在住者が選ぶ!長野のおすすめ絶景温泉10選【日帰り含む】

県内各地に名湯・秘湯が揃う長野県には、山々や湖などの眺望と合わせて温泉を楽しめるスポットがあります。長野県にある眺めの良い絶景温泉を、北から南までご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 12,921views
  • B!

信州の自然を感じ絶景を眺める温泉

出典:www.sui-suwako.jp

出典:www.hakuba-highland.net

県内各地に温泉場があり、多くの湯治客で賑わう長野県。全国的にも名高い名湯や山中の秘湯もあり、温泉に浸かりながら絶景を眺められるスポットもあります。温泉街は自然豊かなエリアにあることが多く、四季折々に表情を変える景色が美しいこともポイント。日帰りで利用できる温泉もあり、グルメや観光などと組み合わせて楽しむことができます。

長野県各地にある絶景温泉、地元在住のライターが北から南まで厳選した10ヵ所のスポットをご紹介しましょう。

木島平村「馬曲温泉」

出典:www.maguseonsen.jp

出典:www.maguseonsen.jp

長野県の北部で米処としても知られる木島平村は、スキー場を擁する雪深い土地柄で村内には温泉も3ヵ所。ご紹介するのは村内で最も北側に位置する「馬曲温泉(マグセオンセン)」で、日本経済新聞社が選ぶ「雪景色の素晴らしい温泉」で東日本の1位を獲得した温泉です。

絶景が望めるのは3方向を山々に囲まれた露天風呂で、西側の開けた部分からは名山・高社山をはじめ天気が良ければ北アルプスまでの眺望が望めます。四季折々に移ろう自然が美しく、初夏の新緑や秋の紅葉、そして冬の雪景色まで温泉の湯と共に楽しめ、日帰りで利用できる温泉です。

館内には内風呂もあり、こちらは檜造りの趣ある湯殿でアメニティも用意。そして食事ができる「鞍掛の茶屋」では、名物「名水火口そば」を味わうことができます。宿泊は温泉の南側に隣接する「梨の木荘」でどうぞ。

【基本情報】
住所:長野県下高井郡木島平村大字往郷5567-1
電話:0269-82-4028
泉質:単純泉
入浴料金:500円
宿泊料金:5,600円~(梨の木荘・素泊まりのみ)
営業時間:8:00~21:00
定休日:水曜日(祝日の場合は営業)

webサイト:馬曲温泉

山ノ内町・湯田中温泉「ホテル椿野」

出典:www.tsubakino.com

出典:www.tsubakino.com

出典:www.tsubakino.com

志賀高原への玄関口としても知られる山ノ内町にある湯田中温泉。開湯は天智天皇の時代(626年~672年)と伝わる歴史ある温泉で、駅周辺や夜間瀬川沿いに情緒溢れる温泉宿が軒を連ねています。

ご紹介するのは長電長野線・湯田中駅からも近い立地の「ホテル椿野」。広々とした展望露天風呂を備えており、晴れた日には北アルプスの眺望まで望める絶景温泉です。温泉の湯殿は他にも檜露天風呂や陶芸露天風呂を擁しており、どちらも夏の新緑・冬の雪景色・満天の星空を眺めながら湯に浸かれます。

そして「ホテル椿野」の料理は、新鮮な野菜やブランド牛・信州牛など地元食材にこだわりが。フレンチや中華のエッセンスを取り入れた創作和食を供しています。

【基本情報】
住所:長野県下高井郡山ノ内町大字平穏3294番地
電話:0269-33-3508
泉質:単純温泉
貸切風呂:2,000円(50分、当日予約制)
宿泊料金:15,120円~(1泊2食付き)

webサイト:ホテル椿野

山ノ内町・湯田中温泉「あぶらや燈千」

出典:www.aburaya-tousen.co.jp

出典:www.aburaya-tousen.co.jp

出典:www.aburaya-tousen.co.jp

ルーフトップバー「雪月花」

出典:www.aburaya-tousen.co.jp

同じく湯田中温泉で、夜間瀬川を挟んで対岸に宿を構えるのが「あぶらや燈千(トウセン)」。貸切の岩盤浴やアロマエステなど、充実したおもてなしを用意するラグジュアリーな温泉宿です。

「あぶらや燈千」は、最上階である7階の約1,000㎡全てが温泉フロア。露天風呂と大浴場を備えており、四季折々に表情を変える志賀高原の眺めや、眼下に流れる夜間瀬川を望む絶景温泉です。露天風呂は時間によって7色に変化する幻想的な湯船や、寝湯・マッサージバス・打たせ湯など多彩な湯殿を備えています。

「あぶらや燈千」の食事は選べる3種類の会席料理で、最上級の「贅ZEI」は様々な趣向を凝らしたプレミアムなコース。そして宿の最上階にはルーフトップバーの「雪月花」があり、絶景を望みながら信州の地酒やワインを嗜むことができます。

【基本情報】
住所:長野県下高井郡山ノ内町佐野2586-5
電話:0269-33-3333
泉質:ナトリウム-塩化物泉
貸切風呂:2,160円(50分、要予約)
宿泊料金:14,040円~(1泊2食付き)

webサイト:あぶらや燈千

高山村・七味温泉「七味温泉ホテル渓山亭」

出典:www.keizantei.com

出典:www.keizantei.com

出典:www.keizantei.com

風光明媚な景勝地の松川渓谷沿いにあり、8ヵ所の温泉で構成する信州高山温泉郷。中心部にある山田温泉は寛政10年(1798年)に引き湯された歴史ある温泉で、次いで五色温泉と七味温泉が古くからあります。

温泉郷の奥部である標高1,200mエリアにあり、秘湯の趣ある七味温泉からご紹介するのは「七味温泉ホテル渓山亭」。温泉の湯殿は4ヵ所あり、宿から少し離れた場所に立地し日帰りでも利用できる「恵の湯」は、周囲の山々を望む絶景温泉です。温泉は源泉掛け流しで青みがかった乳白色の美しい湯、景観に映える温泉を堪能でき、雪景色とのコントラストは珠玉の趣があります。

「七味温泉ホテル渓山亭」では、情緒溢れる囲炉裏を囲んで四季折々の旬彩で「いろり料理」が供されます。

【基本情報】
住所:長野県上高井郡高山村七味
電話:026-242-2921
泉質:単純硫黄温泉
日帰り入浴:600円(恵の湯)
営業時間:10:00~17:30(恵の湯)
貸切風呂:1,000円~(40分)
宿泊料金:15,660円~(1泊2食付き)

webサイト:七味温泉ホテル渓山亭

白馬村・白馬姫川温泉「白馬ハイランドホテル」

出典:www.hakuba-highland.net

出典:www.hakuba-highland.net

出典:www.hakuba-highland.net

北アルプスの麓に位置し、長野オリンピックの会場になった八方尾根スキー場など多くのスキー場を擁する白馬村。夏は登山や避暑地としても人気で、多くの観光客が訪れる山岳リゾートエリアです。

ご紹介するのはJR大糸線の白馬駅からも近い立地の「白馬ハイランドホテル」。温泉は宿泊客のみが利用できる「わらび平の湯」と、日帰り入浴ができる「天神の湯」の2ヵ所を用意しています。どちらも目の前に広がる北アルプスの眺望を望める絶景温泉、四季折々に表情を変える白馬を望む特等席といえる温泉です。

「白馬ハイランドホテル」では「信州里山ごはん 旬の彩り夕食バイキング」と題して、40種類から選べるバイキングを用意。長野県産や地元白馬産の食材をふんだんに使い、オリジナリティのあるメニューを多彩に揃えています。

【基本情報】
住所:長野県北安曇郡白馬村北城21582
電話:0261-72-3450
泉質:中性ナトリウム塩化物温泉
日帰り入浴:600円
営業時間:11:00~20:00
貸切風呂:3,000円(50分、要予約)
宿泊料金:8,300円~(1泊2食付き)

webサイト:白馬ハイランドホテル

松本市・白骨温泉「泡の湯旅館」

出典:www.awanoyu-ryokan.com

出典:www.awanoyu-ryokan.com

出典:awanoyu-ryokan.rwiths.net

北アルプスの山麓で、中部山岳国立公園の中にある白骨温泉(シラホネオンセン)。元禄年間に開湯したと伝わり、国民保養温泉にも指定される「3日入れば3年風邪をひかない」といわれる温泉です。

ご紹介するのは温泉街の南側に宿を構える「泡の湯旅館」。白骨温泉の特徴である乳白色の湯は衛星画像からも判別できるほどで、周囲の景観とのコントラストが美しい絶景温泉です。温泉は豊富な湯量を誇る源泉掛け流しで、絶景の大露天風呂の他に内湯や貸切露天風呂も用意。湯の色合いは温度・湿度・光によってクリームやコバルトブルーなど様々に変化し、日帰りでも美しい湯を楽しめます。

「泡の湯旅館」でおすすめする夕食は「泡の湯会席・信濃コース」。地元の食材をふんだんに使い、京風に味付けされた本格的な会席料理です。

【基本情報】
住所:長野県松本市安曇4181
電話:0263-93-2101
泉質:含硫黄-カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩温泉
日帰り入浴:820円
営業時間:10:30~14:00(休業日有り)
貸切風呂:2,160円(40分、2018/4/26まで休業)
宿泊料金:18,360円~(1泊2食付き)

webサイト:泡の湯旅館

茅野市・蓼科温泉「ハイランドリゾート アゲイン」

出典:www.resort-again.com

出典:www.resort-again.com

出典:www.resort-again.com

ビーナスライン沿いに広がる高原エリアでピラタス蓼科スノーリゾート近くに立地するのが、ご紹介する「ハイランドリゾート アゲイン」。テレビドラマの舞台としても使われたことがあり、森に囲まれた館が魅力的なホテルです。

温泉の湯は芹が沢温泉を100%使用しており、湯殿は展望風呂を2ヵ所用意。ピラタスの丘頂上エリアにあるため、北アルプスや蓼科山の大パノラマが望める絶景温泉です。周囲を木立に囲まれた癒しの空間で、絶景を眺めながら芹が沢温泉の湯を楽しめます。

「ハイランドリゾート アゲイン」自慢の料理は、イタリアンかフレンチのフルコース。どちらのコースになるかは、当日のお楽しみです。

【基本情報】
住所:長野県茅野市北山4035-2309
電話:0266-67-2710
泉質:アルカリ性単純温泉
貸切風呂:21:00~無料
宿泊料金:10,000円~(1泊2食付き)

webサイト:ハイランドリゾート アゲイン

諏訪市・上諏訪温泉「萃sui-諏訪湖」

出典:www.sui-suwako.jp

出典:www.sui-suwako.jp

出典:www.sui-suwako.jp

古くは諏訪大社の門前町として栄え、国内では最も古い温泉保養施設といわれる片倉館などを擁する上諏訪温泉。諏訪湖東岸の湖岸通り沿いに多くの温泉宿が軒を連ねており、諏訪湖間欠泉センターなどの観光スポットもあります。

ご紹介するのは2016年にオープンした「萃sui-諏訪湖」で、全8室のおもてなしが行き届くラグジュアリーな温泉宿。湯は七ツ釜源泉を使用しており、展望露天風呂の「綿雫」は諏訪湖が一望できる絶景温泉です。客室も8室全てに諏訪湖を望む露天風呂を設置、漆喰と木目のコントラストが美しい設えとなっています。

「萃sui-諏訪湖」の料理は、全国の旬彩を集めて諏訪らしくアレンジした「萃の膳」。地元諏訪の地酒・味噌・醤油などで四季折々の食材が調理され、珠玉の逸品となって供されます。

【基本情報】
住所:長野県諏訪市湖岸通り2丁目5-27
電話:0266-58-3434
泉質:単純硫黄源泉
宿泊料金:24,500円~(1泊2食付き)

webサイト:萃sui-諏訪湖

諏訪市・上諏訪温泉「ホテル 紅や」

出典:www.jhpds.net

出典:www.hotel-beniya.co.jp

出典:www.jhpds.net

出典:www.jhpds.net

上諏訪温泉からもう1ヵ所ご紹介するのは、同じく諏訪湖の湖岸通り沿いに宿を構える「ホテル 紅や」。諏訪湖を目の前にする絶好のロケーションで、多彩なサービスを供するラグジュアリーな温泉ホテルです。

ホテルの最上階には温泉展望浴場があり、地上45mからの眺望は諏訪湖をはじめ北アルプスまでの大パノラマ。広々とした湯殿でゆったりと寛ぐことができ、日帰りでも利用できる絶景温泉です。湯殿は他にも大浴場「稀石の湯」や露天風呂「湖の湯」をはじめ、岩盤浴の「稀石洞」など多彩に取り揃えています。

「ホテル 紅や」で用意される食事は、信州と地元諏訪の旬味を活かした新しいスタイルの料理。ブランド食材の信州牛や信州サーモンをはじめ折々の新鮮野菜を使い、日本料理・信州フレンチ・旬彩会席などが供されます。

【基本情報】
住所:長野県諏訪市湖岸通り2-7-21 
電話:0266-57-1111
泉質:単純硫黄温泉
日帰り入浴:1,600円~
利用時間:12:00~19:30
貸切風呂:3,100円(45分、要予約)
宿泊料金:10,000円~(1泊2食付き)

webサイト:ホテル 紅や

南木曽町「ホテル富貴の森」

出典:fukinomori.com

出典:fukinomori.com

長野県の南部に位置し、岐阜県と県境を接する南木曽町。名古屋など中部圏からのアクセスも良いエリアで、ご紹介する「ホテル富貴の森」は南木曽岳の麓で閑静な森の中に宿を構えています。

温泉の湯殿はまるで森の中に浮かぶように設えられた総檜造りの露天風呂があり、360°を森に囲まれ山々の眺望が望める絶景温泉です。そしてジャグジーを備えた露天風呂もあり、貸切で利用できる露天風呂も用意。日帰りでも絶景温泉を楽しむことができます。

「ホテル富貴の森」の食事は、厳選された信州の食材で供されるおもてなしの料理。南木曽岳の清流で育つ信州サーモンや鯉をはじめ、飯田の馬刺しや木曽開田高原の蕎麦粉を使った十割蕎麦など、この地ならではの味わいが楽しめます。

【基本情報】
住所:長野県木曽郡南木曽町吾妻4644−7
電話:0264-58-2288
泉質:アルカリ単純硫黄冷鉱泉
日帰り入浴:900円
営業時間:11:00~20:00
貸切風呂:有り
宿泊料金:12,285円~(1泊2食付き)

webサイト:ホテル富貴の森

絶景温泉と合わせて楽しむ信州の絶品料理

北から南まで各地に絶景温泉がある信州。北アルプスをはじめとした山々の眺望や満天の星空、そして湖の眺めなど、温泉から絶景を眺めることができます。そしてご当地グルメも楽しみ、日帰りで利用できるスポットもある信州の絶景温泉はいかがでしょう。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 料金や利用時間などはプランや日程により変動する場合があります。
※ 掲載画像と実際のプラン等は一致しない場合があります。
※ 日帰り入浴は混雑時に利用できない場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

こばこ5

こばこ

女子大生。

コウ6

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

>>ライター紹介