長野県でウインタースポーツを楽しむおすすめスキー場10選

国内有数のスノーリゾートであり、ウインタースポーツが盛んな長野県。志賀高原や野沢温泉をはじめとした人気のスキー場があり、ウインタースポーツを楽しめます。スキー場の近くで温泉に入れたりグルメも揃うなど、ファミリーから上級者まで楽しめることもポイントです。長野県でおすすめのスキー場をご紹介します。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 385views
  • B!

信州のスノーリゾートでウインタースポーツを満喫

Ski nozawa 01

出展:www.geocities.jp

Ski siga 01

出展:www.geocities.jp

県内各地に人気の高いスキー場を擁する長野県。長野オリンピックの会場となったスキー場もあり、キッズ・ファミリーはもちろん、初心者から上級者まで幅広く楽しめるスキー場が揃っています。

ウインタースポーツも多様化しており、スキーやスノーボードはもちろん、スノーシューを履いて行くネイチャートレッキングも人気上昇中。自転車のように乗れるスノースクート・スノーバイクや、「ZIPFY」と呼ばれる進化系ソリなど新しいスタイルのスポーツも登場しています。

そしてウインタースポーツと合わせて楽しみたいのが温泉やグルメ。スキー場のすぐ近くにある温泉や、ゲレ食バトルが行われ進化したゲレンデグルメも魅力です。長野県でおすすめするスキー場、温泉が近いスキー場やファミリー向けのスキー場など、目的別に厳選した10スポットをご紹介します。

温泉街が近いスキー場

野沢温泉スキー場

Location

出展:www.nozawaski.com

Park mv

出展:www.nozawaski.com

日本のスキー場発祥の地で、1923年に設立された「野沢温泉スキー場」。ゲレンデの標高差が1,000m以上あり、初心者向けの「パラダイスコース」から、国内屈指の難コースといわれる「シュナイダー」まで多彩なゲレンデを擁するスキー場です。

おすすめのゲレンデは上級者なら「やまびこゲレンデ」で、標高1,300m以上のエリアは極上のパウダースノーを楽しめます。長坂ゴンドラで山頂エリアに向かい、毛無山・山頂からの眺めは360°パノラマの絶景。長坂ゴンドラ山頂駅2Fにある「レストハウスやまびこ」のピザもおすすめです。

初・中級者やファミリーにおすすめするのは、日影ゴンドラ上ノ平駅西側に広がる「パラダイスゲレンデ」。広々とした緩やかな斜面は欧州のリゾートのような雰囲気で見通しもよく、ゆったりと滑ることができます。

「野沢温泉スキー場」は名前の通り野沢温泉村に立地しており、スキー場の北東側に温泉街が広がっています。温度が100℃近くある源泉が湧出する「麻釜」や、外湯巡りができる13ヵ所の共同浴場など見所や温泉も多彩に。宿泊施設も高級な温泉宿からリーズナブルなペンションまで揃っている雪と温泉のリゾートエリアです。

【基本情報】
問合せ先:株式会社 野沢温泉
住所:長野県下高井郡野沢温泉村大字豊郷7653番地
電話:0269-85-3166
リフト1日券:4,800円(大人)

公式サイト:野沢温泉スキー場

志賀高原

Entry img65

出展:www.shigakogen.co.jp

発哺ブナ平スキー場

Entry img72

出展:www.shigakogen.co.jp

西館山スキー場

上信越高原国立公園の志賀高原周辺に、様々なスキー場が点在する「志賀高原スキー場」。「志賀高原スキー場」は総称でエリアは19のスキー場で構成されており、ゴンドラやリフトは52基が敷設されています。その広さは425haに及び、オリンピックやワールドカップも開催された国内最大級のスキー場です。

19あるスキー場の中で温泉に近いのは、中央エリアにある「発哺ブナ平スキー場」や「西館山スキー場」。東館山ゴンドラリフトの発哺温泉山麓駅周辺には、「ホテル東館」や「岩菅ホテル」など多くの温泉宿が点在しています。

「発哺ブナ平スキー場」は広々とした緩やかな斜面が特徴で初心者にもおすすめ。「西館山スキー場」は、ゲレンデ上部の緩斜面から、ワールドカップで使用されるコースまでバラエティ豊かに揃っています。

そして群馬県に近いエリアにある「熊の湯スキー場」も温泉が近いスキー場。「志賀喜楽ホテル」や「硯川ホテル」では立ち寄り湯を利用することもできます。

【基本情報】
問合せ先:志賀高原索道協会
住所:長野県下高井郡山ノ内町平穏7148
電話:0269-34-2588
リフト1日券:5,000円(大人、19ヵ所のスキー場共通)

公式サイト:志賀高原 19 SKI AREA

Mt.乗鞍スノーリゾート

Ski title 03 image

出展:mactravelservice.jp

%e6%b9%af%e3%81%91%e3%82%80%e3%82%8a%e9%a4%a8 %e5%a4%96%e8%a6%b3021 1023x682

出展:www.norikura.co.jp

湯けむり館

乗鞍高原の中心部にあり、100軒以上の温泉宿が軒を連ねる乗鞍高原温泉。ホテルや旅館の温泉はもちろん、日帰り入浴+レストランの「湯けむり館」や、無料の露天風呂「せせらぎの湯」で温泉を楽しむことができます。この温泉街西側に位置するのが、ご紹介する「Mt.乗鞍スノーリゾート」です。

「Mt.乗鞍スノーリゾート」は19本のコースを擁し、初級者から上級者まで幅広く楽しめるコースセッティングが魅力のスキー場。初心者やファミリーにおすすめの広々とした「パラダイスコース」や、フラットで高速のロングターンが楽しめる「ダウンヒルコース」など多彩に揃っています。

最奥部にある「かもしかコース」は、標高が高いため抜群のパウダースノーと眺望を楽しめるゲレンデ。最大傾斜が35°あり、幅広いゲレンデは豪快なターンが楽しめる上級者向けのコースです。

【基本情報】
問合せ先:Mt.乗鞍スノーリゾート
住所:長野県松本市安曇4294-3
電話:0263-93-2645
リフト1日券:4,100円(大人)

公式サイト:Mt.乗鞍スノーリゾート

初心者にもおすすめのスキー場

Hakuba47

D11c8eeb0a7f12974b171823953b1415

出展:www.hakuba47.co.jp

3818f630fde81e84bffb71cf9f09a111

出展:www.hakuba47.co.jp

ピザハウス「ルイス」

長野オリンピックの会場にも選ばれ、単体では国内最大級の「白馬八方尾根スキー場」など多くのスキー場を擁する白馬。ご紹介する「Hakuba47」は、初心者・初級者にもおすすめできるコースを揃えたスキー場です。

初心者におすすめするゲレンデは、ゴンドラLine-8の山頂駅近くにある「ルート5」や「ルート6」。斜度は10°~14°と緩斜面で、ペアリフトLine-A.Bを利用して繰り返し滑走することができます。そしてクワットリフトLine-Cで行く「ルート8」や、7°~12°の斜面で3,600mある「ルート7」も初心者向きです。

ゲレ食が充実しているのも、「Hakuba47」の魅力的なポイントです。ベースエリアにあるレストラン「アリス」では、ご当地グルメの「山賊焼きプレート」や「信州牛カレー」がおすすめ。アルパインエリアにあるレストラ「キャロル」は、「自家製ベーコンステーキ」や「自家製生ハムプレート」が人気。そしてピザハウス「ルイス」の絶品ピザは、「ゲレ食バトル」で4年連続して入賞するなどクオリティの高いグルメが揃っています。

他にも各国のビールを味わえる「ビールバー」や、テイクアウトができるメキシカンの「スープキッチン」などバラエティ豊かなスポットが点在。スキー以外にも多彩な楽しみがありますので、休憩を多めに取りたい初心者におすすめのスキー場です。

【基本情報】
問合せ先:株式会社 白馬フォーティセブン
住所:長野県北安曇郡白馬村神城24196-47
電話:0261-75-3533
リフト1日券:5,000円(大人)

公式サイト:Hakuba47

佐久スキーガーデン パラダ

Eigyou kikan eye catch

出展:www.saku-parada.jp

佐久市を走る上信越自動車道で、軽井沢に近いエリアにある佐久平ハイウェイオアシス「パラダ」。スマートICの機能を持つため佐久市や軽井沢へのアクセスに便利な立地で、レストランやショップなど多彩な施設が併設されたパーキングエリアです。

「パラダ」の周辺には平尾温泉「みはらしの湯」や「平尾山公園」があり、一帯にはスキー場が整備されています。スキー場は「南パラダ」と「北パラダ」で構成されており、「南パラダ」エリアには高速道路から直接アクセスが可能。高速道路からダイレクトにアクセスでき、コースの80%が初・中級向けという初心者に嬉しいレイアウトです。

初心者におすすめのゲレンデは「南パラダ」であれば「雪の広場」などが。スキースクールがある「北パラダ」なら「ラルゴ」や「カンタンテ下部コース」です。そして「MA パラダスキースクール」では、様々なニーズに対応したレッスンコースを用意しています。「南パラダ」から「北パラダ」へのアクセスルートは上級者向けのコース設定ですので、「北パラダ」へは高速道路を下りて車での移動がおすすめです。

グルメスポットも多彩で、「南パラダ」の「バーズカフェ」では本格的な石窯焼きのピザを。「北パラダ」のカフェテリア「ロッソビアンコ」は、洋食メインにバラエティ豊富なメニューを用意します。

【基本情報】
問合せ先:佐久平ハイウェイオアシス「パラダ」
住所:長野県佐久市下平尾 2681
電話:0267-67-8100(南パラダ)
   0267-68-5116(北パラダ)
リフト1日券:4,000円(大人)

公式サイト:佐久平ハイウェイオアシス「パラダ」

軽井沢プリンスホテルスキー場

Prince snow resort karuizawa

出展:ja.wikipedia.org

高速道路や新幹線などによって関東・首都圏からのアクセスが良く、人気の高い高原リゾートの軽井沢。軽井沢駅の南側には広大なプリンスのリゾートエリアが広がっており、「軽井沢プリンスホテル」を中心にショッピングプラザやゴルフ場を擁しています。そしてご紹介する「軽井沢プリンスホテルスキー場」は、長野県内で最も早くオープンするスキー場です。

ゲレンデは「軽井沢プリンスホテルイースト」の目の前に広がっており、初級者向けのコースを多く揃えています。初心者におすすめのゲレンデは広々として滑りやすい「プリンスゲレンデ」や、練習コースに適した「もみの木コース」など。スクールは「軽井沢スキー学校」があり、一般レッスンやプライベートレッスンなどを実施しています。

スキー場以外にもエリアには多彩な楽しみがあり、例年11月1日にオープンしますのでトップシーズン前に腕を磨きたい初心者におすすめです。

【基本情報】
問合せ先:軽井沢プリンスホテルスキー場
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1016
電話:0267-42-5588
リフト1日券:5,300円(大人)

公式サイト:軽井沢プリンスホテルスキー場

ヘブンスそのはら SNOW WORLD

Main winter

出展:www.mt-heavens.com

Winterinfoimg0715

出展:www.mt-heavens.com

中央自動車の園原ICから直ぐ近くに立地しており、名古屋など中部圏からのアクセスが良い「ヘブンスそのはら SNOW WORLD」。ゴンドラで一気に標高1,400mのエリアに行くことができ、晴天率が80%以上を誇るスキー場で、スノーシューコースも多彩に揃えています。

初心者におすすめのゲレンデは「エンジェルコース」で、広々としたコースには3本のリフトが架かっています。レッスンもクラスレッスンや、3名までのプライベートレッスンを実施。複数回申し込むと1回のレッスン料金がリーズナブルになるのも嬉しいポイントです。

ゲレ食は南信州産豚肉を使ったご当地グルメ「ソースカツ丼」がおすすめ。交通アクセスが良く、晴天率が高いため初心者におすすめするスキー場です。

【基本情報】
問合せ先:ジェイ・マウンテンズ・セントラル株式会社
住所:長野県下伊那郡阿智村智里3731-4
電話:0265-44-2311
リフト1日券:4,150円(大人、ゴンドラ1往復分込み)

公式サイト:ヘブンスそのはら

キッズ・ファミリー向けのスキー場

車山高原スキー場

Park01

出展:kurumayama.sakura.ne.jp

長野県の中部で多くのスキー場があるビーナスラインエリア。ご紹介するのは「車山高原スキー場」で、キッズやファミリー向けに多彩なメニューを用意するスキー場です。

おすすめのゲレンデは「ファミリーコース」や「かめさんコース」。フラットでワイドなバーンの「ファミリーコース」は開放的でゆったりと滑ることができます。ちょっと滑りに自信がない方や、キッズは初級者エリアを拡大した「かめさんコース」へ。そして「キッズパーク」にはエアチューブでソリのように楽しめるアクティビティもあり、キッズに人気です。

ファミリーパックを利用すれば料金もリーズナブルに。託児所やキッズスクールをはじめ、ファミリー専用休憩所など嬉しい設備が多彩に揃っています。

【基本情報】
問合せ先:車山高原スキー場
住所:長野県茅野市北山3413
電話:0266-68-2626
リフト1日券:4,200円(大人)
       2,600円(小学生)
       3,700円(中高生)

公式サイト:車山高原スキー場

池の平スノーパーク

Snowland img02

出展:hotel.ikenotaira-resort.co.jp

「車山高原スキー場」からも近いエリアにあるのがご紹介する「池の平スノーパーク」。「池の平ホテル」から徒歩1分の場所に立地しており、ウインタースポーツ以外にも多彩なアクティビティが揃うファミリーに人気のスキー場です。

「池の平スノーパーク」は晴天率が80%以上ですので、キッズやファミリーに人気。おすすめのゲレンデはキッズエリアに直結した「C初級コース」です。このコース隣には「ポタスノーランド」があり、動物と触れ合えたり、犬ぞり体験ができるなどキッズが飽きることなく楽しめるでしょう。

ファミリーには「池の平ホテル」の宿泊とセットになった「ゆき遊びキッズプラン」がおすすめ。「ポタスノーランド」の入場券やソリの貸し出し、室内温水プール1回(2時間)無料券などがセットになっています。

【基本情報】
問合せ先:池の平ホテル
住所:長野県北佐久郡立科町芦田八ケ野1596
電話:0266-68-2100
リフト1日券:3,000円(大人)
       2,500円(小人)

公式サイト:池の平スノーパーク

シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳

F3

出展:www.chateraiseresort.co.jp

N1

出展:www.chateraiseresort.co.jp

山梨県と県境を接する八ヶ岳のリゾートエリアにあり、スイーツブランド・シャトレーゼが運営する「シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳」。「シャトレーゼ八ヶ岳本館」には人気のスイーツが豊富に揃っており、ケーキやお菓子に誘われるキッズやファミリーに人気のスキー場です。

スキーセンターの近くにある「キッズパーク」は、ソリゲレンデやエア遊具などがあるキッズに人気のスペースです。おすすめゲレンデはコース幅が広い緩斜面の「バレー1コース」。そして浮遊感が味わえるポコジャンやウェーブなどキッズに人気のアトラクションが設置された「バレー3コース」です。

スキーセンターにはファミリー専用の休憩スペースや、乳幼児のお昼寝や授乳ができる「ベビールーム」など嬉しい設備が揃っています。ケーキや焼きたてパンも豊富に揃った、スイーツ好きに人気のスキー場です。

【基本情報】
問合せ先:シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳
住所:長野県南佐久郡川上村御所平1841
電話:0267-91-1001(スキーセンター)
リフト1日券:3,500円(大人)
       2,500円(小・中学生)
       1,500円(小学生未満)
       ※土日祝は+500円

公式サイト:シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳

キッズやファミリーにも人気のウインタースポーツスポット

長野県各地にあるスキー場はそれぞれに特色があり、目的やメンバーによって多彩な楽しみ方があります。温泉やグルメと合わせて楽しむも良し、アクティビティやグルメ・スイーツを楽しむも良し。今シーズンは是非長野県のスキー場へどうぞ。

※ 掲載内容は2017年8月現在です。
  価格やオープン時期などは2016-17シーズンの参考情報が含まれます。

日帰りで行ける関東地方のおすすめスキー場15選

日帰りで行ける関東地方のおすすめスキー場15選

タネタネ

この記事のキーワード

この記事のライター

0207  e5 bf 97 e8 b3 80 02
斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い飯と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキーヤ―でホームゲレンデは戸隠or飯綱あたり、ついでに写真もパチリ。時計やオーディオも愛して病んでいる。おすすめドライブスポットはビーナスライン、車や酒など道楽者が愛する物に関連したライティングやコンテンツ作成など色々やっています。

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

writers

ミト1

ミト

よく寝てよく食べる都内の女子大生。元セレクトショップ店員。メンズアパレル業界で得た知識を生かしてトレンドに敏感な記事を書いていきます!珈琲と日本酒とおいしいごはんがすき。休日は漫画を読んだり、ご...

05micco2

05micco

神奈川在住の女子大生。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。最近は喫茶店に夢中!オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ぽむはむ4

ぽむはむ

夏のマイブームは、ビーチサンダル!メンズの一押しアイテムは、グレーTシャツ!気分を上げるのはコーディネートから♪カジュアル、けれど、おしゃれ!を楽しみたい♪

片岡彰@フリーライター5

片岡彰@フリーライター

食べること、旅に出ることが唯一の趣味。なかなかのジョブホッパー。最近は記事を書かせてもらったりしながらウェブデザインを勉強中。

上杉遼@美食家6

上杉遼@美食家

慶應義塾大学→大手金融機関→会社経営。美味しいお店の予約を取ることに一日の大半を使う自称美食家。グルメに強いこだわりを持っていますが、周りからはグルメぶっている味の分からない男といじられることも。

>>ライター紹介インターン募集

wanted

ライター募集

wanted