【京都】日帰りにもおすすめのツーリングスポット10選

世界遺産をはじめ多くの国宝建造物が立ち並び、観光名所として国内外に高い人気を誇る京都。ツーリングに好適なコースもあり、観光やグルメと組み合わせて楽しむことができます。京都で日帰りにもおすすめするツーリングスポットをご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 52,387views
  • B!

アイキャッチ画像出典:global.yamaha-motor.com

悠久の歴史を感じて走る古都のツーリング

出典:global.yamaha-motor.com

出典:global.yamaha-motor.com

世界遺産に登録された古都京都の文化財をはじめ、様々な国宝建造物が立地する京都。長きにわたり都が置かれていた都市でもあり、現在では国内外から多くの観光客が訪れる観光地として高い人気を誇っています。

南北に長い京都府の北部は日本海に面しており、日本三景の一つに数えられる天橋立や舟屋で有名な伊根湾なども人気の名所。ツーリングやドライブに好適な道路もあり、観光やご当地グルメと組み合わせて多くのライダーがツーリングに訪れます。

京都で日帰りにもおすすめするツーリングスポット、京都市の中心部を離れたエリアをメインに厳選した10ヵ所をご紹介しましょう。

国道178号~「伊根湾」

出典:www.inewan.com

名称:伊根湾めぐり遊覧船
住所:与謝郡伊根町日出11
電話:0772-32-0009
駐車場:有り
運賃:680円
営業時間:9:00~16:00

出典:ine-restaurantfunaya.com

名称:レストラン舟屋
住所:与謝郡伊根町字亀島459
電話:0772-32-0680
営業時間:11:00~17:00
定休日:火曜日

山陰近畿自動車道を与謝天橋立ICで下りたら、国道178号へ。国道178号からは天橋立や宮津湾を望むことができ、更に進むと若狭湾を望むシーサイドのツーリングが楽しめます。

目的地は伊根湾で、船を格納することができる「舟屋」で有名な観光名所。「伊根湾めぐり遊覧船」が運行されており「舟屋」が軒を連ねる伊根湾を約25分で周遊、普段は見ることができない海側からの「舟屋」の風景を鑑賞できます。湾に沿って200軒以上の「舟屋」が並ぶ景色は明媚で、映画やドラマなどの映像作品にも登場しました。

伊根湾を周遊した後は湾の北側にある道の駅「舟屋の里 伊根」へ向かいます。こちらにある「レストラン舟屋」では、伊根漁港で水揚げされた新鮮な魚介を使って料理を用意。「舟屋海鮮丼」や「舟屋定食」など多彩なメニューを揃えており、初夏限定で伊根産の特大「岩ガキ」の刺身も味わえます。

webサイト:伊根湾めぐり遊覧船
webサイト:レストラン舟屋

国道312号~「久美浜湾」

出典:ja.wikipedia.org

久美浜湾

出典:www.sankaikan.net

名称:道の駅「くみはまサンカイカン」
住所:京丹後市久美浜町浦明1709
電話:0772-83-2000

山陰近畿自動車道の与謝天橋立IC近くから国道176号を経由して国道312号へ。国道312号は久次岳の麓を走る道路で、広々とした田園地帯をツーリングして県境方面に向かいます。

目的地は山陰海岸国立公園に属し、砂州によって日本海と隔てられる久美浜湾。汽水性の潟湖で寝殿造の池形を思わせる優美な湖と、周囲を囲む山々との景観を楽しめます。周辺を走る府道49号は、湖の北側でレイクサイドを走ることができますのでこちらもおすすめです。

湖の北側を走る国道178号沿いには道の駅「くみはまサンカイカン」がありますので、こちらで地元の新鮮素材を使ったリーズナブルなバイキングなどいかがでしょう。

webサイト:道の駅「くみはまサンカイカン」

国道178号~「天橋立」

出典:www.amanohashidate.jp

天橋立

出典:www.amanohashidate.jp

名称:はしだて茶屋
住所:宮津市文珠丹後天橋立大江山国定公園
電話:0772-22-3363
駐車場:近隣駐車場を利用
営業時間:9:00~17:00
定休日:木曜日
    (年末年始・7/20~8/31は除く)

京都縦貫自動車道の舞鶴大江ICの近くから国道175号へ。国道175号と続く国道178号は由良川のリバーサイドを走ることができ、その後栗田湾を望むツーリングが楽しめるルートです。

宮津城址を過ぎたら国道176号と府道2号を走って目指すのは「天橋立」。日本三景の一つに数えられる「天橋立」は宮津湾を南北に隔てる砂州で、重要文化的景観に指定されています。「天橋立」は徒歩や自転車で対岸に渡ることもでき、松林や白い砂浜を間近に望めることもポイント。周辺には「天橋立ビューランド」や「傘松公園」など、「天橋立」全体を見渡せるビュースポットもあります。

このエリアのおすすめグルメスポットは「はしだて茶屋」、「天橋立」の中に立地する店で「黒ちくわ」や「あさり丼」など、土地ならではの名物を用意します。

webサイト:天橋立観光協会

国道27号~「舞鶴港」

出典:akarenga-park.com

名称:舞鶴赤れんがパーク
住所:舞鶴市字北吸1039番地の2
電話:0773-66-1096
駐車場:有り
開館時間:9:00~17:00
休館日:12/29~1/1

出典:toretore.org

名称:道の駅「舞鶴港とれとれセンター」
住所:舞鶴市字下福井905番地
電話:0773-75-6125
駐車場:有り
営業時間:9:00~18:00
休館日:水曜日(特別休業日有り)

舞鶴若狭自動車道を舞鶴西ICで下りたら国道27号を北へ。伊佐津川の河口付近から府道565号に入ると、舞鶴港を望むシーサイドのツーリングができます。

共楽公園の先から国道27号に入り前島埠頭の近くにある「舞鶴赤れんがパーク」へ。こちらは明治から大正にかけて建設された赤れんが造りの倉庫が立ち並ぶ公園で、映画やドラマにも登場したフォトジェニックなスポットです。ノスタルジックな雰囲気の中で散策がおすすめ、園内にはれんがをテーマにした「赤れんが博物館」などもあります。

「舞鶴赤れんがパーク」を後にしたら、舞鶴港の南岸にある道の駅「舞鶴港とれとれセンター」へ。日本海側で最大級といわれる海鮮市場があり、寿司・海鮮丼・BBQなど多彩な海鮮グルメが揃っていますのでランチにいかがでしょう。

webサイト:舞鶴赤れんがパーク
webサイト:道の駅「舞鶴港とれとれセンター」

府道12号~「美山 かやぶきの里」

出典:kyotomiyama.jp

名称:美山 かやぶきの里
住所:南丹市美山町北
電話:0771-77-0660
駐車場:有り

出典:kyotomiyama.jp

名称:ZERO-BASE
住所:南丹市美山町長尾下庵1-1
電話:090-5971-3055
駐車場:有り
営業時間:8:00~18:00

京丹波町のエリアから国道27号を北へ向かい、由良川を渡ったら府道12号へ。府道12号は由良川や大野ダムを望めるルートで、緑に囲まれたリバーサイドの爽快なツーリングができます。

静原の交差点から国道162号を東に走り、安鞍の交差点から府道38号に入ってしばらく走ると目的地「美山 かやぶきの里」へ到着。一帯には伝統的な技法で建てられたかやぶき民家が多数現存しており、日本の原風景ともいえる景色を鑑賞することができます。里山の空気を感じながらの散策がおすすめで、里を見渡すことができるビュースポットは「鎌倉神社」です。

「美山 かやぶきの里」の後は国道162号まで戻り、ライダーに人気のレストラン&カフェ「ZERO-BASE」へ。こちらはバイクのメンテナンスや洗車をすることもOKで、「ZEROパスタ」や「DUCAルボナーラ」などオリジナルメニューを揃えています。

webサイト:美山 かやぶきの里
webサイト:ZERO-BASE

府道50号~「天若湖」

出典:www.springs-hiyoshi.co.jp

名称:道の駅「スプリングスひよし」
住所:南丹市日吉町中宮ノ向8
電話:0771-72-1526
営業時間:施設により変動
休館日:水曜日(祝日の場合振替休有り)
    12/30・31

出典:www.springs-hiyoshi.co.jp

山陰本線・八木駅の近くから国道477号を東へ向かい、阿祇園寺の手前から府道50号へ。府道50号は木立に囲まれたエリアと、天若湖の眺めを望めるエリアで爽快なツーリングができるルートです。

天若湖の北端にある日吉ダムを過ぎると、目的地の道の駅「スプリングスひよし」へ到着。こちらは川を挟んで二つのエリアに分かれており、レストランや特産品を販売する「里の市」をはじめ、グラウンドゴルフや温泉・岩盤浴など多彩なアクティビティが揃っています。温泉は露天風呂や壺湯をはじめ様々な湯殿を揃えており、森林浴サウナやアロマロウリュウサウナも用意。温水プールとセットでリーズナブルに利用できます。

こちらでランチにおすすめするは、ウェルカムプラザにある「レストラン桂川」。「森の京都 森の鹿カレー」や「ローストビーフ油そば」などオリジナルメニューを揃えています。

webサイト:道の駅「スプリングスひよし」

比叡山ドライブウェイ~「ガーデンミュージアム比叡」

出典:www.garden-museum-hiei.co.jp

名称:ガーデンミュージアム比叡
住所:左京区修学院尺羅ヶ谷四明ヶ嶽4
電話:075-707-7733
駐車場:有り
営業期間:4/14~12/2
営業時間:10:00~17:30(変動有り)

下鴨神社の前から府道30号をスタートして東へ向かい、滋賀県の大津市に入ったら田の谷峠料金所から比叡山ドライブウェイへ。比叡山ドライブウェイは快適なワインディングや雄大な景色が望める観光道路で、途中の夢見が丘展望台からは琵琶湖を一望できる大パノラマが楽しめます。

延暦寺の近くまで来たら、西尊院堂の近くで左折して「ガーデンミュージアム比叡」へ向かいます。こちらはエリア毎に四季折々の花々が咲き誇り、随所にモネやルノワールなど印象派の陶板絵画を展示する庭園。欧州の城郭や庭園を思わせる景色の中を散策しながら、華やかな眺めを鑑賞できます。

園内には喫茶や食事ができる「カフェ・ド・パリ」がありますので、ティータイムやランチはこちらでどうぞ。

webサイト:ガーデンミュージアム比叡

嵐山-高雄パークウエイ~「高雄」

出典:www.parkway-hankyu.com

出典:show-emon.com

名称:瓦そば 松右衛門
住所:右京区梅ケ畑殿畑町35
電話:075-863-1177
駐車場:有り
営業時間:11:00~15:00
定休日:不定休

府道29号で桂川沿いを北に向かって走り、嵐山から高雄まで続く観光道路の嵐山-高雄パークウエイへ。こちらは小倉山展望台をはじめとしたビュースポットが随所に点在しており、最高地点にある愛宕山展望台からは京都市街を一望できる大パノラマを望むことができます。

嵐山-高雄パークウエイの絶景とツーリングを楽しんだら高雄ゲートから国道162号へ。北へ向かうと清滝川の川沿いにあるのが、おすすめのグルメスポット「瓦そば 松右衛門」です。こちらの名物「瓦そば」は牛肉や錦糸玉子・九条ネギなどがトッピングされた茶そば、熱々の瓦にのせて供される逸品をどうぞ。

※嵐山-高雄パークウエイの2輪車通行は平日のみ

webサイト:嵐山-高雄パークウエイ
webサイト:瓦そば 松右衛門

県道54号~「るり渓温泉」

出典:rurikei.jp

るり渓

出典:rurikei.jp

名称:るり渓温泉
住所:南丹市園部町大河内広谷1-14
電話:0771-65-5001
駐車場:有り
料金:700円~
営業時間:7:00~24:00
定休日:無休(設備点検休館有り)

出典:rurikei.jp

名称:ゆすら庵
営業時間:11:00~21:30(平日)
     11:00~22:00(土日祝日)

京都縦貫自動車道の亀岡IC付近から国道372号を西へ向かい、湯の花温泉西の交差点から府道731号へ。府道731号で市街地や山間をツーリングして県境方面を目指します。

目的地は名勝・るり渓の近くにある「るり渓温泉」で、温泉や温水プールをはじめ岩盤浴やハーブテントなど多彩なリラクゼーションが揃うスポット。日帰りで利用することができ、高いラジウム含有量を誇る癒しの湯に浸かることができます。温泉以外にも零式艦上戦闘機が展示されている「ゼロ戦研究所」などもあり、遊歩道が整備されたるり渓の散策もおすすめ。ショッピングスペースでは丹波黒豆など地元の名産品を多彩に取り揃えています。

こちらでランチにおすすめするのが創作和食レストランの「ゆすら庵」。和食をメインに多彩なメニューを用意しており、一押しは名物手打ちうどんで「明太子クリームのおうどん」などオリジナルの逸品を味わえます。

webサイト:るり渓温泉

国道163号~「わかさぎ温泉」

出典:kasagi-ikoi.com

名称:笠置いこいの館
住所:相楽郡笠置町隅田24
電話:0743-95-2892
駐車場:有り
営業時間:10:00~21:00
休館日:第1・第3水曜日(祝祭日の場合営業)
    12/31~1/2

出典:kasagi-ikoi.com

京都市から国道24号を南へ向かい、木津川の手前から国道163号へ。国道163号は木津川のリバーサイドを走るルートで、開放的な景色や木立の中でツーリングができます。

目的地は笠置大橋を渡った先にあるわかさぎ温泉の「笠置いこいの館」で、地下1200mから湧出する笠置山麓源泉の湯に浸かれる温泉施設。日帰りで利用することができ、大浴場や露天風呂をはじめ打たせ湯や寝湯など多彩な湯殿を揃えています。館内には無料休憩所やリラックスコーナーもあるので湯上りもゆったり。食事は2Fの食事処「わかさぎ」か、1Fの喫茶・レストラン「オオルリ」でどうぞ。

webサイト:笠置いこいの館

古都を巡るツーリングで楽しむ観光やグルメ

京都府の各地にある風光明媚な観光名所やツーリングに好適なスポット。温泉やご当地グルメも揃っており、手軽に出掛けられる日帰りツーリングが充実したレジャーになるでしょう。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 高速道路や一部の有料道路は125cc以下のバイクが通行できません。
※ 季節によって閉鎖される道路や休業するスポットもあります。
※ 道路工事や交通規制により通行できない場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介