埼玉県のご当地グルメ・B級グルメおすすめ7選

近年人気のご当地・B級グルメ。今回は近年川越の氷川神社や秩父方面等、観光地としても注目されてきている埼玉の、そんな観光地に寄った時に思わず食べたくなる埼玉のご当地・B級グルメを紹介します。気軽に食べられるものから、主食になるようななものまでを7つ厳選したので、埼玉に観光するときには参考にしてみてください。

okntkmokntkm
  • 4,068views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.city.kawagoe.saitama.jp

埼玉のB級グルメって?

埼玉のB級グルメと聞いても、あまりイメージがわかないかもしれませんが、実は埼玉県のB級グルメは埼玉県B級ご当地グルメ王決定戦というイベントが開催されるなど、とても注目を集めています。
そんなB級・ご当地グルメを擁する埼玉県も、秩父の芝桜や川越の蔵造り等、近年観光地として再び注目を集めています。今回は、そんな観光の途中で一息つけるようなB級グルメを厳選しました。

みそだれやきとり

出典:www.city.higashimatsuyama.lg.jp

みそだれ焼き鳥は、埼玉県東松山市で生まれました。焼き鳥につけるみそだれはピリ辛で、一度食べるとやみつきになってしまいます。
焼き鳥と言いつつも、一番のお勧めは、豚のこめかみを使用している「かしら」という部位です。東松山では、この「かしら」に味噌をつけて食べるのが主流になっています。
近くのゴルフ場で汗を流した帰りにお酒と一緒に楽しめる、そんな「かしら」を提供しているお店を紹介します。

やきとり ひびき

出典:www.hibiki-food.jp

出典:www.hibiki-food.jp

主に東武東上線沿いに幅広く店舗を展開している、やきとりひびきを紹介します。
普段から、多くの方々でにぎわっています。このお店は「彩の国黒豚」というブランド豚を使用した肉にこだわったお店です。みそだれも、モンドセレクション最高金賞という賞を11年連続で受賞しています。このみそだれを、「彩の国黒豚」使用した「かしら」や、新鮮な鳥を使用した串などをみそだれにつけて食べることができます。
価格は1本150円程からと一般的なやきとりの値段となっているために様々な種類の焼き鳥を試すことができます。
東武東上線沿線の様々な場所に展開しているので訪れやすく、みそだれやきとり入門として訪れてみるには良いかもしれません。多数ある店舗の中でも、下記には本場東松山の本店の情報を載せます。

ひびき庵 東松山駅前 本店
<電話番号> 0493-25-1184
<住所> 埼玉県 東松山市 箭弓町1-13-15
<営業時間> ランチ 月 – 金 11:00 – 13:30
ディナー 月 – 金 16:00 – L.O.22:00
土・日・祝 11:00 – L.O.21:30

株式会社ひびき

桂馬

出典:www2.tbb.t-com.ne.jp

桂馬は、数あるやきとり店の中でも、地元の方からも強く愛されるお店の一つです。
夜の開店と同時に満席になってしまうことが多いらしく、予約をするか、開店前から並ぶのが良いかもしれません。
肝心のみそだれは、かなり赤みがかっていて一見するとかなり辛そうですが、ピリ辛でとても美味しいものになっています。名物「かしら」は一本120円と手ごろな値段で楽しむことが出来ます。やきとりの他にもサイドメニューのお新香やモツ煮なども絶品です。

<電話番号> 0493-22-0549
<住所> 埼玉県東松山市神明町2-2-14
<営業時間> 17:00 ~21:00
ラストオーダー20:20
定休日日曜・祝日

東松山市名物味噌だれ焼鳥 やきとり桂馬

こうのす川幅うどん

出典:www.city.kounosu.saitama.jp

免許センターがあることで知られる鴻巣市の名物川幅うどんです。日本一の川幅がある荒川にちなんで生まれた鴻巣の新名物です。川幅のように大きなうどんが一番の目印となっていて食べごたえがある一品です。その中でも有名なお店を紹介します。

久良一

出典:www.saitamatsuri.jp

数ある川幅うどんを提供するお店の中でも、川幅うどんの元祖である久良一をご紹介します。メディアにも度々取り上げられていて、店内には有名人のサインが多数あります。
久良一では複数の種類の川幅うどんを提供しています。まずは、夏にぴったりな冷静川幅うどんをご紹介します。さっぱりとした味に、レモンが添えられている為に、暑い夏の時期には思わず食べたくなる一品です。冷静川幅うどんは690円で楽しむことができます。他には、川幅味噌煮込みうどんも提供されていて、年間通して楽しむことができます。ハマグリを使用しているために、味噌煮込みでありながらハマグリの風味も楽しむことができます。こちらは990円でいただくことができます。
川幅うどん以外にも、野菜のかき揚げやそばなど様々なメニューが充実しています。

<電話番号> 048-542-5542
<住所> 埼玉県鴻巣市人形4-1-36
<営業時間>
昼の部 11:30~15:00(L.O.14:30)
夜の部 17:30~21:00(L.O.20:30)
※日曜日は昼の部のみ営業

久良一 - 鴻巣/うどん [食べログ]

すったて

出典:www.kawajima.or.jp

埼玉県川島町の郷土料理でもあるすったてを紹介します。すったては「冷汁」・「つったて」などと呼ばれることもあり、この名前でピンとくる方もいるかもしれません。自家製のみそに細かく切ったしそ・キュウリなどを入れた汁に麺をつけて食べるものです。非常にさっぱりとしていて食べやすいものになっています。

泉の里

出典:kawajima-izumi.jimdo.com

出典:kawajima-izumi.jimdo.com

埼玉県ではすったてを楽しめるお店が16店舗ほどある様ですが、今回は泉の里を紹介します。
このお店はいくつかのメディアにも取り上げられています。すったては、群馬県産のうどん粉を使用して丸三日かけて作ったこだわりの麺に、特性の汁をつけていただきます。一つ1100円から注文することができます。
このお店では冬になると「かわじま呉汁」という郷土料理を楽しむことが出来、夏にはすったてを、冬にはかわじま呉汁を楽しむことができます。こういった郷土料理の他にも、北海道産のそば粉を使用したこだわりのそばなども自慢だそうです。

<電話番号> 049-291-0132
<住所> 埼玉県比企郡川島町吹塚755-1
<営業時間>11:00~14:30
17:00~22:00
(ラストオーダー21:00)
毎週水曜日定休

お店のご案内 - 手打ちそば 郷土料理泉の里

ふと麺焼きそば

出典:www.koedo.or.jp

東京から近く、氷川神社や、蔵造りなどがあることから、近年観光地として再び注目を集めている川越。そこで有名なB級グルメが、ふと麺焼きそばです。
昔から子供のおやつとして親しまれてきたものがB級グルメとして注目を集めています。一見うどんのようにも見える、太いモチモチとした食感の麺にソースで味を加えた、今までに経験したことのない味を味わうことができます。

まことや

出典:renkeiji.jp

出典:renkeiji.jp

まことやは、本店と蓮馨寺店の2つがあります。 本店はレトロな雰囲気漂う店内で、自慢のふと麺焼きそばを楽しむことができます。蓮馨寺店は本川越駅から歩いて行くことの出来る蓮馨寺というお寺の境内にあります。
この蓮馨寺は、蔵造りからも近い為に川越観光で気軽に立ち寄ることができます。こちらは屋台の様なつくりになっているために、食べ歩きや用意されている椅子で休憩しながら食べるのにも最適です。
どちらのお店も、小サイズ400円、大サイズ600円、特大サイズ700円と大きさがいくつかある為にお腹と相談してサイズを選べるのも嬉しいです。

まことや 本店
<電話番号> 049-224-2915
<住所> 埼玉県川越市連雀町8-4
<営業時間> 11:00〜16:00
日曜営業

まことや 蓮馨寺店
<電話番号>049-224-2915
<住所>埼玉県川越市連雀町7-1 蓮馨寺境内
<営業時間>10:00〜17:00
麺が無くなり次第終了

小江戸茶房まことや

豆腐ラーメン

豆腐ラーメンは、埼玉県のさいたま市岩槻の名物です。元々は飲食店でのまかないだったものが、B級グルメとして発展したものです。
メディアでも特集されていて、埼玉を代表するB級グルメと言っても良いでしょう。そんな豆腐ラーメンを食べることのできるお店を2つ紹介します。

大手門

出典:www.stib.jp

豆腐ラーメン発祥のお店である大手門。このお店のまかないからさいたまのを代表するB級グルメは誕生しました。
名物豆腐ラーメンは、醤油ベースのスープでちぢれ麺のラーメンに、和風の豆腐あんかけがのっています。辛味は無く、老若男女問わず食べることのできるラーメンになっています。
具材は、豆腐の他に、ひき肉やネギ、わかめ等を使用しています。値段も600円と注文しやすい値段の為に、近くを訪れた際には是非食べておきたいです。

<電話番号>048-758-1122
<住所>埼玉県さいたま市岩槻区太田3-1-1 市民会館いわつき城址公園イグレッタ1F
<営業時間>
11:00~18:00(O.S.17:45)
日曜営業

大手門

幸楊

出典:www.stib.jp

幸楊は、豆腐ラーメン発祥のお店「大手門」で働いていた店主が営業しています。お店はレトロな雰囲気で、多くのお客さんでにぎわっています。
豆腐ラーメンは、こちらもちぢれ麺で、豆腐の餡とよく絡みます。餡は多少ラー油は入っているものの、辛みはあまり感じません。具材は、豆腐の他に、ひき肉やネギ、ウズラの卵が入っています。
値段は650円とこちらもとても安く、機会があれば食べ比べをして自分の好みを見つけるのが良いのではないでしょうか。

<電話番号> 048-839-1559
<住所> 埼玉県さいたま市桜区田島1-21-18
<営業時間> 11:30~20:00(L.O 19:50)
※しばらく15:00までの営業に変更(2018年2月現在)
※品切れしだい閉店
※都合により準備中なることもあり
日曜営業

トーフラーメン 幸楊 - 西浦和/ラーメン [食べログ]

ゼリーフライ

出典:saitama.bkyuugurume.com

ゼリーフライは、「のぼうの城」で有名になった忍城や大人気ドラマ陸王の舞台にもなった行田市の名物です。
ゼリーフライはおからと人参・ジャガイモなどの野菜を混ぜて、何もつけずに素揚げしたものに特性のソースをつけたものです。しっとりとした食感で、コロッケに少し似ています。
甘味のゼリーを揚げたものでは無く、形が小判の形のために、「銭富来」と呼ばれていたものがいつからかゼリーフライと呼ばれるようになりました。

かねつき堂

出典:www.geocities.jp

休日や、繁盛時には満席になってしまう、かねつき堂を紹介します。ゼリーフライは一人前(2つ)が200円と気軽に注文できる値段です。
昭和のレトロな雰囲気が漂う店内で頂ける特性のソースのついたゼリーフライは、素朴な味で病みつきななる事間違いなし。こちらではゼリーフライの他にも、「ふらい焼きそば」が有名です。こちらは小サイズが690円から楽しめます。ゼリーフライと一緒に注文する方が多い様です。
お店の脇には「のぼうの城」で有名になった忍城の鐘楼があり、忍城を観光した帰りに寄ってみるのもいいかもしれません。

<電話番号> 048-556-7811
<住所> 埼玉県行田市本丸313
<絵営業時間> 午前11時~午後6時(月曜定休)

かねつき堂メニューとお店のご案内

みそポテト

出典:misopotato.com

みそポテトは、埼玉県の中でも羊山公園の芝桜やライン下りなど長く観光地として親しまれている秩父のB級グルメです。
ふかしたジャガイモに天ぷら粉をつけてあげたものに、甘めの味噌だれをつけて食べます。味噌だれの味はお店によって異なる為に、いくつか食べ比べをしてみるのもいいかもしれません。
秩父を訪れた際には是非食べておきたいグルメです。みそぽてと本舗さんの物が一番有名で、秩父にあるスーパーでは気軽に購入することができます。また、秩父市内にある道の駅や、飲食店など取り扱っているお店は多いので、一休みしたい時に試してみてはどうでしょうか。

みそポテトを購入できるお店(秩父エリア・埼玉県内) | みそぽてと本舗有限会社 -秩父名物 みそポテト-

みそポテトを購入できるお店のご紹介です。秩父エリア、その他のエリアで一覧にしています。お店をクリックすればgoogleマップへリンクします。

埼玉っておもしろそう!

今回は埼玉のご当地・B級グルメを7つ紹介しました。既に有名なものから、意外と知られていないものまで幅広く紹介しました。是非埼玉のご当地グルメ・B級グルメに挑戦してみてください!

この記事のキーワード

この記事のライター

okntkm

大学四年生です。音楽や映画、小説、漫画、スポーツ観戦などなんでも好きです。

関連する記事

あわせて読みたい

okntkm
okntkm

大学四年生です。音楽や映画、小説、漫画、スポーツ観戦などなんでも好きです。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅と温泉と酒&肴を愛する道楽者。

>>ライター紹介