冲方丁の二面性のある歴史的作品4選

小説のみならず様々なメディアで活躍する作家冲方丁。彼の作品の特徴は大きく2つに分けることができます。一つ目は歴史を重厚に描いた物語、二つ目にはSFやアニメ作品の脚本の経験から創りだされる作品です。どちらの作品も丁寧かつエンターテイメントに描かれており、読んだことがない人でも楽しむことができるでしょう。

vokkaVOKKA 編集部
  • 2,104views
  • B!

脚本も担当している作家

作家・冲方丁をご存知でしょうか。多くの方は本屋大賞のニュースなどで見聞きしたことがあるかもしれませんが、彼の経歴は歴史作家としての物だけにとどまらずSFやアニメの脚本を担当するマルチなメディアで活躍する作家です。

天地明察

Amazonで詳細を見る

『天地明察』は第七回本屋大賞に選ばれた作品で映画化もされました。この作品は主人公である囲碁棋士で天文暦学者の渋川春海の生涯が描かれています。彼は江戸時代の暦の改暦という大問題に取り組んでおり、学問の道を極めようと奮闘する姿は知のフロンティアを切り開く人には大いに共感することでしょう。

光圀伝

Amazonで詳細を見る

『光圀伝』はタイトルの通り水戸黄門の生涯の物語です。しかし所謂テレビでの温厚な老世紀だけではなく、少年期や青年期の光圀の姿を全く新しい視点で描く重厚な歴史大河小説として書かれました。分厚い本ではありますが、その若かりし姿の迸る情熱と破天荒さや向上心には胸が熱くなるでしょう。

マルドゥック・スクランブル

Amazonで詳細を見る

冲方丁の作家性を語る上で外せないもう一つの側面がキャラクターの上手さです。『マルドゥック・スクランブル』は彼のSF作品の中でもそれが特に顕著に現れている作品です。サイバーパンクの世界に生きる少女が復讐の為に手を組んだのは様々な兵器に変身できる一匹のネズミだった、と描かれるストーリーは映画的な見せ場はもちろんのこと、二人が抱える闇や救いなどの内面描写が繊細でとても共感できるものになっています。

オイレンシュピーゲル

Amazonで詳細を見る

よりアニメ的なキャラ造形もまた秀逸である『オイレンシュピーゲル』はシュピーゲルシリーズとして刊行されているライトノベルですが、こちらもサイバーパンクを基調としながらも、メインとして描かれているのは機械化された戦闘少女の姿であり、そこには彼女らのキュートさと同等に戦場のグロテスクさが描かれた作品となっています。

一度読めば夢中になる

いかがでしたでしょうか。ご紹介したように、冲方丁という作家は幅広いジャンルを常に取り入れる、今最も注目すべき文芸界の人物の一人であると言えます。彼の作品を読んだことがない人でも、彼の歴史的な作品を読むことで、その奥深さに惹かれ、興味を持つことができるでしょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

VOKKA 編集部

もっとオシャレでカッコイイ毎日をすごしたい人のためのウェブメディア、VOKKA(ヴォッカ)の公式アカウントです。

関連する記事

あわせて読みたい

vokka
VOKKA 編集部

もっとオシャレでカッコイイ毎日をすごしたい人のためのウェブメディア、VOKKA(ヴォッカ)の公式アカウントです。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介