖です。

ダムに隣接する「田子倉レイクビュー」は「田子倉湖」を眺めながら食事ができるレストラン。ダムといえば定番ですが「田子倉ダムカレー」などいかがでしょう。

※2018年8月から渇水のため遊覧船の運行を休止中

田子倉レイクビュー

8.国道118号~「大内宿」

出典:www.aizu-concierge.com

名称:大内宿
住所:南会津郡下郷町大字大内字山本
電話:0241-68-2920
駐車場:有り

出典:www.aizu-concierge.com

名称:食堂 大和屋
住所:下郷町大字大内字山本6番地
電話:0241-68-2911
営業時間:8:00~17:00

須賀川市の中心部から国道118号を走り出して西へ。羽鳥湖のレイクサイドや山間の田園地帯をツーリングして、会津鉄道線と交差するエリアから県道329号を走ります。

県道329号から県道131に入ると目的地の「大内宿」に到着。江戸時代の情緒を感じさせる「大内宿」は下野街道の宿場として栄えた町で、茅葺屋根の家が30軒以上立ち並んでいます。寄棟造りの風情ある家並みはそれぞれが食事処や土産物店となっており、通りの北端にある「大内宿見晴台」は宿場町を見渡せるビュースポットです。

「大内宿」でおすすめするのは長野県の高遠に由来するご当地グルメの「ねぎそば」で、箸の替わりに1本のねぎで食すそば。「町並み展示館」近くにある「食堂 大和屋」でいかがでしょう。

大内宿

9.国道289号~「雪割渓谷」

出典:www.tif.ne.jp

名称:雪割渓谷
住所:西白河郡西郷村真船小萱
駐車場:有り

出典:www.aizu-concierge.com

名称:しもごう
住所:南会津郡下郷町南倉沢字木賊844-188
電話:0241-67-3802
駐車場:有り
営業時間:8:00~18:00
     8:00~17:00(冬期)
休業日:12/31、1/1

国道4号を走って白河市に向かい、和尚壇の交差点から国道289号へ。長閑な風景の中を西へツーリングして「雪割橋」の標識から側道に入り阿武隈川沿いを目指します。

「雪割橋」は目的地の「雪割渓谷」に架かる橋で、一帯は新緑と紅葉の隠れた名所。対岸にある展望台からは渓谷と「雪割橋」を望むことができ、紅葉のシーズンには様々に色付く木々と赤い橋が描き出す絵葉書のような風景を楽しめます。

「雪割渓谷」を後にしたら国道289号をさらに西へ進み、下郷町にある道の駅「しもごう」へ。こちらは南会津の山々の眺望を望めるスポットで、レストラン「みくら」では地元産の蕎麦粉を使った十割蕎麦をはじめ「会津地鶏親子丼」など土地ならではのメニューを揃えています。

雪割橋
道の駅「しもごう」

10.国道49号~「いわきマリンタワー」

出典:kankou-iwaki.or.jp

名称:いわきマリンタワー
住所:いわき市小名浜下神白大作93
電話:0246-54-5707
駐車場:有り
入場料:320円
営業時間:9:00~17:00
     9:00~19:00(7/20~8/31)
休業日:第3火曜日(祝日の場合翌日)、1/1

出典:mehico-odaiba.com

名称:シーフードレストラン メヒコ
住所:いわき市小名浜下神白字大作93
電話:0246-54-3737
駐車場:有り

郡山市から国道49号を走り出して南へ。市街地を抜けて田畑が広がる景色の中をツーリングしていわき市に向かい、国道6号に接続して小名浜港方面を目指します。

住吉の交差点から県道66号に入り海沿いに向かうと目的地「いわきマリンタワー」があるエリア。小名浜港の東端に広がる三崎公園に立つ「いわきマリンタワー」は海抜106mの位置に展望室があり、屋上のスカイデッキからは潮風を感じながら360°のパノラマを望めます。

こちらでランチにおすすめするのが、公園内にある昭和45年創業の老舗「シーフードレストラン メヒコ」。福島では人気のご当地グルメ「カニピラフ」が味わえる店で、3種類のサイズから選べます。

いわきマリンタワー
シーフードレストラン メヒコ
【東北地方】日帰りにもおすすめのツーリングスポット10選

【東北地方】日帰りにもおすすめのツーリングスポット10選

斉藤情報事務斉藤情報事務

福島で楽しむ観光・グルメ・ツーリング

風光明媚な観光名所や高原のリゾートエリアなど、見所が多彩な福島県。ご当地グルメや温泉も楽しめる福島県で日帰りのツーリングはいかがでしょうか。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 高速道路や一部の有料道路は125cc以下のバイクが通行できません。
※ 季節によって閉鎖される道路や休業するスポットもあります。
※ 道路工事や交通規制により通行できない場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介